トップ > 城選択 > 郡山城

郡山城

みなさんの登城記録

2115件の登城記録があります。
1151件目~1200件目を表示しています。

●2014年6月21日登城 さたろうさん
安芸高田市歴史民俗博物館でスタンプを押してもらって、いざ登城!と言うところで雨が降ってきました。
毛利元就のお墓参りはしました。こんなので行ったことになるものなのか?
近いうちにまた行きたいです。
●2014年6月21日登城 ブレービーさん
郡山城
●2014年6月18日登城 ◆摂津守しょうちゃんさん
58城目

登城は時間の関係で、毛利家の墓所迄です。

本丸へ通じる西の山道の洞春寺跡に元就と一族の墓が
ありました。
元就墓所は一段と高い場所にあり、墓標として植えられた
ハリイブキは枯れてしまっており、隣の樫の木に固定されて
立っていました。

また、墓所の近くには、日本百名城NO.72のスタンプの
デザインにもなっている「百万一心」の石碑がありました。
現地ガイドの方の説明によれば、

「郡山城の改修の際、元就は人命を尊び、人柱に代えてこの
文字を刻んだ石を石垣に埋めると工事がうまくいったと伝えられる。
幕末に長州藩士が山で見つけ、拓本もとったが、石そのものは
所在不明のまま。
碑は、昭和6年に拓本を摸刻して建立された。
碑の文字は、「一日一力一心」とも読めるように書かれており、
日、力、心を一つにする一致団結の教えである。
心の右側の点が一つしかないのは、二(ふた)心を抱かない
ようにと、石工さんが遊び心で彫ったもの。」

以上のような説明がありました。
家内の結束を何よりも大切にしていた元就の人柄に触れられる
碑でした。
●2014年6月15日登城 douda-mさん
でっかい山でした!
●2014年6月15日登城 kyuroroさん
安芸高田資料館のおじさんがとても親切でした。郡山城へ登城の予定でしたが、夫婦ともに体調不良で断念し、麓より往時を偲びました。
こんな田舎から(失礼!)120万石の大大名へ成り上がったのは、いかに毛利元就が偉大だったからなのでしょうね。
小生の祖先は長府藩の御典医であったらしいいこと、また青春時代、小早川隆景の居城の広島県三原市で過ごしたことで、毛利家には特別の思いがあります。
またの機会に体調を整えて郡山城を巡りたいと思います。
●2014年6月15日登城 とんちゃんさん
広島のダムカード収集と併せて登城。
城跡のみ。
●2014年6月14日登城 SA1951さん
山陰地方3城巡りの旅。最初は、郡山城。先ず安芸高田歴史資料舘にてスタンプ押印。そこから歩いて30分。歴史を感じさせる城跡。
●2014年6月11日登城 ホッシーさん
87城目
●2014年5月26日登城 0240さん
42城目
朝から小雨の降る天気。歴史民俗博物館が月曜日でお休みだが、玄関先にスタンプを押したシールとガイドパンフレットが設置してあり、大変有り難く頂戴する。毛利隆元墓所近くの駐車場に止め、時計廻りで本丸を目指す。
●2014年5月25日登城 Tanikazuさん
50番目の登城。毛利家のルーツの城。JR広島駅からバスで最寄のバス停まで1時間以上かけて行く。バス停から安芸高田市立歴史民族博物館まで土地勘がないため、地元の高校生に聞く。丁寧に教えてくれた。見知らぬ旅のひとつの楽しみ。博物館を1時間ほど見学して城跡に登りたかったが、時間切れで行けなかった。次回、ゆっくりと時間をとって行きたい。帰りは最寄の駅までバスで行き、その後はJR電車で広島駅まで帰った。列車は、カープ戦があるため、多くのカープファンと乗り合わせになり、その圧力にどきもが抜けた感じ。特にカープ女子の熱狂的なオーラは凄いものを感じた。ファンは有難いです。博物館で「吉田(吉田町の史跡と文化財)」の冊子を購入した。吉田の歴史を早分かりが出来て面白かった。
●2014年5月24日登城 恵介さん
安芸高田市歴史民俗資料館は良かった。たかみや湯の森にて入浴。
●2014年5月23日登城 マーレオンさん
資料館が貸切状態だったので、説明が流れるボタン全部押してゆっくりできました。
●2014年5月22日登城 Ca99さん
83城目

