トップ > 城選択 > 一乗谷城

一乗谷城

みなさんの登城記録

3152件の登城記録があります。
551件目~600件目を表示しています。

●2018年5月1日登城 TAFUさん
84番目
●2018年5月1日登城 えむさかさん
51城目(59/200城目)

GWを利用しての遠征、本日3城目は福井県福井市の一乗谷城。

「城」なので本当なら山城へ行ければいいのですが、400m近く登らなければならず初めから断念しました。続100名城で山城の面白さに目覚めてきたところですが、現状身も心も準備不足です。

復元武家屋敷と朝倉氏館跡を見学して次の福井城へ移動しました。
●2018年5月1日登城 エブリィ君さん
夜に到着。近くの道の駅(水の駅)にて車中泊。
●2018年5月1日登城 junさん
.
●2018年4月30日登城 ふーみんさん
町並みが再現されており、物売りなどもいて、良かった。
山城に登るには、本格的な登山になるらしく、熊よけの鈴も必要だとかで諦めました。
●2018年4月30日登城 ひだみさん
復元町でスタンプ押しました。
●2018年4月30日登城 ユキペンさん
一乗谷城跡 室町時代の街並みが再現されて
とても良かった
●2018年4月30日登城 だてっちさん
★★★日本100名城→54城目★★★
●2018年4月29日登城 jumboさん
86城目
スタンプ思いっきり欠けました。
●2018年4月29日登城 Alexarayさん
2018年4月29日登城
●2018年4月29日登城 Sioさん
丸岡城とペアでまわりました
●2018年4月29日登城 うつやんさん
2018GW金沢方面城巡りの3城目。
●2018年4月29日登城 Alexaray2さん
塗りつぶしのため再登録
●2018年4月28日登城 yesiamさん
27日の深夜に神奈川を立ち、28日8時に到着
近くの一乗滝で宮本武蔵の像にである、どうもここでツバメ返しを開発したとか。
メインは朝倉氏のやしきの跡ということで石の土台が残っているが、この遺跡が掘り起こされたのは最近の事だと、次の丸岡城のボランティアのおばさんに話を聞いた。
●2018年4月22日登城 しもやんさん
2城目
●2018年4月21日登城 ぎゃPPさん
52城目、登城しました。
●2018年4月21日登城 片雲さん
小松空港からレンタカ-し、越前大野城に登城した後に移動して登城。電車の接続や現地までの移動を考えると、車しかないとおもった。ここは城というより麓の政庁で山と山に挟まれた川沿いの宿場町のようだった。山城は見えるが登山になりそうで復元町並みを見るだけに終わった。
●2018年4月21日登城 メロデスさん
66城目
遺跡資料館開館に合わせ駐車場入り。
資料館を先に見学。中央の屏風型モニターの映像が良い。
ボランティアのおじさんが展示の説明で話し掛けてきた。
後で遺跡を見学するのに予備知識として役に立ちました。
あえてここから徒歩で遺跡に向かう。まずは下城戸から。
岐阜城の講演で中井均先生が巨石の例で挙げていた下城戸の巨石。
相当大きく迫力がある。平面復元地区へ。誰もいない。
復原町並へ。映像、模型を見て、町並の道路を歩く。
町が存在した時代に思いを馳せつつ、一通り見て廻る。
その後、上城戸へ。かなり規模が大きい土塁が見られる。
さらに奥の富田勢源道場跡へ。穴太積み石垣があり驚く。
全く知らなかったので来てよかった。
その後、諏訪館跡庭園の荘厳さ、中の御殿跡の門跡の石垣を堪能。
英林塚で朝倉孝景に手を合わせる。湯殿跡庭園、南陽寺跡庭園も必見。
義景館跡は一番広く、周囲の囲う石垣、土塁や唐門は見所。
遺跡を後にし、近くの道の駅で「歴史の証人」という福井の戦国城を
紹介した冊子を見つけたが、無料でこれはお勧めです。
●2018年4月21日登城 横浜優勝さん
2回目の登城!
●2018年4月14日登城 もーやんさん
資料館でスタンプを押す。
状態は良好。
復元街並みにも行きました。
●2018年4月11日登城 susukiさん
過去登城
●2018年4月10日登城 saさん
車中泊しながらの城廻めぐり。 2日目の3城目。
●2018年4月9日登城 あけみさん
?083_町並が面白かった。丁度桜も綺麗でした。
●2018年4月9日登城 hiroさん
日本100名城37番
●2018年4月8日登城 ちーこさん
住居を再現したエリアに当時の服装を着たスタッフ?がいました。勇者ヨシヒコの撮影地になりそうな城跡でした。
●2018年4月8日登城 そうじゃ!鬼の城さん
あいにくの雨でしたが、今になって思えば、とても風情のある風景でした。山々が雨で霞み、なんともいえないしっとりとした雰囲気でした。
●2018年4月1日登城 ケンさん
何年ぶりかの訪問。天気もよかったので遺跡資料館で自転車を借りてゆっくり見物してきました。ボランティアガイドさんによると来週末あたりが桜の見ごろだそうです。
●2018年4月1日登城 EVONさん
北陸横断 Part I
●2018年4月1日登城 team YKNHさん
のどかで、ここだけ時代が違う感じですごく良かったです。
ボランティアガイドさんが色々教えてくださり、当時の人々の暮らしもよくわかり、興味深かったです。
●2018年4月1日登城 コロンボーイさん
町屋郡はなかなか楽しいです。雰囲気楽しめます。
●2018年4月1日登城 リバケン62さん
初登城
●2018年3月31日登城 たかすいさん
62城目
●2018年3月31日登城 九鬼海賊の息子・娘さん
朝倉氏館から背後の山に登っていくと、城下町の風景が見て取れ、朝倉氏の街づくりの理念が垣間見えます。
●2018年3月25日登城 やまでらナオキさん
いちじょー
●2018年3月23日登城 千葉の風まかせ☆彡さん
46城目。青春18きっぷで城巡りです。今回は一乗谷朝倉氏遺跡資料館でスタンプ押印のみ。

