トップ > 城選択 > 春日山城

春日山城

みなさんの登城記録

2883件の登城記録があります。
2051件目~2100件目を表示しています。

●2012年3月30日登城 ASMさん
47城目
●2012年3月27日登城 せいこりんさん
18城目!

春日山城→(高田城)→新発田城

もう少しで関東甲信越制覇しそう(^^)v


上越は、この時期はまだ雪深くて
登山道が雪で埋もれてました。

それでもめげずに、
命落としそうになりながらも、
本丸、天守台まで登り、
登頂達成(登城)しました!
(雪で足を滑らしたら、マジで死んだと思う。。。)

苦労した甲斐あって、
本丸、天守台から見る景色は絶景
足がすくむくらい怖くもある。

これだけ見晴らしが良ければ、
敵が攻めて来た場合
すぐに分かるだろうな
(その為にここに城を築いたんだろうな。)
と思うと、感慨深かったです。

下山したら、謙信公の銅像の前で
おもてなし隊の謙信公に出逢い、
労をねぎらって貰いました。

謙信公曰く「登頂するとは、
中々に気合いの入ったおなごじゃのー」
と。

嬉しかったし、カッコよかったです(^-^)/
●2012年3月18日登城 きわみさん
直江津からタクシーを利用。・・・城? ・・・雪山?
●2012年3月18日登城 おがっぴさん
駅からタクシーで登城。途中ものがたり館にスタンプを押しに寄ると、上杉おもてなし隊に遭遇。登城すると、ものすごい雪でだったが、それでも何とか本丸跡まで登る。
●2012年3月11日登城 泰之伸さん
27城目
まだまだ根雪が残る中登城
麓まで広がる広大な城域
資料館の方の優しさに感謝
●2012年3月10日登城 戦刀さん
3城目。

この時期でもかなり雪が多かったです。
(まだ暫くは残っていそう…。)
それでも先人の方がいた様で、足跡をなぞって天守閣跡まで登城できました。

行けなかった所が殆どなので、夏に再チャレンジしたいです。。
●2012年3月6日登城 無頼庵さん
資料館でビデオの放映有り
●2012年2月17日登城 sugiさん
春日山駅から歩いて登城しようとしたが、雪で断念。スタンプだけは市の施設で押すことができた。必ず再訪して本丸まで行きたい。
●2012年2月10日登城 ただいまりもっこりさん
雪が多い上以前登城済みなので今回はスタンプのみ。
良好でしたが、すこし枠からずれました。
●2012年2月1日登城 あやさん
あとで。
●2012年1月17日登城 やまとやさん
積雪の中で押印のみ
上越市埋蔵文化財センターにて
登城を果したいです。
●2012年1月7日登城 みちるさん
51城目
雪が多い上以前登城済みなので今回はスタンプのみ。
直江津駅からタクシーで行くつもりでしたが、12時に直江津駅に着いたところちょうど12時10分に埋蔵文化財センター前(春日山荘前というバス停)まで行くバスがあったのでそれに乗りました。
2時間に1本くらいしかないようなのでラッキーでした。

スタンプ押印後、上映ビデオを見たり発掘された土器などをのんびり見学し、13時45分発の直江津行きのバスで駅に戻りました。
●2012年1月6日登城 わたさん
35城目。
初訪ですが・・・
冬季なので埋蔵文化センターでスタンプゲット。
辺りは大雪でただのゲレンデになっていた。
もちろん山の方にも入っていけず、雪の積もった広場を見ただけでした。
いつかちゃんと訪れて謙信を感じたいです。
(米沢神社は訪問済)
●2012年1月1日登城 たまさん
●2011年12月7日登城 すだっちさん
<42城目>
北を守護する毘沙門天を掲げた
名将−上杉謙信が居城としていた
巨大山城−春日山城。
本丸の東側の春日山神社から登り
直江兼続の直江屋敷跡へ行き
毘沙門堂を廻りましたが
大河ドラマ「天地人」だと
洞窟でしたが、お堂になってた
のでイメージって怖いですね。
さらに山頂の本丸へ上がり
反対の西側の景勝屋敷跡へ下り
本丸に戻って南側の景虎屋敷跡を
帰りに廻ってきました。
大河でも謙信の後継者を巡って
御館の乱にて景勝と景虎が先に
本丸を奪うかで争って、景勝が
取りましたが、屋敷が景勝の方が
近いので、景虎は可哀相な気が。
二の丸にあった一本の大きい
銀杏の木が真っ黄色に染まって
いて、大河の演出でよく落葉の
シーンがありましたが、あまり
間違いではないと感じました。
林泉寺の山門に揮毫したとされる
「第一義」は義を重んじた謙信を
よく表していますね。
●2011年11月26日登城 大豆さん
編集は後日
●2011年11月26日登城 茶太郎2ndさん
29城目

