トップ > 城選択 > 津和野城

津和野城

みなさんの登城記録

2101件の登城記録があります。
1451件目~1500件目を表示しています。

●2012年12月30日登城 ただいまりもっこりさん
やっとこさっとこ津和野城に着きました。リフトに乗って天守跡へ、すごく山奥でした。
●2012年12月29日登城 わたりがらすさん
記念すべき最初のスタンプ押印。
ここで初めて100名城の存在を知りました。
●2012年12月21日登城 とばつびしゃもんさん
深夜に行軍し、朝、津和野へ到着。12月の平日はリフト運転休止だがリフト茶屋は開いていて、そこでスタンプポン(中心の印影が欠ける)。

太鼓稲荷神社の駐車場(無料)に車をとめて、自然歩道から登城開始。30分弱で出丸へ。さらに5分ほどで本城東門跡へ到着。正面に見える三段の石垣が印象的。
東門跡の左手は腰曲輪、二の丸(石垣が崩れていて立入禁止の場所あり)。右手を進むと西門跡。西門跡右は三の丸西側にあたり、馬立跡、台所跡、海老櫓跡と続く。三の丸南側から見る人質櫓跡の高石垣は見所。
天守台、太鼓丸と進み、三十間台から津和野の町並みが一望できる。不思議な穴は当時のものか?不明。

下りは本城と出丸の中間点から坂崎時代の大手登城道を選択。20分ほどで津和野高校前へ出る。少し歩いて嘉楽園物見櫓と馬場先櫓を見学。

殿町通りでうずめ飯と源氏巻で腹を満たして宿営地の萩へ。
●2012年12月15日登城 やまやまさん
平日は動いていない時期のため
土曜日の登城でしたが、リフトは貸し切り状態で、
自分のために動かしてもらいました。

山城で眼下に川が流れているのは、確かに竹田城に
似てますね。
石垣が立派でした。
●2012年12月15日登城 あいあいびーさん
第14登城。あいにく雨でしたが合羽きてロープで登りました。あまりの寒さに足早に周り下山。
●2012年12月15日登城 だだこさん
14城目。

スタンプはリフト乗り場でゲット。
あいにく雨模様でカッパで登城。かなり寒かったです。
想像してたけどモヤで景色はさっぱり見えず残念。
もう一度天気良い日にチャレンジしたいです。
●2012年12月8日登城 みかたく2さん
2巡目39城目
山口観光も兼ねて津和野まで足をのばしました
●2012年11月24日登城 しょうさん
通算19城目

宮島・萩・津和野・岩国ツアーの2日目
スキー場のようなリフトに乗って登城
なかなか寂しい感じがする城跡でした。
●2012年11月24日登城 和魂さん
リフト茶屋でスタンプ押印!
城跡へ。
石垣が残って紅葉とあわせてすごくよかった。
眺めも最高です。
後は、城下町を探索。
●2012年11月24日登城 たったさん
29城目。リフト茶屋でスタンプGET。迫力のあるリフトでした。津和野は2度目。いい町です。一泊して満喫しました。
●2012年11月23日登城 youさん
萩城の後
●2012年11月22日登城 U-sukeさん
ミニ竹田城という感じ。
嫁の希望と合って、新婚旅行で訪れた津和野。奇しくも「いい夫婦」の日、一生忘れることはありません。
●2012年11月21日登城 CRZたかさん
夜行バスで島根県浜田へ、浜田城、益田へ移動して七尾城を見てから津和野城へ行きました。
JR津和野駅から徒歩30分ほどでリフト乗り場。
リフト乗り場でスタンプゲット。
スタンプが上下逆でした。危うく逆に押しそうだったゾ。
リフトを降りて20分ほどで本丸。
紅葉が奇麗でした。
一部危険なところがあるのか?仮設通路(階段)を通って天守台へ。
竹田城に似た感じの山城でした。
帰りに現存の櫓を見ようと思っていたのに、電車の時間が気になりウッカリ寄るのを忘れてしまいました。
●2012年11月16日登城 クールモリッチさん
27城目
萩のバスターミナルから、2時間弱で津和野に、萩同様に町並みには観光客が多くいましたが、津和野城はゆっくりと見学出来ました。津和野の駅から、20分以上かかり、リフト乗り場に、そこでスタンプをいただきました。
リフト乗り場のおじさんに、スーツで革靴の姿に本当に登城するのかと聞かれましたが、当然と答えておきました。リフトは昔のスキー場のような1人乗り、中々のスルリがあります。山の上の廃城は秋の紅葉と合間り、非常に感動的でした。今まで訪れた城の中でも特にオススメのお城です。レンタサイクルも行っているお店で源氏巻等おみやげを買いましたがサービスいただきました。東京迄、日本最長時間を走るという高速バスで帰宅。
●2012年11月10日登城 孝雄さん
89城目
●2012年11月10日登城 しのんのさん
リフトで城跡へいけます。
スタンプはリフト乗り場の休憩所にあります。
私はうっかり時間遅くいってしまい、リフトに乗れませんでした。
のでスタンプのみ。残念。
次はリベンジしたいと思います。
●2012年11月7日登城 2号機さん
2
●2012年11月4日登城 紀州のとむさん
★61城目

