トップ > 城選択 > 安土城

安土城

みなさんの登城記録

3888件の登城記録があります。
751件目~800件目を表示しています。

●2018年1月13日登城 かえるの翠ちゃんさん
42城め。

 東海道新幹線で、米原駅下車。
ここですぐ、各駅停車の電車に乗り換え予定が
「車庫から電車がでない」とアナウンスあり。

ホームでぶ〜るぶる待って次の電車で、安土駅で下車。

駅から徒歩2分の城郭資料館で、入場券200円と
荷物預かり料金300円を支払い、スタンプぺったん。

「歩いていくんですか?」おいら、もちろん歩く!
目的は、滋賀県立安土城考古博物館だけろ、
と、たんぼを突きって25分ずんずん歩く。

 入館料450円なり。
 外観は、中世ヨーロッパのロマネスク風建築だけんど
 展示物は、う〜んなんとも。
 ちらし持参で、安土城のパンフか缶バッジがもらえる。

山を見上げる、でも安土城跡の拝観料が、700円だって。
…う〜む、今回はこれにて…
また、田んぼを横切って、25分歩いてかえる。
●2018年1月7日登城 のりぴさん
2018年の百名城スタートです。
珍しく息子も一緒に登城しました!
信長が見た景色を見て自分も少し大きくなったような気分でした。
●2018年1月7日登城 doctor cozyさん
石垣はもちろん、石段がみごとです。のぺっとコンクリートを流してしまったり、きっちり整備された段を昇るとお城に登った感じがうすくなります。もちろん、意匠的にもお城らしいです。
●2018年1月7日登城 しろへえさん
78城目
●2018年1月7日登城 しろへえさん
78城目
●2018年1月7日登城 しろへえさん
78城目
●2018年1月5日登城 北海のヒグマさん
41城目。JR安土駅隣りの安土城郭資料館でスタンプをゲット。20分の1のスケールで再現された幻の名城”安土城”はも見事で、2つに割れ内部が見える。それをビデオにしたものを見せてもらう。客は自分ひとり。
●2018年1月3日登城 Tooさん
雪が降って靴が
グチョグチョになりました\(^-^)/
●2018年1月1日登城 こ〜すけさん
スタンプは押せませんでしたが、年末年始の情報が無いので記載します。
安土城郭資料館に観音寺城と安土城のスタンプがあるとのことでしたが、年末年始は休館となっており、代わりにどこに行けばいいかもわからず、行くとしても安土も観音寺も徒歩ではキツい距離で、せっかく来たのに無駄足でした。

スタンプを預かる施設として、休みの時はどう対応するとかHPなどでしっかり説明して欲しいですし、不親切だと思います。
おそらくどちらのスタンプも山まで行けばあるのかもしれませんが、確実にあるとわからない状態では行く気になれませんでした。
●2017年12月24日登城 足軽くんさん
階段、階段、段、、
●2017年12月23日登城 エミさん
資料館にて
●2017年12月23日登城 たかさん
クラブハリエからついでに安土城を登城
●2017年12月16日登城 桃太郎さん
安土城郭資料館を見てから行くことをお勧めします❗
●2017年12月9日登城 EGさん
30

