トップ > 城選択 > 赤穂城

赤穂城

みなさんの登城記録

3329件の登城記録があります。
2001件目~2050件目を表示しています。

●2013年4月20日登城 runcastleさん
13城目 中部・関西地方城攻め?日目

岡山城より1時間10分

駐車場、入城料無料。

本丸櫓門下でスタンプゲット。

天守台が残り、復元された本丸門、三の丸隅櫓等が
みれます。

約40分の散策後、姫路城へ。
●2013年4月15日登城 あーさんさん
14城目
●2013年4月9日登城 mekkei_tariezuさん
忠臣蔵ですな
●2013年4月6日登城 蓋と城(2度目に挑戦中!)さん
数年かけて整備されていますが、古絵図を元に良い復元整備ですね。赤穂浪士ばかりをクローズアップしてきましたが、赤穂城も数年後には期待できそうです。
●2013年4月4日登城 はやかわさん
あとで
●2013年4月2日登城 もってぃさん
【10城目】
近くには四十七義士の石像が並んだ神社がありました。
スタンプは本丸の門の下に放置されてました。
●2013年4月2日登城 もーさんさん
2城目
忠臣蔵で有名な城ですが人影がちらほら。スタンプを押した跡天主台等散策し近くの大石神社へ参拝した。その後明石城へいく。
●2013年4月1日登城 14さん
14
●2013年4月1日登城 しんいちさん
合掌
●2013年3月31日登城 とっ☆とう☆とさん
忠臣蔵のお城。300年以上前に47士の皆さんが居たことを思うと感慨深いです。
●2013年3月30日登城 もりなこじゅんさん
55/100 初登城です。歴史博物館の駐車場(無料)に車を停めて、博物館受付でスタンプをゲット(入館しなくてもスタンプOK)本日赤穂城を攻め落とし、関東上野の国まで帰城しなければならず足早に見学する。全体的には石垣を含め復元が進んでいますが、現存遺構フェチの私には物足りなさが残るのは…なぜ?大石邸長屋門は当時の主君が刃傷事件を起こした時に江戸の悲報を伝える早打ちがたたいた門だそうです。
●2013年3月30日登城 やまとやさん
明石城登城に続く本日2城目の登城です。
こちらも一巡りで2時間です。
史跡公園としての整備が進んでいます。
案内板から考えると、今見える石垣の大半は現代の積み直しなのでしょう。
大石神社の雅楽の鳴り続けていました。
大願成就の参拝しました。
●2013年3月29日登城 なおぴんさん
100名城の登城56城目。
大石神社を参拝してから、本丸庭園を散策していたら、地元の方が赤穂城の成り立ちや歴史について色々と教えてくれました。
●2013年3月28日登城 ふたばばさん
特記なし
●2013年3月28日登城 オールマイティーパスさん
節約旅4泊5日の最終日。
赤穂城の後また普通列車で東京まで帰った。
今はもうこの日程は無理。
●2013年3月23日登城 れんくんですさん
海城であり、全体の縄張り(基本設計)も山鹿・甲州の二つの流れがあるようです。このお城も天守台はありますが、天守閣はなかったようです。財政難だったのか分かりませんが。大石神社と四十七士の石仏も見ものです。義士好きの方々にはたまらんと思います。
●2013年3月17日登城 ひとみさん
赤穂浪士について学べました。
主君が死んでも忠誠の心があるのはすごいなと。
お城の係りの方が、本丸に皆を集めて、
浅野長矩の訃報を大石良雄が伝えた場所を教えてくださいました。

花岳寺の虎の絵に感動!

ゆるやかな曲線の石垣が珍しい!

…赤穂市海浜公園の塩の国で塩作り体験しました。
楽しかった!!
●2013年3月17日登城 ヤマちゃんさん
意外と広い敷地
古い石垣と 新しい石垣
無料駐車場あり ペット抱いて入場出来ました。

