トップ > 城選択 > 松代城

松代城

みなさんの登城記録

3466件の登城記録があります。
2101件目~2150件目を表示しています。

●2013年2月10日登城 ベッカムさん
大河ドラマに出てきた海津城。
屋代駅からバスで到着。
廃線となった鉄道が寂しげであったが、街並みは綺麗に整備されており、ボランティアのガイドの方々も親切でした。
近くの真田宝物館や真田邸、文武学校も必見かと。
少し歩いて、大本営を移そうとした松代像山地下壕も戦争の悲劇を感じさせてくれます
●2013年1月22日登城 たいしさん
長野駅西口よりバスにて松代へ。30分くらい乗って「松代駅」バス停で下車(600円)。松代駅を通っていた長野電鉄屋代線は昨年3月に廃止されたばかりとあって、駅舎もホームも線路もまだそのままの状態で残っています。
駅前から線路沿いに歩き、踏切跡を越えるとすぐ太鼓門前へ出ます。堀の水は凍って、わずかに残った水面を泳ぐカモが寒そう・・城内櫓跡から妻女山の雪化粧を眺めれば、上杉・武田の川中島合戦に思いを馳せてしまうのは必然、といったところでしょうか。
もう少し時間があれば、今年の大河「八重の桜」のキーパーソン・佐久間象山ゆかりの場所も訪ねたかったのですが、城攻めのみで時間切れとなり、長野駅までまたバスで戻りました。
●2013年1月12日登城 ナンバースリーさん
11城目
●2013年1月6日登城 Hな山男さん
18きっぷ
●2013年1月6日登城 まちゃおさん
第3城目。石碑は、海津城跡と書かれてありました。
こちらの方が武田軍団好きの私にはうれしい!
●2013年1月6日登城 熊五郎さん
23城目。
土塁がきれいに復元され、当時の城郭がしのばれます。当時、六文銭食べ歩きチケットなるものがあって、城下町をくまなく歩き雰囲気を堪能しました。
●2013年1月5日登城 ゆっきさん
45城目。妻と長野旅行で登城。
早朝東京を車で出発し、
途中横川SAで朝食をとり、
長野の善光寺でお参りをし、
川中島の古戦場をざっと見学後、
到着しました。
本丸跡が綺麗に整備復元されていました。
門と石垣、天守台しか見るべきものはないようですが、
信州の城跡は周囲の雪化粧された山並みが美しい背景となるので得ですね。
余計なものが何もないところがかえって好印象でした。
●2013年1月4日登城 ahorn313さん
松代、上田、小諸、まとめて
●2013年1月2日登城 カヤノさん
時期的なこともあり、人も少なくのどかでした。
時間の都合で中まで入りませんでしたが・・・。
目の前に線路が通っていますが、既に廃線となり使われていません。
近くに真田館や宝物館があります。
開館していたのですが都合上今回は見送りました・・・。
次回は是非・・・!
●2012年12月29日登城 みつまるさん
51城目
7時45分長野駅発川中島バスに乗車。川中島古戦場で下車(8:05)しまずは古戦場を散策。雪が深く、歩行もままならぬ。8:35のバスに乗車し、松代駅到着が8:50頃。廃線となった駅舎が雪の中でさびしい。駅から線路に沿って西に、かつての踏切を北に渡ると、前に松代城の全容が見えてくる。駅から太鼓門までは雪中行軍だが、ここから先は見学路に沿って雪かきがしてあり、ありがたい。午前中でまだ大勢の係りの方々がその作業の最中であった。
戌亥隅櫓台の上に登ると城内、城外が俯瞰できる。一面の雪景色が壮観。
管理事務所でスタンプ押印。残念ながら何度試し押ししても真ん中が50円玉の穴のようにぽっかりと開いてしまう。
真田館(入場200円)、旧樋口家住宅(無料)、旧横田家住宅(あいにく休み)と順に回り、紺屋町バス停から次の目的地上田城に向かうため、八代須坂線バスに乗車(11:18)。屋代駅に11:43到着。しなの鉄道小諸方面行き11:53に乗車し上田へ。
●2012年12月25日登城 かかしさん
お城と御殿を見学。残念ながら真田宝物館は休館でした。
●2012年12月22日登城 みぴょんさん
11城目。スタンプの中心が凹んでしまっていて、うまく押せませんでした。
●2012年12月18日登城 Shirley☆Shaunさん
とにかく寒かった!!!とにかく寒かった!!!きれいに復元されていて晴れた日ならのんびりしたいところでしたが、とにかく寒かった!!!!近くのお堀のシロサギが2羽いました。撮影しようとしたら羽ばたいていきました・・・・・・僕たちは羊毛があるけど寒かったばぁぁぁぁぁぁ
●2012年12月5日登城 ふぃるさん
 
