トップ > 城選択 > 郡山城

郡山城

みなさんの登城記録

2117件の登城記録があります。
651件目~700件目を表示しています。

●2016年10月25日登城 やすくんさん
すいません。入会の為まとめて入力
●2016年10月22日登城 しっぺいさん
なかなかのどかなところです。
●2016年10月18日登城 きくさんさん
あとで
●2016年10月16日登城 てつまるさん
広島空港からレンタカーを借り、福山城を見学した後に訪問しました。
福山城から高速を使って1時間程でした。
まず歴史博物館を見学し、ここで郡山城の知識を確認してからお城に向かいました。
生憎雨が降ってきましたが本丸まで行くこととにしました。
毛利元就墓所や一族墓所、百万一心の碑を見て山頂に向かいました。
やはり戦国時代の大大名の山城ですね。全体が大きく本当に登山という感じでした。きつかったです。雨も降ってきて滑って怖かったです。
二の丸や三の丸石垣・本丸にたどり着いた時は感動しました。
本丸からは下りでしたが、ここで結構な雨になってしまいました。天気予報を見て雨支度をしてきて正解でした。
本城跡は雨の為、断念しました。
歩くには歩きましたが、多くの木々の為お城の全貌が掴めたとは思えませんでした。それが残念です。
郡山城の付近には色々城跡などの遺跡が残っているようですが時間の関係と雨のため断念しました。
しかし本当に疲れました。
●2016年10月14日登城 氏政の野望さん
毛利討伐改め、毛利同盟遠征の3戦目。
勝ちを手にした翌日は、朝6時過ぎの電車で。
広島駅から芸備線の向原駅、そこからタクシーで
麓まで行きます。芸備線の本数は少ないので注意。

