トップ > 城選択 > 郡山城

郡山城

みなさんの登城記録

2308件の登城記録があります。
101件目~150件目を表示しています。

●2023年5月27日登城 てるてるさん
そこから吉田市役所行きバスで1時間半。
歴史民族博物館でスタンプと展示を見て、バスにてもどる。
●2023年5月24日登城 さん
駐車場:大通院谷川砂防公園駐車場(無料)
    毛利隆元墓所近くの駐車場から先、工事のため通行止
御城印、スタンプ: 安芸高田市歴史民俗博物館
高低差  :清神社公園→本丸、170m/40分、ふつう
    (本城の本丸 往復、50m/22分、ふつう)
所要時間:
 14:40?15;05  安芸高田市歴史民俗博物館の見学
 15:17 砂防公園駐車場発
 15:32 清神社公園、展望台
 15:47 展望スポット、尾崎丸
 16:01 勢溜の壇、二の丸
 16:12 本丸
 16:25 三の丸、万願寺跡
 16:31?16:53 本城の本丸 往復
 17:10 貴船神社
 17:23 砂防公園駐車場着

 大きなお城だが石垣はほとんど無い。
 博物館で鎌倉から飛行機で日帰りだという人に会った、山頂の本丸でも会う。山城によく登っている人のようだが100名城はやっていないらしい。山に登らず麓でスタンプを押すだけの人もいるが、この人は本当にお城が好きなんだな、と感じた。
●2023年5月13日登城 kentarohmaさん
【100城目】
1城目のスタンプから約16年…
とうとう100名城制覇!
その間、東日本大震災や熊本等の災害、コロナ他色々と…

ここが最後になったのは狙ったわけではなく、人生のアヤ。
元就公入城500年の年に当たったことも偶然。

そんな最後の1城だが、あいにくの雨。山城で…
これは涙雨?最後の試練?卒業試験?

資料館の開館前だったので先に登城。
一部ルートは立ち入り禁止に。
傘をさしながら隆元公の墓所辺りからスタート。

これは想像力を働かせないと、ただの山登りだ。
270以上もの郭があったというが、上りではただの天然の要害という感じ。
三の丸辺りまで進むと、石垣が見え始め。
ここで、むしろこちらの方が危険では?と思わせる迂回路を進み、二の丸・本丸へ。
ここまで来るとしっかりと郭の形状が把握できてくる。

帰路・下りでは、形状の理解が頭でし易い。
一旦本丸を目指してから帰路に各郭跡に寄る方が良さそう。
雨の中、苦労して上った甲斐あり。

本城本丸は途中まで進んだが、かなりぬかるんだ道となり引き返す。

そして資料館でスタンプ!
●2023年5月7日登城 たろうさん
広島市内からバスで1時間半程
●2023年5月5日登城 しもやんさん
69城目
●2023年5月4日登城 hiroさん
初訪問。まず安芸高田市歴史民俗博物館にてスタンプを押し歴史勉強と駐車場情報収集をしてから車で移動。
駐車場は数箇所あるが一番上の数台停めれる所にどうにか駐車することができた。
毛利家歴代と元就の墓を見学後さらにそこから山城登山?山道は非常に滑りやすいので要注意です。
建造物もなく見所は少ないですがこの城跡があの中国地方を治めた毛利元就の拠点であったことを考えると感慨深いものがあった。ちなみに山道は工事を至る所でしていたのでよくなるかもしれません。
●2023年5月4日登城 やまだたろうさん
備忘録
●2023年5月4日登城 まきまき2さん
2巡目 78城目
●2023年5月1日登城 京急ドレミファ♪さん
★☆98城目☆★

【アクセス】
広島空港からレンタカーで1時間。
一般道ですが信号はほとんどありません。
駐車場は複数あるので、博物館で聞いた方が良いです。

【スタンプ】
安芸高田市歴史民俗博物館受付にて(火曜定休)。
ここの見学だけで1時間はかかります。

【見所】
この城は、主郭部分の周りをぐるっと回らないと良さが分からないと思います。
御蔵屋敷→釣井の壇→姫の丸→釜屋の壇→厩の壇→御蔵屋敷(逆も可)と巡るとダイナミックで危険な山城の迫力、朽ちて崩れた石垣の哀愁に魅了されます。
ここで毛利元就が戦をしたと想像すると、ぞわぞわします。
上級者向けで、初心者にはただの山登りです。

