トップ > 城選択 > 津和野城

津和野城

みなさんの登城記録

1987件の登城記録があります。
1301件目~1350件目を表示しています。

●2013年4月29日登城 bowyzさん
81

津和野駅から徒歩とリフトで登城
●2013年4月28日登城 くりえさん
リフトを使用せず登城しました。他の山城にくらべ比較的楽に登れました。くまに注意の看板がありますが、その日は出丸、本丸ともにくまばちが多く飛んでいて、嫌な羽音に落ち着きません。くまもくまばちもいないときにのんびりしたいと思えた城跡でした。
●2013年4月27日登城 蓋と城(2度目に挑戦中!)さん
尾根続きの中荒城はスルーする人が多いですが、遺構はオススメです。陶 晴賢本陣など、津和野城を攻める際に築かれた陣城群や高崎亀井家の丸山城などもセットで是非。
●2013年4月27日登城 すけどのさん
プチ竹田城って感じ。
リフト登城はおもしろかった。
その後、津和野観光をしたが、
なんか、さびれた感じ。
●2013年4月22日登城 tasiroさん
残された石垣、一部崩れているが迫力と力強さを感じる。山城の典型。
●2013年4月10日登城 むくどりさん
リフトで登り尾根伝いに歩きようやく辿り着いた。切り立った崖に聳え立つ石垣の上から城下が一望できた。
●2013年4月2日登城 おくりん城主さん
新山口からレンタカーで約90分。本日は生憎の雨・・・・山口大学の学生さん達が去った後は小生唯一人でリフトに乗って山頂へ!足場が悪い中、黙々と本丸を目指し石垣の見事さに感動しました。山城は登城は大変ですが、古の築城技術に只々頭が下がる思いで人間の底力を見る思いです。
●2013年3月31日登城 ちゃんぽんさん
4城目。
ハプニング発生!
山頂までのリフト、いい眺めでした。
●2013年3月30日登城 ▲ へちま?さん
21/100城
二周り目 萩・津和野城登城の旅 本日2城目は津和野城です。
二年ぶり二度目の登城です。
萩城からつわぶき街道で1時間半程、途中軽食有り 実質1時間程の行程です。
前回は徒歩で登城の為、この度は観光リフトで登城しました。
桜を期待して登城しましたが、城内に桜は無し殆ど紅葉です。
前回訪問時、石垣崩落防止のネット・ブルーシートが張られていたが相変わらず・・

折角の遺構修復は出来ないんでしょうか?
30間台から見渡す景色は相変わらず見ごたえ有り。

2時間程の散策後、帰路につきました。

○移動手段:車(萩城から1時間25分程 軽食休憩有り)
○駐車場:津和野伝統文化館駐車場(無料)
○施設:城跡観光リフト券(450円)
○スタンプ:観光リフト内休憩所(無料可)・印影良
○天気:晴れ時々曇り
●2013年3月30日登城 闇一郎さん
城下町が観光地化しているので、駐車場(有料)多数。
太鼓谷稲成神社近くから山頂までリフトがあり、ここにスタンプがあります。
山頂の城跡は人が多くなく、クマの生息地でもあるので注意。

レポート
http://minkara.carview.co.jp/userid/402151/blog/29603005/
●2013年3月24日登城 赤柴の小春さん
萩城より1時間30分かかりました
リフト茶屋にてスタンプゲット良好です
ワンコ連れのためリフトには乗れず、40分かけて徒歩にて登城です
●2013年3月23日登城 続*越中「井波城」さん
津和野の町並みを見下ろす頂部に 壮大な高石垣 
詰丸として三十間台を置く
大規模な石垣の遺構群 見るものを圧倒する 津和野城

