トップ > 城選択 > 能島城

能島城

みなさんの登城記録

610件の登城記録があります。
1件目~50件目を表示しています。

●2024年2月23日登城 きなこさん
ミュージアムでスタンプを押しました。
●2024年2月11日登城 ヤドキング514さん
続65城目
●2024年1月15日登城 Minoさんさん
以前に船から城跡を見学
海が川のように流れる様は、初めての経験
ミュージアムは、休館でスタンプのみ
●2024年1月6日登城 MITSUさん
午前中に見学のスケジュールで前日に上陸の予約をしたが、ツアーが催行されず。
8:50にダメモトでミュージアム前の能島水軍レストランにツアー状況を確認に行くと、9:00から「潮流体験ツアー」が出るとのこと。上陸はないが参加した。
能島のすぐ近くを何度も通り、これはこれで楽しい。荒波を体験するならばこちらがお勧め。
●2024年1月6日登城 ダンさん
スタンプ御城印ゲット
●2024年1月4日登城 Caco-chanさん
今治市村上海賊ミュージアムにて押印。
●2023年12月28日登城 志摩主水さん
●2023年12月24日登城 たのたのさん
「上陸クルーズ」に参加し、能島城跡の魅力を十二分に満喫いたしました。島を取り巻く激しい潮流も味わえ、能島城の守りにもきっと寄与していたのだろうと感じた次第。
●2023年12月23日登城 とらとらとらさん
続78城目
城巡りを兼ねた道後温泉への旅行。しまなみ街道の大島ICを降りて10分ほどで村上海賊ミュージアムに到着。海辺に見える能島城跡を眺めました。館内見学し、スタンプゲットして次の今治城へ
●2023年12月23日登城 悠樹さん
百十六城目。続百名城五十二城目。
南北朝時代、村上氏の一派である能島水軍が、瀬戸内海の芸予諸島の一つである能島に本拠地として築いた海城(他の一派には因島水軍、来島水軍がある)。島そのものが城郭であり、周囲は激しい潮流が流れ接岸が容易ではなく、天然の要害として機能した。村上氏は、各水軍が付近の海域の制海権を握り、平時には水先案内人や海上警固、海上運輸を生業とし、また戦時には各々に大内氏や毛利氏、河野氏といった大名と敵味方になって戦い、独自の勢力を築いていた。城主村上武吉の時代には、厳島の戦いや第一次・二次木津川口の戦いに臨んでいる。1588年、天下人豊臣秀吉が海賊禁止令を発すると、その役目を終えて廃城となった。以降無人島となり、現在までその城跡をよく保存している。
村上海賊ミュージアムのみ。
島を利用した海賊の城ということで、他の城とは異なる新鮮な魅力を感じた。今回突然思い立って訪問したため島上陸は無し。いずれ上陸を果たしたい。
●2023年12月23日登城 あや3さん
村上海賊ミュージアムにて押印
●2023年12月9日登城 海苔@福岡さん
百名城58/100 続百名城62/100 計120/200
●2023年12月8日登城 松風☆RETURNさん
続62城目

福山から高速バスに乗車し、大島BSで下車。そこから徒歩45分程度で村上海賊ミュージアムへ。この時期は平日は能島城跡上陸&潮流クルーズはやっていなかった(事前予約も必要)ため、ミュージアムから眺めるのみ。
機会があれば、能島城跡上陸&潮流クルーズに参加したいと思いました。
スタンプ、御城印は村上海賊ミュージアムにありました。
ミュージアムの向かいにある能島水軍レストランの鯛だしラーメンは絶品でした。
●2023年11月30日登城 じょうダンさん
スタンプ/御城印
●2023年11月19日登城 まう!さん
強風の中、渡船して登城。勢いの良い潮流に驚きました。島の桜は城跡を毀損するとのことで多くが伐採されています。by1号

