トップ > 城選択 > 郡山城

郡山城

みなさんの登城記録

2115件の登城記録があります。
2001件目~2050件目を表示しています。

●2008年12月13日登城 はやっちさん
あとで編集します。
●2008年12月10日登城 はる坊さん
出張がてら
可部通過に手間取る
●2008年12月9日登城 ☆サカッチ☆さん
毛利元就のお墓と城壁を見ました。まあまあかな。
●2008年12月6日登城 mitoっちさん
五城目。
吹雪いていた。遭難するかと思った。

2014年11月23日に再度、安芸高田市歴史民俗博物館を見学。
(新十九城目)。
●2008年12月2日登城 ポルチーさん
平日で観光客もいなく、1人での登城はかなり寂しかったです
●2008年11月24日登城 まさこのみさん
今回初めて百名城登録の表彰状が飾ってありました。記念撮影!
●2008年11月23日登城 じろのりさん
歴史資料館の親切なおじさんにいろいろとお話が聞けて理解が深まりました。これ以来極力現地でガイドさんを見かけたらお願いするようにしています。
●2008年11月22日登城 徹太郎さん
歴史民族資料館にてスタンプを押しました。
登山口近くの駐車場を利用するのが便利です。
足元が苔や落ち葉ですべりやすので注意が必要です。旧本城あたりは道がふさがっていますので、尾崎丸で引き返したほうがいいです。
●2008年11月21日登城 あらひこさん
山の中にあり、最後まで登城できず。
●2008年11月16日登城 KUROさん
資料館の開始時間を間違えて30分近くもはやく着いてしまいましたが、親切で若い女性職員の方が城跡案内図を持ってきてくれたためまず登城し、帰りにスタンプをもらいました。ありがとうございました。日程が楽になりました。
●2008年11月16日登城 オシロダイスキさん
 前日福山で叔父夫妻と会食し、少々重くなった身体で郡山城へ向う。国道2号、184号、54号で吉田歴史民俗資料館へ着く。資料館で押印し地図を貰って車で移動する。資料館には毛利元就の映像が印象的だ。

