トップ > 城選択 > 津和野城

津和野城

みなさんの登城記録

2131件の登城記録があります。
651件目~700件目を表示しています。

●2017年9月25日登城 izumonさん
スタンプ18城目
山陰の天空の城
●2017年9月19日登城 AKIさん
益田から自転車にて登城。
リフト乗り場の方は親切で自転車を人目に付く乗り場近くに置いていいと言って下さったり、荷物も置き場所を提供していただいたりと好感の持てる対応でした。
お城の方は石垣が残っているだけでかなり崩れてはいますが、(現在工事中なので今後石垣が整うのでしょうか)山頂からの眺めは良く、天空の城と言っても過言ではありません。
工事が終わってからまた行きたいと思うお城でした。
●2017年9月18日登城 papillonさん
大雨による倒木等の影響で1時間ほど遅れて津和野駅に到着
駅の手前で車窓から山腹に千本鳥居が派手に見えてきた太鼓谷稲成神社にまずは登ってお参り
降りてきて、高津川の河川敷から鉄橋を渡るSLやまぐち号を撮る
その後、津和野城山麓に向かいリフトに乗り一気に山頂付近へ これは助かる
出丸がまずは出迎えてくれる筈だったが、石垣の整備工事中で立入禁止となっており仮設の迂回路を渡る 傾斜面の上に建設現場の足場のようなものを渡しているので、多少アトラクティブだった
本丸からは青野山を正面に、眼下に津和野の街並みが広がっており石垣の雰囲気も含めて竹田城のよう ここも雲海に浮かぶ城になるのかな
夏草が生い茂っていない時期の方が石垣の輪郭がはっきり見えていいのかも
●2017年9月16日登城 だっちさん
87城目。
津和野には何度か来たことがあったものの、なぜか訪問したことがなかった津和野城。
初登城と意気込んだものの、到着が遅く、「リフトに乗っても、もうリフトでは戻って
これないよ」と職員の方に言われ、泣く泣くリフト茶屋でスタンプを押し、
登城を断念しました。
再訪を誓いつつ、すぐ近くの「太皷谷稲成神社」を訪問。
意外と(失礼)立派な神社で、風格に圧倒されました。
(調べてみたら、日本五大稲荷とのこと・・・)
●2017年9月16日登城 ながちさん
台風襲来の直前の城攻め。残念ながらリフトが終わり登城はならず。また来ます。太鼓谷稲荷神社と津和野の町が散策できたのは良かったです。
●2017年9月16日登城 たくわんさん
萩城から津和野へバス2時間。夜到着。津和野駅の周りはまっくらけ。虫の声がうるさい。ホテルの周りも真っ暗け。翌朝津和野城。下から見えました。山の上です。リフトで城跡まで乗っていきます。9時からです。リフト怖い。高所恐怖症なんです。雨も降ってるし靴びちょぴちょ。足びちょぴちょです。お城はリフト降りてから本丸までもいい。本丸もいい。なかなかよいお城跡です。下りのリフトは上りよりより断然怖かった。目をつぶってみたけどなおさら怖い。おりたかったけど降りれない。霧がかかってきたから天空の城になってたかも。遠くから見るから天空の城だけど、近くから見ると霧の中でした。
●2017年9月12日登城 日向さん
遅くなりました、登城記録のみです。
●2017年9月11日登城 まさみこさん
95城目。

萩・石見空港よりレンタカーにて津和野へ,
さらにリフトと徒歩で本丸へ。

あいにくの天気でしたが,それでもいい眺めであり,また想像以上に石垣が素晴らしかったです。

この後,津和野城下町を散策し,宿泊地の萩まで移動!
●2017年9月9日登城 龍雲丸さん
城跡まで、リフトで登城。久しぶりのリフトに緊張。
城跡からの津和野の街並みは、最高でした。
●2017年9月4日登城 高町なのはさん
津和野城跡ロープーウェイ乗り場より登城を開始。
ロープーウェイと言っても、スキー場などにあるリフトなので、意外と揺れて怖いです。
搭乗中のカメラ撮影は、カメラもそうですが自身も落ちない様に注意が必要。因みにスタンプは、ロープーウェイの休憩所?待合室?にて押印が可能。忘れずにお立ち寄りを。

