トップ > 城選択 > 郡山城

郡山城

みなさんの登城記録

2117件の登城記録があります。
901件目~950件目を表示しています。

●2015年8月13日登城 hkyaさん
81/100
登城2回目スタンプのみ
●2015年8月13日登城 たけろうさん
四国ツーリング
●2015年8月13日登城 GOOPY[ご〜ぴ〜]さん
日本100名城巡り☆32城目
ほとんど史跡は、残ってないので今回は、
お墓参りのみ☆
●2015年8月12日登城 baseballer.2.3.49さん
登城
●2015年8月12日登城 ひでさんさん
毛利元就のお墓に参らせてもらいました
●2015年8月11日登城 TAFUさん
66城目
●2015年8月10日登城 あうびしさん
後報
●2015年8月10日登城 いよりさん
95/100
●2015年8月10日登城 まいまいさん
人が少なかった
●2015年8月9日登城 小西行長さん
84城目
●2015年8月9日登城 ノリノリさん
82城目
●2015年8月9日登城 はなこまるさん
13登城目。
●2015年8月8日登城 福げんさん
尾道から広島へ。広島焼きを食べ、宮島へ行き、湯来温泉泊。
湯来温泉から、郡山城へ。
安芸高田市歴史民族博物館で車を停め、そこでスタンプもあり。
城へまだ近い駐車場があるとの事で、嫁は博物館で休んで、娘と二人で城へ。
途中の石碑の写真を撮り、元就公の墓へ。車を降りてすぐに参道がある。
25分程で本丸へ行けるとの事なので、本丸を目指す。
参道に入ると一気に雰囲気が変わる。まさに山道。そして蜂の音。
5分ほどで墓到着。百万一心の石碑を見て、本丸を目指そうと思ったが
又激しい蜂の音。娘を抱いての山道だったのもあり、ここで断念。
崩れた石垣をみたかったが、、残念。
帰りに毛利元就公の銅像を発見。パンフレットをちゃんと見とかなあかんと実感。たまたま見つかって良かった。そして帰宅。
行きも帰りも宝塚の渋滞にはまったが、楽しい旅行でした。
高校野球の開幕も重なりそれも良い思いでになりました。
●2015年8月8日登城 さととさん
8城目
●2015年8月8日登城 うまへいさん
麓にある歴史民俗博物館は充実していて、見応え十分です。特に郡山城紹介のビデオがよく出来ていると思いました。
●2015年8月4日登城 なるとさん
毛利氏の居城 毛利氏は、鎌倉幕府の大江広元の一族 安芸高田市歴史民俗博物館でスタンプ 駐車場から徒歩20分 山城は暗くなると怖い 次は宿泊先の岩国へ
●2015年8月1日登城 石田光成さん
ちょっとした登山の準備が必要です。
●2015年8月1日登城 すぎまるさん
広島バスセンターから、昼間は1時間に1本、安芸高田行きのバスが有り、乗車時間1時間半程度で「安芸高田市役所前」で降り、徒歩5分程の歴史民俗博物館で「お勧め順路付きマップ」をもらいました。登山口に貸出し用杖が有り、よく見ると竹の角材3本を束ねて有り「3本の矢」をもじって作ったようですが「3本で少し重い杖」で、もう少し軽い方が良いかな?などと思って使わせて頂きました。天気が良い予報だったため、スニーカーで行きましたが、坂もそれ程急で無く問題有りませんでした。本丸跡までに立ち寄る史跡が幾つか有り、ただ登るより距離も時間も短く感じました。城跡は崩れた石(元石垣)が転がっている状態で、説明板が無いと判りませんでした。帰りはただ下るのみで、登りの2倍位歩いた感じがしました。出発から1時間半程で歴史民俗博物館の戻り、展示を見て、近くのショッピングセンターで休憩して、広島バスセンター行きバスに乗り「横川駅前」で降りてJRで岩国に向かいました。
●2015年7月31日登城 やすしαさん
36番目
元就公墓所周辺はコケに覆われおり、神秘的でパワースポットのような感じです。
本丸跡までの登りは、あまり気になりませんでしたが、夏場の山城は、暑さ・ムシ対策が必須です。
●2015年7月30日登城 足軽さん
18城目、登城完了。
●2015年7月26日登城 こるまろさん
2城目

