トップ > 城選択 > 千早城

千早城

みなさんの登城記録

2808件の登城記録があります。
2601件目~2650件目を表示しています。

●2009年1月27日登城 うさりんごさん
第12城目!!
なんだかものすごい山登りをしてしまいました。
気付いたら二の丸も本丸も見ていて、じゃあどうせなら山頂へ・・・と

冬の山に軽装でしかも軽い気持ちで登ってはいけませんよ。
汗だくになって疲れ果ててしまいました。

これはこれでおもしろかったですが。
●2009年1月18日登城 スズコウさん
城(郭)は急峻な尾根の上にありました。
なるほどここがあの千早城かと思いました。
●2009年1月17日登城 bunbunさん
63城目
スタンプをまつまさで押し、駐車場に車を置いて登城。雪が少し残る中、結構装備していったのですが、日頃の運動不足で山登りがきつかったです。千早神社におまいりして、もどってきてまつまさで食事をしました。おいしかったです。そのあと、近くにある新西国霊場の観心寺に行きました。
●2009年1月17日登城 くまさん
高取城からレンタカーで。「まつまさ」の駐車場に車を停め、まつまさでスタンプゲット。遅い昼飯も。残雪が結構あり、「かんじき」のようなものをレンタルしていたが無視して二の丸跡へ。二の丸跡への石の階段は積雪数cmで登り下りとも滑らないように真剣だった。
●2009年1月1日登城 ちりおさん
52城目
 2009年元旦、今年の城巡りの始まりです。
年末年始は閉まっているお城が多い中、営業するのを確認して
本日は日帰りで千早城と和歌山城に行くことにしました。
 品川駅朝6時の始発の新幹線に乗り、私鉄を乗り継ぎ、
金剛登山口バス停には10時半に到着。
 大阪府唯一の村、千早赤阪村に位置する金剛山は
府内で最も標高が高いだけあって、
粉雪が舞っていました。
 城巡りというより登山に来た感じです(笑)
 一番嬉しかったのは、地元の方々との触れ合いを
持てたことです。四の丸の茶屋や休憩所で地元の方々と
色々お話しました。
 千早城の本丸や二の丸の跡はそのまま神社になっています。
確かに攻めるのは大変な場所ですね。
 最後にまつまさで昼食を食べました。正月ということも
あって、日本酒のサービスを頂きました。
カレーと冷や奴美味しかったです。
 スタンプ台の脇に親子名城探検の近畿地方版のスタンプ帳があります。
 これから一路和歌山へ。
●2008年12月30日登城 多聞さん
和歌山城を攻めるために出陣したが、何と30日は閉館であった為スタンプを押せず・・・。あまりにも悔しいため、予定を変更し千早城を攻めた。楠木正成が幕府軍100万の大軍勢を僅か千名程度で防いだとの説明があり、いやな予感は的中した。なかなか堅牢な城で急峻な石階段の為、足がガクガクになった。正成は藁人形を用いて大群と見せかけたようだがいたるところに笑える藁人形がいる。体力に自身のない方は、「まつまさ」側の山道から攻めることをお勧めしたい。
●2008年12月23日登城 tetsuさん
5城目。
バスで行ったのですが、あの細い道をぐんぐんと上っていく姿にしびれました。
見晴らしが良かったです。
●2008年12月20日登城 徹太郎さん
スタンプは「まつまさ」にありました。駐車場が隣にあります。食事をしたので無料になりました。
登山道は「まつまさ」の裏にもあり、そこから登城しました。急な坂を10分ほど登ると三の丸と四の丸の間にでます。帰りは階段を下りました。わら人形もどきがあり笑えました。
●2008年12月20日登城 まう!さん
3城目。
山登りに近いです。まう!1号(夫)は元気、まう!2号(妻)はダウン気味。売店でスタンプを押しました。その売店で甘酒を頂戴しました。美味しいです。売店を管理されているおじさんとおばさんもすごく感じのよい方でした。by1号
山登りはなかなか大変でした。往時を偲ぶにつけ、守った方も大変でしょうが、攻めた方は、石を落とされるわ熱した油をくらうわ・・・という目にあった鎌倉軍もさぞや大変だったと思います。売店のスタンプは良好です。まつまさには親子スタンプ帳近畿版があり、そちらもいただきました。お豆腐ご膳も美味でした。by2号
●2008年12月19日登城 きたさんさん
バス車内は、やはり登山客ばかり。
金剛登山口で下車し、少し戻ったところに「まつまさ」の看板があるので
それに従って登り坂を登るとあります。

