トップ > 城選択 > 武田氏館

武田氏館

みなさんの登城記録

3684件の登城記録があります。
2101件目~2150件目を表示しています。

●2013年5月25日登城 せとけんさん
★★☆☆☆
信玄ゆかりの武田神社として有名。土塁や居館跡などが発掘され広大な縄張りだったこと
がわかります。たまたま神前結婚式が行われており、新郎新婦にうっとりでした。城郭として近くの甲府城との対比がおもしろいとおもいます。
●2013年5月20日登城 C-HR 2018さん
前日に、能楽があったようです。宝物殿に孫子の旗(風林火山)が展示してありました。
●2013年5月20日登城 むらぼーさん
53城目
●2013年5月18日登城 しろたんさん
登城19個目。9時少し前に到着し、神社内を散策しましたが、空いてて良いタイミングでした。スタンプのインキは良好でしたよ。
●2013年5月18日登城 なんころころりんさん
3城目
●2013年5月17日登城 haramasaさん
8城目
●2013年5月16日登城 みのちゃんぺさん
記念すべき50城目!ついに武田氏館に来ることができました。事前に皆さんの情報を確認しておいたので、甲府駅北口で電動アシスト付きの自転車をレンタルして緩い長距離の上り坂を登って行きました。当日は朝から日差しが強く気温も高かったのでけっこういい汗をかきました。宝物殿と館を一通り見学した後に詰の城「要害城」を目指し、電動アシストをフルパワーモードにして駆け上がりましたが、やはりかなりしんどいです。しかし、帰りの下り坂は達成感もあり本当に気持ちが良かったです。ついでに積翠寺(信玄公誕生の地)、円光院(三条夫人の墓)、信玄公の墓などをまわって帰りました。
●2013年5月15日登城 kmrkicさん
今は神社になってます。
甲府駅から徒歩だと結構距離あります!
●2013年5月15日登城 やまピーさん
39城目。
入城料:無料
駐車場:無料
スタンプ:宝物庫(入場料¥300)

城を持たない信玄公の館とあり、当時の面影は少なかったですが、
神社本殿を目の前にしたら、心洗われる気持ちになりました。
堀も綺麗に残ってました。

宝物庫には『孫子の旗』上杉謙信公の『毘』の軍旗?の一部の展示などあり、
感動したました。
孫子の旗は現存で、その大きさにも驚きました。
●2013年5月6日登城 のーあさん
3登城
●2013年5月5日登城 さっちもさん
「姫の井戸」の水は、加熱してから飲んでください、とのこと。
飲む前に言ってください。
●2013年5月4日登城 カインさん
18城目。

本日2城目。
バスにて約10分位で到着。
城というより皆さんが言う通りやはり居宅って感じが強いですね。

スタンプは中心がやはり薄いかな?
●2013年5月4日登城 なきじんさん
そうだ!お城へ行こう!

というノリで山梨へ行ってきました。
甲府駅に着き、ちょうどいいバスがあったのですが、
なにを思ったのか徒歩で。
ちょい早歩きくらいで、20分で着きました。

宝物館の受付にスタンプがありました。

帰りは下りなので、歩いてもいいかもですね〜
走ったけど。
●2013年5月4日登城 ラスタマンさん
宝物館がすごい。絶対行くべし。
●2013年5月4日登城 虹のような弾道さん
14城目でした。
●2013年5月4日登城 sasapiさん
資料館にある風林火山の旗は必見です
●2013年5月4日登城 かとちゃんさん
2城目。ゴールデンウィーク中であったが空いていた(笑)
●2013年5月4日登城 ひろさおさん
5城目。山梨は何度も来ていましたが初めて訪れました。武田家の拠点ですね。
武田神社として遺構が残っていました。お寺や神社だと、再開発からは免れますもんね。
小学校時代に読んだ、新田次郎さんの小説を思い出したりしました。大河ドラマのやつです。
●2013年5月4日登城 アベルさん
武田神社でお参り。
●2013年5月3日登城 ローリーさん
単純に神社です(爆)

遺構としては館を囲む堀や土塁に当時の城のよすがを感じられる程度かな…??
●2013年5月3日登城 たぬきち君さん
27城目
●2013年5月3日登城 29・63・78さん
25城目。
●2013年5月3日登城 たつさん
19城目(H25?)