安土城郭資料館にてスタンプ
安土城は今年の春に登ったため、今回は入り口まで。
●2017年12月9日登城 みがくさん
JR安土から徒歩。
駅下の観光所のおばさん親切。
登城の石段なかなか疲れた。杖はあまり意味なし
●2017年12月7日登城 ムーミンパパさん
大手門跡から本丸跡に続く大手道は壮大さを感じさせる。(写真1)
大手道の両脇を固める家臣(羽柴秀吉や前田利家など)の屋敷跡もスケールが大きい。
本丸跡に続く道から見える石垣の多さも豪快!(写真3)
安土城考古博物館や信長の館を見学したうえで登城すると、
この壮大さや頂上の天主(写真2 天主跡)をイメージしやすいと思います。
●2017年12月4日登城 吉澤健夫さん
安土城は、琵琶湖東岸の安土山にあった日本の城。城址は国の特別史跡で、琵琶湖国定公園第1種特別地域になっている。
●2017年12月3日登城 papillonさん
麓から天守跡まで、石垣が多重的多層的に折重なる様は、自然の地形を活用した立体的な都市を形成していてカッコいい 両側に石垣を積み真っ直ぐに伸びる大手道は道沿いの秀吉邸や利家邸を櫓として防御施設を兼ねさせていたのが、驚きだった なんとかして天守を含め建物群を復元できないかな 大手道の石段に石仏を混ぜて使用してるのは信長らしいなと思いました
あと新幹線から見える安土城跡の看板は離れたところにある違う山だったようです
●2017年12月2日登城 ryuさん
観音寺城(繖山)から下山して、石寺楽市に置いていたレンタサイクルで一路、安土山(安土城)の麓へ。
観音寺城をゆっくり見てまわり、時間がなくなったため、2007年以来二度目の登城となる安土城は一気に駆け登る。天主跡周辺の紅葉がきれいだった。

大手道〜黒金門跡から本丸跡〜天守跡〜?見寺跡三重塔〜仁王門〜伝羽柴秀吉邸跡
●2017年12月2日登城 シタローさん
12城目
織田信長が天下統一を目指して1576年に築城。しかし、明智光秀の謀反で信長が自刀。わずか3年で安土城は消失した。
●2017年12月2日登城 Waてっぷさん
山城 (主な城主・織田信長 織田秀信)
築城 1579年(天正7年) / 廃城 1585年(天正13年)

秀吉等の屋敷跡を左右に見ながら、石仏も混じる高い石段の大手道を登って行くと、所々に壮大な石垣が現れる。礎石が残る天守跡から琵琶湖を眺め、少しでも往時を偲びたい。、
●2017年12月1日登城 セリカさん
2017年12月吉日