評判どおりは リフトのおじさんの親切さだけではない
朝の男子高生の挨拶… 
今も木造の庁舎で励む 役場の皆さん… 
この町のどれもが暖かい
●2013年3月22日登城 芦屋のボンボンさん
前日は新山口に泊まり、山口線で津和野まで。山口駅から津和野駅までは
「ディーゼル・ワンマンカー・単線・一両編成」と鉄道ファンの小生には
たまらない電車の旅でした。本日も快晴で朝靄たなびく中、津和野に到着。
津和野城・太鼓谷稲荷神社は電車からも見えます。
お城までは登れない標高ではないが、折角なので観光リフトに乗って登城。
(往復450円・片道350円)リフトは往復とも、お城も貸しきり状態で
のんびり見学が出来ました。
お城は修復工事中で、石垣他遺構はありませんでした。
その後、津和野の町をゆっくり探索、桜は未だと思っていましたが、早くも
5分〜6分咲きでした。昼食後津和野バスセンター12:20発の東萩行きで萩へ
向かいました。
●2013年3月22日登城 naoさん
萩城から車で約1時間かけ津和野城へ。JAF会員証を提示で50円引きの400円のリフトを使い本丸へ。スタンプのモデルになってる石垣に圧巻!約1時間かけぐるりと回り
石見銀山へその後明日へ備え宿へ。おつかれさま。
●2013年3月19日登城 むひさん
2泊3日中国攻め その?


萩から車で1時間30分ほどで着きました。
リフト茶屋の駐車場に車をとめ、スタンプ茶屋内にあります。
リフトで5分ほど揺られ、そこから徒歩で20分ほどで本丸跡でした。
道も歩きやすく、途中石段の工事をしていましたが問題無しです。
●2013年3月13日登城 ★★★★★小弟弟皇帝液★★★★★さん
81城目

JR津和野駅からリフト茶屋まで徒歩20分くらいでした
リフト茶屋到着が早朝だったのでリフトがまだ営業しておらず、
山頂の本丸までは約一キロの登山になりました
竹田城は急傾斜でしたが、傾斜が緩い分こちらのほうが登山しやすいですね
山頂部分の敷地は広くはないですけどこじんまりしてて、眺めは良いです
スタンプはリフト茶屋内に置いてあります

小京都と呼ばれる津和野の街並みは雰囲気満点で、武家屋敷がそのまま町役場になってましたが、
役場の人も着物でも着て仕事をしていてくれたらと勝手にも思ってしまいました(笑
●2013年3月10日登城 hidaruさん
45城目
ツアーの途中だったので少し抜け出しスタンプのみゲット!
スタンプ:リフト茶屋
●2013年3月9日登城 のんのんさん
■16城目■
☆100名城スタンプ
リフト乗り場にありました。
●2013年3月9日登城 ◎◎◎◎◎◎さん
雪が無くなる時期を待って登城。リトル竹田城の印象。リフト受付のおっちゃん愛想よすぎ。
●2013年3月9日登城 十文字槍さん
登城しました
●2013年3月3日登城 ★※丹波の山奥※★さん
86城目
●2013年3月3日登城 ●▲■楽則能久●▲■さん
100名城分のまとめ記入
●2013年2月23日登城 三ちゃんさん
ツアーの昼食時間を利用して津和野城跡へ!と思いリフト乗り場まで行ったが、城跡までの往復時間を考慮すると、城跡を見てすぐUターンになるとのことで、断念。スタンプは着実にゲットしました。
●2013年2月11日登城 G.Iさん
74
●2013年2月10日登城 三上山さん
1
●2013年2月10日登城 ★★サルト★★さん
山城は見るのが大変、途中迄リフトが有ったのは有難い。
他の山城の石垣に比べて、少し残念かな…
●2013年2月9日登城 とある錬金術の登城目録さん
 この時期に山陰地方に来ると積雪に苦労するのはわかっていたが、休みがとれたので来てしまいました。新山口より各駅停車の電車で津和野駅へ来ました。1110円です。津和野駅から徒歩でリフト茶屋へ行き、スタンプをゲット。歩いて登ることも考えたが積雪のためリフトを利用しました。雪が溶けてぬかるんでいたり、凍っていたりして足元が悪く崖から落ちないように注意して歩きました。この時期、熊は寝ていると思いますが、雪道には要注意です。石垣などは期待通りの景観です。堀切なども残っていましたね。リフトで降りて、馬場先櫓、物見櫓なども観て、津和野の街を散策して帰りました。
●2013年2月2日登城 春の夜の夢さん
8時30分発の新幹線で新山口、山口線で13時着
早々に観光案内所で地図を頂き
千本鳥居をくぐりつつ稲荷神社経由、山道を経て本丸まで30分。
中国自然歩道を鷲原八幡宮方面に下山したため、大汗かいてダッシュして
津和野14時58分発東萩行きのバスにぎりぎりセ−フでした。
バスから見ると、竹田城並みの天空の城一歩手前って感じでした。
●2013年1月26日登城 ノンちゃんさん
新聞配達もまだ来ないような早朝に自宅を出発。山陰方面へのマイカーで旅に出るのだ。
自宅を出て10時間後に津和野に着きました。
それにしても島根って横に長いねえ。痛感しましたよ。
 さて津和野。○十年前に一度訪れているがまああああったく記憶がない。
どこに泊まったかも覚えていない。そのときは津和野城跡への関心もなかったのかも。
リフト乗り場に着いたけど客が・・誰もいない。
 そらそうだろ。このクソ寒い時にあのリフトに乗るのも・・
でも山城の石垣好きの人には垂涎の代物かも。
 雰囲気は竹田城のような。また高取城のような。岩村城のような。
まあそんな感じです。
 帰りのリフト乗ろうと思ったら止まってた。乗る客が僕しかいなかったかららしい。
リフトから降りたら、茶屋のおばちゃんらしき人が近寄り寒かったでしょう?
寒かったでしょう?の連発。
 ぜんざいの営業??ご苦労様ですう。また何も食べずに立ち去りました。
 