登った所の駐車場に車を置いて、徒歩で毛利元就の墓所、百万一心の碑に向う。なだらかな道だ。小雨で暗い。いかにも墓所の雰囲気だ。

本丸まで800mの表示で登り始めるが、雨で石畳がぬかるんで滑って危険なので100mほど登って引き返した。やっぱり下り坂で滑って怖かった。

墓所付近の銀杏もいい感じでした。
●2008年11月8日登城 筆影映ゆる瀬戸の海さん
95城目。
自宅から2番目に近い100名城ですが、遠方からの友人を御案内すべくこれまで残しておきました。
廃城となって非常に長い為、もはや殆ど「ただの山」ですが、事前に資料館で情報を得ておくと「なるほどここが本丸だったのか」といった感慨にふけることができました。
生憎の雨模様でしたが、何とか足元は大丈夫でした。
スタンプは麓の資料館で。状態は良好です。
●2008年11月8日登城 電車小僧さん
ラストの3城は同志の方2名を含む計3名で、車にて訪問。
スタンプは安芸高田市・吉田歴史民族資料館にて、状態は良好です。
本丸へは資料館の右の道を入り、道なりに進むと行き止まりの駐車場に行き着きます。そこから約1キロメートル、徒歩で約20分の登山道となります。
●2008年11月8日登城 てっさん
同志3人での搭城となりました。
資料館から車でお城の駐車場まで移動中、野生の鹿に出会いました。
生憎雨の天気でしたが、何とか本丸跡まで歩きました。20分はかかります。
スタンプは麓の資料館にあり、状態は良好です。
●2008年11月2日登城 masa. kさん
恥ずかしながら、今回は登城(山)するのに杖を借りました。
以外にもこれが便利で、疲れることなく本丸までたどり着けました。
お墓が多すぎて、どれが元就の墓か、帰って調べるまでわかりませんでした。
●2008年11月2日登城 利長さん
スタンプ目的で歴史民族資料館へ、明日は文化の日?かどうかは解りませんが、お菓子とお抹茶(無料)を頂くことが出来ました。案内図を頂き、少し登った駐車場に。元就墓、一族の墓を参拝後は歩く、三の丸二の丸本丸跡、多少小高く成ったり石垣らしきは残る物の、帰りは迷子になりそうでした。一寸危険。ふもとの整備はされ(立派なトイレ)・・・本丸跡や道中の手入れもお願いします。
●2008年11月1日登城 どうでしょうふりーくさん
広島空港から山道を通って郡山城へ。
山道は曲がりくねっていて車に弱い人は大変かも。
スタンプを押した後は、毛利元就の墓を初め本丸跡等を見学。
ガイドブックの三の丸石垣跡はわかりずらいところでした。
●2008年10月26日登城 トド高虎さん
49城め。芸備線吉田口、向原駅と安芸高田市役所前との間の備北交通バスは日曜祝日は運休なので要注意です。
周遊きっぷ(広島・宮島ゾーン)を手に、前夜の”富士”ソロで岩国に定刻より少し遅れて0610着。それでもまだ早すぎるので、山陽線上りで折り返し、横川のりかえ、可部0802着。駅横のバスターミナル0825発吉田行き広電バスに乗ると、国道54号線を走り、大きな交差点を右折してすぐに安芸高田市役所前バス停があり、0914着、下車(バス運賃はたしか、¥750)。吉田歴史民俗資料館の場所がわからなかったので電話で聞いてみると、さきほどの交差点へ戻り、まっすぐに突き抜けて5分ほど歩いた右側にありました。
毛利氏の興隆、尼子氏との争いの歴史の展示があり、以前みた大河ドラマTVはなかなか忠実なものだったのだな、と実感しました。
●2008年10月23日登城 さん
26/100
JRとtaxiで、帰りはバスとJRと高速バス。
●2008年10月19日登城 まっしぶさん
☆第6城☆

「郡山城」は毛利氏の居城。
先ほど登城した尼子氏との戦いの場でもあります。

スタンプは麓の「吉田歴史民族資料館」で押印できます。
54号線から少し脇に入った場所ですが見つけやすいです。
資料館は、毛利氏の資料が多く大変参考になりました。

お城自体は殆ど面影がありませんが、毛利氏の墓や「百万一心」の石碑も
あり感慨深いです。
●2008年10月18日登城 STIさん
9時から開館ですが、係りの方が、8時半頃にあけて頂き、スタンプを押すことができました。元就火葬場などの周辺は、整備されている印象を受けました。
●2008年10月12日登城 ひらんげさん
43城目、晴れ。
広島バスセンターからバスで安芸高田市役所前まで行き、そこから徒歩にて登城。
民俗資料館→墓所→姫の丸壇・羽子の丸→本丸・二の丸・三の丸→尾崎丸→旧本城→清神社のルートでまわりました。
旧本城へ行く時、ルートから外れて進んでました。
スタンプは吉田歴史民俗資料館にて、良好です。
●2008年10月12日登城 TAOさん
ふたつめのスタンプ
●2008年10月11日登城 とととさん
津山から高速を使って移動。