食事はまあまあ。お茶がしいたけ茶でした。
ついつい河内ワインや、おでんも食べてしまい、
お土産にソーセージも購入してしまいました。
●2008年12月14日登城 よんふぁんさん
30城目。

まつまさでスタンプ押印(状態可)、食事の後、
登城しました。
石段がとにかくきついこときついこと・・・

千早神社手前の茶店にもスタンプは置いてあるようです。
●2008年12月13日登城 こうもりさん
大阪とは思えないほど田舎です。
山上に登る階段はものすごくハードです。
山上の茶屋のおばさんが親切でパンフレットらしきものをもらいました。
●2008年12月6日登城 ゆきおさん
富田林駅に着いたときに、ちらほら雪が舞っていたので、嫌な予感はしたのですが、バスにのって金剛登山口に着いたら、かなり本格的に雪。登城を始めたら、ほとんど吹雪!めげそうになりました。登り始めの階段が急で、先を心配しましたが、意外と早く着きました。20分かかったかな。
●2008年12月2日登城 じゅんぺいさん
43城目
高取城から車で向かいました。
まずはスタンプのあるまつまさをめざします。
もともとが豆腐屋さんとのことで、別棟に豆腐屋さん、そしてスタンプのある土産屋兼食堂、となっていました。
ここで、近畿版のスタンプ帳発見。既に高取など3城をゲットしましたが、はじめてみます。
その後、まつまさの先右手から本丸をめざします。
木が繁る太陽のあまり届かない上り坂を歩きます。
「金剛山には水がないので、ここで用意していくように」と注意書きがあるあたりで、金剛山方面と分かれる本丸跡方面裏参道(つづら折の階段と大きな千早城跡の地図があります)が見えます。
スタートしてから15分ほどで三の丸と四の丸の間にたどり着きました。
本丸跡には千早神社があり、神式のすっきりとした印象が残りました。
同神社の裏手にあるこんもりとした山へは「千早神社と一体で、神聖な場所」で立入禁止でした。
このあとまつまさに戻り、食事(ローストビーフ定食)をしたので駐車料金(1回600円)が無料になりました。
ここから滋賀の近江八幡へ移動し、宿泊。翌日安土、観音寺と向かう予定です。
※23.2.23再訪
●2008年12月2日登城 もっとさん
15
●2008年11月30日登城 かず&まりさん
11/30 登城
●2008年11月30日登城 衝動さん
紅葉が見事です
階段を見て登城をあきらめました
石碑だけですしね
ふもとのお土産屋さんにスタンプあります
●2008年11月30日登城 松本達樹さん
『まつまさ』にスタンプ。
お土産屋さんかな?
千早城はなんにもないので階段のぼるとこで写真撮ったらそれで終わりでいいと思う。
いや、もうスタンプのみでいいと思う。
●2008年11月29日登城 木村岳人さん
25城目。

鳥居をくぐって急な階段を上り、たどり着いたのが四の丸。尾根伝いに通る千早神社の参道を進んで三の丸。階段上って二の丸。拝殿でお参りしてはい終了。各曲輪は残っているので、かろうじて城っぽくはある。四の丸から三の丸へ続く尾根道の雰囲気が良いね。しかし、やはり本丸に入れないというのは残念だ。後ろ髪を引かれつつ退散。

帰ろうとした時に四の丸の売店が開店準備を始めていた。店の前に「百名城スタンプあります」と書かれていたので聞いてみたら愛想良くスタンプを出してくれた。状態は最良。まつまさに行く手間が省けて良かった。土日は開いているらしい。