●2012年11月24日登城 コロンさん
長野城巡りの最後は松代城です。真田家の城下町で、とても情緒のある素敵な町でした。
風が強く、少し寒かったです。冬は銀世界なのでしょうか?長野市街への途中に川中島古戦場がありました。時間の都合で寄れなかったのが残念です。
●2012年11月24日登城 ドカ☆ベンさん
この近くに妻女山がありとても見晴らしがいいです。そこから川中島の戦いに思いを馳せるのもなかなかおつなもんですよ
●2012年11月24日登城 nicotomoさん
【24城目】
【交通手段】JR松本駅から長野駅。1110円。長野駅前から松代行きバス。600円。
【入城料】無料
【メモ】長野駅前に出たら出発直後のバスがまだロータリー内に居たので慌てて乗せてもらいました。バスの本数が少ないので乗れなかったらいろいろ予定変更になるとこでした。バス時間あと2〜3分遅くしてもらいたいですねぇ。
【ご当地グルメ】松代城から上田城へ向かう途中の屋代駅で「野沢菜おやき」を買ってJRしなの鉄道内で食べました。110円。
●2012年11月24日登城 栃の実の能力者さん
海津城であり、松代城。上手に再建されていた。池田満寿夫記念館は、寄らなかった。
●2012年11月23日登城 さちほさん
53:春日山城から南下。あまり印象に残っていないような・・・。周辺を散策するも有料施設ばかりだし、それほど興味がなく立ち寄らずにその後川中島の古戦場跡へ。
●2012年11月23日登城 クーパーさん
今回旅行の4城目です、すごく整備されていてきれいでした。
やっと私の20城目まで来ました、まだ先は長いけど楽しみもいっぱいと言う事で・・
気温も低く雨交じりの天気でしたがしっかり見学出来ました。
ここも真田家が藩主で近くの真田邸も見学しました。
太鼓門とお堀がきれいに整備されてました、北不明門もきれいに復元され本丸内の石垣も
よく保存され海津城の碑も有りました。
●2012年11月23日登城 おさるのおやこさん
17城目
●2012年11月23日登城 浅井長政さん
出張ついでに信濃
●2012年11月21日登城 naoさん
?石垣・堀・南アルプス・山並みの紅葉どれもよかった。
?真田宝物館の紅葉がきれい。
?駐車場は北より南の方が城や街並みを回りやすいですよ。
?特になし。
●2012年11月19日登城 戦国鍋ファンさん
7城目/自家用車
「長野県4城日帰りの旅」の4城目
静かな場所にあり、人もまばらでした。
見事に復元整備されています。
野面積の石垣は、現存みたいですね。
スタンプは、松代城管理棟にて。
「100名城スタンプはこちらです」の案内表示があります。
●2012年11月17日登城 はまよこさん
11城目♪
整備されて綺麗です! 山寺常山、真田邸などの文化施設があり見所沢山♪
●2012年11月12日登城 ゆっくさん
出張ついでに長野駅からバスにて登城。
静かな所でした。
●2012年11月11日登城 akkyさん
16城目
2度目の登城で捺印した。
天守閣はなかったが、その周りはきれいに整理されていた。
帰りにすぐ近くで食べた栗おこわは、大変、おいしかった。
また、車で数分で川中島の合戦場跡があり、見どころ満載であった。
●2012年11月11日登城 高気圧ガールさん
土砂降りの中何度目かの登城!
何もなかった頃に比べると随分、整備されていました。
次回は晴れている時に再登城します。
●2012年11月9日登城 まえけんさん
敷地が広ーーーーい誰もいない笑
●2012年11月4日登城 かぴさん
きれいに整備されています。
●2012年11月4日登城 acconさん
43城目、
●2012年11月4日登城 いいんちょ@武士道さん
9城目。冬前に車で。
●2012年11月3日登城 花衣悠希さん
お城めぐりツアーで行ってきました。
綺麗に整備されています。
スタンプは良好でした。
●2012年11月3日登城 いとけんさん
本日は施設がすべて無料開放日
●2012年11月3日登城 スタートレックさん
駐車場からわかりにくい場所でした。規模大きさを感じました。
●2012年11月3日登城 ちゅうちゃんさん
櫓台石垣は見所
●2012年11月2日登城 たつにいさん
7城目

松代城南側の無料駐車場に車を止めて文武学校、旧真田邸、真田宝物館とセットで登城しました。
太鼓門、堀、野面積の石垣、土塁が綺麗に整備されていました。
スタンプは松代城跡管理棟にありましたが状態はあまり良くありませんでした。