歴史民俗資料館でスタンプ。百名城選出の垂れ幕がかかっている。

続いて郡山城跡案内図を片手に登山。車で途中の駐車場まで移動し、毛利元就
墓所から本丸まで15分程度山道を登る。本丸に到着するとほかに同好の方?3
名がいた。
全体をまわるともっと時間がかかるだろう。
●2008年10月5日登城 ビザ皇帝さん
 広島バスセンターから吉田行きのバスで1時間半,安芸高田市役所前で下車しました(960円).そこからスタンプのある歴史民俗資料館まで徒歩10分です.
 城郭に至るルートは2本あり,資料館近くから登って毛利元就の墓所を経由して本丸に至るコース(1600m)と吉田小学校裏から登って郡山公園を経由するコース(1000m)があります.私は資料館→墓所→本丸→公園のルートで行きました.雨の中だったのでけっこうきつかったです.
●2008年10月4日登城 けんさおさん
6城目。
●2008年9月20日登城 アゲハさん
後ほど
●2008年9月14日登城 三郎さん
毛利元就の居城として有名な安芸郡山城。山頂まで駐車場から約20分
ゆっくり楽しく登れますが、景色はあまりよくありません。
●2008年9月7日登城 やすべえさん
スタンプは民俗資料館にあり、入場料払わなくても貸してくれました。
本丸まで歩く途中には食べたらヤバそうなきのこがたくさん生えていました。
●2008年9月6日登城 キャッスル・ホイさん
三次に前泊し、芸備線で吉田口、バスで安芸高田市役所の順に移動。スタンプ設置場所の吉田歴史資料館は午前9時オープンですが、8時半前には中に入ってスタンプを押すことができました。
本丸や曲輪すべてを見て回るには時間的余裕がなかったので、元就、隆元父子の墓所周辺を回ってきました。蚊が多くて、撮った写真の3回に1回はレンズにへばりつくようにして蚊が写っていたので、思わず蚊っとなりました。
帰りは市役所前から広島バスセンター行きバスに乗ったのですが、途中からスローペースになったため、可部駅前で降りて、可部線で広島に向かいました。
●2008年9月6日登城 ひんちさん
7城目
●2008年8月31日登城 Ryujiさん
【033城目】
広島バスセンターよりバスで1時間半安芸高田市役所前下車。
隆元、元就の墓所を見てから20分程、山を登って本丸跡へ。
ふもとの堀跡が残る吉田高校の付近の吉田陣屋跡も訪れたが、場所がわからず。
●2008年8月30日登城 ゆーさくさん
バスで一時間強。(広島バスセンターから30分に一本ぐらいのペースで出ていました)
本丸まで登りました。眺めはよくありませんが、思うところはあります。
本城跡にも行こうと思いましたが、あれは、さすがに先に進めず断念。
●2008年8月30日登城 Ayuさん
広島バスセンターからバスで行きましたが時間が掛かかったので
本丸へは行かずスタンプだけでした
●2008年8月24日登城 もりさん
現地へはバスセンターからバスで移動しました。1時間に1本です。
元就の火葬場や墓所へ行った後、本丸に行きました。
石垣等もほとんどなく曲輪の構造は分かりますが山道同然でした。
後、行ったのが夏なので見通しが悪くしかも汗だくになりました。
●2008年8月18日登城 そらさん
訪問がどうしても民俗博物館の休館日になってしまうことを事前に伝えると
ありがたいことにスタンプを近くの役所の方に頼んで預っていただけるとの事で
無事押印できました。本当に感謝、ありがとうございました。

城跡は春日山城のジャングル版といった感じですが
訪問者が少ないのか、くもの巣に悩まされました。

見所は元就墓、山頂の本丸など豊富にあります。ただ夏場に城に興味のない
家族や恋人を本丸まで連れて行くのはお薦めしません。
2ヶ月は文句を言われそうな起伏の激しさでした。

博物館の開館時間は午前9時〜午後5時
休館日は月曜、祝日の翌日、年末年始です。
●2008年8月16日登城 うみんちゅさん
土曜は30分ごとに吉田行きのバスが出るのですが、今日はお盆仕様で1時間に1本…。あわててバスセンターから広島駅に戻ってJRで行こうとしたら1分前に発車で1時間待ち。何やってんだか。結局、向原駅からタクシー(15分ほど)で、歴史資料館に閉館間際の入館(正しくは閉館時間を5分ほど過ぎてたけどスタンプを出していただきました)。資料館のお姉さん、本当にありがとうございます。