●2013年1月18日登城 やまとやさん
雪の上がったタイミングで登城。
雪の上、足跡ひとつ無い状況でした。平日ですので、当然リフトは動いていません。
太鼓谷稲荷の脇の登山道を進みました。
〇〇年ぶりの登城です。大学の新歓の定番の場所でした。
リフトの頂上駅から本丸までこれほどのアップダウンがあっただろうかとすっかりイメージと変わっていました。(自分が年をとって体力が落ちただけかもしれませんが)
工事の為、本丸へは入れませんでした。
東門跡の虎口も工事の為に通行不可です。横に仮設歩道があります。
●2013年1月15日登城 フッキーさん
レンタカーで萩から津和野へ出発。全国的な大寒波のため途中雪道あり。ノーマルタイヤでしたがなんとか通過できました。津和野は基本的に冬に行く場所ではないためかお城のリフトも止まっていて、森鴎外記念館もお休みでした。
●2013年1月13日登城 城マニヨン人さん
91城目。子どもがいるので、リフト断念。ちょっと残念。リフト茶屋でスタンプだけ。寒いです。
●2013年1月12日登城 ならだまさん
リフトを利用しての登城。リフトを降りて本丸までは10〜15分。

リフト往復450円です。

山頂からの眺めは絶景!!
●2013年1月1日登城 hazukingさん
萩から約1時間半!
津和野城じゃなくて、別名で呼ばれてたりして
ナビでも検索できず。。

リフト茶屋までなんとかたどり着き、
スタンプ押印のみ!

すぐ隣は稲荷神社、ということで簡単に初詣して
帰宅!
●2013年1月1日登城 Oiyanさん
津和野駅から徒歩で行きました、リフト乗り場までは15分位で行けます、稲荷の初詣の客で露店も出て賑やかでした。リフト降り場で杖を借り、出丸までは5分位、そこから本丸跡迄は10分以上掛かりました、本丸跡からの景色は絶景ですが、元旦は雪でしたので、たどり着くのに苦労しました、履物は考える必要ありです。
●2012年12月30日登城 ただいまりもっこりさん
やっとこさっとこ津和野城に着きました。リフトに乗って天守跡へ、すごく山奥でした。
●2012年12月29日登城 わたりがらすさん
記念すべき最初のスタンプ押印。
ここで初めて100名城の存在を知りました。
●2012年12月21日登城 とばつびしゃもんさん
深夜に行軍し、朝、津和野へ到着。12月の平日はリフト運転休止だがリフト茶屋は開いていて、そこでスタンプポン(中心の印影が欠ける)。