目立つ遺構はほとんど残っていないが、一口に言えば、広大な山城。
毛利元就の墓の方が存在感あるような・・・

駐車 元就の墓近く6台位停められる
●2014年5月17日登城 かびたんちゃんぴーさん
広島駅から遠かった。ローカル線とバスを乗り継いで安芸高田市役所前下車。歴史民俗博物館は見ごたえがあった。
●2014年5月13日登城 KAZU0213さん
55城目
●2014年5月6日登城 西方さん
45城目
●2014年5月6日登城 スイグンさん
見所がよくわかんない
景色も良くないし。
●2014年5月5日登城 AURIOLさん
出張の合間、新幹線で広島へ行きレンタカーを利用して
郡山城に登城です。
広島から吉田までは1時間半です。
●2014年5月5日登城 豊後の耕助さん
22城目
民俗資料館あてに行かないとわかりません
スタンプもそこにあります。
足をケガしていて、途中で本丸は断念しました。
道が悪いので、雨の日はオススメしません。靴も滑りにくいので行きましょう。
●2014年5月5日登城 いけちゃんさん
26城目
●2014年5月5日登城 もーりーさん
登城28城目。
駐車場から本丸跡まで歩きました。
小雨で足元が滑りやすかったです。
かなりの距離を歩きましたので本丸到着の達成感はあります。
●2014年5月4日登城 しゃむさん
31城目。
スタンプは資料館で。
山城ですが登城道は緩やかで登りやすかったです。ですが、旧本城は手を使って登るくらいの覚悟はいるので注意。
資料館もなかなか見応えがありました。
●2014年5月4日登城 かみかみdogさん
●2014年5月4日登城 きよかずさん
27城目
●2014年5月4日登城 ピロシキさん
20城目
●2014年5月3日登城 ゆうすけさん
【宿泊】
シェラトン広島
【歴史民俗博物館】
交通:広島駅からレンタカーで約90分。(少しとばして)
料金:300円
所要時間:約2時間10分
感想:毛利関連の話題がズラリ。毛利好きな人はもう少し必要かも。
【吉田郡山城】
交通:博物館より車で約10分。
料金:無料
所要時間:約30分
感想:途中百万一心の石碑、毛利元就の像、三矢の訓えの石碑を見学。
本丸まで行くのにはさらに時間が必要です。(あと1時間ぐらい)
【食事】
取らず
●2014年5月3日登城 城kitaさん
岩国城より車で1時間20分。時間が無かったので、元就公の墓所までしか行けず、残念。
●2014年5月3日登城 tarkeyさん
登城21城目。
●2014年5月3日登城 槍の又右衛門さん
LV66〜郡山城攻略。流石、毛利の城。苦戦を強いられる。
攻略後は、広島で1泊。世界遺産巡りに興じる。
厳島でアナゴが食べられず心残り。いつかまた来るぞ。
この後は、岩国へ
●2014年5月2日登城 ゆうさとさん
夕方にいって少し暗くなるころまで、見学(山登り)しました。
お墓があるところはきれいに掃除されていて、とても大事にされていることがわかりました。毛利元就のことがより知りたくなるような場所でした。近くの博物館も貴重な品々や展示がされており、勉強になりました。あと、甲冑も着せてもらい、写真撮影できます。よい思い出となりました。
●2014年5月2日登城 おきさん
38番
●2014年5月2日登城 sen-katoさん
前日今治城。福山城をめぐり、尾道に1泊。この日は、レンタカーを借りて、安芸高田市吉田へ。歴史民俗博物館にてスタンプ押印後、登城。山城であり、往復2時間以上を要した。
●2014年5月1日登城 pigletさん
登城99城目です。

中国の覇者・元就公の城、興奮気味に登城しました。
遺構が少ない山城ですから、元就公の墓参が中心になりました。

翌日、100城目の津和野城に登城予定でしたが、九州に急用ができましたので津和野城をまたいで、九州入りになってしまいました。

★★☆☆☆
http://piglet01.blog109.fc2.com/blog-entry-1671.html
●2014年5月1日登城 ▲誠知薫朝幸夜明▼さん
歴史館からのぼったところにも駐車場があります。
毛利家のお墓もあり、見所が多いです。
●2014年5月1日登城 無銭RUNさん
74城目。
3日で関門海峡を彷徨くお城旅?