ブログ:http://minkara.carview.co.jp/userid/1532104/blog/36144579/
●2015年7月25日登城 けろりんさん
68城目。
●2015年7月24日登城 pikaitoさん
#46
暑い中登ってすごい汗をかいた・・・
●2015年7月22日登城 しろくまさん
52城目
朝の9:00から登城。雨。
元就の墓のまわりはカエルがいっぱいでした。
●2015年7月22日登城 ゆきのちゃんさん
安芸高田市歴史民俗博物館でビデオを見てスタンプを押しました。
残念ですが、本丸には行けませんでした。
●2015年7月22日登城 ぷれみおさん
雨の為、資料館と元就公の墓所周辺まで
●2015年7月20日登城 Bambooさん
広島城から車で。毛利氏ゆかりの城めぐり。
山しかないと思っていたが、お墓までは綺麗に整備されて、
なかなか趣がありました。
また、本丸周辺の石垣の崩れ方も、廃城感を高めていて良かったです。
お城にもいろいろあると思わされ、戦国の世という雰囲気を感じられました。
基本山登りですので、しっかり準備されたほうが良いかと。

歴史資料館は広くはないですが資料のまとめ方がよいイメージです。
郡山の戦いなどよくわかりました。
●2015年7月20日登城 takumiさん
96城目。
福山〜レンタカーで一時間強。
安芸高田市歴史民俗博物館でスタンプゲット。
毛利元就の墓を参拝、本丸登頂はまたの機会に。
●2015年7月20日登城 SABASYOさん
海の日の連休で広島へ行きました。広島駅からはJR可部線とバスを乗り継いで安芸高田市役所前まで行きました。
スタンプは安芸高田市の歴史民俗博物館で押させてもらいました。窓口の方はとても親切で、本丸までの行き方を丁寧いに教えていただきました。
●2015年7月19日登城 audreyさん
安芸高田市歴史民俗博物館でスタンプを押して、毛利家のお勉強をして登城した。本丸跡まで20分ほど登り山道を土塁や空堀跡を見つけながら城山をぐるりと巡って博物館まで戻った。展望台にたなびいていた毛利家の大きな家紋が印象的だった。
●2015年7月18日登城 ramさん
山城:時間に余裕があったので時間(1〜1.5h)を掛けて1周:スニーカー以上
スタンプ良好。
駐車場無料。
歴史民族資料館で仕入れた情報をもとに訪問。
・湧永満之庭園(庭園)
・神楽門前湯治村(温泉)
●2015年7月17日登城 ラッキーさん
日本百名城 郡山城
●2015年7月11日登城 Oiyanさん
車で遠征、資料館の展示は十分見ごたえがあり、ビデオ等で歴史を学んだあと、整備された舗装路の一番上の駐車場(5台位止められる、毛利元就の墓前)に止めました。鳥居をくぐり元就の墓から800mと表示が有る本丸を目指しましたが、雨後の足場の悪さに猛暑が重なり、帰りの滑りやすさも考え、途中の見晴らしの良い所で断念、折り返しました。夏の山城はやはり、無理があるかも・・・。この城で中国・四国地方塗りつぶし完了です。
●2015年7月11日登城 お城はなぜ人を惹きつけるのか?研究会長崎本部さん
今回は自車を利用、前の晩地元を出発、途中、鹿野SAで宿泊して、8:30頃、安芸高田歴史館到着。会館までの時間を利用して、城跡に登りました。今回で3回目の登城となります。資料館や元就公の墓所周辺では、生誕700年祭の準備で地元の方々がたくさん働いていました。7/16が元就公の命日ということで、東京から当代のお殿様も来られるとのことでした。幕末の名君毛利敬親さんの曾孫くらいになる方らしいです。城跡はよく保存されており、登山道も登りやすく、見学もしやすいです。下山して博物館を見学し、岡山の備前長船刀剣博物館に向かいました。次回は近くにある猿掛城跡にも行って見たいと思います。
●2015年7月11日登城 ねぽすけさん
広島空港から、バスで移動。
空港→中筋→古市→安芸吉田と移動するのが、公共交通機関での最速。
●2015年7月9日登城 プラハ太郎さん
33城目
●2015年7月4日登城 むつげんさん
47城目。
広島バスセンターから1時間半。安芸高田市役所前から歴史民俗資料館経由で全ルート制覇。ゆっくり回って約3時間。城跡は過去一番の廃城感。随所の解説板がなければ何が何だかわからずといった感じ。特に旧本丸へは信じられんほど険しい獣道。びっくりです。
●2015年7月3日登城 あっこさんさん
福山城を見学した後バスで約2時間移動。途中車中でお弁当。山道はよく手入れされていて、ガイドさんの説明を聞きながら往復約2時間でした。その後宿泊先の広島へ。
●2015年7月2日登城 AKB恭子さん
福山城後に登城。史料館をメインにしました。甲冑を無料で着られます。
●2015年7月1日登城 powermaster1964さん
広島駅からレンタカーで1時間半、毛利氏 中国統一の基地なれど“夏草や 兵どもが 夢の跡”という感じだった。多少でも整備されると雰囲気が出ると思います。
●2015年6月27日登城 ひつじさん
22城目。毎年恒例プロ野球(カープ)観戦の次の日を利用し行ってきました。
広島10:00発の快速三次ライナーで向原駅へ。10:55着。
11:00のバスに乗車し25分程で安芸高田市役所に到着。
そこから少し歩いた所にある安芸高田市歴史民俗博物館でスタンプを押し、すぐ裏手にある郡山城跡に行きました。時間の都合で上までは登れないため毛利元就・一族墓所、百万一心碑のみ見学し15:11のバスで向原駅に戻りました。
●2015年6月20日登城 おじさん
安芸高田市歴史民俗博物館にて郡山城の勉強をし、地図等をもらう。概観は古い建物だが、内部はしっかりとした展示となっており、期待していなかっただけにいい意味の驚き。ただ、多数の書籍も販売していたが、郡山城についてのものはなし。

