トップ > 城選択 > 長篠城

長篠城

みなさんの登城記録

3227件の登城記録があります。
1601件目~1650件目を表示しています。

●2014年4月27日登城 やす&みやさん
●2014年4月26日登城 たまじさん
豊川から自転車で行きました。
ちょっと距離がありますが古戦場など見所たくさんあります。
土曜日でしたが、ダンプが多くてまいりました。
●2014年4月26日登城 @1955mosaさん
17城目。 
●2014年4月23日登城 oshiroggさん
一人で登城。やはり皆とワイワイ言いながら行くほうが楽しいな。
●2014年4月19日登城 もんたろうさん
長篠城駅から徒歩で登城。その後、HPにあった史跡めぐりマップの「鳥居強右衛門コース」を歩きました。新東名の工事の影響で、途中の歩道が片側通行止めだったりしましたが、目標の牛渕橋までたどりつき、長篠城を対岸から見ることができました。
ちなみに、途中、新しい道ができているため、マップでは本来、左手にあるはずの鳥居強右衛門の墓が道の右側にありました。幸い、鳥居強右衛門のお祭り(?)の旗が関係場所に立っていたので、あまり迷わずに済みました。(「あまり」というのは、お墓が逆側にあったため、本来の道に戻ろうとしてウロウロしましたが、結論としては、新しい道がそのまま牛渕橋につながっていたので、ここで戻る必要はありませんでした。^^;)
あと、城とはまったく関係ありませんが、上記コースの馬場信房の墓の近くに「中央構造線長篠露頭」がありました。何の文化財だか全くわからないまま見に行ったら、断層が地表に出ているところでした。地質とか全く興味ないですが、これはすごくよくわかって面白かった。
●2014年4月13日登城 ベッカムさん
戦国時代の戦い方を変えたという長篠の戦い。
あれって、徳川の城を武田が攻めて、応援に来た織田と戦ったのですね。
長篠城趾史跡保存館(210円)で学ぶ。
確かに川の合流地点で要害ですが、車で来ると平らです。
とっても楽ちん。
城址公園の脇をJR飯田線が通過するのも不思議な感じ…
●2014年4月13日登城 crazy-magicさん
資料館の休館日は近くのコンビニにスタンプが移される模様。
山間だけど、交通の便はまずまず。
●2014年4月11日登城 かむろんさん
本丸からだと断崖に守られてるという感じがよくわからなかった。
●2014年4月7日登城 スパカツさん
44城目 朝一でレイタカーを借り東名高速で豊川稲荷、豊橋を経長篠城へ。本丸跡や土塁が残っているが激戦の面影は無い。
●2014年4月5日登城 カビゴンさん
東名高速道路を使って4時間ほどして長篠城に。
城跡はまぁ…堀と石碑だけですかね。鉄道ファンには桜と飯田線としてきれいな写真が撮れそうでしたが…(なかなか来なそうなのでやめました。)
スタンプは保存館にあります。しかし、保存館の入場料はやや高い気がしました。
(大人¥210、子供¥110)
ついでに、設楽原古戦場に行って馬防柵を見てきました。人があまりいないので、当時の合戦の様子が思い浮かびました。
●2014年4月5日登城 you16さん
33城目。

東海道横断の旅、長篠城。

鹿児島からセントレアにお昼過ぎに着き、青春18切符で長篠城へ。
2時間半程掛かりました。

長篠城駅からは、歩いて史跡保存館へ行き無事スタンプをゲット。
城跡はあまり残っていませんでしたが、本丸跡をゆっくり散策後に静岡に向かいました。
●2014年4月5日登城 ふるとのさん
遺構は空堀と土塁ぐらい。全体像は分かりにくい。
●2014年4月4日登城 ✩如水庵✩さん
・登城66城目。
●2014年4月1日登城 もってぃさん
【44城目】
保存館が休館日だったので、こちらの情報通り近くのサークルKでスタンプをゲット。
史跡が分散しているので、自動車の方が便利だと思いました。
●2014年3月30日登城 もこまろさん
伊賀上野城から車で2時間30分ほど。帰り道という事で、寄り道をして登城です。跡地しかありませんが、押印出来る長篠城址史跡保存館はぜひ拝観して欲しいです。
●2014年3月29日登城 fwnxさん
スタンプ5番目 今日は豊川に訪れ、新城市へ、県下で有名な桜公園の桜淵公園を訪れました。桜は五分咲き、その後長篠城跡を目指しました。城跡近くでは新東名工事が行われており景観はガッカリ、桜も見頃までもう少し、城址史跡保存館を見学、窓口で受付の女性が100名城スタンプを出してくださり押印。本丸跡へ。長篠の戦い実感して、西浦温泉に向かいました。
●2014年3月29日登城 こっしーさん
35番目
JR長篠城駅から徒歩。ちょうど桜の咲き初めであった。
鉄道建設時に線路が城を分断したようで、本来はもっと広かったとのこと。