GW後半。昇仙峡に行く前に立ち寄る。

ここ城?
城の概念を漸く理解。
●2013年5月3日登城 いくさん
記念すべき1城目。

連れてきてもらいましたが、
これもお城なんだなぁと思ったのが正直な感想(@_@;)

この後は、昇仙峡へ(^^♪
●2013年5月3日登城 まろたかさん
日帰り城めぐり弾丸ツアーの1城目。
バスを待つ時間がもったいないので、歩きながらバスを待つことにしました。
長く続く坂道の途中、バスが後ろから迫ってきたので、バス停にダッシュ。
●2013年5月3日登城 まるパパさん
資料館はなかなか面白い。
●2013年5月2日登城 ままとも&ぱぱとしさん
10城目。甲府城と合わせて、この日、2城目。

成立年代が古く館の敷地あとが武田神社となっています。
水堀、土塁、遺構などが残っており、
甲府城が動の城なら、武田氏館跡は静の城、のイメージ。
大手門跡前の発掘調査の説明書きを拝見し
往時を偲んでしばし調査あとを眺めて楽しみました。
目の前に聳え立つ石垣も良いですが
こういった控え目な城跡に立ち
遠く過ぎた昔に思いをはせるのも格別です。

スタンプは、宝物館の受付の方に借りました。
過去に展示は見ているので今回は失礼しました。

国道52号を南に下り県立美術館前の「小作」さんで
名物”ほうとう”を味わって帰路に着きました。
「小作」さんは店の前の駐車場が狭いので
向かいの美術館駐車場を拝借しました。
●2013年5月2日登城 たかはるさん
宝物殿にはもう少し期待していたのですが。
●2013年5月2日登城 スタートレックさん
帰りはゆるい下り坂なので駅まで徒歩。ほぼ神社といったかんじです。
●2013年5月2日登城 むくどりさん
神社なのにお城?という印象。
●2013年5月2日登城 ワカさん
後ほど
●2013年5月1日登城 だーはらさん
5城目
きれいに整備されていて、展示品も良かったです。
●2013年5月1日登城 たくなおやさん
19城目。朝8時30分に武田神社に到着。お参り後、宝物殿は9時からなので、スタンプは社務所で押印。
●2013年5月1日登城 まーくんさん
登城日忘れた…
●2013年4月30日登城 もじゃんこさん
甲府駅から武田神社までの道のりがえがった。
●2013年4月29日登城 薔薇のなまえさん
◆登城 甲府駅北口から徒歩で登城。北の方向へ一本道ですが、ゆるやかな上り坂で約25分ほどかかります。今の時期はちょうどよいウォーキングですが、暑い時期は汗だくになると思います。
◆見どころ 館の遺構というより宝物殿の「孫子の旗」や「武田24将図」でしょうか。
◆感想 戦国時代に武田氏三代が居館としていたところだけに、歴史的に重要な館跡であることに異論はないと思いますが、「名館」であって「名城」とまでいえるのかどうか?「足利氏館」も同様ですが、「名城」というには無理があるような気がします。
●2013年4月29日登城 永遠の相模っ子さん
<17城目!>武田氏館(山梨県甲府市)
2回目の登城(2013年4月29日、2020年2月28日)
スタンプの状態:良好(武田神社宝物殿、ただし中央は不良)
移動手段:レンタカー(要害山城からの続きのため)
感想
 あっ…そうだ!城を見に行こう! …2020、山梨・長野編(1日目)
 要害山城の後に登城。甲府駅から北へ真っ直ぐの場所にあり、緩やかで長い坂道が続く。駅から歩こうと思えば歩ける距離である。現在は武田神社があり、地元民は武田信玄公を愛していると感じる。
 前回は無かった信玄ミュージアムを見学して登城。甲府駅にも武田家3代の歴史を学べ、前回よりも更にパワーアップしており、とても面白かった。現在は駅から真っ直ぐに来る方が殆どだが、本来の大手は東側の虎口である。丸馬出の看板が目印。反対の西側との高低差があり、以前の姿を若干イメージしやすいと思われる。桝形虎口もあり必見。本城と要害山城とはセットであり、続けて登城するとより楽しめる。
前回は宝物館と少し離れた武田信玄公の墓所を見学したので今回はパス。次の諏訪高島城を目指す。
(2020年2月28日)
●2013年4月28日登城 コケーコさん
今日、行ってきました。
スタンプは宝物館の入口に置いてありました。
お城と言うよりは神社でした。
●2013年4月27日登城 古都弾上さん
神社の東に土塁などが復元されていました。

時間があったので、詰の城である要害城まで歩いて行きました。神社から徒歩で往復2時間強。本丸跡に東郷平八郎の書による「武田信玄公誕生之地」の石碑があります。
●2013年4月27日登城 シロシロ君さん
100名城の中では、めずらしい神社。
個人的には、宝物殿がもぅ少し資料館のように色々な歴史も勉強できたらいいのになという印象でした。
●2013年4月20日登城 sdkfz70さん
75城目
会社を休んで4泊5日の長野・群馬・山梨の城めぐり?
登城順(散策)
 ⇒宝物館⇒境内(城内)隅々⇒