車で麓の駐車場まで行き、毛利元就の墓所の方から登城。石畳や階段は苔むしており、きれいだったが、雨こそ降っていなかったが梅雨の最中で濡れていたので、転倒しそうな箇所が多い。また、片側が崖という部分も多く、チビを連れて登るにはヒヤヒヤした。本丸は狭く木が茂っており見晴らしはない。土塁と石垣が崩れた跡しかないが、城の大きさや険しさは伝わる。帰りは尾崎丸を経由するルートで下ってきたが、階段状に整備されており、距離は長いがスムーズに下山できた。
●2015年6月20日登城 ゆずきちさん
52城目
●2015年6月20日登城 まーおじさんさん
広島駅からバスで約2時間、帰りのバスを気にしながらの急ぎ登城でした、
ここも毛利氏なんだぁ
●2015年6月18日登城 でんちゃんさん
中国地方城めぐり8/14.資料館受付でスタンプゲット。大河ドラマ毛利元就の台本も飾られていた。毛利氏の栄光のように立派な資料館で休日ならお客さんが多いだろう。しかし平日の大雨のためお客さんはおらず、ゆっくりと見学することができた。
●2015年6月13日登城 COXさん
70
●2015年6月13日登城 登城筋肉痛さん
広島より可部線で可部まで、可部からバスで安芸高田市役所にて下車。
可部線は大体20分に1本、バスは1時間に1本のダイヤです。
安芸高田市役所から吉田歴史民俗資料館へは、バスの進行方向とは反対向きに、まっすぐ大体5分ほどです。

スタンプはインク多量というわけではないのですが、あまり力入れない方が綺麗に捺せるかと。
マップをいただいて、いざ山道へ。
はっきり言って登山です。ストックお持ちでない方は、杖を借りた方が良いでしょう。
あとは水分の確保も。自分が確認できた中では、資料館ななめ向かいの自販機が最後のチャンスかと思われます。

時間の都合もあり、本丸まで行って引き返しました。
実際に建物が建っていたらどんな光景だったか……想像がかきたてられました。
しかしここにきて、デジカメの電池切れという痛恨のミスがっ!
バス停横にはエディオンもあったので、チェックしていれば……と、余計に悔やまれることとなりました。
●2015年6月13日登城 hidaruさん
83城目
スタンプ:歴史民俗博物館
城巡りツアーに参加
往復2:15分登りごたえがありました。
登り口に杖があるので借りて登って正解でした。
●2015年6月12日登城 城好きやっこさん
37/100
今回は、中国攻めのため朝5時半に、嫁を起こし約270キロ先の安芸郡山城に、小雨降る中国自動車道を車を走らせました。9時に「安芸高田市歴史民俗博物館」に到着。平日と言う事もあって誰もいませんでした。とりあえず見学し、スタンプを頂いて、そこから車で5分ぐらい登った駐車場に車を止め本丸を目指しました。
まず、元就墓所〜百万一心碑〜三の丸、二の丸、本丸〜隆元墓所と回りました。
雨上がりで足元が悪かったが運動靴に履き替えていたため何とか回れました。
途中、鹿と遭遇しびっくりしましたが何とか下山できました。
次は今回のメイン松江城に向かいます。
●2015年6月11日登城 かあきちさん
83番目の登城。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 次のページ

名城選択ページへ。