ここも登山です。ルートは郡山公園登山口から本丸跡を
目指し、資料館方面に下山しました。

問題は帰りです。
タクシー拾えないので、バスで帰ります。
これも本数が少ないので、よく調べてから行きましょう。
車が有れば一番いいです。
●2016年10月10日登城 たけのこさん
毛利元就のお墓から登って行ったので緑のトンネルを抜けて行くことに。
古墳もあったりで楽しかったですが、正直どこまでこの道が続くのかちょっと不安になりました。
●2016年10月8日登城 しょうじさん
2つ目。
せっかくなので、毛利元就のお墓にも寄ってきました。
その先の道から城跡に入れるみたいですが、マムシ❓が出るので注意が必要です。
●2016年10月8日登城 まさるんさん
初めて
●2016年10月2日登城 バウ次郎さん
何度登ってもしんどいですが、達成感があります。左回りがお勧めです。右回りだと登りが階段なりきついと思います。
●2016年10月1日登城 マサキさん
66城目
●2016年9月24日登城 かわまくさん
中国城めぐり 12目
●2016年9月23日登城 ツバサさん
博物館は休館日でしたが、昨日までの雨も止んでの登城でした。巨大化した城は、まさに戦国の戦うための城であることを感じる作りと大きさでした。本丸から四方八方にひな壇状に伸びる曲輪群は実際に見てみないとわからない迫力がありました。
●2016年9月22日登城 オキシゴさん
出張中に寄り道、ゆっくり出来ず。
●2016年9月22日登城 どびんさん
曇り時々雨。
広島駅からレンタカーで安芸高田に向かう。
1時間半で博物館に到着し、30分ほど館内を見学。
受付で貰った地図を眺めながら、登城を悩む。雨は止まず回復しそうにもない。
まぁせっかく来たんだし傘差しながらでも行ってみるかと雨の中登城を決意する。
最初は舗装された道から石畳に変わり、いつしか未舗装いたるところで倒木のただの登山道を傘を差しながら、道中の水溜りを避け足場の悪い中ひたすら登る。
入り口にマムシ注意の看板があったことを思い出し、ちょっとびくびくしながら本丸到着。30分くらいでしょうか。
周辺を10分くらい散策して往時に思いを馳せる感慨も雨天でもあり早々に撤退。
やっぱり雨振りの山城はヘタレには厳しいですねー。
行きとは違う場所にたどり着いたようでしたが、往復ともにすれ違った人はいませんでした。雨天と夏場は避けたほうがよさそうです。
●2016年9月19日登城 まれさん
本州最後は吉田郡山。天候が気になったがほぼ見終わった辺りで降ってきた。
旧本城含めて麓から往復3時間弱かかった。本丸と麓往復だけならそんなにかからなかっただろう。
満願寺跡は蓮池以外の平場も水浸しだった。ここ最近の雨のせいだろうか
●2016年9月18日登城 カナタさん
山陰山陽遠征にて
雨のため、資料館のみ
再訪予定
●2016年9月17日登城 純米酒さん
広島駅前でピースパス700円を購入。これ1枚で路面電車や殆どのバスに1日乗り放題。
広島バスセンターから城趾最寄りの安芸高田市役所前まで往復するだけで2000円近くかかるので、かなりお買い得です。
25年ぶりの広島カープ優勝に湧く広島の街から毛利の里安芸高田の山奥へ。ただ、この吉田行きのバスが1時間に1本なうえ、行きも帰りも20分以上遅れてしまい、予定時間を大幅にロスする羽目に。田舎のバス利用は十分余裕を持たねば…
歴史民俗資料館に閉館間際に滑り込みスタンプ捺印。もはや登城は断念し、麓の毛利元就墓所迄行って、帰りのバス停へ引き返しました。
●2016年9月17日登城 よっしーさん
54城目
歴史民俗博物館でスタンプを押した。資料が充実していて、毛利の歴史が分かり、非常によかった。少年自然の家で、毛利元就の像を見て登城。道が整備されており、歩きやすい。百万一心碑で写真を撮った。
●2016年9月13日登城 やまちゃんさん
81城目。
中国地方の覇者、毛利元就公の生涯過ごしたと伝えられている吉田郡山城。本丸まで行きました。残っている遺構が少ないですが此処に戦国の偉人が居たかと思うと感動でした。ただ誰にも会わず途中何度も不安になりました。
●2016年9月13日登城 琥心パパさん
日本100名城、81城目。
中国地方の覇者、毛利元就公の居城。遺構は少ないですが戦国時代の有名人に思いを馳せながら登城しました。
●2016年9月4日登城 WO2号さん
77城
●2016年9月3日登城 はむたろうさん
28城目。
中国・四国地方初の登城です。
まず、安芸高田市歴史民俗博物館を見学。内容も充実していて、毛利家の歴史を分かりやすく学ぶことができました。お城までの道のりや駐車場を訪ねると、係員の方が地図を広げてとても親切に教えてくれました。その後、郡山城へ登城。今にも雨が降りそうな天気の中、暑さもあり今回は本丸までの登城はあきらめ、毛利元就の墓まで見に行きました。お墓はそこだけ空気が違うような、神秘的な雰囲気でした。270もの曲輪をもつ巨大山城、気候の良い時にいつかぐるっとまわってみたいです。
その後呉へ移動して大和ミュージアム見学後、広島駅のホテルへ。夜は広島焼きを堪能しました☆
●2016年9月2日登城 ノリタカさん
 登城する予定の方に一言。
 城の跡は全くなし。登ればわかるさ!でも登り終えた後の景色は最高だ!
●2016年8月26日登城 ザビエルみっちさん
毛利元就のお墓参りをした。
●2016年8月24日登城 天城万太郎さん
スタンプ90個目。久々の城巡りです。三次に前泊した後、芸備線とバスを乗り継ぎ資料館へ。スタンプと地図、ガイドブック及び知識を入手してから登城しました。夏の山道は藪蚊の襲来が激しく、虫よけは必須だと思い知りました。約1時間で1周して広島城に向かいました。
●2016年8月24日登城 かーてぃさん
2016中四国大返し
津和野から県道、中国自動車道経由で。
近くでお好み焼き的な名物を食す
ここは登山
●2016年8月23日登城 あきよしさん
52城目

尾道、宮島旅行の一環で登城。
広島バスセンターより、安芸高田市役所前までバス(1時間半以上。遠いです)、そこから徒歩5分程で歴史民俗博物館に到着。スタンプをゲット。
かなり暑い日、そして時間的な制約で、本丸への登城はプランにありませんでした。元就公の墓所、百万一心碑まで行きましたが、それでも汗だくでかなりきつかった。虫もかなり多く、虫よけも必須かと。コンディションの良い日に、城域を回りたいものです。