2019年11月14日 前回訪問時、朝倉氏遺跡資料館でスタンプのみだったため、今回再登城。一乗谷朝倉氏遺跡庭園、復原町並を見学。紅葉が綺麗でした。
●2018年3月21日登城 ゆんぼさん
37城目
●2018年3月21日登城 ivanovさん
58城目。
復元町並みが面白かった。
時間のなさと雨天で山に登れず残念。
●2018年3月15日登城 猫キックさん
59城目
●2018年3月8日登城 トッシーさん
 福井駅から、朝倉氏遺跡フリーキップでバスで雪深い一乗谷に向かう。
 復原街並入り口で下車して、料金所で210円(70以上無料)払い、名城のスタンプを
 押し、土塀の連なる道を見学しながら歩く。
  一番奥の休憩所で、説明ビデオと茶菓の接待を頂く。吉永小百合さんが座ったベンチ
  などサユリストの我々にはびっくり!
  また、ソフトバンクのCM撮影場所も、ポスターと見くらべる。
  橋を渡り、雪原の中、有名な唐門で記念写真をとったりして楽しんだ。
  
●2018年3月2日登城 てつさん
89城目、城跡なので雪で何もみえなかったが、一乗谷復原町並は綺麗に整備されとても良かった。
一乗谷復原町並にあるスタンプは状態が悪かった。
●2018年2月27日登城 ひなのすけさん
大雪のため、歩ける範囲が狭く通行止になっている部分が
たくさんありました。
また改めて来たいです。
●2018年2月16日登城 コバタさん
18城目
●2018年1月7日登城 いえもんさん
34城目
福井に1泊して朝一の一乗谷朝倉特急バスで朝倉資料館前で下車
スタンプを朝倉資料館の入場券売り場で頂いて、資料館を見学したあと
雪解けの遊歩道を歩き、下城途、復原地区を通り、40分ほどで復原町並に到着。
その後、川を渡って朝倉館跡へ
某CMで何にもないではなく、広大な場所に思いを馳せるものが随所にあります。
●2018年1月7日登城 政虎さん
福井駅からバスで移動
庭園が綺麗だった
復元町並みは作り込んでいてよかった
●2018年1月6日登城 sasapiさん
福井駅からタクシーだと4000円ちょっと掛かります
●2018年1月4日登城 HASHIBAさん
北陸城めぐり♪
18城目!
時間が遅かった為回れず…
またリベンジします!
スタンプは資料館にもあります!
時間ギリギリに対応してくれて
スタッフの方ありがとうございました!
●2018年1月3日登城 papillonさん
一乗谷ってもっと山奥なイメージを勝手に持っていて、福井平野が終わるくらいの場所にあり、しかも館や屋敷跡は一乗谷川の両側に沿うように展開しており、朝倉氏の時代は少なくとも本拠地周辺は平和な時代が続いていたんだと感じました
復原町並は年始でお休みでしたが、裏側から見てなんとなくの雰囲気は伝わりました
今日は雪の舞う寒い日でしたが、各所に植えられている桜の木の枝ぶりから、桜の季節に行くべきかなと思いました(遺構はしみじみとした趣きはありましたが、やや地味なところは拭えません)
2018年9月2日再訪 復元町並を見学、着付をした美女2人に目を奪われ、建物はなおざりに・・・
●2018年1月3日登城 ぽんちょさん
行きはJR、帰りはバスで。
広大な遺跡で徒歩では回りきれませんでした。
●2017年12月9日登城 もくさん
一乗谷城
●2017年12月9日登城 伊集院さん
雨降りだった!

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 次のページ

名城選択ページへ。