松代城の次に登城しました。
●2011年11月20日登城 2(ryさん
新発田城から続いて来訪。
以外に距離があるんですね。。
会津若松のが近いよ。。。
大雨だったので散策は断念。
ものがたり館は貸切でゆっくりみれました。。
ここも100円程度のお金とってもいいんじゃないかな??
●2011年11月20日登城 すちゃらかさん
今回は雨のため、ものがたり館でスタンプを
押したのみ。
●2011年11月19日登城 benさん
いい景色と紅葉も相まってとてもいい感じの城でした。
●2011年11月13日登城 なるちゃんさん
37城め(初登城)

前日より富山市に宿泊し、朝から、まずは富山城へ。郷土博物館になっている模擬天守を見学した後、新潟へ移動。富山城は雨が降っていましたが、新潟に着く頃には曇りで少し太陽も顔を出してくれました。
先に、高田城の復興天守・御三階櫓を見て、昼ご飯を食べてからスタンプのある「ものがたり館」へ。
スタンプの状態は良好です。
しばし見学したあと、春日山神社への登り口に駐車。
謙信公銅像前から、三の丸→二の丸→本丸と登り、下りは、毘沙門堂→直江屋敷→千貫門を通り、春日山神社に戻りました。約1時間弱です。
途中、午前中の雨でぬかるんでいる道が有り、子どもは滑って尻餅をつき、ズボンが泥だらけになってしまいました。
神社付近は観光客がたくさんおりましたが、春日山に登る人はほとんどいませんでした。
その後は、15時〜の「越後上越 上杉おもてなし武将隊」の出陣パフォーマンスを観覧。
最後に武将隊の皆さんと記念写真を撮って終了。
帰りは、いつもの中央道の交通集中による渋滞につかまり(今回は談合坂S.Aより前から渋滞)、上越高田I.Cから7時間もかかっての帰宅となりました。
●2011年11月13日登城 Boriさん
スタンプ設置場所の「ものがたり館」はわかり難い。
押印後、15分のVTRを視聴
●2011年11月11日登城 ちゃんビーさん
コメントは後日。
●2011年11月10日登城 ちょうすけさん
久しぶりに来て初スタンプ。
●2011年11月10日登城 ちょーすけさん
久しぶりの登城で初めてのスタンプ。山城好きな私には大好きな場所です。
●2011年11月5日登城 たかあきさん
<五十六登城>高速ドライブで家内と出陣、春日山神社境内で3時からの上杉おもてなし武将隊の演舞パフォーマンスに間に合う。11月27日まで毎日2回公演(10:30・3:00)必見!武将隊と写真撮影後、千貫門から登城する。大河ドラマ『天地人』の主人公、直江兼続屋敷跡から謙信公の崇める毘沙門堂を拝し、本丸天守台へ頸城平野の眺望がみごと。帰りに立寄った、埋蔵文化財センター(謙信公と春日山城展)で直江兼続のおもてなし。これまた必見!翌日ものがたり館でスタンプゲット。謙信公の幼少時文武の修行をした林泉寺も拝観する。
●2011年11月5日登城 TaichiGOさん
『50城目』。

天守跡からの眺めは最高でした。
春日山神社から三の丸、二の丸、本丸、天守跡の順に回りました。綺麗に復元されているので、迷うことなく見学できました。「ものがたり館」のビデオ鑑賞で勉強できます。

入城料 :無料。
スタンプ :良好。
●2011年11月5日登城 ナラさん
大河ドラマがあったので関心のある城だった。想像以上の高い地にある山城であり、車でないと厳しい。どこからでも登れるようであるが、急峻であり、また諸武将の館が随所にあり、天守までに到達するのは大変だ。天守からの眺めは絶景だった。
●2011年11月4日登城 ゴンタさん
82城目、越後国春日山城。新発田から上越へ移動。
以前から来たかった春日山についに登城。
神社まで自動車で登り、30分程度で本丸へ。
前日に雨で、今日は晴れ。上越市街が良く見えます。
ここから謙信が城下を眺めたと思えば感動しました。
スタンプはものがたり館で状態良好。
次に高田城。
●2011年11月4日登城 あいすんさん
36城目。
●2011年11月3日登城 Rachel☆さん
☆ブルさんと28城目。

受付の方が「綺麗でしょ」と誇らしげなのにも納得のスタンプの美しさ!
嬉しかったので館内で上映される映像をユックリ鑑賞…先を急ぐ旅なのにねぇ(^-^;)
●2011年11月3日登城 赤柴の小春さん
ものがたり館にスタンプありますが、ものすごく場所がわかりにくく探しました。
謙信公の春日山城、ブームも去り、人影もまばらですが、堅固な要塞が偲ばれます。
H24.10.27再登城
今回は林泉寺、春日山神社にて御朱印をいただきました。
日帰り走行距離は710kとなりました。
●2011年11月3日登城 CHIKAKO120さん
☆3城目☆
●2011年11月1日登城 城大好きさん
1
●2011年10月30日登城 ずいかくさん
 この城は名将上杉謙信の城であったため、4度目の訪城となります。
 城内に遺構は少なく、元々無かったのか、それとも堀秀治が福島城を築城する際に持ち去ったのか石垣がまったくありません。しかし山上を散策するとこの地で謙信が暮らし、景勝や直江山城守が暮らしていたのかと、想像するだけで楽しい散策が出来ます。又近くに来る事があれば、立ち寄りたいと思っています。