帰りは観心寺に寄って国宝の金堂を拝観。この寺は楠木氏の菩提寺なので、時間があればぜひ。
●2008年11月29日登城 YASUBOUさん
 20城目。大阪出張を追え、東京に帰る前に寄り道。山城2つをなんとしても攻略して帰ろうと朝早く出発しました。長野河内駅からバスに乗り、金剛山登山口で下車。「まつさき」が分からず終点のロープウェイ乗り場まで歩いてしまった。再び戻り発見したのですが、往復4キロも山道をムダに歩き体力を消耗。
「まつさき」裏手の登山道から登り始めましたが、あまりの峻険さに途中でギブアップ。途中で引き返してきました。山城というより単なる山登りでした。本当に城なんてあるのでしょうか。
●2008年11月24日登城 たのたのさん
小雨混じりの中を登城。一通り散策したが、遺構はほとんど見当たらず、本丸跡も気づかずに見逃してしまった。
●2008年11月23日登城 よしさん
88城目。初登城。大阪には10年以上住んでいましたが、こちらへの訪問は初めてです。河内長野からの南海バスは中高年の登山客で満員です。紅葉も盛りでした。
9時過ぎにまつまさでスタンプをお願いしたら人懐っこいおばさんが話しかけてきました。千早城跡への登山道も教えて頂きました。まつまさの少し先からも金剛山への登山道があり、途中で千早城跡へ分岐する裏参道があります。千早神社への参拝後、今度はバス停側の表参道を降ります。金剛山への登山道でもあり、すれ違う方との挨拶も清清しいです。こちらは石段ばかりで裏参道の方が歩きやすかったです。四の丸?の売店にも百名城スタンプがあります。1時間とのことでしたが35分でバス停へ。
まつまさに戻るとおばさんから千早赤阪村の松本村長を紹介されました。目的の一つだった豆腐料理を頂きながらしばしお話をしましたが、「大阪のおっさん」という感じで緊張もしなかったです。名刺もいただきました。市町村合併や後期高齢者医療制度の話などが出て、黒字とはいえ財政事情は大変なようです。国はもっと地方を助けるべきでしょう。
帰りは金剛バスで富田林へ。
●2008年11月23日登城 よっしさん
12城目。15:50に「まつまさ」に到着。レジ脇にスタンプあり。インクは薄い。長押しすると何とか押せた。夕方寒かったが意を決して登城。途中、近道の断崖絶壁の坂を登る。かなり息切れしたが、三の丸付近に到着。二の丸へ進んで千早城跡の看板のところで記念撮影。二の丸から正規のルートで下山。紅葉と夕焼けが混ざり合い、何とも言えない幻想的な雰囲気。これと言った遺構はないが、登って良かった。「まつまさ」に16:30に帰還。ラストオーダーが17:00とのことで、すぐに「まつまさバーベキュー」を注文。値段は高かったが観光地の割には大変美味だった。食事をしたためか、駐車料金は無料だった(2時間分とのこと)。親子名城探検近畿編が置かれていた。
●2008年11月22日登城 CRZたかさん
55
●2008年11月18日登城 ちーさん
冬の山は寒すぎます…しっかりした防寒が必須…。
「まつまさ」でスタンプを押しました、インクが薄い感じ…。
ぜんざいをいただきましたが、とてもおいしかったです!
バス時刻まで滞在させていただきましたが、まつまさに貼ってある時間と
どうも実際のバス時刻は違う様なので事前にしっかり確認した方がいいです。
危うく乗り過ごすところでした。
●2008年11月16日登城 城マニヨン人さん
今回2つ目の城。中世?の城だから城域が巨大ですね。カーナビの場合、スタンプ置き場の店で設定した方が良いですね。城名だと違う方に行ってかなり遠いです。熊も出そうです。巨大な糞らしきものも・・・駐車料金はちょっとボッタですね。
●2008年11月14日登城 らるふさん
自宅から近いので、マイカーで出陣しました。
まつまさのバーベキューセットをいただきましたが、大変美味でした。
城跡はただの原っぱでした。百名城に選ばれた理由は???でした。
●2008年11月13日登城 まっちゃん3さん
「まつまさ」で「しいたけそば」を食べましたが」、とても美味しくて店の方もとても親切でした。「しいたけそば」を食べるときに出された「しいたけ茶」もおいしかったです。
●2008年11月11日登城 衝動さん
戦国期の城ではないので興味がない
●2008年11月11日登城 岡峰 光舟さん
登山です。
●2008年11月9日登城 まさTさん
【84城目】雨
河内長野駅よりバスで約40分「金剛登山口」下車。
バスで来た道を若干戻り、橋の手前を右に曲がって坂道を登るとスタンプのある「まつまさ」に到着(徒歩5分)。
まつまさの方に説明を受け、登山口より千早神社まで約10分。
ただの小さい神社で、遺構らしきものがまったく見当たりません。
しかし千早城の石碑はありますので、ここで間違い無いのでしょう。
帰りは別ルートで戻ると、広場(三の丸?)に出ます。
ここには売店(ここにも100名城スタンプ有り)があり、お店の方としばし雑談。
休憩しながら綺麗な景色を堪能し、そこから長い石段を降りるとバス停付近に出ました。
お城というか、ただの山登りに来た感じでした。
●2008年11月9日登城 かしおさん
22城目
●2008年11月8日登城 バックは青空さん
雨の中、無理をして行きましたが、雨とは関係無しに「百名城」は‘もう一度訪れてみたいな’と思えるところを選定してほしいものです。
●2008年11月7日登城 カーネルさん
27城目

