トップ > 城選択 > 萩城

萩城

みなさんの登城記録

2321件の登城記録があります。
2101件目~2150件目を表示しています。

●2009年10月11日登城 利長さん
指月公園前、萩資料館(拝観500円)に駐車(無料)、隣の市営駐車場(有料)土産屋駐車場(無料)。観覧料210円を払い、例のジイサン今日は一人で受付、スタンプ帳を見るやいな受け付けの上の小窓よりスタンプを出していただく、やや薄い。他のスタンプは外の台に放置され、百名城は別管理されている。礎石、台座や土塁、内堀などは残っているが、もう少し手を入れたほうが・・・
●2009年10月10日登城 すてぃっちさん
ここで入場料は取らないで欲しいです。
●2009年10月10日登城 ではではさん
登録前に行っています。
●2009年10月10日登城 さん
岬の先なので、高潮の時は怖そうですね・・・
●2009年10月3日登城 しげぞうさん
東萩駅からレンタサイクルで。
良い城ですがなにかすべてにコンパクトな感じが
減封させられた毛利氏の哀愁を感じさせます。
詰の丸までは結構な坂道ですが幾多の山城を攻略している
ここの皆さんだったら余裕でしょう
クサビ跡の岩と落書きを見て下山。
松下村塾や反射炉などを見て東萩へ戻る。
●2009年10月3日登城 pigletさん
登城37城目です。
早朝9時30分の登城でしたので貸切状態でした。車はおみやげ屋さんの無料駐車場に止めました。
入場料210円を支払い後、100名城のスタンプを求めたら試し印にも快く応じてくれました。
石垣は古いものと新しい石が混在していて、「ふ〜ん」という感じでした。
登城後、レンタルサイクルで武家屋敷を廻りました。
★★☆☆☆
http://piglet01.blog109.fc2.com/blog-entry-47.html
●2009年10月1日登城 夜叉九郎さん
1
●2009年9月23日登城 KDさん
無料Pに駐車。なぜか有料Pも隣接している。家族連れが堀の鯉に餌をあげていたが、鯉が集まりすぎてえらい事になっていた。入城は210円。料金所でスタンプ、状態はあまりよろしくない。東側を意識した防御に腐心した造りに、築城者の心情を感じる。詰丸からの眺望は望めず。クサビ跡の巨石も、予備知識がないと宗教上の何かと思わせそう。萩の町並みは幕末好きにはたまらないのでしょうね。来年は大河の影響で観光客が増えることでしょう。
http://kdshiro.blog.fc2.com/blog-entry-1830.html(先行公開)
●2009年9月23日登城 黒王松風さん
高校の修学旅行以来、ン十年振り。
入り口でスタンプ。
近くの網焼きレストラン 見蘭にて、焼肉。絶品。
●2009年9月23日登城 ローリーさん
九州一周100名城の旅の帰りに無理矢理訪城(汗)
小さくまとまりつつもしっかり遺構が残ってます。
●2009年9月23日登城 くまごろうさん
初登城。松陰神社、城下町散策も楽しみました。
●2009年9月22日登城 さんぞうさん
86城目
●2009年9月22日登城 凛太郎さん
24年ぶり2度目の登城
津和野から約1時間、渋滞もなく思ったより道がよかった。
入場料は屋敷長屋との共通で210円。受付のおばさん親切でした。
●2009年9月22日登城 butakaさん
誰もいかないと思われる山頂まで上りました。

 残念なことに木が整備されていないので頂上からの眺めはあまりよろしくないです。 
●2009年9月21日登城 うまさん
天守閣などの建造物はないけれど、お堀と石垣がきれい
●2009年9月21日登城 あきさん
お城の周りがとてもきれいでした。
とても落ちついた感じがしました。
●2009年9月21日登城 G原さん
30城目。

6時30分に広島を出発して9時過ぎに到着。
若い方が多かったです。

次は津和野城
●2009年9月21日登城 hiro(t&m)さん
61/100
土産屋の無料駐車場を利用。
スタンプ帳片手にチケットを購入したら、スタンプを快く出してくれた。
石垣を含め、雰囲気がとても良い。
●2009年9月21日登城 湊都一家さん
15年ぶり3回目の訪問。 萩の町はいつ来てもタイムスリップしたような感じがする。
しかし、津和野、岩国、萩と・・・昨年の登城記録でスマン・・・

