トップ > 城選択 > 津和野城

津和野城

みなさんの登城記録

2101件の登城記録があります。
1151件目~1200件目を表示しています。

●2014年11月27日登城 みちーづれさん
津和野の温泉宿から 歩いて 弥栄神社から1000本弱の朱色の鳥居をくぐり、太鼓谷稲成神社に行きます。字は違うけど、いなりと読みます。目に鮮やかな朱色の神社です。そこから暫く行くと、リフト乗り場です。そのリフト茶屋で、スタンプゲット!9時からで、まだ動いていなかったけど、私達が行くと、動き出しました。宿から30分かかりました。リフトをおりると、熊よけの鈴をリフトで借りて行くようにと 看板あり。
そこからの道は、昨日の雨もあり、石も濡れていることもあり、石段も高さがマチマチで、滑りやすく、大変です。ただ、途中の紅葉は、見事です。
リフトから出丸まで、5分くらいですが、リフト辺りから、霧がかなり出て、霞がかり、風情が出てきました。高い石垣からみると、津和野の町の屋根瓦が、石州瓦を使っているのを、実感します。昨日までの九州との違い!足元にも、黒に混じって赤い瓦の破片が落ちています!だんだん霞がなくなり 上天気になりました。大手登城道の道は 通行止めでした。台所 二の丸 天守台と 上っていきます。
●2014年11月23日登城 みちるさん
76城目
●2014年11月23日登城 ナンバースリーさん
97城目
初日
14時に津和野に到着。まずは観光案内所で「津和野城跡概略案内図(A4ペラ)」をいただきました。主郭部分の拡大案内図があります。

予定では、初日は麓の町並の散策でしたが、山頂の石垣を見たとたん「城バカ」の思いが押さえられなくなり、早々に切り上げ登城開始。「大手登城道」は未だ閉鎖中ですが、リフト駅近くの「中国自然歩道」からは歩いて登城可能です。逡巡しましたが、『登城道じゃないから』と都合よく自身に言い聞かせリフトで。(笑)

「天守台」より高所にある「三十間台」の線路を見下ろす側には、SLの撮鉄おじさん達がズラリと並んでいました。

リフト駅近くの「日本五大稲荷」の一つ「太皷谷稲成神社」に参拝して御朱印をいただき初日を終えます。

二日目は、朝イチでリフトで登城。熊対策装備もしてきましたが、全く迷わずリフトで。(笑)

ベタですが、好天の下「三十間台」からの「人質櫓」「三の丸」は、艦橋から前甲板を望むようで一番印象的でした。
●2014年11月23日登城 はるかさん
SLやまぐち号で。
駅からてくてく歩く。
太鼓谷稲成に行ってお参りしてから駐車場方面へ降りてリフトへ。
苔むした石垣にもみじが映えてキレイ♪
十センチヒールのお姉さんがいたが無謀だと思います。是非ぺたんこ靴で。
落ち葉で滑るのでスニーカー推奨。
●2014年11月23日登城 Nagi助パパさん
山城で感じるのですが、よくここまで資材を運んだもんだ。
下りリフトが怖かった。SLも見れました。
●2014年11月23日登城 おかもちさん
リフトを登ったところで丁度SLが通過してビックリ!
●2014年11月21日登城 うつやんさん
リフトで。
●2014年11月16日登城 u53さん
リフト無料駐車場に車を停め、登城。リフトを下りたら山道を10分ほど歩いたら、それは見事な紅葉が迎えてくれ、さらに素晴らしい眺望をながめながら、SL山口の通過を見ることが出来た。下山は16時半にリフトが終了してしまうので、最後の一人になったけど、おじちゃんは優しく見送ってくれた。
●2014年11月16日登城 ブレービーさん
津和野城
●2014年11月16日登城 kadoshinさん
登城
●2014年11月15日登城 カープ君さん
【45城目】
●2014年11月15日登城 Ikuoさん
37城目
●2014年11月15日登城 ふたばばさん
97城目 宇部空港からレンタカーで。快晴で紅葉まっさかり。高台からSLの雄姿も。
 