河内長野駅からバスで30分で登山口に着
登山道も整備されてて歩きやすいです
雨でしたが、霧がかぶって雰囲気は最高です。雨でも行くべきでしょう

金曜定休のまつまささんも豆腐屋はやってるとのことで、お店を開く前でしたがハンコもらえました。ありがとうございました
●2008年11月5日登城 やんくさん
まつまさに到着。名物の黒豆ご飯とそばを食べて出発。

涼しい季節なので思っていたより楽勝。15分程度で千早城に到着

階段もそんなに長くない。個人的には宇和島城の方が疲れたと思う(夏だったから?)

客層は平日なので城行きは0。すべて老人の登山客ばかり。
●2008年11月4日登城 みつKIMさん
十九城目。 楠木正成の城。ということで期待しましたが、何もなくがっかりしました。
遺構がありそうな千早神社裏手が、立ち入り禁止でした(周りに人はいませんでしたが、神域とあっては入れません)
帰りのバスまで時間があったので、まつまさにて昼食。ビールのつき合わせの豆腐と湯葉こんにゃく、ロースカツ定食、しいたけ茶など皆美味しかったです。
●2008年11月3日登城 ベンジャミンさん
 高取城をあとにして、車で、千早城へ向かいました。
 やはり、情報通り、まずは、「まつまさ」へ。
駐車料金は600円ですが、「まつまさ」での食事・買い物
2,000円以上で1時間、4,000円以上で2時間無料となります。
私は、「しいたけごはん」650円を食しました。まあ、ふつうです。
 スタンプは、レジの右横に置いてあります。
やや薄目でしたが、強めに押せば問題ありません。
ちなみに、四の丸の茶店にもあるとのことですが、
私は実物未確認です。
 「まつまさ」より、金剛山道を右に曲がり、千早城址へ。
 はっきり言うと、100名城に選定された理由に悩むほどに、
城の遺構をはっきり確認できません。
しかし、四の丸からの大阪の風景はすばらしいです
(残念ながら今回は曇っていましたが・・)。
千早神社を見たとき、楠木正成と天皇家との深いつながりを
感じました。
●2008年11月3日登城 さんぞうさん
26城目
●2008年11月2日登城 KUROさん
まつまさで昼食とスタンプを押した後登城、駐車料金は二千円以上で2時間無料でした。千早神社までなら余裕の時間です。表参道の石段上の神社前売店からは景色がよく、売店のおばちゃんとも楽しくお城の話ができました。
●2008年11月2日登城 ちゃーぼーさん
第14城です。3連休中の好天ということもあって、金剛山登山の人たちで賑わっていました。駐車場は600円で、何箇所かあるのですが、結構混みあっていました。二の丸(というか神社)にある城址の碑までは、まつまさから20分くらいですが、日頃の運動不足がたたって、きついハイキングになりました。よくもあんな所で攻防があったものです。スタンプはやや薄いかなという程度で問題ありません。
●2008年10月24日登城 yongjiangさん
駅からバスで30分ほど行った、寂しげな場所にありました。
でも、雰囲気は何となく良かったです。
●2008年10月18日登城 ねるぽんさん
茶屋にてスタンプ
晴れてると関空が見えるとか
●2008年10月17日登城 モモ太さん
9城目
まつまさ隣に駐車場(1回600円)あり。昼食をとり無料。
スタンプはレジの横にあった。
千早城までは、20分くらいかかった。
●2008年10月13日登城 みなみこちさん
大阪の秘境?という感じで、同じ大阪に居ながらいったことのない村にあります。でも、連休のせいかハイカーもたくさん。まずは、スタンプスタンプと駐車場よこのまつまさのレジ横で押しました。で、そこから、本丸あとへ。石段下から、四の丸跡まで、0.3Kmで30分とあります。登りました。石段が続きます。でも、その分、いい景色が拝めます。ちょうど神社(本丸跡)の下の茶店の人が出迎えてくれました。「いい景色やろ。天気がよいと淡路島も、関空もみえるよ。お城はいくつまわったん?えらいねぇ〜〜。」こんな高いところまで、担いで商品を運んではるとのこと。150円の缶ジュースもありがたいものがありました。スタンプここで押したかったなぁ。(平日などは休むときもあるそうです。)
●2008年10月12日登城 銀河鉄道777さん
地図を見て、高取城から近そうでしたが実際は遠かったです。
金剛山にあります。
上り口付近の駐車場は600円でした。
スタンプは登城後に通るルートにある「まつまさ」のレジ前にあります。
短めの(盗難防止?)のコードがついていて、レジ前で押さないといけません。
押している間、お店やお客さんの邪魔になります。
あの状態で長々と押すのはマナー違反でしょうね。
●2008年10月12日登城 とととさん
大阪城から千早城へ。間に合うか? 阪神高速はオービスが多い。