スタンプラリー開始時から96城目は安土城と決めていた。
思いの外、階段の一段の高さが高かった。
天守が残ってないのは残念だが、「信長の館」は良かった。
どうやら、続100名城のスタンプラリー開始までには、100名城のスタンプラリーは完了しそうだ。
●2017年11月29日登城 御台所さん
小雨の中 安土城へ。
無料駐車場あり。 スタンプは安土城跡受付。
整備されている石段を登り さすが織田信長。安土城を堪能しました。
●2017年11月26日登城 朝田 辰兵衛さん
彦根市内での福祉関連のミッションを終え,
安土城へと向かいました。
JR彦根駅→JR安土駅間 JR東海道本線,
JR安土駅裏から徒歩約1分で安土城郭資料館へ。
ここで,安土城と観音寺城の100名城スタンプペッタン。
安土駅連絡通路から徒歩約2分で駅前に出て,
安土駅前レンタサイクルたかしまで自転車をレンタル。
自転車約3分でセミナリヨ跡を散策。
さらに自転車約3分で安土城登城口。
ここから徒歩約25分で天守台礎石群。
石段が多いので,足裏が疲れます。
トレッキングシューズ等をおすすめします。
●2017年11月25日登城 じいしょっくさん
JR安土駅前でレンタサイクルを借りて登城口まで。10分ほどの道程でした。
そこから先の登城道へは入山料を支払って入場。
想定していたより、石段の1段1段が高くて思いのほか疲れました。
天主跡から観る景観は感慨深かったです。
●2017年11月24日登城 モン吉さん
33城目
城郭資料館でスタンプをもらい、レンタサイクルで登城口まで行きました。
岐阜城の時にも思いましたが、信長もこんな山の中に良くこんな大がかりな物を造ったな〜、と思いました。
大手道周辺の家臣団屋敷跡の石垣は圧巻です。
●2017年11月23日登城 kanegonさん
滋賀・琵琶湖南岸巡り初日。夏前に入院した影響でまだ体調に不安が残り、安土城の入口で断念。
●2017年11月23日登城 のっちさん
v( ̄ー ̄)v
●2017年11月23日登城 名乗程者無さん
後ほど記入します。
●2017年11月22日登城 いそがしいひまじんさんさん
93
●2017年11月19日登城 ストーンさん
52
●2017年11月19日登城 あらしさん
33城目
●2017年11月19日登城 koolさん
雨なのでスタンプのみ
●2017年11月19日登城 ecapさん
●2017年11月19日登城 ちーてふさん
安土城郭資料館・・・スタンプ押すのにお金取られた・・・
さすが近江商人・・・がめつい(・_・、)
●2017年11月18日登城 Peilinさん
信長の館に行きたい方、歩いていくなら25分くらいかかります。駅前のレンタサイクルでいくお勧め。或いはタクシ−で。
●2017年11月17日登城 まっちゃさん
資料館でCGを見てから登城。
信長もここからの景色を見ていたと思うと感慨深いものがありました。
●2017年11月17日登城 zicoすずきさん
2009年春以来の再訪である。初冬の安土城を自転車でめぐる。途中、百々橋口で織田建勲之会・織田総見寺十三世『織田信和』氏に偶然声をかけられ、奇妙な時間を経験しました。帰路、駅前の安土城郭資料館でスタンプを押印しました。
●2017年11月17日登城 yabueiさん
石垣だけだが、なかなかのもの。
●2017年11月17日登城 上正さん
階段が大変でした。
●2017年11月16日登城 いけさん
4城目。思っていたよりも小高い所にあり石段がきつかった。1時間ほど散策しました。
●2017年11月12日登城 mercuryさん
56城目でござった。
伊丹空港から空港リムジンで京都へ出て、JR琵琶湖線で安土まで行きました。
スタンプは安土城郭資料館でいただきました。「しばらくしたら安土城が開く」と教えられましたので、写真を撮りました。
●2017年11月9日登城 ロクさん
安土駅よりレンタサイクルで…運動不足の割にスイスイと行けた!?立派な石垣を見ながら、天主跡へ…風が強くなり少しばかりびっくりでした。
●2017年11月8日登城 圭介さん
信長ファンの私にとって、初めて観る安土城跡は感慨深く充実感を覚えるものでした。長い石段は格好が良く、石垣は、ほかの城から見れば物足りなく見えますが当時には例がない、画期的な穴太衆による野面積み(穴太積み)、確かに信長は戦いの為の城を築いた最初の戦国大名であり、此処に440年前の安土城がそびえ立っていたらと考えると天守閣観たかったですね。
●2017年11月7日登城 ロイさん
出張研修の後に駆け込みで登城。閉園間際に滑り込み。
大手道から登り二王門に抜けて帰ろうと思いましたが三重塔から先には行けない
ようでした。
秀吉邸は入り口すぐにあり、当時はまだ出世の途中だったんだなあと思いました。
蘭丸邸は天主のすぐ下だったのも納得。
●2017年11月5日登城 たこちゅーさん
2周目7城目。

初回は駅南の城郭資料館での押印であったが、
今回はレンタサイクルを使って登城。
駅から自転車で10分少々。
城跡ガイダンスで押印。
大手、屋敷跡からその規模の大きさを実感できる。
登城から下山まで1時間15分ほどで、その規模の大きさを実感。
有名な天守の跡地は想像ほどの広さは感じなかった。
自転車で6〜7分ほどで天守信長の館も訪問。
再現天守の上層部を近くで見ることができる。
レストランでは「信長ハンバーグ」「戦国焼き定食」の独自メニューがあり、
来訪してよかったと感じられた。
●2017年11月5日登城 ゆーじ先生さん
 石段を登って山の中に入り、天守台が見えてきた時のドキドキは忘れられません!
●2017年11月4日登城 日本100名城にいくよさん
信長さまの理想郷?憧れの階段も見られて満足
●2017年11月3日登城 百万一心さん
安土城 6/100

既に登場済みでスタンプのみ。

【2018年11月4日再訪】
八幡山城のついでに登城。大手道と天主の石垣は楽しめましたが、あいにくの天気のため、眺望が望めなかったのが残念です。

満足度:★★★☆☆
●2017年11月2日登城 あまのいそじんさん
安土城郭資料館の
模型は必見です。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 次のページ

名城選択ページへ。