●2014年11月13日登城 マー坊さん
62城目。
JR山口線津和野駅から徒歩20分で山麓の馬場先櫓、物見櫓を見てから登り口に着く。リフト受付でリフト代(往復450円)を支払い、リフト茶屋でスタンプをゲットしてから、リフトに5分乗る。その後15分歩いて出丸、台所、西門櫓、三の丸、南門櫓、二の丸、人質櫓台、天守台、太鼓丸、三十間台(本丸)の順に廻った。天守台が本丸から一段下がって築かれ、北・西・南の尾根上に太鼓丸・二の丸・三の丸という曲輪が造られている。
●2014年11月11日登城 majeo2013さん
91城目
●2014年11月10日登城 Poohさん
リフト乗り場したの駐車場に車を止めリフトに乗り登城
立派な石垣でした。津和野の町中は賑やかでした。
●2014年11月9日登城 日向のたかさん
94城目です。あいにくの雨でしたので、リフトによる登城はあきらめました。無料駐車場  思わずリフト乗り場の横に車を止めましたが、道路をはさんで下にあります。先へ進むと神社の駐車場が広いので、Uターンできました。雨の中で、リフト 誰も乗らないようです
●2014年11月3日登城 ティルスさん
55城目。
ここは良かった。あの天空の竹田城に匹敵するのでは。
こちらは江戸期の城だけに石垣もしっかりしている。
紅葉がきれいに色づいていて、季節的にもベストだったと思う。
眼下に広がっている街が津和野ということも、付加価値が高かった。
●2014年11月3日登城 ノリノリさん
29城目
●2014年11月2日登城 ウッキーさん
登録中
●2014年10月29日登城 おかすぱさん
湯田温泉より国道9号を車で一時間、憧れの津和野に到着。城跡観光リフト下の無料駐車場に車を置き、リフトの事務所でスタンプ押し。
平日、朝9時でほとんど人もいなくてこんなのでちゃんと採算が取れるのか、余計な心配をしてしまうほど閑散としていました。
リフトを降りて山道を10分ほど歩くと先ず、出丸に到着。さらに10分ほどのアップダウンで本丸に到着。ミニ竹田城のような(失礼)山城特有の雰囲気です。妙な最近の建物がないだけにいいですね。天気も大変よく、城下が一望できました。印象としては山形の山寺から見下ろした風景と少しですがダブりました。
小藩ですが、こんなところを故郷にもつといいだろうなあ、と、よそ者の私に感じさせること大な地域です。
●2014年10月26日登城 じゃいあんさん
86城目。
新山口から特急"スーパーおき"で津和野へ。
駅から歩き、太鼓稲荷表参道を通り本丸を目指しました。スキー場を思い出すようなリフトで、歩き疲れて汗だくだったので当たる風が心地よかったです。
リフト降り、出丸を散策し15分くらい歩いて本丸跡へ。馬立・海老櫓跡・西櫓門跡・天守台跡を抜け三十間台へそこからの眺めは絶景です。
霧が立ち込める時期には竹田城に負けないくらいの眺望が期待できるのではないでしょうか。
天気も良く歩き疲れたので、太鼓稲荷参道入り口で源氏巻アイスを食しました。疲れた体に染みわたりました。

お土産に源氏巻(でき立てはパリパリ、冷めても風味が一変して美味)を買い初めての"SLやまぐち号"に乗って帰りました。SLが転車する様子も見れ、車内でも楽しめ充実の1日でした。
●2014年10月25日登城 てーさんさん
萩から津和野へ
萩を出たのが昼過ぎで、食事もとらず津和野に来ました。
早速リフト乗り場でスタンプゲットです。
リフトに乗って山上の城へ5分の旅です。さすがにリフト無しで歩く気にはなりません。
この城は普通の人は攻めようとは思いません。それほどの急斜面です。
本丸からの見晴らしは最高だけどよくこんな所に石垣を積んだなあと思います。
降りるときのリフトは高所恐怖症の人には無理かも?
そして郡山へ
●2014年10月23日登城 くまぐすさん
昔行きました。
●2014年10月21日登城 尾張の親方さん
55城目。
新山口駅よりレンタカーでスタートでした。ゆっくり移動しましたが一時間チョイでリフト乗り場に到着です。迷わすリフトを選択!往復450円。情報通り親切なおじさんと挨拶交わして城跡へ織部丸→太鼓丸→本丸→人質櫓跡。三の丸より見上げる人質櫓跡は素晴らしい!
この日は午後より天気が悪くなる予報でしたが、午前中は晴れてラッキーでした!一部石垣の修復が必要な箇所は有るものの、このままの状態維持が良いのかな〜と思います。二時間見学後 お隣の太皷谷稲荷神社へ参拝。帰り道 瑠璃光寺へも参拝出来て充実の1日になりました!
●2014年10月20日登城 Tanikazuさん
66番目の登城。雨の津和野城を訪問。リフトで城址まで行った。途中、さだまさしの「案山子」のメロディーが聞こえてきた。歌の歌詞にある「城跡から見下ろせば・・・」はここから見える町並みのことらしい。フォーク世代としては感無量の思いで聴いていた。津和野城の築城は1282年に元寇警備のため、吉見頼行公によるものとのこと。標高367mの急な山頂に良くぞ築城したものだと感心した。
●2014年10月19日登城 アテナさん
城には、リフトに乗っていきました。人はあんまりいない。
●2014年10月18日登城 月光下騎士団さん
31城目。
スタンプは強めに押さないと少し薄いかも。試し押しをおすすめします。
この日は晴天で、三十間台からの城下の眺めは良かった。
●2014年10月17日登城 しゅうさん
山口宇部空港から新山口へ。
そこからはスーパーおきで津和野へ向かいました。
(東京朝一便でも津和野着は14時ぐらいです)
駅からは徒歩でリフト乗り場へ。
スタンプはリフト茶屋で。
状態は普通です。
城址は想像して以上に規模が大きく見ごたえがありました。
(雰囲気は岡城に似たカンジですかね)
●2014年10月15日登城 いっちゃんさん
95城目 天守閣をどうしても造りたかった坂崎出羽守、城下から見えない場所に作ったとか。なんとも可愛い話。
●2014年10月15日登城 ◆摂津守しょうちゃんさん
85城目