スタンプは史跡保存館2階の受付で申し出れば貸してくれます。
鳥居強右衛門の件は知っていたけれど、大分県の中津との関わりがあることは知らなかった。

あと、長篠城駅から歩く人にはあまり関係ないですが、第二東名の工事のため、ダンプが多く通るのでご注意。
●2014年3月29日登城 結城 諒大さん
豊橋から電車jr飯田線で長篠城駅下車。切符は電車内の車掌さんに話しかけて下さい。(どこ〜どこって感じで)無人駅です。歴史資料館まで長篠城駅降りて左へ直進徒歩4分。
●2014年3月26日登城 マーレオンさん
張りつけの絵と、レリーフ?が噂以上のインパクトがありました。
●2014年3月24日登城 西船橋さん
37城目。
飯田線長篠城駅から徒歩7〜8分で長篠城址に着きます。
豊橋方面から向かったので、電車から城址が見えました。
城址入口右手に長篠城址保存資料館があり、受付の方が桜が咲いたと喜んでいました。
スタンプもそこで押せます。
私は移動途中に無くしものをしてしまい、へこんでいた為、あまり散策せずに退散してしまいました。
●2014年3月23日登城 かくちゃんさん
長篠城の史跡保存館は小さい割に当時の展示物などがあり見応えがあった。
鳥居強右衛門の話は印象に残った。
城内は堀、土塁が残る。
その後、設楽原歴史資料館へ。
資料館からは馬防柵が見渡せる。
●2014年3月23日登城 てるさん
城跡としての魅力は、正直ほとんど感じませんでした。ただ、スタンプのある史跡保存館は、「血染めの陣太鼓」ほか、長篠の合戦にまつわる資料、解説が豊富で、歴史好きには必見だと思います。
車での訪問だったので、城跡から15分くらいかけて、設楽原合戦場の馬柵も見に行きました。畑の横に、ポツンとある感じで、ちょっと拍子抜けでした。
●2014年3月23日登城 たこからさん
9城目
●2014年3月22日登城 常陸ノ介さん
あとで
●2014年3月22日登城 yumiさん
26/100
まず、本長篠駅からバスで鳳来寺に行く。
お参りして家康を授かったという鳳来寺山東照宮へ。
往復2時間強。
またバスで長篠城前へ。
バス停は大通寺目の前。
武田軍別れの水杯地を見学。
お昼はJA直営のこんだく長篠で鳳来牛を食べる。
凄く柔らかくて美味しい!
近くの馬場美濃守の墓へ。
その後、長篠城址資料保存館や周りを散策。
最後は電車で三河東郷駅から徒歩15分の設楽原歴史資料館。
時間がなく馬防柵が見れなかったのが残念。
●2014年3月22日登城 てつちんさん
《1城め》
会社が休みなので、ヒマつぶしに行きました。高校2年の時に行って以来、何年ぶり?
でも、この時は100名城を知らなかったので、5/2にスタンプをもらいにもう一度行きました。
●2014年3月22日登城 ヴェゼラーさん
16/100城目
●2014年3月22日登城 けちめがねさん
のどかなところでした。
●2014年3月21日登城 ドゥーリィさん
24城目。
●2014年3月21日登城 Poohさん
時間がなくて押印のみ
駐車場はキャンピングカーでもOK
●2014年3月21日登城 マー坊さん
28城目。
車で長篠城址史跡保存館に着きスタンプをゲットしてから保存館内を見学。
鳥居強右衛門の像と逸話が印象的であった。強右衛門は、武田の大軍により取り囲まれた状況下で自ら買って出て長篠城を抜け出して岡崎城まで赴き援軍を要請した。岡崎城では織田・徳川合わせて3万8000の連合軍が翌日にも長篠へ向けて出発する手はずとなっていた。喜んだ強右衛門は、城の仲間達に一刻も早く伝えようと長篠城へ引き返したが途中で武田軍の兵に見つかり捕らえられた。武田勝頼は強右衛門に「援軍は来ない。諦めて早く城を明け渡せ」と城に向かって叫ぶよう命令したが、「あと二、三日の内に織田・徳川の援軍が来る。それまでの辛抱である」と大声で叫んだため、磔にして殺されたそうです。
土塁や堀を巡った後、車で国道257号から30分掛けて新東名自動車道「浜松いなさIC」に乗り、自宅に向かった。
●2014年3月20日登城 タローさん
電車の時間に合わせて、スタンプを押して資料館をチラッと見て終わり。
移動に時間をかけたので、もう少しゆっくり見学したかった。
●2014年3月20日登城 日向のたかさん
まずは資料館です。ちょっと散策すると川があります
●2014年3月19日登城 黒い鉢形兵さん
今年(2014年)初の城めぐり。