【その他】
さすがにここは車一択です。
あまりに田舎で飲食店を探すのも難儀するし、ここを攻めるだけで1日掛かりです。
私は日帰りで続100名城の2つも攻めましたが、車でないと絶対に不可能です。
また近くに毛利氏関連の史跡が多く、それらを1日かけて回るにしても車が必須です。
鉄道ファンの私でもお手上げです。
●2023年4月27日登城 さん
通算 141城目

九州旅行への寄り道。中国道のインターから近いので助かります。
安芸高田民俗資料館を見学。
スタンプ押印して地図をいただき、砂防公園の駐車場から登城開始。

元就公の墓所への参道、墓所から登城口が修復工事のため通行止め。
墓所へは迂回路があり、山城部分へは尾崎丸側からなら本丸まで登れました。

所要時間は2時間ほどでした。これで広場県制覇
●2023年4月21日登城 Waてっぷさん
山城 (主な城主・毛利氏)
築城 不明 / 廃城 1591年(天正19年)

毛利元就墓所参道が工事中で、本丸・二の丸・三の丸などがある山頂部まで登るのを断念した。山麓の大通院谷遺跡・薬研堀・毛利隆元墓所・常栄寺跡・元就火葬場伝承地を廻ったのみである。
●2023年4月20日登城 マックさん
安芸高田歴史民俗資料館でスタンプを押しました。
今年は、毛利元就が郡山城に入城した500年だそうです。
●2023年4月19日登城 闘将さん
築城者 毛利時親? 1551年頃
●2023年4月10日登城 バネさん
88城目
●2023年4月8日登城 たけしさん
あとで
●2023年4月1日登城 ちゃっぴー1955さん
95城目。
桜の季節になり、宮島の大鳥居の修復も完了しましたので宮島で1泊した後広島駅からレンタカーで郡山城に向かう。安芸高田市歴史民俗博物館でスタンプをゲットしてから登城。頂上の本丸跡まで結構な登りが続きましたが途中で枝を拾って杖にして登りきりました。頂上の景観は良かったです。
●2023年3月31日登城 たけちゃんさん
資料館が充実していました。
●2023年3月29日登城 たかさん
 