印象に残った事
 ・信玄公の城と考えただけで、テンションUp。
 ・宝物館に大興奮。
 ・大人気かと思ったが、案外観光客少ない。
 ・城内(境内)で鶏飼ってました。(とても品のある鶏)
 ・姫の井戸、飲んでみたが普通

約2時間見学、大好きな信玄公が居たと思うだけで感動した。
●2013年4月20日登城 新十朗さん
石和温泉の川中島祭の時に行きました。
●2013年4月16日登城 こりんごさん
19城目。

本日の2城目。
以前親に連れてきてもらった時は戦国時代には興味がなく、なんとなく見て終わってしまいましたが、今回は歴史やお城についてちょっと知識も増えていたので、すごく楽しめました。

皆様の書き込みにある宝物殿の「孫子の旗」にはかなり期待して行きましたが、やっぱり良かったです。
旗の前から移動するのが惜しくて、じっくりと時間をかけて見てきました。

スタンプは普通…かな。
インクが薄めなのでしっかり力をいれて押すと綺麗に押せました。

参拝→宝物殿→西曲輪→旧大手門周辺

と、見てまわって楽しみました。
じっくり見てきたわりに1時間半程度だったので意外と早かったかも。

行きは甲府城から甲府駅を抜けて徒歩25分くらい。
見た目にはわかりませんでしたが、ひたすら坂道…
けっこう疲れました。
帰りはバスで10分弱(180円)。
片道だけバスを使うなら断然行きに使うべきです。
ただ、歩けない距離ではありません。

帰りの高速バスに乗る1時間前に甲府駅に着いてしまったので、駅前の藤村記念館を見てきました。
●2013年4月14日登城 かくちゃんさん
甲府城のあとに登城。
久々にきて懐かしかった。
スタンプは宝物館入口に。
状態は良好。
●2013年4月14日登城 まーにむさん
甲府駅北口からバスに乗って、やってきたのがこの武田神社です。
武田神社は武田氏館跡に、武田信玄公をご祭神として祀った神社です。
大正4年、大正天皇のご即位に際し信玄公に従三位追贈が奉告されたのを契機に、武田神社創建の気運が沸き上がり、大正8年には社殿が竣工したものです。
実は何を隠そうこの武田神社、日本百名城に指定されているのです!
百名城ってどこが城やねん?
疑問はもっとも。武田神社としてではなく、武田氏館跡としての登録です。
日本百名城めぐり第55城 武田氏館跡。この武田氏館跡に武田神社が創建されたことで、神社でありながら百名城というかわった形式なのです。
武田氏館跡は別名「躑躅が崎館」(つつじがさきやかた)と呼ばれ、永正16年(1519年)に武田信虎によって築かれた方形の館です。
信虎が最初に築いた館は、堀一重の主城郭のみであったとのことですが、武田氏の勢力拡大とともに施設も増え、その後武田信虎、信玄、勝頼の三代が住んだとされています。
現在も堀、土塁、曲輪などの遺構が残されています。
社務所で55個目のスタンプをゲットしました。
●2013年4月14日登城 みづきさん
長野〜山梨2泊3日ツアー 3日目。甲府
甲府城を見終わり、武田氏館へ。
歩きで30分程度でしょうか。
館というより、たしかに神社。
水琴窟もきれいでしたが、万博で聴いた(はず)のほうがきれいに聴こえてしまったなぁ。。
堀もあるし、門後もあるし、周りをあるけば城跡も。
桜の季節は裏側が桜と新緑が混ざってきれいだそうです。
あとは、ここの情報を見直して急いで見に戻りましたが、
宝物館の孫子の旗。風林火山のやつです。
必見でした。が、はじめに入ったときは見逃しました。。危ない。。
武田氏なので馴染みもあって面白かったです。(歴史はそんなに得意でないので、有名な人でないと名前わからず。)

帰りに、女性なら奥さんの墓見ていったらいいよ。と言われ、
帰り途中を曲がり山のふもとへ。
園光院へ寄り道。寄り道15分でたどり着きました。
お寺です。お寺でした。
●2013年4月14日登城 たせ@さん
あとで
●2013年4月13日登城 ぼでーわいさん
34城目。
●2013年4月13日登城 アリケンさん
駐車場が無料ですぐ近くにあるので便利。
●2013年4月13日登城 貴つんさん
武田二十四将騎馬行列参加

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 次のページ

名城選択ページへ。