お勧めのスポットは萩城から対岸の笠山(世界最小の火山)と明神池(海水魚のいる池)には足を延ばしてください。
●2009年9月21日登城 まつさん
本丸入口にてスタンプゲット。
親切なおばさんと噂のおじさんがいました……。
おじさんにちょこっと言われましたがとりあえず忘れます。
レンタサイクルで城下町を巡って来ました〜。
●2009年9月21日登城 はんぺいたさん
東萩駅前からレンタサイクルで登城。
その後、松陰神社へ行きました。
●2009年9月21日登城 たけぼうさん
3 萩焼がっつり
●2009年9月20日登城 義蔵さん
本丸入口の料金所には、噂のおじさんと親切なおばさん二人、スタンプを申し出ると、やっぱりスタンプ帳を持っているか確認されました。
強くスタンプを押したのですが、全体的にかすんでしまいました。
●2009年9月20日登城 わるいねこたんさん
朝9時前に到着して、情報どおりフツーに(笑)無料駐車場にとめました。
古い庭園とか、神社とかありましたが、これぞ城!と言うものは乏しかったような気がします・・・
でも天守閣跡は眺めも良く、いい雰囲気でした。その後、何とか長屋(汗)にも行きました(共通券で入れます)。そこに往年の模型が置いてありましたが、あの陣容は本当なんですかね?かなり壮観でした。
●2009年9月19日登城 真田の志さん
9月の3連休を利用して、萩〜津和野〜岩国の3城に望みました。
萩城跡は、一番城下町とセットで訪れるのがいいでしょう。
堀越しに見る天守石垣のラインは素晴らしいし、城下町の通りの
景観もまた趣があります。詰城は、「塀にいたずら書きがあって
・・興ざめしました」のコメントを聞いていましたので、今回は
無理せず次回に廻しました。
駐車場は、萩窯元の奥の駐車場(大変広い)に置きました。
スタンプは、切符受付です。
●2009年9月16日登城 アドアドさん
大阪から車で600km。6時間かかりました。朝9時にお土産やさんに停めてから登城。入口は2か所(海側にもありました)。感じが悪いという管理人さんということなので、先制攻撃でフレンドリーに話しかければ、すんなり試し押しできました。
 麓部分は、石垣が保存状態よく残っていました。指月山山頂までは、20分くらいです。しかし、蚊の大群が登山口から付きまとい、ちょっとでも止まればすぐに刺されます。降りてから海側に回ると、立派な土塀が残っておりました。全部で1時間半です。
 近くの松陰神社に寄ってから、津和野に向かいました。
●2009年9月12日登城 盛之助さん
29城目
自動車で登城
駐車は南門そばのお土産屋さんの無料Pへ。
事前にこのサイトで有料Pの隣に無料Pがあるのは調査済でしたが、
ほぼ同じ敷地なのに少しびっくりしました。

あいにくの雨の中の登城でした。登城後に行った萩博物館の資料にも
記載がありましたが、城は三角州にあり水はけが悪いらしく、城内の
歩く箇所に水がたくさん浮いており、靴がずぶぬれになりました。

城は石垣が残るのみでした。独特の縄張りで不思議な感じでした。
詰丸へはさすがに断念。次回挑戦します。

登城後、博物館、反射炉を見学。

城から博物館まで徒歩で15分くらいでしょうか。民家の塀が石垣で
できており雰囲気がありました。

萩は2回目で、今回は時間の関係もあり、あまりうろうろできませんでしたが、
幕末好きにはたまらない街ですね。
●2009年9月7日登城 紀州人さん
津和野発東萩駅行きのバスに乗り、萩バスセンターで下車。レンタサイクルで萩城址へ。
スタンプはひしゃげた感じで最悪。武家屋敷の雰囲気を楽しみ、夏みかんソフトを食してからバスで新山口駅へ行き、電車で岩国駅へ。駅前のビジネスホテルに泊ったが、大浴場があり、よかった。
●2009年9月2日登城 クロさん
津和野城から萩城へ。車で1時間半くらいかな。レンタル自転車でぐるり!かなり快適。スタンプは城の受付にありました。海に山に、最高のお城です!!!
●2009年8月27日登城 いりさん
家族旅行で。鍵曲、外堀、北の総門(一億かけて再建されてるらしいです)もタクシーで体験しました。毛利氏の城というより、幕末長州を楽しむ街な気が。ここは徒歩だと大変っぽいです。藍染川の鯉はそんなに食べなかったのにここで鯉のえさを買ってあげるとすごくびちびちされます。怖いほどに。夏みかんソフトはすごくおいしいです。何度も食べました。
●2009年8月25日登城 外郎三昧さん
萩ほど城下町の雰囲気を残した町は珍しいのでは。
今回訪れたのは二度目ですが何度でも行きたくなる町です。
●2009年8月24日登城 三郎さん
【80城目】2001年、2003年以来の萩訪問でした。前々回は、職場から緊急の電話があり、萩城訪問をやむなく断念、前回は、津和野で時間をかけすぎたため、松陰神社と萩の町並みのみを見物したため、じっくり萩城を見たのは初めてです。毛利家が建てた城だけに指月山の後詰めを含め、立派な城郭であっただろうと想像できます。その後、松陰神社(松下村塾)、山口に行き、瑠璃光寺とサビエル記念聖堂を見学し帰りました。
●2009年8月22日登城 たこだんごさん
青春18切符で行く旅。2009夏第6弾!の1日目!
の一城目。