世界遺産の石見銀山に行った後に登城
駐車場は無料、途中までリフトに乗っていきます
あまり舗装された道ではなく、結構な悪路でした
三十間台からの眺めは素晴らしかったですね。
●2012年11月3日登城 江戸さん
リフトに乗りました。
昔の山城の様相をイメージしましたが、
石垣はしっかりしたものでした。
サンダルで行ったのを後悔しました。
●2012年11月3日登城 tonboさん
今回も孫達と一緒に登城。リフトに乗ることを孫達は楽しんでいたよう。ただ、リフトの降り場から天守跡までがかなりあり、年配の方にはしんどいかもしれない。
●2012年11月3日登城 ハスタロレさん
湯田温泉に一泊旅行のついでに登城する。リフトで登り、すべる石段を約15分かけて天守台へ到着した。岡城、竹田城に似た感じの城だった、下の森鴎外邸から見る外観も良かった。
●2012年10月31日登城 尾張の武士さん
雨の中、山道をひたすら走り途中警察の速度取締をあちらこちらで見ました。ゆっくり運転しましょう。
●2012年10月27日登城 nabekunさん
リフト乗り場下の駐車場に車を止め登城。
リフト乗り場でスタンプゲット。
リフトは一人乗りのごくシンプルなもの。
どこかに掴まってないと落ちそうな気がして、カメラを出すのも一苦労。
出丸を見学したあと三十三間へ。
竹田城と比べられるが、ココにはココの良さがある。
アプローチも違うしね。
●2012年10月26日登城 権左衛門さん
今思えば天空の城竹田と似たような感じのお城
●2012年10月25日登城 薔薇のなまえさん
朝早く出雲を出発し、9時ごろ津和野駅に到着。いくつかの史跡を巡ったあとロープウェーで登城開始。10数年前広島に勤務している時にも訪れたことがありましたが、その時は数か月前の地震で石垣がくずれ、本丸を見学することができなかったので、本丸まで登るのを楽しみにしていましたが、この日は快晴だったので、出丸からの眺めからまず感動しました。そして本丸到着。三十間台からの眺めはこれまた最高でした。この日は平日だったので、訪れる人もまばらで、静かな中でじっくり眺望することができました。何か竹田城からの眺めに似ている気がしました。昼どきになったので、ふもとの美松食堂で買った名物のいなりずしを三十間台でいただこうかと思いましたが、この日は気温が高くて木陰のない三十間台では暑くて大変だったので、移動して出丸の木陰でいただきました。小学生の頃遠足で山に登ってお昼を食べた時の記憶がなつかしく思い出されました。
●2012年10月21日登城 蒼い弾丸さん
88城目
リフト茶屋でスタンプを押し、そのままリフトで登城。
晴天に恵まれ、三十間台からの眺めは最高でした。
麓から石を運んだそうで、昔の人はすごいですね。
リフト茶屋より下ったところに現存の櫓が二つあります。
●2012年10月13日登城 あっきいさん
6つ目。
リフトで山頂まで登り、その後、天守跡まで向かうと、広場に
多数の人達がSL撮影の準備をしていました。
川が綺麗で鯉がたくさん泳いでいました。
●2012年10月11日登城 ◆栃木のかず王さん
ここはレンタカーです
リフトで登城です、降りて山道を行くと織部丸が左に有りそのさきが東門
と台所廓反対側が天守台と三十間台、ここから津和野の街並みが見渡せます。
特記、千姫の事で家康と争った坂崎出羽守のお城です。
●2012年10月11日登城 はるちょんさん
★★★☆☆
●2012年10月9日登城 頑張りはるちゃんさん
7日は、安来から津和野へ移動予定でしたが、妻の希望で仁摩の世界一の砂時計と世界遺産の石見銀山を見たいとのことで、大田に一泊しました。見学が終わり津和野に着いたのは夜遅くでした。浜田から津和野の電車は不便です。有名な観光地と思っていましたが、地元の人も認めるほど過去の事のようです。朝早く津和野城と太鼓谷神社を見てきました。津和野城は、麓からケーブルカーで上がり1時間ぐらい歩いて回りました、津和野と言う響きが良いのか印象の良いたたずまいで、景色も良く気に入ったお城の一つです。帰りは、電車では、飛行機に間に合わず、前の日に乗り合いタクシーを予約し萩・石見空港迄行きました。妻の希望を聞きすぎると何が中心か分からなくなりそうです。
●2012年10月7日登城 土成★2周目さん
津和野。
本丸でのんびり貴婦人を待つ。
●2012年10月7日登城 ange★noirさん
山頂から津和野のSLも見る事ができ、絶景!
●2012年10月7日登城 鉄道マンさん
結構険しい
●2012年10月7日登城 KNGさん
21城目
●2012年10月7日登城 みーさん
32城目☆
リフト乗り場の待合室でスタンプを押しました。
●2012年9月29日登城 yokokaeru(城好き)さん
リフトがあったのでらくらく山の上まで行けた。
●2012年9月29日登城 じろのりさん
お城跡も町も気に入りました。萩観光とセットで3度訪れました。
●2012年9月22日登城 うどん好きさん
新山口からSLで来ました。
駅前のかまい商店さんでレンタサイクルを借りて、城跡まで行きました。
リフト乗り場でスタンプGET。
状態はよいです。
本丸までは途中までリフトで上って、少し登山です。
上からの眺めはよいです。町が一望できます。
●2012年9月21日登城 河ちゃんさん
基本的に石垣です。遺構は麓にあります。
リフトで登り登城しましたが、途中、蛇に三回、対面しました。
津和野は街並みですのでお城は付録みたいなものですが立派な石垣です。
津和野高校の生徒さんの朝の挨拶をたくさん受けました。