早速、頂上駅に到着後、係員さんに城址の事を軽く聞きながら真の登城を開始。途中、石垣の補修工事の為、鉄パイプを組んだ通路が建設されており、或る意味、歩きやすく楽ちんな登山。
但し、風情は全くないので、メンタル的にはちょっと残念かな?
城跡付近は、石垣の遺構が素晴らしく、ゆっくり見学。
山頂の高台と言う事もあり、風景撮影も捗ります。

中国自然歩道を歩いていくと、曲輪郡、壕を見ながら、中荒城まで行けるみたいですが、南櫓門跡より先の自然歩道は樹が倒れていたりと、とても歩けそうもないので断念。
●2017年9月4日登城 たーちゃんさん
足元工場中
●2017年9月2日登城 ピエールKAKIさん
9月の快晴の中、登城する。秋風も感じるリフトを降り、工事中の山道を進むとコメント通り藪蚊の襲来。足早に進むと見晴らしのいい城跡へ。眼下の津和野の町と向かいに見える青野山などの山々の景色に見惚れる。三十間台には、石垣や芝生に腰掛けてくつろぐ老カップルや同類の城好き男、SLを待っている人など10人位が気ままに時間を費やしている。真下の高校からは太鼓の音が聞こえる。遠くには津和野駅に向かうSLが煙と汽笛を吐いている。1時間以上何とも贅沢な時間を過ごす。その後、下山し、物見櫓、馬場先櫓を見学後、町をぶらぶらする。古いけど現役の町役場に感動した。津和野いい町。
●2017年9月2日登城 ひごもっこすさん
【55城目】
●2017年8月31日登城 Andさん
1
●2017年8月28日登城 よっちぶーさん
津和野駅からタクシーでリフト乗り場まで(炎天下で歩くのは自殺行為だと思いました)。
●2017年8月27日登城 ぷくさん
41城目。
●2017年8月22日登城 CYCLONEさん
83城目。
宿泊先の日原展望台隣接のペンションから車で30分ほど移動し、まずは太鼓谷稲成神社で旅の無事を祈願し、すぐ近くのリフト乗り場に向かいました。
リフトの営業はやってないかもと思うほど周りは賑わっていませんでしたが、入口の階段を上っていくと、ひっそりと営業していました。そこでリフトの切符売場のおじさんにスタンプについて聞いて、隣にある休憩所内でスタンプを押しましたが、インクの出が良すぎて、にじんでしまったのが残念でした。
リフトを降りてからは、本丸に向かって山の中を歩いて行くのですが、出丸は石垣の修復工事のために行くことができませんでした。本丸側も途中通路に足場が組まれており、所々修復中のようでした。
途中蛇が出てきたり、熊が食べたのではと思われる木の実の残骸などに出くわしたりしましたが、当面の問題は周りを飛んでいる虫で、とにかく虫除けのスプレーやかゆみ止めが必須だと思います。
ここではやはり天守台を始めとする石垣が見所だと思います。写真では雲海に浮かぶ姿も見かけますが、今日は普通の姿でした。
帰りに国道9号側から山頂の津和野城を見ることができました。
●2017年8月21日登城 RNさん
83城目
●2017年8月20日登城 安国寺AKさん
本丸からSLやまぐち号見れました。
●2017年8月19日登城 shira123さん
37/100
夏休みの家族旅行で津和野へ。
津和野の旅館で2泊手配していたので、早朝の散歩でリフトの営業時間を確認。
事前のリサーチでは10:00から営業開始となっていましたが、9:00からの営業でした。朝の1時間は貴重だ(^^;
朝は霧が出ていて、雲海に浮かぶ天空の城の撮影ができるかも…でしたが、気が付いたころには霧が晴れてしまってました。残念。

ということで、朝9:00にリフト茶屋でスタンプGET。
頂上のリフト乗り場から天守台までの道のりは、他の方のコメント通り山道で、所々仮設の歩道を歩くため、ハイキング用の装備は必要かと。