で、100名城最後の山城なので(残りは平山城と平城のみです)、思いを込めて(?)登山道へ。途中、毛利元就の火葬場やら、毛利家墓所やら、毛利元就墓所やらを過ぎていきます。人が殆どおらず、ちょっと不気味な感もありましたが、よくよく考えれば、こちらが客分として来ているわけですから文句言っちゃいけないですね。ほぼ30分で本丸まで到着しましたが、残念ながら建物はおろか石垣も少ないので今一つ物足りないのは事実。でも戦国の山城の縄張りは十分に堪能できたように思います。帰りは同じ道を降りようと思ったのに、いつの間にか道を間違え、尾崎丸から郡山公園へ。でも結果的にはこのルートで正解だったように思います。
●2008年8月15日登城 ザカくんさん
22城目
●2008年8月14日登城 魚周糸文さん
吉田歴史民俗資料館でスタンプを押す。受付前のテープルの上に放置されているので盗難防止対策したほうがいいのではないかと思いました。受付にある地図はとてもわかりやすく親切なつくりになっているので散策される方は必携です。

資料館横の道を上っていくと色々碑や見所が点在しています。
駐車場に車を停めて、毛利元就の墓所を目指す。本丸までの登山は15分くらいということでしたが、時間がなかったので後ろ髪引かれる思いで断念。苔むした元就・毛利家の墓所は雰囲気あります。なかなか再訪できる場所ではないのですが、機会があれば本丸登城してみたいと思います。
●2008年8月14日登城 Mickeyさん
元就の墓
●2008年8月13日登城 美作守さん
27
●2008年8月13日登城 きたさんさん
広島バスセンターから1時間半。
吉田行き乗車。毎時15分発。安芸高田市役所下車。

とにかく蚊がすごかったです。
旧本城は、堀切以外の遺構がよくわからなかった
●2008年8月12日登城 bunbunさん
53城目
帰省先の九州からの訪問。インターからは案内表示がずっとあるので迷うことなく到着することができます。スタンプは歴史民俗資料館で押印できます。ちょっと放置気味になっていました。歴史資料館の展示も楽しめましたが、本丸跡までのぼり、そのあと毛利元就のお墓を見学しました。かなりの広さに驚きました。
●2008年8月12日登城 ぐんたまさん
 
●2008年8月10日登城 GUNさん
無料配布のスタンプラリー台帳のみ押印。
毛利元就の墓所があります。
●2008年8月10日登城 サイボーグ023さん
夫婦水入らず旅行広島編の初日。本来なら二日目を予定していたけど、月曜日は「吉田歴史民族資料館」がお休みなので急遽変更しました。まずそこでスタンプを押し、すぐ近くまで車で行って城址へ。本丸跡まで700mほどですが、途中の道は狭いし、急だし、蚊がぶんぶん飛んでるし、嫁さんはぶつぶつ言うし。でも良かった。元就の気分になれるかも。詳しくは以下のブログでhttp://plaza.rakuten.co.jp/koreankimuchi/diary/200808100000/
●2008年8月3日登城 きよしえさん
2城目。
郡山城は民俗資料館の横の道から山道を登る。
観光地でもないし天守閣のない山城なので、上まで登っても誰にも会わず。
石垣があることが以前城であったことの証明。
現在では山に溶け込んでおり風情があります。
スタンプは民俗資料館の入り口付近。
●2008年8月1日登城 カーネルさん
1城目
軽い気持ちで芸備線吉田口に行ったらバスがぜんぜんなくタクシーを呼びました
100名城の洗礼を浴び、事前調査の重要さを認識しました
本丸までは気持ちのいい登山を楽しむことができました
●2008年7月30日登城 汐華さん
50城目。やっと半分、張り切って登城。
春日山城に行ったとき買った(場所はわからへん)謙信公の扇子が大活躍する。
小さい虫が多かった。

この頃の経験から虫除け、ムヒα、殺虫剤まで持ち歩くようになる。
服装も黒っぽいものは避け始め、羽織れるように長袖のシャツも用意するようになる。
熊避けの鈴はまだ先の話。
●2008年7月27日登城 みーやさん
38城目
横川駅前よりバスで960円。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 次のページ

名城選択ページへ。