建物は残っていなかったが、堀がしっかり残っていた。周囲には、長篠の戦いのゆかりの地があり、散策しがいがあった。
●2014年3月16日登城 カッカクールさん
駐車場:無料
スタンプ:史跡保存館受付
所要時間:約15分
保存館以外は見どころが少ない
城の南の豊川にかかる橋から全景が見られる
●2014年3月16日登城 じゃいさん
一人
●2014年3月16日登城 Tanikazuさん
43番目の登城。自家用車で東海6城を巡った。長篠城址跡保存館とその周辺の本丸跡、内堀、厩跡等を見学した。織田・徳川連合軍と武田軍との激戦の場。奥平貞昌軍500が30倍の勝頼に対峙し、よくぞ猛攻に耐えたものだ。近くの設楽原歴史資料館に行く余裕がなかった。次回、来た時に行って見たい。
●2014年3月15日登城 ローズさん
時間があれば、いろいろ周りたい。
●2014年3月15日登城 みみさん
60城目。
詳細はまた後日。
●2014年3月15日登城 怠鳥さん
天然の地形を生かした城。
城そのものの遺構はそれほど多く残っていないようですが,三方原の合戦関係の資料館,馬防柵等々見どころは多いです。見どころが点在しており,車の方がよいかも。
●2014年3月15日登城 くろまめっちさん
長篠城駅から10分弱で到着。
次の電車まで一時間程しかありませんでしたが、資料館や本丸跡を見て回れます。
●2014年3月11日登城 りんどうさん
資料館は休館日。牛渕橋で遠景を撮った後、鳥居強右衛門の磔死跡、設楽ヶ原の復元馬防柵と廻った。
●2014年3月8日登城 ユキチカさん
満足度  2
●2014年3月7日登城 tomo44さん
29城目
●2014年3月6日登城 ◆摂津守しょうちゃんさん
長篠城址史跡保存館の展示室・(第3ケース)「鳥居強右衛門の
勇気」で見たことが、強烈な印象として残っています。

強右衛門については、小説でも読み、彼の信念に貫かれた態度と
行動には感銘していたのですが、改めて目前で、彼にまつわる
資料を見るとよりその感を強くしました。
城内に「援軍来たらず」と叫べば助かった命、しかし「城内の衆、
援軍は来る」と死を覚悟して叫び,槍先に散ったのです。

本丸探索後は、鳥居強右衛門コースを歩きました。
馬場信房のお墓、強右衛門磔死の碑、長篠城の全域が見渡せる
牛渕橋を回り鳥居駅に向かいました。コースの多くは、新東名高速
の工事区間で、コースが迂回しているようで、しっかり確認が
必要です。私は、歩くのに必死で強右衛門のお墓は見過ごして
しまいました。

三河東郷駅で下車、首洗池、信玄塚、設楽原歴史資料館の後、
馬防柵再現地に向かいました。
馬防柵の一画には、「土屋右衛門尉昌次戦死之地」の碑が建って
おり、かってこの地で繰り広げられた合戦のすさまじさが呼び
起こされました。
●2014年3月4日登城 くじらさん
そんなに広くなかった。
●2014年3月1日登城 ぶひぞうさん
長篠城に関わる歴史を知った上か、知らなければ先にそばの資料館に入った後に見に行ったほうがいいでしょう。対岸の橋の上から撮影するとよく掲載されている川に挟まれた姿が撮影できます。
●2014年2月27日登城 いけぴー♪さん
雨の中、保存館と本丸跡を見学。土塁や空堀も残っていました。
城域を分断するようにJR飯田線の線路が走っているのが
痛々しく感じられました…
その後、城域の全景が見渡せる牛渕橋へ
(よく見かける写真はここが撮影スポット)。
現在、新東名高速道の工事中のため、
鳥居強右衛門の墓や磔死の碑などに行く道が
しょっちゅう変更されているそうなので、
行かれる方は保存館の受付で詳しく教えていただくといいと思います。
その後、設楽原の古戦場へ移動。
資料館の内部は意外とキレイで充実していました。
最奥にあるエレベータで屋上に上がると設楽原の古戦場が見渡せ、
双方の陣地があった山の位置関係もよくわかり、おススメです!
最後に古戦場に復元されている馬防柵を見学。
織田軍と徳川軍の作り方のちょっとした違いまで再現されています!
車での移動時間も含めて、所要時間は1時間半くらいでした。
●2014年2月24日登城 makoさん
資料館の充実さに(⌒▽⌒;) オッドロキー
●2014年2月23日登城 洋梨さん
自然の地形を活かした地形で、空堀、土塁も整備されていました。
また行く機会があったら、設楽原や馬防柵を見に行こうと思います。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 次のページ

名城選択ページへ。