約1時間、山城の石垣その他の城跡を楽しんで下山しました。
●2017年8月19日登城 ソリティアさん
リフトに乗ってさらに歩き、森の中で暑さがあまり気にならない。
山の中の石垣は中々見応えがあり立派。
あちこち工事中のため仮通路なのが残念、平成32年までの予定みたいです。
太皷谷稲成神社にて御朱印をもらう。
スタンプはリフト茶屋にて。
●2017年8月17日登城 新しびあるさん
小京都津和野は小さな町でした
リフトで城
●2017年8月15日登城 みっちょいさん
津和野駅前のレンタサイクルを用いて訪問。観光リフトに乗り、本丸方面に向かうにあたっては顔のあたりにブンブンと虫が飛んできますが、虫除けスプレーで万全を期して訪問したため刺さらずに済みました。どちらかというと熊の生息地だという看板の方が怖い。出丸は石垣修復工事で通行止めでした。
●2017年8月14日登城 たださん
2017年夏 山陽城めぐり
●2017年8月14日登城 たけちゃんさん
19城目。
お盆の家族旅行で島根県、出雲大社を回りました。
あいにくの雨で、時間もぎりぎりでしたが、リフトに乗って何とか天守跡まで行きました。せっかくだから、すぐ近くにあった千本鳥居も見ておけばよかったー
●2017年8月13日登城 いそがしいひまじんさんさん
39
●2017年8月12日登城 masaoさん
リフトが少し怖かったがそのおかげで屈指の山城ながら容易に登れた。リフト 茶屋設置のスタンプの状態は良好。
●2017年8月12日登城 つきやんさん
青春18きっぷを使用。JR津和野駅からは徒歩で行きました。徒歩で登る予定だったのですが、工事中で日曜日以外は通行止めでした。ロープウェイも営業終了間際で今回は断念しました。
●2017年8月12日登城 デブパパさん
リフトで上がりました。
●2017年8月2日登城 杏桜さん
リフトでの上り下りで、快適でした。本丸までは、耳元で虫がぶんぶん飛んでいました。虫除け必須。
●2017年7月30日登城 えむ坊。さん
57城目。
レンタカーで登城。

リフト乗り場の駐車場(無料)に駐車。
満車の場合は突き当りの太鼓谷稲成神社の駐車場(無料)に駐車して参拝とセットでも良いかと思います。

徒歩でも登れますがリフトで往復しました。
リフトは1人乗り。
スキーのリフトと変わりませんが、登城専用だそうです。
子供(幼児まで?)は抱き抱えれば大丈夫です。
リフト代はJAF割引があります。
トイレはリフト乗り場で済ませておきましょう。

リフトを下りてから天守台まではゆっくり登って10分ほど。
太鼓丸、三十間台まで足を延ばしました。
出丸へは工事用の道路が作られていて行けないかと思います。

時間が合えばSL山口号も見られるようです。

のんびり回って1時間強の滞在でした。
●2017年7月28日登城 仮面ライダーV3さん
津和野駅より小京都の町並みを散策しながらリフト乗り場へ。
途中、うずめ飯にて腹を満たしました。
ただ、夏の訪問は危険ですね。
汗がダラダラ出て来てヘトヘトに・・・。
そして、一番悩まされたのは蚊でした。
ものすごいです。 蚊対策は十分に。
●2017年7月27日登城 八幡太郎さん
工事中の箇所が多く、虫の襲撃にもあった。
●2017年7月25日登城 SGO510さん
萩・岩見空港からレンタカーで雨上がりが美しい津和野の町へそしてリフトで山上へ、山城へ来るといつも思うが良くこんな所へこれ程の高石垣を造ったものだと!雨上がりの蒸し暑い山は虫がすごいので虫除けや長袖で登るべし
●2017年7月23日登城 さいばーぼぶさん
96城目

萩、津和野1泊2日の旅 初日
羽田発山口宇部行きのスターフライヤーで朝9時に山口入り。
レンタカーで津和野城のリフト乗り場に12時前に到着。

リフト茶屋でだんごを食べる予定でしたが、茶屋の文字が消されて、ただのリフト乗り場になってました^_^;
リフトを降りて津和野城を見て回りましたが、暑いし虫に襲われるしで、夏場に行くもんじゃないです^_^;