銘菓、源氏巻、ぜひご賞味を。
●2012年9月19日登城 AyaNariさん
【10城目】
津和野町の宿から津和野城へ移動。リフトの営業が9:00からとの事だったので、小京都の町内を少し散策した後でゆっくりとリフト下の駐車場に到着。(無料)
時間になり、リフトに乗込んだ。(往復450円)ベルトなどは無いため、自分の腕が命綱。行きはさほど怖くなかった。4〜5分程で山道前に到着。
山道入口にある登山棒を借りて登城開始。山道は険しく、女性の方はかなりキツイと思います。基本的に石垣がメインですが、眺める景色も、津和野町が一望できて本当によかったです。ただし、マムシに3回遭遇しました。棒があって良かったです。
2時間ほど見学しましたが、自分一人でした。貸切は良かったですが、マムシに噛まれたら…と思うと怖くなりました。帰りの道は慣れたものでしたが、リフトは帰りの方が少し怖かったです。力が入りました。津和野を後にし、次は郡山城へ移動。
●2012年9月19日登城 ひろりさん
麓のリフト茶屋にて。
●2012年9月15日登城 登城筋肉痛さん
SLやまぐち号で、新山口から津和野入り。
川沿いを写真撮りながら歩いて、リフト茶屋の看板まで徒歩15〜20分くらいです。
スタンプはこのリフト茶屋にあります。