 駐車場は上杉謙信像前の無料駐車城を利用しました。

 スタンプは城の東麓にある春日山城跡ものがたり館(無料)受付にあり良好でした。
●2011年10月30日登城 白井烏さん
後日更新します。
●2011年10月27日登城 城スタンパーさん
83城目。夜行バスで新潟入り。天気良好、朝の冷え込みもなし。JR直江津駅から路線バスで麓に取り付き、徒歩で春日山城を目指す。約30分で謙信像下に到着。神社脇から千貫門跡、二の丸を経て天守、本丸、毘沙門堂と頂上部の主要郭を約1時間かけて見て神社へ降りる。神社周辺では来訪者も増えてきました。土産物店も客を迎える準備も整いだしています。甲冑姿のカッコいい若武者も現れて観光地の雰囲気も出てきました。
次の「ものがたり館」を目指して山を下りました。約25分で到着。スタンプを出してもらい、ビデオを見て館員のおばさんに礼を言い出ました。バスで高田か直江津に出たかったですがいずれも合わないのでまた徒歩で春日山駅を目指しました。振り返ると春日山が青空に映えていました。100名城の戦国の山城で現在の市街地にもっとも近い位置にあるのではないでしょうか。春日山駅からも謙信像の位置が特定できるような山が見えていました。
●2011年10月20日登城 ただっちさん
26城目。
新発田城からの連戦で関東・甲信越制覇!!
山頂も制覇!!
登山中もいたるところに史跡があり、退屈しませんでした、
さすが謙信公。
●2011年10月15日登城 けいさん
気持ちが落ち着く解放感がGood!
●2011年10月15日登城 hkeiさん
45
●2011年10月14日登城 ピエールKAKIさん
段々畑みたいに本丸に至る郭群に圧倒されました。ただ、保育園の遠足と重なり、本丸は無邪気な子供たちであふれ、記念写真がとれなかった。「上杉おもてなし武将隊」の面々はいい人ばかりでした。
●2011年10月11日登城 takaさん
a
●2011年10月10日登城 のっちさん
☆41城目☆ 
 前日の新発田城から新潟に宿泊し、ばかうけ展望室へ。天気が良く、眺めが良かったです。その後、春日山城へ向かう途中、弥彦神社へ寄り道。近くに停めようとしたら駐車場待ち渋滞がすごかったです。パワースポットだそうで、奥宮を目指す人も多かったようです。
 やっと、ものがたり館に到着。スタンプを押し、見学、マップを入手後、城跡へ。看板に従い、下の駐車場に停めたのですが、時間も遅く、上まで上がっても大丈夫のようでした。「おもてなし武将隊」の方々は、皆さんとても親切で、気分よく登城することができました。大河ドラマを思い出しながら、楽しい山城散策でした。
 夕暮れ時の高田城公園を散策し、帰途に着きました。
●2011年10月10日登城 takaさん
よく歩きました。暑かったあ。
●2011年10月9日登城 かようさん
早朝のうちに近世城郭の高田城を廻ってから、春日山駅で電車を降りてほぼまっすぐ西へ進み城跡へ向かいます。

歩いて城内を廻る場合は時間は多少かかりますが大手道から主郭、二の丸、三の丸を観てから直江屋敷や搦手の千貫門のある区域を廻ると、見落としがないかなと思います。車の場合や急いで廻る方は春日山神社の駐車場を利用して三の丸、二の丸、主郭を廻って搦手のエリアを廻るのがいいかなと思います。(駐車場も昼ごろには満車になってましたが)

城内は多くの削平地を曲輪として置いており、その規模が大きかったことを窺わせます。山中の高低差が大きいためか自然地形による谷地の利用が多く、あまり堀や土塁などの構造物の遺構は目立っていませんが三の丸の土塁や千貫門付近の堀切は明瞭に残っています。

【66/100】
●2011年10月9日登城 Rockzさん
85城目
広大すぎて全貌のわからないお城です。上杉家に養子に入った、長尾景虎=上杉謙信の居城にもなりました。
本丸付近にある春日山神社のあたりでは、時間によっては「上杉おもてなし武将隊」に出会えます。
スタンプはふもとの「春日山城跡ものがたり館」で押せますよ。入館料は無料です。
●2011年10月9日登城 ES335さん
5月に来たが再登城。駐車場が結構混雑。ものがたり資料館ではおっさんが椅子で思い切り寝てました。
●2011年10月8日登城 たかさん
時間が無くあまり見れませんでした。
相当広いので次回はもっとゆっくり見たいと思います。
●2011年10月8日登城 K&Nさん
本丸からの景色は町と海が見えて良かったです。
スタンプ設置場所へ早く着いてしまったけど
スタンプならと会館前に押させていただけました。
●2011年10月8日登城 とある錬金術の登城目録さん
春日山駅より徒歩にて登城しました。上杉謙信関連の本を読むようになったのは中学生の時、訪れてみたい城でした。曲輪などもう少し整備するともっと城址としてはよくなると思います。それでも縄張りもわかりやすく、とてもいい城址です。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 次のページ

名城選択ページへ。