●2023年3月27日登城 せやさん
安芸高田市歴史民俗博物館でスタンプを押させていただきました。
●2023年3月26日登城 じろこさん
レンタカーにて。
安芸高田市歴史民俗博物館に開館前に到着。向かって右の道を上がっていくと「郡山城」の石碑があり、そこを進むと2又に分かれている道があって、左に進むと毛利元就公墓所の参道の駐車場に着きます。
以前訪れた時は、左側の綺麗な道が目に入らなかったのか、右側の道がちょっと怖い感じがしてそれ以上は進まなかったのですが、今回進んでみると綺麗に整備されていました。雨が降っていたので駐車場までで戻りました。
●2023年3月20日登城 有楽斎さん
百名城65城目。トータル132城目
駐車場: 安芸高田市歴史民俗博物館→毛利元就公墓所参道駐車場(ともに無料)
スタンプ: 安芸高田市歴史民俗博物館
浜田城から高速で約70分。安芸高田市歴史民俗博物館の受付でスタンプ押印、パンフをもらえます。
博物館の右の道を上がり城址碑が道端に立っている脇の橋を渡りクルマで登っていくと毛利元就公墓所参道駐車場があります。車は4?5台停められます。
お墓を見てから脇の登城口からそこそこ歩かされます。勾配もきつめなので休み休み行きましょう。御蔵屋敷跡まであがればそこから城の中心部になります。
三の丸の石垣は崩れてしまっていますが大きな石がたくさんあり高い石の壁で守られていたことが想像できました。
残念ながら参道は改修工事のため私が行った日から工事でしばらく通行止めになるとのこと。私が行った時間帯はまだ封鎖されていませんでしたが、本丸から帰ってくるとロープが張られて封鎖されてました。(作業者の方にお声をかけて出ることができました)今後いかれる方は注意してください。
●2023年3月19日登城 日下茂平さん
58城目
●2023年3月18日登城 海苔@福岡さん
百名城16/100 続百名城20/100 計36/200
●2023年3月15日登城 みるくさん
安芸高田市歴史民俗博物館でスタンプ。
閉館ぎりぎりの訪問となった博物館(500円)でなかなかの見応え。
日の入りの時間が迫っていたので、お城に登るのは断念した。
●2023年3月13日登城 みっ珍さん
安芸高田市の歴史民族資料館にて押印できます。
駐車場無料です。
博物館から車で5分程、上がると毛利元就の墓があるので是非行かれると良いと思います。
●2023年3月12日登城 尼子っちさん
同日に新高山城に登城し、1時間かけて平道を移動して登城しました。少し下城時にきついなと思いました
大変立派な防風林となっている杉の木が、風で揺られてぎーぎー言う音を聞き、杉の木の大きさ、林の豊かさを感じました。
午前に上った新高山城と比べて、全く手つかずで、腰かけるベンチすらなく、戦国時代に思いをはせました。
立ったままでお茶を飲み、本丸は林の中で薄暗く、景色を一望もできませんでした。これもまた古城の一面でしょう
とても楽しめました。
●2023年3月10日登城 たかぼーさん
今年は毛利元就の入場500年目だったようで、きりのいい時に訪れることが出来てよかったと感じた。
城の敷地は広く尼子氏の攻撃に耐え抜いたことに説得力を感じた。
石垣がいくつか残ってあり、有名な「百万一心」の言葉が刻まれた石も見ることが出来た。
広島市内からのアクセスが悪い山間部にある城だったので、輝元が本拠地を広島に移した理由が分かった。
●2023年3月4日登城 Miharuさん
山口、広島、鳥取の旅
●2023年3月4日登城 内ちゃんさん
広島バスセンターから約1時間30分で安芸高田市役所に到着。そこから徒歩15分位で安芸高田市歴史民俗博物館に到着しスタンプ+御城印をGET。
時間が無い事を理由に山城には登らず。また広島バスターミナルを目指しましたがバスばかりで太川さん&蛭子さんになった気分です。
●2023年2月26日登城 columboさん
毛利元就の火葬場の址など見所が満載ですが、時間が無くて登れなくて残念でした。
●2023年2月25日登城 まいつさん
89城目 100名城達成まで残り少なくなりここで何もないと言われている郡山城を最後にしたくないな・・・と思っていたところ広島会場のコンサートに当選したのでついに行くことができました!
9;45発広島バスセンター 11:15着安芸高田市役所前のバスで向かいました。この日帰る予定だったので帰りのバスは12:42発 14:16着。
1時間半見学予定でした、が、実際足りませんでした・・・。
まずはバスを降りて安芸高田市歴史民俗博物館で日本百名城のスタンプを押印。
毛利元就のお墓までは徒歩10分ほど。徒歩の場合大通院谷川砂防公園を突っ切った方が近いですが途中の駐車場に日本百名城の石碑があるので立ち寄ってくださいね^^
