トップ > 城選択 > 犬山城

犬山城

みなさんの登城記録

4358件の登城記録があります。
101件目~150件目を表示しています。

●2022年11月26日登城 侑李さん
μスカイで
お城カードは100円寄付ごとに1枚
●2022年11月18日登城 あらしさん
59城目
●2022年11月10日登城 にゃぐさん
★ 犬山城第1駐車場キャッスルパーキング 東面/有料

現存天守には珍しく廻縁があり風が気持ちよく、
下界の景色も木曽川を含め最高。
今まで登城した城のなかで一番好き。
はるか遠くに小牧城があると地元のおじいちゃんが
教えてくれた。
●2022年11月9日登城 かずどらさん
55/100名城
●2022年11月7日登城 マシュさん
階段がきつかった。
1段上るのに、膝が胸につくくらい上げなくてはならない。
そうやって苦労して上った天守閣からの景色は素晴らしかった。
●2022年10月29日登城 あきよしさん
82城目

前日、名古屋に宿泊し名鉄に乗り犬山駅へ。
犬山までの往復乗車券と城の入場引換券などがセットになった券がお得です。
犬山城下町を歩いて、20分強程度でしょうか。
朝早めの時間は、あまりお店が開いていません。
休日ですが人も少なめで、ピークタイムはもう少し後なのだと思います。

これだけの名城なので、多くは書きませんが、一言、やっぱり現存天守は良いですね。
室町時代の建築だというのに、この状態を保っているのは素晴らしいですね。
思ったよりコンパクトで、ゆっくり見ても30分かからない程度で見学。
人の少ない、早めの時間帯に来て正解でした。

スタンプは入り口の模擬門2Fの管理事務所にて。
ちょっと分かりづらいです。
売店で城カードを販売。
御城印は第一駐車場近くの観光案内所で販売といろいろ分かれているのが悩ましいです。
また、管理事務所で百円寄付するごとに、オリジナル城カードを10枚から選んでいただくことができます。

城を後にし、有楽苑で国宝の茶室を見て犬山遊園駅から名古屋城に向かいます。
●2022年10月29日登城 あるさん
犬山駅から徒歩 街中をぶらぶらしながら歩くので疲れる感じはしませんでした
スタンプは門の上の事務所、扉を開けると置いてあります
土曜午後いちの時間帯、登城待ちはなし ただし中に入って最上階に行く階段は片側交互通行なので渋滞あり
望楼は高所が苦手な人は要注意です 小牧山城、その向こうの名古屋のビル群が見えます
天守が注目されがちですが、石垣もオレンジがかった石が使われていてきれいです
●2022年10月22日登城 Tecchinsanさん
ちょうど「犬山城下町祭り」の日だったので駐車場がいっぱいでした。いったんは諦めかけましたが、2周してなんとか市役所駐車場に止めました。登城するまで15分ぐらい並びました。
●2022年10月22日登城 柏原ぶどうさん
岩村城→苗木城→美濃金山城→犬山城の四城攻め(近鉄名古屋からレンタカーで移動)の四城目。お城の前に大きな駐車場がありました。観光客でとてもにぎわっていました。駐車場に停めて振り向くと天守が山の上にそびえていて感動しました。
天守は入場を調整していて、入るまで15分ほど並んで待ちました。天守から眺める景色に感動しました。
●2022年10月20日登城 パンタニさん
55城目(107/200)
小牧山城から自転車で1時間ほど。
小牧長久手の戦いを想像しながらサイクリングしました。
道中に面影は感じられませんでしたが、犬山城はさすがの現存天守でした。
●2022年10月17日登城 ピ!ンプさん
国宝だけあって、当時を忍ばせるつくり。
眺めも良い。
●2022年10月17日登城 甲斐の虎と志段味の猫さん
尚矢が急襲!国宝!
●2022年10月15日登城 tigerさん
素晴らしい最古の現存天守閣。
インディゴ犬山のキャッスルビューの部屋に泊まり、一泊二日で見学予定。
●2022年10月13日登城 おっさんさん
特になし
●2022年10月8日登城 マックさん
2022年10月8日(土) 3連休の初日で、城下は非常に混雑していました。
城下町中の駐車場に駐車しました。(2時間以内 500円)
スタンプは、門2階の管理事務所(門横の階段を上がります。)
きれいに押せました。

