トップ > 城選択 > 長篠城

長篠城

みなさんの登城記録

3227件の登城記録があります。
751件目~800件目を表示しています。

●2017年2月26日登城 ナンバーファイブさん
016名城(晴れ)

【感想】
やはり、牛渕橋からの眺望無くしては語れず。現在では城内をJR飯田線が通っているのが良くわかります。

野牛郭の物見櫓址からは、真ん前を地響きを立てて通過する電車をカメラに収めることができますが、結構な迫力です。鉄ちゃんではありませんが、ついつい撮りたくなります。

前訪時は、設楽原まで歩いて地獄をみたためタクシーで移動。2千円也。

【関連訪問】
長篠城址史跡保存館(スタンプ)
設楽原歴史資料館
●2017年2月26日登城 たこすけ2さん
 名古屋出張後の週末2日目。長篠城に行くため、豊川で前泊。朝から電車で長篠城駅に向かいました。駅から徒歩10分くらいで、長篠城に到着しました。こじんまりとしてますが、歴史に名だたる城跡で感慨深いものがあります。
●2017年2月26日登城 takykigoさん
100名城 1番目の登城

武田勝頼率いる武田軍の長篠城攻めで鳥居強右衛門の主君への忠義に感銘
●2017年2月26日登城 takykigoさん
100名城 登城1番目
100名城スタンプの最初に長篠城を選ぶ
今回の城巡りの旅は長篠城、掛川城、駿府城、山中城、小田原城を1泊2日車移動で巡り静岡で宿泊。
天正3年(1575年)この城を武田勝頼が率いる1万5,000の武田軍が宇連川の対岸に五つの砦を築き包囲したのかと思うと感慨深いものがある。
山岡荘八『徳川家康』だったか武田勝頼率いる武田軍の長篠城攻めで鳥居強右衛門が籠城する味方に対し『援軍は来る』と叫び処刑されるが主君への忠義に感銘
●2017年2月25日登城 戦刀さん
20城目!
●2017年2月25日登城 KEIさん
38城目。
●2017年2月25日登城 雲隠才三さん
JR飯田線 長篠城駅から徒歩7-8分。
豊川方面から長篠城駅に着く手前で、左側に見えます。
城跡は、野球のグラウンド程度の広さの本丸と土塁が少し残っている程度です。
併設の資料館が、武田信玄の死から長篠の戦い、武田氏の滅亡までの歴史をわかりやすく説明していて面白かったです。
スタンプは資料館の券売所にあります。閉館時は、長篠城駅近くのコンビニにあるようです。
●2017年2月25日登城 zenさん
17城目。
16城目から久しぶりのお城ツアー。            
堀に囲まれた本丸跡はこじんまりとしたただの草っ原でした(笑)            
ただ、2つの川の合流部の断崖上に配された縄張りは相当強固であり、            
だからこそ長期に渡る籠城が可能だったのであろうとまたしても想像力が膨らみます。            
外周に城跡地が広がり、散策コースの看板がありました。            
あまり時間がなかったため、長篠城の英雄?鳥居強右衛門の処刑場所と、そこに行くまでの看板で見かけた、            
指定文化財の断層が見られるという場所に立ち寄りました。            
鳥居強右衛門は、その看板から衝撃を受け、長篠の戦いで命を落とすまでの話に感銘をうけました。            
断層までの道中は山道が続き、足元がぬかるんでいるうえにすぐそこが崖になっていて怖かったです。            
行かれる方は要注意です。            
時間があれば、近くにある古戦場も訪れたかったのですが、今回はここまで。            
スタンプは保存館2Fの受付でゲットしました。
●2017年2月25日登城 koolさん
城跡さみしい感じでした
●2017年2月23日登城 REDさん
(遡っての登城メモ登録)
豊橋から飯田線で長篠城駅へ。雨の中歩いて城跡へ。
以前は車で来たことがあったが、保存館が定休日でスタンプを押せなかった因縁の城。
今回はしっかりスタンプを押し、保存館の展示も楽しむ。
長篠の戦の様子に思いをはせながら城跡を見学。若い女性が一人で訪れていた以外は人気なし。
●2017年2月19日登城 しろくまさん
91城目