リフトを降りたことろに、杖の無料貸し出しがありました。
あるとないとじゃ大違いでした。よほど足に自信のある方以外は、借りた方がいいでしょう。
木立の中の山道なので日差しはそれほどではありませんでしたが、蚊がダース単位で飛び交っています。一応虫対策はしておいたのですが……。
あと山道ですが、滑り落ちたら怪我じゃ済まないところもあり、注意が必要です。
凸凹もありまくりなので、足首をガード出来る靴を履いて行かれるのが良いかと。

苦労して登った甲斐あって、眺めはすばらしいものがありました。
よくぞこんなところに城を建てたなぁ……というのが正直な感想だったり(笑)
●2012年9月9日登城 XIさん
偶然、SLが津和野到着したのと同じタイミング。ロープウェーというかスキーのリフトを経由して登城
●2012年9月8日登城 やっさんさん
48城目。

SLやまぐち号で津和野へ。
初めてのSLでしたが、人気ぶりにも納得のイイ列車です。

曇天模様だったせいか、往路で一組すれ違っただけで人は少なかったです。
しかし、本丸へ向かうリフトを乗る少し前から徐々に晴れ間が差してきて、本丸に到達した時は見事な青空が広がっていました。それがちょうどSLやまぐちの復路の時間に被っていたのですが、三十間台には自分一人。絶好のタイミングでの絶景を独り占めできて何だか得した気分でした。

お城としての見所はやはり三十間台の石垣ですね。
時期のせいでしょうか。山道では羽音が聞こえるくらい蚊が寄って来たのには辟易しました。
●2012年9月4日登城 わたさん
83城目。
初訪です。
先に太皷谷稲成神社でお参りしてこちらへ。
リフト茶屋でスタンプ、良好。
リフトに乗ろうと思ったが、動かしたくないのか「上に行っても何もないよ」「景色がいいけど神社で見るのと変わらないよ」とあまりにもススメないのでちょっと写真を撮って退散。
●2012年9月4日登城 ひめ★★★★さん
j
●2012年9月3日登城 シゲチャンさん
こんな所に、こんな立派な石垣をこの時代にどうやって
築いたのか本当にすごしです。
●2012年9月1日登城 爆弾オヤジさん
念願の萩、津和野。今回は、レンタカーを利用し、岩国→津和野→萩と一日で周りました。
●2012年9月1日登城 サスケ鳥さん
場所
普通は国道9号線から赤い大きな鳥居から入りますが、道後工事中なので、大回りして
津和野駅の方から入ります。

普通に車で行く方は稲荷神社を目指して下さい。津和野の観光地とは違います。
神社の登り口に山頂へのリフトがあります。

今回は神社駐車場の真横にある登山口から徒歩で山頂まで目指しました。
リフトで行った人との交わるところまで上り20分下り15分です。
山道は日が当たらず暑くはないですが、虫等がいます。

駐車場
リフトの登り口に無料の駐車場があります。
なお、津和野観光される方はここに車を停めるとメインの観光地まで20分ぐらいかかります。
駅周辺の観光地はどこも一律400円になっています。

入城料
なし

よく竹田城と比べられますが、ここは一番上から竹田城のようにすべて見えません。
ひとくくりの石垣単位でみていくようになります。
なお、SLが下を走っているので時間を合わせれば真っ黒なけむりと汽笛がすばらしい機関車がみえます。
●2012年8月29日登城 獅子丸城さん
前日に、三宮から夜行バスで山口市米屋町へ移動し、早朝到着後、大内氏館の復元西門と山口藩庁門に寄った後、山口駅へ移動し、電車で津和野駅へ、レンタサイクルでリフト乗り場へ、リフトで津和野城に登城しました。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 次のページ

名城選択ページへ。