次は萩に向かいます。
●2017年7月22日登城 きなこさん
JR津和野駅からタクシーでリフト乗り場まで移動。スタンプはそこにあります。リフトに乗って5分そこから徒歩で15分ぐらいですが、仮設の遊歩道が設置されているので特に大変な感じはしませんでした。鬱蒼とした森の中に石垣だけが残っている様子はなかなか良いです。
●2017年7月18日登城 たかかさん
一番の特徴は天守台が本丸の一段低い位置に配置されているところです。
また、本丸から眼下に見える赤瓦がとても印象的でした。
●2017年7月17日登城 城攻めでござるさん
百65城、続58城
両方折り返し。
●2017年7月16日登城 桜井弾正さん
69城目。初登城。落ち着いた風情のある街だが少し遠い感あり。城は山城だが木漏れ日と石垣のマッチングが良かった
●2017年7月15日登城 びよるんさん
100城目GET〜ヽ(´▽`)/
●2017年7月14日登城 アースケさん
57城目

リフトで山の尾根まで行きます。
リフトは昭和のにおいがする、いい味が出ています。
尾根筋を歩いて主郭部まで行きます。
竹田城に似た、素晴らしい景色が広がります。
帰りのリフトは怖かった(笑)
●2017年7月14日登城 仮面ライダー 50'sさん
中国地方完全攻略の二泊三日のツーリングです。第1日2城目。

この季節には登行リフトはとてもありがたかった。
石垣は、かなり崩れていましたね、修復用の仮通路も痛んで補修が必要ですね。いつまでかかるねん?
登城道の整備は現在進んでいるようでしたが。
ナンバープレート(和泉)から、リフトのお兄さんに「だいぶ時間かかりましたか?」って聞かれましたが、「フェリーで来て広島、岡山に泊まって帰ります。」って答えたら、笑われました。
暑くて、散策どころではありませんでした。次回、来ることがあるとすればクルマですね。

津和野から岩国城へ向かう途中、とても走り易い快走路を突っ走っていると、バイクの燃料警告灯点灯!
燃費走行しようと減速&巡航したとたん、バックミラーに回転赤色灯が点灯!慌ててスピードダウン。やってしまったか?
白バイが並走してきて、警官「チョット、スピード出てるよ」って摘発できずに残念そう?
スピード違反計測を完了出来なかったと思います。
ガソリンスタンドで話すと、山中やのに良く白バイ走っているそうです。ラッキー。
●2017年7月10日登城 松ちゃんさん
17城目
●2017年7月9日登城 ごまぞうさん
福岡城からの津和野城。津和野駅からまず津和野城を目指して徒歩で30分くらいでリフト乗り場に。リフトは楽しい。そこからは登山とも言える。アップダウンもあり、杖を借りてなかったら困ったと思う。リフト約5分、本丸までは10分くらい。結構な高さの石垣が美しく築かれてて、こんなところによくも造れたものとただ感心。高取城にも似た印象です。上からの景色は美しいまちが一望できる津和野城の方がいいです。
津和野滞在時間は14時から4時間取ってましたが、町歩きも楽しく見所もあり、安野光雅美術館に間に合わなかったのが心残り。まちは早く閉まります。源氏巻きアイスがおいしかった。
●2017年7月9日登城 松ちゃんさん
17番目の登城
●2017年7月8日登城 旅好きおやじさん
日本100名城訪問記 その40(津和野城 2017/07/08)
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-2431.html
●2017年7月6日登城 白犬隊さん
40城目
●2017年7月6日登城 4869さん
40番目
●2017年7月2日登城 久留里城さん
58城目
●2017年7月1日登城 ひつじさん
44城目。毎年恒例プロ野球観戦の翌日を利用しての登城。
広島駅7:58発のさくら541号で新山口駅へ向かい、8:52発のスーパーおき2号で津和野駅へ。9:57着。
駅前にある「貸自転車かまい」で自転車を借り道順を聞いてから、ゆっくりと城址に向かいました。リフトで上りそこから本丸までは20分ほど。ガイドブックの説明にある通りとにかくこの本丸(三十間台)などの遺構が圧巻であり本当に素晴らしいです。竹田城など有名な山城ばかりがもてはやされていますが津和野城も全く引けをとっていない。むしろこちらの方が幻想的で眺めも良く魅力ある城跡なのでは?と個人的には思いました。古くなっているリフトの営業をずっと続けてくださっている事にも感謝の思いしかなく、もっともっと多くの人がこの城の魅力に気づき訪れるようになれば良いなと思いました。

帰りはテレビにも出た事のある「農家レストランちしゃの木」で蕎麦を頂き、津和野駅前14:58発のバスで東萩駅へと向かいました。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 次のページ

名城選択ページへ。