旧真田邸では普段はいることの出来ない2階部分が特別公開されていて、
そこから見るひと味違った庭園風景に心が和らぎました。
●2012年11月1日登城 浪速のノッポさん
通算31城目(甲信地区2城目)信州名城巡りシアー2日目。
この城は、武田信玄が北信濃を支配するために築いた別名海津城、川中島合戦の舞台となった城。従って、武田流築城術の特徴がよく出ています。
正面の太鼓門を抜けると、枡形となっており、周りから弓矢や鉄砲玉が飛んできそうで、ここに入ると逃れられない感じがしました
野面積みと算木積みの組み合わせで出来た石垣と土塁は必見です。城内を一回りした後、文武学校、真田邸、真田博物館見て、上田城へ向かいました。
スタンプは松代城管理棟で押印。押す力が弱かったせいか薄くて残念。
●2012年11月1日登城 いっちゃんさん
6城目
●2012年11月1日登城 チョウジさん
広い。きれい。
●2012年10月28日登城 真田半蔵さん
上田城へ行った帰りに登城。
きれいに整備されていた。
その後近くにある真田宝物館に立ち寄った。
スタンプは管理棟の外に置いてありました。
●2012年10月27日登城 しまくまさん
8城目
本日三城目。上田城からの登城。30?足らずだったので、高速を使わなかった事を後悔。車の通行量が多く、1時間かかってしまいました。でも、千曲川沿いに走るので、気持ちよかったです。松代城のすぐ近くの駐車場に止めたのに、矢印に気付かず、真田公園を抜け、松代小学校の方から、ぐるっと回ってしまいました。
ものすごく整備されているのに、人が少なかった。


≪ス≫
管理棟の端っこに置かれていました。上田城の失敗もあったので、軽く押したら、3か所小さく白く抜けてしまった。
●2012年10月27日登城 単身赴任12年目さん
11城目は松代城。
真田氏の終の城ですが、個人的な想いでは高坂弾正昌信の海津城です。
周囲は開発が進み、往時の水の城の雰囲気は損なわれてるものの、土塁や石塁の復元はイイ感じを保って、櫓台に立ってほど近い妻女山を見上げると、「鞭声粛々…」の頼山陽の七語絶句が聴こえてきそうです。
 城をぬけて、城下に脚を運んでみると、真田時代の良い雰囲気の武家屋敷が広がります。
ここのテーマは、やっと出てきた信之さんw
兄弟でも名声を残して討死にした幸村に対し、敢えて家を守った信之さん… もっと評価されて良い武将です。
文武学校では観光ではない、地元の人達による槍術教室と弓術の練習が行われていました。そういえば硫黄島玉砕の栗林中将も松代の人だったな…。
変に観光地ナイズさせず、歴史と文化に振った街づくりには好感が持てます。 

駐車場に向かうため城に戻ると、夕日が妻女山に沈みかけていました。
敬愛する信玄を亡くし、長篠で同僚にも先立たれ、名門武田家を一身に支えてた晩年の高坂昌信は、どんな思いでこの夕日を眺めてたんでしょうね。
●2012年10月26日登城 みいなさん
本当に心癒される場所でした。きれいに整備されてました。
●2012年10月25日登城 やまピーさん
14城目。

駐車場・入城料無料。
スタンプ:松代城管理棟(9時〜17時)
駐車場に着くと太鼓門が見えるのですぐにわかります。

太鼓門を抜けると『桝形』になっていて逃れようがありません(笑)
そして、城内散策。

松代城から車で15分程の所に『川中島古戦場』があったので行ってきました。
●2012年10月25日登城 ちゃららさん
ひなびた旧松代駅のすぐ隣、再建され手いれの行き届いた松代城もよいが、線路の向こう文武学校・真田邸・武家屋敷等々街並みが素晴らしい。もっとのんびりしたかったが、夕闇迫りバスに乗る。
●2012年10月24日登城 Rachel☆さん
☆Famと37城目。

前日に混雑する松本城を訪問したからか、人影まばらな松代城にちょっと嬉しくなり、ノビノ〜ビと見学させて頂きました♪
駐車場・入城料が無料なのも、ありがたかったです!
真田宝物館・文武学校・真田邸などを巡るスタンプラリーがあったり、各施設が整備されていたり、ボランティアガイドの方が各所にいらっしゃったり、松代の「盛り上げよう!」って気持ちが随所に感じられました。
松代、良い町だなぁ☆

スタンプは管理棟の入口横にて。
若干の欠け・滲みはありますが(押し方がヘタなのかも^^;)、なかなか良い状態です。
●2012年10月24日登城 CHIKAKO120さん
★18城目★
●2012年10月21日登城 筑後守さん
通算11城目
本日1城目
野面積の石垣に土塁も見事でした
門も復元されていました
●2012年10月21日登城 岡峰 光舟さん
長野市内から車で30分弱で松代城に。町全体がゆったりした印象で、城ものんびりした公園な雰囲気になってました。石垣は武骨な野面積みでいい感じでした。松代城=海津城ということを知り川中島の戦いの鍵となった城というのを想像するといいもんです。長野への帰り道その川中島の戦いの激戦地、八幡原へ寄り道。今は公園でこれまたのんびりいい雰囲気。信玄謙信の一騎討ちの銅像見たりして少しゆっくりして帰りました。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 次のページ

名城選択ページへ。