帰りのバス、昼の時間帯は1時間に1本。
バスを利用する方は、お気をつけください。

帰りのバス停でお会いしたおばあちゃん。84歳で百名城巡りを続けているとのこと。
すごい!
自分も頑張らなければ。。
●2016年8月21日登城 尾張名古屋の山春さん
毛利元就にちなむ遺跡が多く楽しめた。
山城の面影もあり、博物館も内容が濃い。
●2016年8月20日登城 nantaiさん
50
●2016年8月20日登城 もりくんさん
真夏の登城!途中のマムシ注意の看板にビビりまくり…。
●2016年8月16日登城 だっちゃさん
歴史館から登って降りて一時間。
蚊が多くてたいへんでした。
●2016年8月14日登城 信安さん
2016 夏
広島 四国 征伐スタート
13日 22:00 静岡出発
道中眠気に襲われ何とか到着
朝早かったので鳥居近くに駐車
さて 登山開始
すると蚊(虫の大群が)まとわりつく
途中まで行きましたが断念しました。
●2016年8月14日登城 ひでぴょんさん
75城目
軽い気持ちで山登りはじめましたがしんどかった。
●2016年8月14日登城 ナオキさん
登山。疲れました。
●2016年8月13日登城 パルコさん
ここも山城。全部回ろうとするとかなりハードです。
●2016年8月8日登城 月光花さん
麓はキャンプ施設等として整備されてます。登山道から本丸跡へ。登り山道きつかった(汗)
●2016年8月7日登城 koolさん
疲れました
●2016年7月30日登城 相模守 鎮守府将軍 和政さん
85城目
浜田城から攻略。(約1時間)
山麓の博物館から城跡駐車場まで先に車で移動し、攻略開始。
元就墓地にあいさつしてからの登城はかなりの時間と体力の消耗(津和野・浜田と3つ目の登山のため)
細い山道と薄暗い登山道を蜂と格闘しながらの攻防。しかし本丸登頂した時には、意識朦朧としていて、下山の際にはどこかで道を間違え、隆元墓地に到着してしまったが、そうでもなければいかないので結果良しとして、何とか郡山城制覇。
帰りに、博物館でスタンプをゲットして、コンビニアイスを食しながら帰路に。
夏に行くところではないと思います。
●2016年7月30日登城 しげお&なおこさん
〔過去登城分〕四国+αの城巡り4日目、12城め。岩国城からカーナビに従って、安芸高田市歴史民俗博物館に移動。スタンプを押し、車で郡山城入り口まで移動。途中道の細いところもありますが、問題はありません。本丸跡まで行こうと思ったのですが、「マムシに注意」という赤看板にビビり断念。
今回の目的12城弾丸ツアーは終了です。広島空港から帰京。
●2016年7月26日登城 まるパパさん
資料館の受付でスタンプゲット。毛利氏については詳しくなかったのでなかなか興味深かった。
●2016年7月24日登城 たるピーさん
84城目。
吉田口駅から徒歩で80分くらい。博物館を30分くらい見学し本丸へ登城。所要時間約1時間くらいでした。帰りは市役所前からバスで広島へ。
●2016年7月24日登城 Kappa0924さん
82城目。40数年ぶり2度目の登城です。
●2016年7月24日登城 カルビンさん
最寄りのバス停・吉田市役所前から城までの案内が無く解り辛かった。
標高はそこまで高く無いものの、一応山城なのでそれなりに体力は欲しい。

時間の都合で見れない場所も何ヶ所かあったので、全部見周るつもりなら、急ぎでも3時間、ゆっくりなら4時間は欲しいか。
●2016年7月24日登城 さくらさくらさん
75城目。
広島電鉄バス吉田線に「横川駅前」バス停から7:50に乗る予定でした。横川駅を降りてバス停が見つからず、結局8:20発に乗りました。横川のバス停は少し駅から離れたところ(まっすぐ道を渡ってJAの前)にあって、分かりづらいので注意です。ちなみに降りるバス停は「安芸高田市役所前」です。
30分のロスで気弱になって本丸までは登りませんでした。スタンプを歴史民俗博物館で押して、ゆっくり目に見学。その後、元就墓所まで散策しました。
毛利元就がずっといた場所と思うだけで終始ワクワク。飾り気のない戦国の城の雰囲気を味わうことができました。ただし夏向きではないかも(大汗)。
帰りのバスは11:42発(日曜時刻)。
●2016年7月23日登城 さいばーぼぶさん
81城目