大石神社 音楽鳴りっぱなし
●2013年3月17日登城 とぼるぷんさん
ボランティアの方に詳しく話を聞くことができました。特に水道の話は興味深かったです。駐車場の位置を間違えて必要以上にあることになってしまいました。
●2013年3月14日登城 まいまいさん
スタンプ場所がわかりにくい…
●2013年3月10日登城 じゅうろくさん
2回目の登城。
櫓?だったか開放されていていろいろな資料を見ることができた。
ボランティアの方がやさしくて現地のことをいろいろ教えてくれた。
●2013年3月10日登城 しんにゃんさん
播州赤穂駅から歩いて15分位で大手門に到着。水堀と隅櫓のコントラストも良かったです。
●2013年3月8日登城 課長さん
65城目。詳細後程。
●2013年3月7日登城 ひまわりさん
...φ(・ω・*)
●2013年3月6日登城 としちゃんさん
2回目の登城
1回目(20数年前)は義士祭りのパレードに合わせて登城したと記憶しています。
1回目と異なり、城跡の整備がかなり進んでいるとの印象でした。
●2013年3月5日登城 葛飾三河守さん
出張ついでの登城。
●2013年3月4日登城 カラマツさん
静かできれいな城下町を抜けて、赤穂城へ。大石神社には赤穂浪士の銅像が並んでいた。天守台が残っているけど、天守は築かれなかったそうな。スタンプは本丸の櫓門の下に放置されていた笑
●2013年2月25日登城 ピッキヨさん
赤穂神社とセットで見学。無料駐車場がよい。
●2013年2月24日登城 十文字槍さん
石積の工事中。完成したら、また訪れたい。
●2013年2月23日登城 yatrixさん
すぐ近くの大石内蔵助邸の門や大石神社も楽しめます。
復元工事はまだまだ続く模様。

スタンプは、本丸の櫓門の下に置いてあります。
(シャチハタじゃない…)
●2013年2月16日登城 まろんの母さん
44城目。
無料の駐車場に車を停め、散策。人はまばらでした。
史跡がきれいに整備されていた。近くの大石神社には、四十七義士の石像が。
ボランティア(?)の人に、法被を着せてもらい、刀を持って写真撮影!
●2013年2月16日登城 komuさん
歴史博物館の無料駐車場に単車を止めて登城。
●2013年2月13日登城 クークーさん
スタンプのため赤穂城へ、二度目の登城。歴史博物館が水曜日で休館。少々あせったが、本丸門でゲット。
冬のため他に人影なし。
●2013年2月13日登城 Kazuさん
出張の朝、散歩も時に登城しました。入口のお土産店の方がいろいろと親切に教えてくれました。通学途上の自転車に乗った高校生の集団に出会いました。大石神社と歴史博物館もおススメです。
●2013年2月13日登城 Tanikazuさん
2登城目です。早朝の散歩の時に登城しました。入口のお土産店の方に道を尋ねたところ、親切にいろいろと話をしてくれました。通学途上の自転車に乗った高校生の集団に出会いました。大石神社と歴史博物館もお勧めです。スタンプは開園前でしたので門の入口に置かれていて自由に押せました。
●2013年2月13日登城 ashleighさん
再入力
●2013年2月11日登城 まっつんさん
★★★★☆
●2013年2月11日登城 ぎゃPPさん
14城目、岡山城から夕方に赤穂城へ移動してきました。
●2013年2月11日登城 スタートレックさん
復元整備後、再訪したい。大石神社隣接。
●2013年2月10日登城 ムーミンパパさん
坂越(さごし)の牡蠣を食する日帰り旅行で立ち寄り。
庭園の再現等、工事中のところが多く写真にもその雰囲気が・・・
1枚目が大手隅櫓と大手門、2枚目が復元された本丸表門、最後が天守台からみた
本丸表門の方向です。
●2013年2月10日登城 SABASYOさん
岡山からの帰路に途中下車しました。
ここでもレンタサイクル利用。
城跡より大石神社の方が人気があるようです。
スタンプは本丸御門の下に放置されているようで劣化しないか心配です。
●2013年2月10日登城 ゆーくん&ユリちゃんさん
24城目
岡山から山陽道で大石神社の駐車場に午後1時過ぎに到着。まずは大石神社義士史料館で赤穂浪士を学んだ後、赤穂城に登城しました。本丸櫓門の下に何気なくおいてあったスタンプで押印し、本丸跡や天守台を散策、赤穂市立歴史博物館を見学して、今日の宿泊予定地姫路に向かいました。
●2013年2月10日登城 canonboyさん
駅からのメインストリートは、意外に開けていて、城までは直ぐでした。
●2013年2月10日登城 oshiroggさん
大石神社にも参拝。」
●2013年2月9日登城 emikichiさん
山に赤
●2013年2月9日登城 土成★3周目さん
恒例の、日生の冬の牡蠣
●2013年2月8日登城 mama&reiさん
瀬戸内城めぐりに出発 一城目
母:城跡、庭園を散策
●2013年2月4日登城 はるちょんさん
★★☆☆☆
●2013年2月1日登城 ピロ輔さん
後程
●2013年1月27日登城 岡本祐子さん
【5城目】天気も良く城めぐり日和♪この日は3つの城を見る予定で朝から赤穂へ行きました。
寒くて水堀に薄く氷がはっていました。
白鳥ならぬ黒鳥も遠くからでしたが見れました。
枡形の大手門、狙われたら逃げられない危機を感じました(^q^)
歴史博物館、勉強になりました。写真が撮れなくて残念です。
模型や赤穂浪士の人形、見物でした。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 次のページ

名城選択ページへ。