津和野は以前観光で訪れ事がありますが、津和野城跡迄
の登城は初めて。
太鼓谷稲荷に参拝の後、山麓の登山リフト乗場から5分で
山上、ここから徒歩15分で城跡へ到着でした。

城山の最高所を本丸(三十間台)として、そこから一段下がって
天守台が築かれていました。
関ケ原の軍功で入城した坂崎成正は、三重天守を建て総石垣
の山城に大改築したものの、幕府に遠慮したのか天守は城下
からは見えない場所に、一段低くして築いたという。
しかし、成正は元和2年(1616)千姫事件で自害、坂崎氏は
改易となり、その天守も貞享3年(1686)大地震によって崩壊し、
以降天守は再建されずという。

三の丸跡から見る人質櫓台の高石垣の光景は圧巻でした。

三十間台に立つと、正面に青野山、眼下には赤瓦の町並み、
津和野川の流れ、山口線を走る列車が望め、それは素晴らしい
城下町の景観が拡がっていました。
「天空の城」として人気のある竹田城にも匹敵する景観でした。

最後、森鴎外旧宅と記念館を見学して、次の訪問地 萩に向かい
ました。
●2014年10月14日登城 fumiakiさん
確かに竹田城に雰囲気が似てますね。
●2014年10月14日登城 ヒロさん
萩市と一緒に行きました。
●2014年10月12日登城 39Aさん
すこし竹田城っぽいよいお城でした。
●2014年10月12日登城 EHI−MENさん
52城目。
5年越しの念願がかない、SLやまぐち号に乗って津和野へ。SLならではの体験が色々出来てよい気分で登城できた。
雨が降ってなかったので、観光リフト乗り場まで貸し自転車で移動した。
リフトからまず歩いて2分ほどの所にある出丸を見学。さらに10分ほど歩いて本丸跡へ。周りの三の丸や二の丸の跡を先に見てから、天守台→三十間台の順で上った。三十間台への上り道はわかりにくかったが、さすがに城の最高地点にあるだけの事はある。景観は間違いなく最高である。特に、三の丸方向を見ると、曲輪が三段重ねになって見える向こうに津和野の景色が見える。ここは城に登った人間にしか味わえない絶景ポイントであることを実感した。
ただ今回は台風が接近しているということで1時間程度で見学を切り上げた。貸し自転車のおかげで戻りは駅前までわずか5分。明日行くはずだった萩に3時ごろに出るバスに飛び乗ることが出来た。
スタンプはリフト茶屋内のカウンタに設置している。特に問題はなかったが、気持ち強めに押すと丁度よいようだ。
これで島根県制覇。
●2014年10月11日登城 FLSTCさん
スタンプはリフト茶屋。
津和野の町、観光客たくさん。
●2014年10月8日登城 王仁傑さん
登城
●2014年9月22日登城 クーパーさん
3日目第3城登城
●2014年9月21日登城 のぶりんさん
24城目。
萩城を訪れた翌日、津和野入り。
山頂までのリフトが結構急でした。
山城なのに小さな子供を連れた家族連れも結構見かけましたよ。
この時期でもやぶ蚊が多いので虫よけスプレーは必需品かな。
リフトを降りてからのらりくらり歩いて20分、汗だくになりましたが、三十間郭からの景色は最高でした。
津和野の城下町散策、時間がなくて十分堪能できませんでした。
●2014年9月20日登城 べーやんさん
結構険しい山城でした
●2014年9月20日登城 yohiさん
津和野は久しぶり、津和野城は初めてでした。若い頃は感じませんでしたが、津和野は綺麗な町ですね。天守跡まで歩きましたが結構きつかったです。
●2014年9月19日登城 大都会葉栗郡さん
本丸まで行きましたが、汗をかなりをかきました。着物で登られた方いるとの情報もありました。
●2014年9月18日登城 なっつさん
天候:晴れ
リフト乗り場駐車場(無料)に車を停めて平日に登城。
人は平日なのかほとんどいませんでした。
城跡まではリフトを降りてから20分ぐらい歩きました。熊の生息地の看板が出ております。一応用心していきました。城跡は石垣しか残っていないようですが、本丸城跡(太鼓丸)からの眺めは良かったです。(休憩用ベンチも有りました)
●2014年9月17日登城 武蔵さん
リフトで登っていきます。結構山道を歩きますので靴には注意しましょう
●2014年9月15日登城 コメット♪&マツボックリさん
【第73城目】
●2014年9月15日登城 しおさん
87城目。ようやく西日本制覇です!!