萩はチャリで回るに限る!
東萩駅でレンタルかりちゃった〜金がかかるがしゃ〜ない。

萩反射炉、明神池は絶対必見でしょう!
笠山は一回りして天物をみよう!
松蔭神社や伊藤博文旧宅、大照院なども含めてあっちもこっちも

萩城は詰丸跡までのぼりましょう。
●2009年8月22日登城 ボースンさん
スタンプインク、かなり薄く斑があります。
●2009年8月17日登城 ✩如水庵✩さん
普通電車を乗り継いで萩に到着。
場内へは自転車でも行くことができるとのこと。
スタンプラリー用のスタンプは、料金所の方に伝えたら出してくださった。
●2009年8月14日登城 よんよさん
秋芳洞に観光の後、訪問しました。この後、九州に入ります。
●2009年8月13日登城 みのんさん
この日ちょうど大照院で万灯会が催されており行ってみましたが、こちらもとても素晴らしかったです。
東光寺と大照院は毛利家代々の当主のお墓のあるお寺で、何基もの灯籠が立ち並ぶ風景は圧巻です。
萩自体とても歴史深い街なので、お城だけでなく一日かけても観光して楽しい街だと思います。
スタンプは例の評判のとても悪い受付の方に出していただいたのですが、覚悟していたような事態は何も起こらず拍子抜け・・・。(笑)
●2009年8月13日登城 ボウケンジャーさん
古写真を見ると立派な天守が建っていた様子。
石垣からもその様子がうかがえます。
●2009年8月12日登城 Qちゃんさん
93城目
岩国からマイカーで萩城登城⇒萩城公園入口でスタンプ印(15:00)
防府東ICから一般道を走行を予定してたが大雨による災害通行止めなので遠回りで山陽から中国自動車道を利用しました。
●2009年8月12日登城 ヒロアキさん
14城目
●2009年8月10日登城 ささみさん
朝一番に登城しました
指月山にある詰め城まで登ってきましたが蚊に刺されまくりました
スタンプは券売所で押せます。状態は良好です
●2009年8月9日登城 やっさん&まいさん
!!スタンプ1個目!!
お堀にカメさんがいっぱい居ました☆
山の上までは挑戦出来ず…
●2009年8月8日登城 井戸及び石垣職人さん
萩焼きの町、萩のお城。
水掘り・石垣が残っていて、とても立派な城郭だった事が伺えます。
スタンプ設置場所:チケット売り場・状態は、お粗末で金山城と同等な酷さです。
●2009年8月7日登城 たくみんさん
山陰旅行
●2009年8月6日登城 ほうじゅさん
57城。スタンプ良好
料金所でスタンプ帳をもっているか聞かれました。
こんなチェックは初めてでした。
●2009年8月5日登城 つっちーさん
第31城
<アクセス>新山口(中国JRバス)東萩(レンタサイクル)指月公園
<スタンプ押印場所>本丸入口料金所
<スタンプの状態>△(シャチハタ印 色ムラあり)
●2009年8月3日登城 mahiroさん
朝早くに登城。先に、城を見てから受付にてスタンプ。受付で、スタンプ帳の確認がありました。ちょっと感じが悪かったです。津和野城に向かいます。
●2009年8月3日登城 dougenさん
四拾参城目

岩国城に登城後、新岩国から新山口に新幹線で移動して、連絡バスで東萩駅へ。
東萩駅でレンタサイクルを借りて、指月公園へ。

萩城跡としては、天守台や内堀が残っているぐらいですが、萩は城下町が整備されていて、萩城の周りの住宅はほとんど全て土塀があります。
また、至るところに武家屋敷があったりと車より小回りの利くレンタサイクルでの
散策がオススメです。


入城料:210円

スタンプ台メモ(2009.8.3現在)
 指月公園受付:受付の人に申し出ると出してくれます。

写真1:萩城址の碑と天守台、指月山/写真2:本丸大手門と反対側から天守台/写真3:詰丸の虎口
 
●2009年8月2日登城 みくるさん
長男と行きました。自分的方法で、まず普通の白紙にスタンプを押して、それを帰宅後切り取ってスタンプ帳に貼っている(スタンプ帳を持ち歩かないので、きれいに保存できるかと・・・)のですが、料金所でその旨を告げたところ、係のおじさんに「スタンプ帳を持っていない人には押させない。スタンプは大事な預かり物だから」と言われました。スタンプは個人の所有物でなければ、スタンプ帳の携行も義務ではないはず。何とか説得して押させてもらいましたが、まさか地元でこんな理不尽なことが・・・ 全国の方に「山口県人は」と思われないか心配。ましてや遠方からわざわざ来ていただいた方がスタンプできない事態にならないように改善を願いたい。
●2009年8月1日登城 毛利輝元さん
4城目。
銅像がある。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 次のページ

名城選択ページへ。