鳥居強右衛門。もう鳥居強右衛門だよ!!
●2017年2月18日登城 たいしさん
飯田線長篠城駅から徒歩で。
本丸を区切る土塁と堀の高低差が意外とあって迫力がありました。
しかし、本丸からの眺めを横切る新東名高速の存在は残念!
●2017年2月18日登城 いけさん
1城目。近くの設楽原歴史資料館にも寄りました。
●2017年2月18日登城 sugiさん
飯田線長篠城駅から歩いて登城。
無人駅で降りたのは私一人でした。
資料館もある城跡にたどり着くと駐車場に観光バスも止まっていて賑わっていました。
長篠の戦いの合った史跡も見たかったのですが、電車の本数があまりないので断念。
ローカル線に乗るのも一興ですが、車で来てゆっくり周りを散策したほうが良いかも。
●2017年2月13日登城 hiro&hiroさん
近くの馬防㮶も。
かつては馬防㮶前が沼であり武田の騎馬軍は沼にはまり機動力を失ったようです。
●2017年2月12日登城 かんたろさん
24城目
何も無い所だけど周りは足がすくむような断崖絶壁。五百人で守ったのも頷けます。
●2017年2月12日登城 ぶつくんさん
史跡保存館に立ち寄り、それから本丸跡へ。と言うよりも保存館の目の前が本丸跡であり、一見それだけの城址です。
周囲を歩いてみると土塁や石垣もあり、飯田線の踏切を渡って反対側から眺めると漠然と全容が見えてきます。
もっとゆっくりと拝見したかったのですが、上り列車の発車時刻も迫っていたので30分ほどで撤退しました。
飯田線は1時間に1本しか無いローカル線で、しかも豊橋から1時間以上も掛かります。事前にスケジュールを綿密に立てておかないと、時間ロスが大きいです。
●2017年2月12日登城 のんちゃんさん
城跡そのものは小さなもので、20分もあれば回りきれます。
でも、設置してあった案内板を見たら、見るべき場所がたくさん有るようで、一日掛かりそうです。ちょっと残念…
●2017年2月8日登城 爺婆キャンパーさん
2015年2月8日に登城しましたが、休日の為スタンプのゲットが出来ませんでしたので、今回の関東エリアくるま旅の帰路にて再登城しスタンプゲットをしました。
●2017年2月2日登城 鈴木哲朗さん
31城目。一時的に武田氏に服属されていたが、信玄の重篤化により武田軍は西上を取りやめ撤退。その隙をついて家康は長篠城を奪還した。武田軍の再侵攻に備え、家康は奥平貞昌を城主に任命し守備に当たらせた。1575年、武田勝頼の軍が攻め入って当城を包囲。これが「長篠の戦い」の前哨戦となる。結果、武田軍は大敗するも城の損傷は激しく、翌年貞昌は新城城に移転したことにより廃城となった。豊川と宇連川の合流した断崖上に本丸は位置し、まさに天然の要塞。昔激戦が繰り広げられた地にしてはどことなく侘しさを感じる。
●2017年2月1日登城 セリカさん
2017年2月吉日

67城目。3分の2、突破!
事前に小耳に挟んでいたので、何もなかった城だ。
それもそうだ、江戸時代になる前に取り壊されているんだから。
城に篭り耐えたエピソードは良かった。