太鼓稲荷神社の駐車場(無料)に車をとめて、自然歩道から登城開始。30分弱で出丸へ。さらに5分ほどで本城東門跡へ到着。正面に見える三段の石垣が印象的。
東門跡の左手は腰曲輪、二の丸(石垣が崩れていて立入禁止の場所あり)。右手を進むと西門跡。西門跡右は三の丸西側にあたり、馬立跡、台所跡、海老櫓跡と続く。三の丸南側から見る人質櫓跡の高石垣は見所。
天守台、太鼓丸と進み、三十間台から津和野の町並みが一望できる。不思議な穴は当時のものか?不明。

下りは本城と出丸の中間点から坂崎時代の大手登城道を選択。20分ほどで津和野高校前へ出る。少し歩いて嘉楽園物見櫓と馬場先櫓を見学。

殿町通りでうずめ飯と源氏巻で腹を満たして宿営地の萩へ。
●2012年12月15日登城 やまやまさん
平日は動いていない時期のため
土曜日の登城でしたが、リフトは貸し切り状態で、
自分のために動かしてもらいました。

山城で眼下に川が流れているのは、確かに竹田城に
似てますね。
石垣が立派でした。
●2012年12月15日登城 あいあいびーさん
第14登城。あいにく雨でしたが合羽きてロープで登りました。あまりの寒さに足早に周り下山。
●2012年12月15日登城 だだこさん
14城目。

スタンプはリフト乗り場でゲット。
あいにく雨模様でカッパで登城。かなり寒かったです。
想像してたけどモヤで景色はさっぱり見えず残念。
もう一度天気良い日にチャレンジしたいです。
●2012年12月8日登城 みかたく2さん
2巡目39城目
山口観光も兼ねて津和野まで足をのばしました
●2012年11月24日登城 しょうさん
通算19城目

宮島・萩・津和野・岩国ツアーの2日目
スキー場のようなリフトに乗って登城
なかなか寂しい感じがする城跡でした。
●2012年11月24日登城 和魂さん
リフト茶屋でスタンプ押印!
城跡へ。
石垣が残って紅葉とあわせてすごくよかった。
眺めも最高です。
後は、城下町を探索。
●2012年11月24日登城 たったさん
29城目。リフト茶屋でスタンプGET。迫力のあるリフトでした。津和野は2度目。いい町です。一泊して満喫しました。
●2012年11月23日登城 youさん
萩城の後
●2012年11月22日登城 U-sukeさん
ミニ竹田城という感じ。
嫁の希望と合って、新婚旅行で訪れた津和野。奇しくも「いい夫婦」の日、一生忘れることはありません。
●2012年11月21日登城 CRZたかさん
夜行バスで島根県浜田へ、浜田城、益田へ移動して七尾城を見てから津和野城へ行きました。
JR津和野駅から徒歩30分ほどでリフト乗り場。
リフト乗り場でスタンプゲット。
スタンプが上下逆でした。危うく逆に押しそうだったゾ。
リフトを降りて20分ほどで本丸。
紅葉が奇麗でした。
一部危険なところがあるのか?仮設通路(階段)を通って天守台へ。
竹田城に似た感じの山城でした。
帰りに現存の櫓を見ようと思っていたのに、電車の時間が気になりウッカリ寄るのを忘れてしまいました。
●2012年11月16日登城 クールモリッチさん
27城目
萩のバスターミナルから、2時間弱で津和野に、萩同様に町並みには観光客が多くいましたが、津和野城はゆっくりと見学出来ました。津和野の駅から、20分以上かかり、リフト乗り場に、そこでスタンプをいただきました。
リフト乗り場のおじさんに、スーツで革靴の姿に本当に登城するのかと聞かれましたが、当然と答えておきました。リフトは昔のスキー場のような1人乗り、中々のスルリがあります。山の上の廃城は秋の紅葉と合間り、非常に感動的でした。今まで訪れた城の中でも特にオススメのお城です。レンタサイクルも行っているお店で源氏巻等おみやげを買いましたがサービスいただきました。東京迄、日本最長時間を走るという高速バスで帰宅。
●2012年11月10日登城 孝雄さん
89城目

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 次のページ

名城選択ページへ。