はしごの様な急な階段を上がります。
天守最上階からの眺めはすばらしいです。
●2022年10月7日登城 waniさん
天守閣からの木曽川の眺めがきれいだった
●2022年10月4日登城 takaさん
攻略済
●2022年9月24日登城 まなっちーさん
激込みのお城。天守閣登城に40分待ちなので引き返す。川沿いの景色は絶景です。
●2022年9月21日登城 きっかわもとはるさん
素敵
●2022年9月20日登城 Minoさんさん
台風明けで快晴
駐車場に車を止めて7分ほどで到着
天守は、こじんまりとしてますか^_^
さすが国宝の感
天守からの木曽川の眺め、通る風
良かったです
●2022年9月19日登城 ユックさん
スタンプ押
●2022年9月17日登城 信長の野望 新生さん
さすがの貫録
●2022年9月12日登城 スノーマンさん
天守閣からの眺めは絶景でした。美しいです。
●2022年9月10日登城 こばなおさん
現存する最古の天守、威厳があります。
●2022年9月7日登城 maniac szkさん
坂がきつい
●2022年9月3日登城 TOMOさん
194城目
御城印あり
天守から濃尾平野の眺望は贅沢ですね
●2022年8月26日登城 みっ珍さん
城郭内の管理事務所。
入場は有料。
駐車場は無料ですが、徒歩10分位かかります。
●2022年8月25日登城 でらしねはうすさん
84城目
  スタンプ  犬山城管理事務所
  御城印    犬山城前観光案内所
  駐車場    犬山城第1駐車場
●2022年8月24日登城 キングテツさん
・才丸
●2022年8月24日登城 キングテツさん
※才丸
●2022年8月6日登城 marosaku43さん
現存天守はいい。階段がとても急です。
●2022年8月1日登城 INDYさん
記録用
●2022年7月30日登城 武藤さん
電車
●2022年7月24日登城 アベリアさん
20城目
●2022年7月23日登城 さん
暑かった
●2022年7月20日登城 hirakennyさん
・天守閣内の階段が急でした
・木曽川沿いからみた犬山城が美しい
・城郭内でスタンプ、犬山城前観光案内所で御城印をゲット。
・駐車場は有料
●2022年7月17日登城 内ちゃんさん
滋賀、福井、石川、岐阜、愛知、大阪攻城の旅2日目の5城目は犬山城です。
今回の旅で行く予定はありませんでしたが美濃金山城に向かう道中なのでついででやって来ました。さすが国宝だけあって多くの観光客で賑わっていました。
天守閣へ登る行列で1時間程度足止めを喰らったおかげで御城印を買う事が出来ず、また来なければなりません(涙)
天守閣最上階から眺める景色は濃尾平野を一望でき圧巻でした。
●2022年7月17日登城 阿弖流為さん
開城時間:9:00〜17:00(入館は16時半まで)
アクセス:名鉄犬山線犬山遊園駅から徒歩15分
スタンプ設置場所:城郭内
滞在時間:1時間
費用:550円

ハイペースで回ってきたので予定にはないが、美濃金山城の道中にある犬山城に行くことになった。
ついに愛知県にまで突入。
石川県スタートで福井県を経て岐阜県を縦断するとは、なかなかにハードモードである。
こちらは10年程前の高校生の卒業時に訪れた。
連休中ということもあって長蛇の列が出来ていた。
それもそのはずで国宝かつ現存最古の城。
こちらも出来るならば朝一で来るのがベストであろう。
城内には展示物はほぼなく、城下からの眺めが妙味。
前回訪れた時に覚えていたのが、展望外側の歩く部分が傾いており手すりも低いというもの。
上京する前でもあり田舎者にとってはなかなか厳しかったかもしれない。
展望から見下ろせる木曽川は織田氏と齋藤氏で何度も戦闘を繰り広げた地。
築城は織田信長の叔父である織田信康。
その後織田信長に落城させられたが、堅固な城として有名である。
管理事務所でスタンプを付く。
●2022年7月17日登城 なゆかさん
すごく人がたくさんいて今までで一番天守まで登るのに並んだ。
●2022年7月16日登城 さかもつさん
100名城巡りを始める10年以上前、登城した犬山城を再訪問。
お城自体は当時の記憶を思い起こされた部分もあり、
2度目のため特段目新しさはなかったが、
城下町の活気が当時より発展していた事に感動した。
●2022年7月10日登城 アベンガルボーンさん
御城印を入手。
●2022年6月18日登城 ハヤトさん
満喫
●2022年6月18日登城 ぺるしもさん
名古屋・岐阜からのアクセスが良いので、名古屋城や岐阜城とセットで回ると良いと思います。
●2022年6月16日登城 ちむたむさん
名古屋から犬山駅へ。駅から徒歩。城下町の街並みもとても良いので歩いていくのがお薦め。
天守閣からの眺めが素晴らしい。
●2022年5月28日登城 ピグさん
●2022年5月25日登城 マッツーさん
登城
●2022年5月25日登城 眞理子さん
2022.5.25.
清洲城
●2022年5月23日登城 ラムネさん
名鉄名古屋駅より名鉄犬山線で犬山駅下車。
徒歩で約20分弱。
城下町は風情がありおしゃれなお店が並んでいました。
スタンプは門の階段登った2階の管理事務所にて。
平日の午前中早めの時間だったためか空いていました。
それほど広くはないもののさすが国宝のお城でほれぼれする
外観でした。 
天守最上階までの階段はとても急勾配で床は歩くとミシミシ
音が鳴るし隙間からうっすら下が見えるしで、高所があまり得意ではなく、なかなかスリリングでした。

近くの神社で御朱印もいただいて再び犬山駅から名古屋へ戻りました。
●2022年5月21日登城 Cogioさん
寂れた城下町だった
●2022年5月18日登城 畠山重忠さん
57番目の登城は犬山城です。犬山城は遠景がすばらしく、近くではもっとすばらしい。まるで奈良や京都の古刹のような佇まいです。流石国宝天守です。天守内部も歴史を感じることができるもので、テンションが上がりまくりです。天守最上階からの眺めはすばらしいのですが、手すりのない望楼は高所恐怖症には足が竦みます。いろいろ興奮しすぎてスタンプを押すのを忘れるほどでした。近くの三つの神社でお参りして落ち着いてから帰りました。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 次のページ

名城選択ページへ。