よりによって大寒波と凄まじい強風。そのため乗船にはキャンセルが出たようですが、私たちと男性二人の乗客計4人で上陸しました。(私たちの後の便は、強風のため欠航になりました)強風でスマホで写真を撮るのが難しいくらいでしたが、なんとか撮影。とにかく寒かったです( ;∀;)。by2号
●2023年11月12日登城 がみがみさん
JR今治駅から瀬戸内海交通バスで35分、大島営業所で下車し村上水軍博物館行きに乗り換え5分で到着。博物館でスタンプと御城印を入手。能島城は予約限定のツアーの為、上陸せず。帰りのバスの時間に合わせて、村上海賊ミュージアムで40分程村上海賊一色の展示物を見学し、バスを乗り継いで今治駅まで戻る。バスの本数が少ないので確認必要です。行き帰りのバスの中から「しまなみ海道」の景色を堪能しました。次回は予約して上陸したいと思います。
●2023年10月21日登城 個人投資家さん
今治市に前泊し、今回の旅の最大の要、能島を上陸しました。予約が遅れて第2便になったのですが昼頃の方が潮流の勢いが増すそうです。潮流を十分に満喫しました。
●2023年10月20日登城 junさん
続94城目
●2023年10月20日登城 中島利光さん
未上陸
●2023年10月19日登城 hanaさん
登城記録
●2023年10月17日登城 ピロシキさん
今治朝発のバス+徒歩20分で村上海賊ミュージアムに到達。
●2023年10月14日登城 すわこばさん
158/200 登城?
ネットで9:45分を予約しておいたが、昨日メールで人数が少ない為欠航の知らせが来ました。11:45と13:45は乗れるとの事でしたが他の城や宿の予約も有り登城を断念しました。
乗船場で聞いてみたら10名以上でないと船は出せないそうです。
登城を予定している方は9:45は避けた方が良いですね。
村上水軍館からは写真を撮りました。
土日祝日9:45,11:45,13:45が出航予定の様です。
村上海賊ミュージアムの観覧料は大人310円、団体250円でしたが、65歳以上やJAF会員だと250円です。
●2023年10月11日登城 華の鼾さん
四国続100名城6城巡りの6城目。
海城:ただし島へは訪城はかなわず。村上海賊ミュージアムにて概要を把握。
ミュージアム向かえの能島水軍レストランの鯛だしラーメンは絶品。◎。
●2023年10月7日登城 馬鹿琴さん
私もこちらを見て能島城跡上陸&潮流クルーズに参加。
福山から瀬戸内しまなみリーディングバスに乗って、伯方BSで下車、瀬戸内海交通さんの路線バスで大島営業所に到着後、村上水軍ミュージアムを目指して歩きました。
20分で到着です。

11時45分の上陸ツアーに参加しました。
城址としてはあまり見るものはありませんが、水軍の凄さを見た気がします。
●2023年9月23日登城 うっちーさん
日本にも海賊が居たなんて。
海外でも海賊は、国の権力者との関係が深く、
常に関係を持ち続ける訳でも無く、微妙か関係が似ているように
思いました。
●2023年9月17日登城 kildareさん
村上水軍のお城。能島城の発掘調査後は埋め戻されたらしい。
小さい島ながら、本丸から三の丸までしっかりあった。
ここは能島城跡上陸&潮流クルーズを強くオススメします!!
●2023年9月17日登城 まさももさん
バイクで行く200城
●2023年9月17日登城 くまぬーさん
時間的に能島上陸はできませんでしたが、スタンプのある、村上海賊ミュージアムで村上水軍の凄さを勉強。島はミュージアムの対岸にあり、なんとか城跡も見られました。駐車場完備。スタンプは入場受付のそばにありました。
●2023年9月14日登城 下道塾塾長さん
実際の城に渡れないのが残念
●2023年9月10日登城 じいさん
初登城です。
村上海賊ミュージアムでスタンプを押しました。
残念ながら上陸はしませんでした。
●2023年9月6日登城 Overmindさん
続百名城#99,通算#199
●2023年9月2日登城 こし彦さん
四国最後の城・・・親友と今治で合流、「能島城跡上陸&潮流クルーズ」に参加しました。
予約申込みをした際には、催行されるか不安でしたが、早々に成立、今度は天候が一番の不安でした(笑)
ガイドさんから丁寧な説明をしてもらい、また上陸前も上陸後も瀬戸内の風景を楽しむことが出来ました。整備途中ですべてのエリアに行くことは出来ませんでしたが、念願の上陸訪問が出来たのでとても満足なツアーでした。
●2023年8月24日登城 ZRX1200R_hideoさん
続日本100名城の79城目
●2023年8月16日登城 アベリアさん
125城目
●2023年8月15日登城 クバードさん
村上海賊ミュージアムにて村上3家の勉強になりました。ただ能島城上陸クルーズにはいくべきですね。次回は実現したい。
●2023年8月14日登城 じゅうろくさん
台風の影響が出る前に来た。展示内容も良かった。
●2023年8月12日登城 みなみん3さん
続88登城目。【能島城跡上陸&潮流クルーズ】を昨日の予定を今日に変更してもらつて、真夏の快晴のなか、能島城に登城した。島から見える瀬戸内海の島々は最高!
●2023年8月11日登城 さるぱぱさん
記録として
●2023年8月9日登城 columboさん
能島城に渡ることは出来ませんでしたが、ミュージアムからも島がよく見えましたし、ちゃんと整備されていること驚きました。
●2023年8月1日登城 ベッカムさん
尾道からレンタカーで新高山城→三原城を攻城し、いざ、しまなみ街道へ。
猛暑日の晴天のなか、瀬戸内海の島々と青い空と白い雲に誘われ、1時間余りのドライブ。
村上海賊ミュージアムに到着(JAF割引で250円)
車を降りた途端に、太陽の陽射しと熱風を受ける。
館内は海賊の歴史や生活がよく分かる展示でした。
また、亀老山展望公園に寄りました。
山道、ちょっと不安感もありましたが、行ってビックリするくらい、眺望が素晴らしかったです。
外せないかと思います。
伯方の塩アイスクリームにも満足されていました。
●2023年7月26日登城 あぽあぽさん
四国 城攻め 1日目
松山城→湯築城→野島城→今治城