まつまさ駐車場へ入ったのが16時20分。なんとか登城することができた。
まつまさから15分くらいの登山で千早神社。人がすくなくてよい。城郭の遺構は
少ないが、神社の「菊水」の印には身の引き締まる思いであった。

もどってきてまつまさでちょっと早めの夕食。食事が出てくるのを待っていると
スタンプ帳を持っている方が入ってきた。バスの時間を気にしてうどんをすすっ
ていらっしゃった。
●2008年10月12日登城 もちおかさん
【5城目】高取城から車で40分程と近いです。城跡っぽい雰囲気はあまりありませんでした。
●2008年10月12日登城 おかてつさん
大阪にもこんなところがあったんだと新鮮でした。登山者?ハイカー?がたくさんいて、これもびっくり。スタンプ設置場所の「まつまさ」ってどんなとこかと思いましたが、食堂でした。千早神社で楠公に参拝。
●2008年10月11日登城 みーやさん
68城目
金剛山の登山口から登城。
帰路を神社の参道にしたため帰りは地獄でした。
雨の後はすべるのであの階段は危ないです。
●2008年10月10日登城 緑茶派さん
35城目、近畿遠征1城目

大阪3連泊、4日間の近畿遠征。 珍しく新幹線で大阪入りし、そのまま河内長野駅へ、バスで30分の金剛登山口バス停からスタンプ設置場所の「まつまさ」はここから少し戻った交差点に案内があります。 金曜はお昼までの営業で閉まっていましたが人が居たので何とかスタンプを出してもらえました。

城址はのっけから急な石段でテンションだだ下がりですがここが一番きついのでくじけないでください。 登っていくと曲輪の跡に記念碑やら神社やらでハイおしまい。 物足りないのでこのまま金剛山へ。 45分程で展望台に着きましたが、ここも国見城の跡らしいですよ。

下山途中で気づいたんですが本丸に行ってないですねぇ・・・・気が済みません!! 地図を見てもなぜか道がないので頑張って道を開きましたよ。 そしたらね、なんかありました、石垣。 鎌倉時代の城に石垣??? 本丸にだけ石垣がありますがかなり小さく低いので軍事目的とは思えません。 でも石垣の上と石の間から木が生えていたので最近作られたものではないようです。 帰る途中で看板を見つけました、本丸に入ってはいけいないようです(汗)

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 次のページ

名城選択ページへ。