今回は時間の関係で毛利家一族の墓⇒毛利元就の墓⇒百万一心の石碑まで。
大雪の影響で毛利元就のお墓の前には大木が転がっていました(笑)百万一心の文字はあえて崩してかいてあるそうですがこれがまたかわいい。
帰りに火葬場を見学し、安芸高田市歴史民俗博物館はササーと見るだけで急いでバスセンターへ。最初から本丸まで行く気はなかったけどこんなに慌ただしくなるとは予想外でした。
●2023年2月24日登城 Minoさんさん
資料館の横の道から少し上の駐車場へ
車を置いて徒歩で毛利元就の墓所から山の尾根歩きで30分程で
三の丸から天守跡へ、遺構はあまり分かりませんが
下山して資料館へ、ここは有料ですが
入館をお勧めします、高田町の凄さがわかります
正直びっくりしました
●2023年2月24日登城 あんこうさん
56城目!
●2023年2月23日登城 tigerさん
広島空港からレンタカーで。
スタンプのみ。
ご城印は売り切れだったため、4キロ離れた道の駅でゲット。
●2023年2月13日登城 たなごさん
雨の中元就の墓まで行きました。
倒木が多く危険なので本丸は断念しました。
●2023年2月12日登城 福武本郷さん
ナビでとんでもない山に連れていかれました。
時間なくスタンプのみになりました。
●2023年2月10日登城 dragon_castleさん
雪による倒木で墓所まででした。
●2023年1月21日登城 じょんそんさん
登山道は積雪での倒木がありましたが、何とか本丸までいけました。途中であった人は一人だけでした。
●2023年1月16日登城 蛍光灯さん
69城目
●2023年1月3日登城 Hiroshima Taiyoさん
積雪にビビったがなんとか到着。記念館が閉まっていた。スタンプが置いてなくスタンプが押してある紙が置いてあったのでそれを持って帰る?
城跡に行くが木は倒れ整備がされていなくて少しがっかり。
●2022年12月28日登城 けんさん
登城
●2022年12月16日登城 アロハさん
【107城目(うち続49城目)】
 広島エリア攻めの1城目。
 1泊2日の日程で羽田から空路、広島空港入り。
 空港で、レンタカーをチェックアウトし、一般道で安芸高田市歴史民俗博物館まで約75分で到着。スタンプとパンフ類をゲットし、元就公墓所参道入口そばの駐車場まで移動し、パンフ片手に登城開始。墓所ルートを本丸まで、貸し切り状態で散策・往復した。滞在約80分。(→岩国城)
●2022年12月16日登城 ぷにさん
94城。
●2022年12月8日登城 レッドパンダさん
百名城25城目。
安芸高田市歴史民族博物館にてスタンプ、御城印ゲット。
●2022年12月5日登城 傾奇者さん
取り合えずスタンプと山城入り口まで。
●2022年12月3日登城 やっしさん
安芸高田市歴史民俗博物館でスタンプをいただきました。
試し押ししたらインクが濃かったので、軽く押したら失敗しちゃいました。
車で行けるとこまで行き、毛利元就の墓を見ながら登城、、1km30分位で天守へ。
そこそこ疲れました。
●2022年12月1日登城 ちむたむさん
レンタカー利用
●2022年11月27日登城 柏原ぶどうさん
福山城→三原城→新高山城→郡山城→広島城 1泊2日五城攻めの4城目。安芸高田市歴史民俗博物館でスタンプを押して途中の駐車場まで移動しました。公園(砂防施設と思います)の中を走行するので「道を間違った?」と不安になりましたが教えられた鳥居に到着、駐車できました。そこからは地図を片手に本丸へ攻城。平坦な道と山道とありますが、階段もありますし、水が削った箇所には土嚢が敷かれていて全体的に歩きやすい道でした。
●2022年11月25日登城 ぶらり96さん
●2022年11月23日登城 コバタさん
88城目(174/200)
JR芸備線線甲立駅からタクシーで¥2320円で安芸高田市歴史民俗博物館へ。
実は広島バスセンターよりバスの予定でしたが、駅前にセンターはあるものと思い込み、時間にホテルから行ったところ、行先の吉田行きのバスが見つからず。。。
バス発車時間に急いで芸備線に乗り甲立駅に降り立ちました。
博物館開館前でしたので先に登城しました。
いたるところにパンフレットのボックスがあります。
パンフ見ながら、1周を約1時間にて回りました。
雨上がり(小雨パラパラ)の為、登城者は他には居ませんでした。
戻って博物館で押印しましたが、現在改装中で展示物は見られませんでした。
帰りは予定通り、市役所からのバスでJR山陽線の横川駅下車しました。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 次のページ

名城選択ページへ。