四国 城攻め 2日目
丸亀城→高松城→勝瑞城→徳島城

四国 城攻め 3日目
高知城→宇和島城
●2023年7月17日登城 とさのおとこさん
7/16は毎年参加している「真夏の松山40K」という、真夏の松山を40キロ走るイベント(練習会)。松山に一泊した後、今治経由で、来島海峡大橋を渡り能島城攻め。「能島城跡上陸&潮流クルーズツアー」にて能島城を攻略。船で潮流を乗り切って上陸するのはワクワクします。今回の能島城攻めに当たっては、このサイトへの登城報告により、上陸クルーズがあることや、カレイ山展望台から城跡(「能島城」という城跡は二つの島が構成)が俯瞰できることなどの貴重な情報を得ることができました。
上陸クルーズを強くおススメしますが、運航日や運航時間が限られていますので、事前の確認・予約を!
●2023年7月16日登城 あかしおパパさん
事前申込した昼からの上陸ツアーで城に行きました。同行者は20人くらいでした。
城自体は堀も石垣も建物もなく、写真映えはしません。岩礁ピットも確認できませんでした。
まぁ、ここに村上海賊がいたということを感じることができただけで十分です。
桜を伐採した影響で日陰もないので、この季節はとても暑かったです。
ここへ公共交通機関で行くにはとにかく下調べが必要。福山からのしまなみライナーで大島BS下車、高速道路下を渡ったバス停から本数の少ない島内バスに乗るしかありません。
ツアー以外の時間はずっと海賊ミュージアムにいて時間調整をしました。
帰りのしまなみライナーが満席で乗れず、次に来たバスは渋滞に巻き込まれるというたいへんな日でした。
●2023年7月16日登城 ふぁるさん
村上海軍の歴史の勉強になりました。
いい天気で海が美しかったです。
●2023年7月15日登城 じぇいむすはんとさん
今治城から車で30分くらいでした
●2023年7月4日登城 プイマンさん
続44城目
●2023年7月1日登城 パラダイスじゅんこさん
村上海賊ミュージアムでスタンプ。
翌日に来島海峡急流観潮船に乗って能島に接近しました。
●2023年6月25日登城 uoyogさん
河後森城→宇和島城→大洲城→能島城→今治城→松山城→湯築城を2日間で巡る。
能島城上陸クルーズで上陸しちゃいました!朝一番、9時45分出航の船で、自分含めて7名の愛好家が参加。瀬戸内の海はその頃と同じように流れているのだろうなと思わされました。海賊気分です。やっぱり上陸してよかった!その後カレイ山に登り、展望台からも城全体を眺めました。これもまた絶景。
●2023年6月24日登城 カメキチさん
112/200
御城印取得済
※未上陸
●2023年6月22日登城 ナッシーさん
大島の1番北側今治市村上海賊ミュージアム、入館料310円のところ割引で250円WAONにて支払い。JAFやイオンカードなど色々と割引が効く。続日本百名城スタンプゲット。これにて52城目。ミュージアムはすごく大きくて立派でまだ新しそう。その割に感動が大きくないのは能島城自体は島だし、城建築の遺跡が残ってないからかな?ミュージアム併設のカフェにて食事したところ、無愛想と言うべきか、シャイなのか中年女性店員2人凄く暇そう。ミュージアム自体お客がほとんどいないし、カフェには1人も客いないので、当然か?私が入るそぶりを見せても一言も出ないし、店員同士でおしゃべりをしている。海賊カレー900円をいただいた。レトルトのわりにはチーズがたっぷりかかっているし、熱々でまあまあおいしかった。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次のページ

名城選択ページへ。