「あと2ヶ月後に発表になる、続100名城、が気になる。」
●2017年1月29日登城 58rssplさん
本日3城目でいきました。

ここは完全に跡であって石碑と土塁があるだけのような感じでした。
長篠の合戦の織田信長の本陣があった場所が新東名高速の長篠PAにあるのを今日しりました。

スタンプは受付で出していただけました。
●2017年1月28日登城 バシ太郎さん
最寄りの長篠城駅はちょこんとした駅舎で風情ありました。
長篠城跡地自体はすぐに全部を見て回れます!
電車だと時間に要注意。
●2017年1月28日登城 三河のやっちゃんさん
#27
長篠城址史跡保存館でスタンプGETし、館内にて勉強。
鳥居強右衛門、強烈キャラです。
館内、長篠の戦のストーリーが解りやすく展示されています。
さぁ、散策しようと外に出たら、すぐ目の前に本丸跡が・・・。
今まで、本丸までは随分な距離を歩いていたのに。
設楽原歴史資料館にて火縄銃を勉強して、帰りました。
●2017年1月27日登城 まつぎんさん
スタンプ収集開始より35城目。
入場料:210円(長篠城址史跡保存館)
前日名古屋入りし岡崎にて仕事の後、駆け足気味ではあるものの、
長篠城→岡崎城の三河城巡りを決行。
長篠城そのものの規模は大きくはないが、長篠城及び設楽原での
織田・徳川連合軍と武田軍の戦いは歴史の残る壮絶な戦いで、
設楽原にも立ち寄ったが、今は何もない田舎ではあるが、
往時に思いを馳せる…。
やはりここでは『鳥居強右衛門』が強烈で、武士の鑑。
●2017年1月27日登城 まみたんさん
東海地方城巡り
●2017年1月27日登城 マミさんさん
なし
●2017年1月22日登城 大明神さん
ドライブしながらお昼前に到着。
●2017年1月14日登城 RGM-86Rさん
鉄道にて訪問
●2017年1月13日登城 温泉大ちゃんさん
飯田線の長篠城駅から徒歩で訪問。
駅から歩いて7〜8分でスタンプ設置場所である資料館に到着。
帰りの電車の関係から少し早歩きで資料館を見学。やはり城というより
長篠の戦いのイメージが強い場所であった。
●2017年1月9日登城 大久保さんちさん
新東名の開通でアクセス楽々でしたよ
●2017年1月9日登城 MKDさん
長篠城址史跡保存館のすぐ横に本丸跡があります。
時間の都合で牛渕橋からの眺めと、設楽原は断念
●2017年1月7日登城 たくわんさん
1時間に1本の電車にゆられて、長篠城駅着きました。これ駅ですか。駅員いない。誰もいない。タクシー、バスもちろんなし。辺鄙なところに来ちゃいました。地図と標識頼りに長篠城跡つきました。これまた何もなし。長篠城跡と書かれた立て札がなかったら普通の広場です。やたら鳥居すねえもんの磔の絵が目に付く。長篠の戦のときのエピソードをこれでもかと地図とか文章とかで披露したいました。なんじゃこりゃでした。
●2017年1月1日登城 n_k.uさん
あとで編集。
●2016年12月25日登城 ななさん
鳥居強右衛門目立ってました。
●2016年12月24日登城 だっちゃさん
最寄り駅が長篠城駅
良い名前だ!
●2016年12月24日登城 おん。さん
58城目。初登城。
長篠城駅から民家の間を抜け、瓢郭跡に、そして大土塁を右に眺めながら野牛郭跡をまず辿る。寒狭川、宇連川の何と深いことか!岸から見上げた本丸や、飯田線の橋梁の高さに思わずうーんと唸ってしまう。昔はこの合流点から扇形に10haもの範囲が城であったらしい。長篠城址史保存館でスタンプ押印してから、弾正郭跡〜馬場美濃守の墓、大手門跡を見て、いよいよ対岸へ。ぐるっと西から遠回りして、鳥居強右衛門磔死跡を見て牛渕橋に。渡合から城の全景が見渡せた。時間があれば戦場跡や、飯田線の途中の野田城も行って見たかった。今年はこれにて登城納め。
なお、長篠城のスタンプは、長篠城址史跡保存館が休館の際は、長篠城駅北側のサークルKサンクスにて押印可能とのことらしい。
●2016年12月24日登城 185さん
24
●2016年12月17日登城 赤柴さん
豊橋から朝イチ?で。
史料館開館前なら少しあるいたコンビニでスタンプ押せたみたいですが10分くらいで開館でしたので散策してました。
磔のお話に感涙。
●2016年12月17日登城 岐阜のトラさんさん
岡崎城とセットで行きました。ナビが古かったので東名高速で行きましたが第二東名で行くのが正解だったようです。
●2016年12月17日登城 だてっちさん
★★★日本100名城→16城目★★★
●2016年12月11日登城 オール漬物さん
思ったよりも史料館は小ぶり
名所が点在してるらしいが時間がないので周囲をぶらぶらして終了
●2016年12月11日登城 ぎいちさん
36城目
岡崎城から名鉄とJRを乗り継いで。
徒歩8分で資料館まで行って、スタンプ押してサッサと戻りました。
電車が1時間に1本ですが、おかげで浜松で餃子を食べる時間を確保できました。
●2016年12月11日登城 BIDEOさん
029/100
スタンプは長篠城址史跡保存館にて
共通券を購入して設楽原歴史資料館も見てきました
●2016年12月10日登城 るるさん
10城目
●2016年12月10日登城 くまいぬさんさん
紅葉が綺麗でした。が外は寒くて散策出来ず。史跡保存館のみ見学しました。
●2016年12月10日登城 蒼龍窟さん
城址の脇をJR飯田線が通過しています。設楽原古戦場と一緒に見学。馬防柵が再現されていました。
●2016年12月4日登城 カマキりんさん
21城目。
●2016年12月3日登城 桃太郎さん
電車でのアクセスが不便(電車の本数か少ない)ですが、周りに食事をするところが何軒かあるので、時間をつぶす
ことはできそうです。
●2016年12月3日登城 いたちさん
【23城目】

新東名高速を降りて5分ほどで到着。
鳥居強右衛門の磔姿が描かれた看板のインパクトが強烈。
長篠城址史跡保存館に駐車(無料)し、散策。

まず、城址入り口脇にある堀跡に圧倒される。
内堀を掘った土は城側に積上げられて高低差のある土塁を形成している。
堀も直線ではなく左右に蛇行している。昔は堀に水があったとのことで、
攻防に優れたつくりであったことが窺える。

土塁を登り、お稲荷さん跡を右に抜けると物見櫓・野牛郭・
井戸跡へと回ることができる。見逃さずに抑えておきたいポイント。

本丸跡は20?程度の広さで遺構とよべるものは無い。
保存館入り口でスタンプゲット。館内(入館料:210円)の
展示物は血染めの陣太鼓等、興味深いものが多かった。

この後、馬場信房公のお墓、鳥居強右衛門磔死之趾を回り、牛淵橋へ移動。
ここから見ると、豊川と宇連川の合流地の断崖上に長篠城址があり、
要害堅固なお城であったことがよく分かる。

徒歩の方は大変かもしれないが、ここの景色も是非是非!!
近所の酒屋で「純米酒:強右衛門」をお土産に購入。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 次のページ

名城選択ページへ。