スタンプはリフト茶屋の売店の中で押しました。良好。
リフトで山頂駅へ行き、そこから出丸跡まで歩きましたが、タイミング悪く雨がポツポツ降ってきました。
出丸から本丸までは往復20分。微妙で悩みましたが、山の天気は怖いので本丸には行かず引き返し。
リフトの駅からは津和野発のSLが見られます。
発車時間をチェックして行くと、いい写真が撮れるかも。
●2014年9月15日登城 忠左衛門さん
64城目
新山口に宿泊し、翌日はレンタカー。スムーズに流れ1時間強で津和野に到着。盆地に入り、いきなり山上の石垣が目に飛び込んできた時には、思わず声が出ました。
リフトに乗れば数分で山上へ(スタンプはリフト乗り場の茶屋)。尾根道を5分ほど歩いた高みには、石垣に囲まれ虎口も造形された出丸があります。
その後、尾根道をいったん下り、上り坂を登り始めると、樹林の合間から何段にも積み重なる石垣が見えてきます。これぞ近世山城跡の醍醐味!安全のため金属製の階段が掛けられた部分もあり若干興ざめとはいえ、それを余りある迫力です。
東門跡から城の中核部に入り、三段櫓・天守台(この城では最高所よりも下に位置)などを経て、左右に振られながら登ってゆけば、山頂に位置する三十間台に到着。周囲は樹木も無いので、一気に眺望が開けます。好天にも恵まれ、とにかく見事。
津和野城の魅力は、絶景と石垣です。
下山後は、山麓の高校そばに残る馬場先櫓・物見櫓を見学。太皷谷稲成神社(日本5大稲荷)や津和野藩菩提寺の永明寺(地元出身の森鴎外のお墓あり)を参拝、殿町を歩き城下町の雰囲気を楽しんだ後、萩へ向け出発!
●2014年9月15日登城 山旅人hiroさん
萩城から1時間半で到着、殿町通り近くに駐車して弥栄神社、太鼓谷稲荷神社を参拝しながらリフト乗り場に到着、太鼓谷稲荷神社の石段でヘトヘトになってしまいました。
直接、リフト乗り場の駐車場に止めることをお勧めです、スタンプはリフト乗り場に設置されています。
天守跡より更に高い所にある、太鼓丸跡からの眺望は眼下に山陰の小京都津和野の町が一望出来て最高でした。
●2014年9月15日登城 とんちゃんさん
ダムカード収集と並行して登城しました。
こじんまりとしたお城デス。
●2014年9月14日登城 RYUさん
75城目。
萩から車で約一時間ほどで到着。
スタンプはリフト乗り場でゲット。残念ながら以前の豪雨により徒歩での登城はできなかった。
ここはリフトを降りてからもだいぶん歩く。悪路が続くので運動靴など歩きやすい格好で。
本丸からの景色は見事。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 次のページ

名城選択ページへ。