青春18切符+バスで郡山城に行ってきました。

大阪始発に乗り、可部駅に着いたのが午後1時。
まぁ、遠いですね^_^;
さらにバスで50分かけ、目的地の郡山城に着きました。

安芸高田市歴史博物館でスタンプをゲット。
大して見るものもなかったので、毛利氏の墓所を拝観。
郡山城本丸まで800メートルなので、途中まで歩きましたが、暑さとハチが嫌なので途中で引き返しました。。

ポケモンGOが盛り上がってますが、疲れてゲットする気力と体力が残ってませんでした(笑)

今晩は呉に泊まり、明日は大和ミュージアムを見学する予定です。
●2016年7月23日登城 うっしーさん
新幹線で広島到着後、可部駅まで電車に乗り、そこからバスで登城。広島より約1時間半で安芸高田市役所前で下車。意外と食事処あります。まず安芸高田市歴史民俗博物館でスタンプゲットし、見学。資料は充実していました。その後いよいよ登山。所々危険な箇所があります。特に本城の本丸は危険なので体力に自信がない方は避けたほうがいいかも。ただ、そこからの景色が一番よかったです。
●2016年7月23日登城 ともやさん
79城目
本日3つ目の山城。
竹田城、備中松山城、そして郡山城。真夏の山城、半端ない汗と水分補給の量。
散策していて最も山城らしさ?を感じたのがこの郡山城。
ホントに山歩き。といっても標高が高いわけでもなく、比較的街に近いがそれでも山の中。初めに博物館で地図をもらっておかないと迷子になりそう。特に「本城の本丸」付近!
郡山城につてほとんど知識はなかったが、毛利元就躍進のきっかけとなった舞台である。ということは博物館の資料からよく分かった。
●2016年7月22日登城 しかのしーちゃんさん
86/100
前日広島入りしBC7時15分のバスで吉田小学校まで。開館直後に資料館に到着しスタンプ。印影は良好です。資料館は毛利家中心とした歴史展示の第一展示室が充実し約1時間滞在。元就墓所を経由し登城を開始、30分程度の尾根伝いの比較的緩やかな傾斜が続く道で楽勝で本丸に到着しましたが、汗だくにはなりました。本丸は崩れた石垣は残っていますが見どころは少ない。しかし、所々の堀切はわかりやすく残っています。資料館には3組来館者はいましたが、平日でもあり登城では全く人に出会いませんでした。登城後は公共機関では寄るべき場所も皆無で11時42分のバスで広島へ。
●2016年7月18日登城 摂津守いくさん
【94城目】
松山城は華麗にスルー(出来ずに本壇以外は回ってしまった…。スタンプは百城目候補にと持ち越し)してスーパージェットで呉へ。
大和ミュージアムとてつのくじら館を見て、晩には地の果てエディオンスタジアムでサッカー観戦。

翌朝に広島バスセンター7時45分発で一時間半。
道中の艶々な石州瓦が乗った民家群に津和野の街並みを思い出しました。
何もない田舎かと思いきや、バス停付近には西国の覇者ジョイフル、ゆめタウン、エディオンの三本の屋に安心感。
意外にも元就公の墓所まで楽に行けたのと心配していた蜂にも遭遇しなかったので本丸まで上がれました。

ジョイフルでランチして12時42分のバスで広島へ向かうも資料館で見た厳島合戦が気になってしまい横川駅前で途中下車して宮島口へ。
残念ながら宮尾城はただの公園でお城感はありませんでした。
陶晴賢を必敗の地に誘い込んだ元就の用意周到さに、桶狭間の戦いより赤壁の戦いに似ているなと思いました。

スタンプ:安芸高田市歴史民俗博物館
●2016年7月17日登城 mgsknさん
蒸し暑い日で、山麓の史跡を回るにとどめました。
涼しい時期に改めて山頂まで行ってみようと思います。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 次のページ

名城選択ページへ。