車で12時間かけて安芸吉田に到着。
先ずは博物館にてスタンプと地図・資料を頂き展示を見学。
じっくりジオラマを観察していざ登城。
山城ではありますが、天気さえよければ旧本城以外はヌルイです。
整備がされた森林公園的なノリで歩けます。
旧本城は地面がぬかるんでいるときは無理でしょう。
本丸に登ろうと思ったら一部崖登りの様相を呈します。
軍手があるといいかもです。
(ただ、道があるのかよく分からないところもあったので間違った道で到達した可能性も否めません^^;)

こちらのスタンプですが郡山が比較的左右対称で、麓には家っぽくない建物も写っています。
ジオラマと現在の地図から推察して移動後に撮ってみた物と合わせてみましたがどうだろう?
山に登ってもう少し上から撮ると近くなるかなぁ・・・
もっと山に寄った写真もあったけどピンボケで使えなかった^^;
●2014年5月1日登城 ヒッペンさん
遠い…
●2014年5月1日登城 みしんさん
100名城巡り旅行!
●2014年4月30日登城 白隠禅師さん
毛利氏の居城です。
まさに山全体が城と化しており
くまなく回ると2時間はかかりました。
実に見ごたえあり。
しかしこれまた資料館がお休み。
スタンプは資料館入口にスタンプ押した紙が用意してあったので
それをゲットしました。
●2014年4月29日登城 sabotさん
スタンプ60城目。
岩国から高速使って1時間半くらいかと。

まず安芸高田市歴史博物館へ。
ここは資料が充実しており、ここだけでかなりいい勉強になりました。
ここから歩いていくこともできたようですが、萩城でやってしまったので今回は元就公墓所の駐車場へ。
車は6台くらい止められるのかと。

こちらも山城で、石垣等の分かりやすい遺構はあまりありません。
ただ本丸を中心に多数配置された廓跡などの縄張は大変興味深かったです。
登山の道はある程度整備されていたので、それほど大変ではなかったです。

ただし旧本城までの道は非常に大変でした。
特に本丸付近は木の枝に捕まっていくくらいのガチ探検でした。

スタンプは資料館で。
次は広島城。
●2014年4月29日登城 こっしーさん
47番目。
九州に行く途中で広島に寄り道。バスで安芸高田市役所下車、徒歩5分。

展示館の受付でまずはスタンプをお借りし、展示物を見て回る。
歴史の展示は2階にあります。1階は風土の展示と言えば良いでしょうか。
歴史に詳しい方は2階の展示は既知なのかもしれませんが、私にとっては興味深いものでした。
●2014年4月27日登城 yokoさん
歴史民俗博物館でいただいた地図のポイントを全部周りました。とても楽しくて、もう一周したいくらいでした。でも、旧本城への道は、ほんとに大変でした。
●2014年4月26日登城 元おり@練馬大泉さん
☆☆☆☆
●2014年4月26日登城 くりえさん
公園からの登城道はしっかり整備されており、歩きやすいです。パンフレットの地図も等高線があるので、坂のきつさがわかったり山のどのあたりを歩いているかわかり良いパンフレットです。
●2014年4月26日登城 ロドリゲスさん
●折り返しの50城目♪♪
●広島バスセンターから吉田行に乗車し安芸高田市役所で下車(約1,000円、2時間弱)
●バス停から徒歩5分程度、郡山城の麓にある安芸高田市歴史民俗博物館でスタンプ押印
●博物館の資料はあまり期待しない方が良いかも。
●安芸高田少年自然の家の上が郡山城。毛利元就の墓まではしっかり舗装されていた。
●清神社が近くにある。
●広島市内まで、またしてもバスで帰る。遠い・・・
●2014年4月26日登城 かかしさん
歴史民俗博物館に車をとめて山頂・本丸へ
●2014年4月22日登城 銀魔王さん
中国、九州【車中泊の旅】一日目
西国の雄 毛利元就の居城

民俗博物館にてスタンプ押印
300円徴収されたが博物館の内容が良い。

元就像 一族墓所 本丸等散策するが、1日時間かけて全体を見る価値はある。
●2014年4月20日登城 cliffordさん
89城め。JR可部駅前から広電バス高田行きで安芸高田市役所前下車(790円)。徒歩10分で安芸高田市吉田歴史民俗資料館へ(入館料300円)、スタンプは良好。毛利家墓所から本丸へと登り、清神社へと降りた。普通にルートを回るだけなら1時間半だが、寄り道をするならもう少し余裕を見た方がよい。帰りも市役所前からバス、JR可部線経由で広島へ戻った。広島市中心部に近づくと渋滞することから、JR広島駅でよければ電車を活用する手もある。★
●2014年4月19日登城 みぜるさん
岩国城、広島城、福山城とセットで登城
●2014年4月19日登城 みっちいさん
津和野城から移動。歴史民俗資料館に駐車して登城。坂を上った公園にも20台ほど駐車できそうです。人はまばら。道は比較的歩きやすかったです。
●2014年4月19日登城 987城主さん
三十九城目。
山中に残る様々な遺構が素晴らしい。
元就生誕500周年ぬいぐるみをくれた吉田町歴史民俗資料館が素晴らしい。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 次のページ

名城選択ページへ。