トップ > 城選択 > 勝瑞城

勝瑞城

みなさんの登城記録

580件の登城記録があります。
401件目~450件目を表示しています。

●2019年1月18日登城 らうたんさん
城は外周ぐるりと堀に囲まれた寺になってます。
それよりも、現在進行形で発掘調査が進む勝瑞館跡がメインになってます。元々大きな鉄工所があったそうですが、全て公有地にした後、建物も全て壊して発掘調査。すごいですね。
また数年後に行くと、新しい発見や再建建屋ができたりすると思うので、楽しみ。

スタンプは、現場事務所の発掘品展示スペースにて。
●2019年1月16日登城 しんさん
続6城目
●2019年1月13日登城 ラスタマンさん
なに?
●2019年1月13日登城 Morizoさん
何処にお城があるのかわからず敢えなくガソリンスタンド(貝の)の隣にある靴屋さんでスタンプ押印のみ。もう少し整備が必要だと思います。慌てて次の第1番札所へ急ぐ。
●2019年1月13日登城 しょうごさん
薬王寺に厄除けに行き 帰りに寄りました。真っ暗でしたが…
●2019年1月13日登城 あまさん
続16城目
シューズショップタケダにてスタンプ押下
登城後徒歩で移動し、いのたにで徳島ラーメンをいただきました
●2019年1月13日登城 だいちゃんさん
 32城目。100名城と通算で107城目。
一宮城から、番外の模擬天守ですが、川島城を見学して到着。
武田石油は定休日で、靴屋でスタンプをゲット。店の前に、無造作に置かれていて唖然。紐もついていないので、大丈夫かと心配になりました。発掘事務所の方が安全ではないでしょうか。
 城館跡を見学後、城跡へ。堀とわずかに土塁が残っています。
●2019年1月13日登城 たかっちさん
続6城目。
●2019年1月12日登城 けいな・まな・まおさん
其の163城
本日の日程:一宮城→徳島城→勝瑞城
●2019年1月12日登城 モリプーさん
続100名城:44城目
●2019年1月12日登城 クタケンさん
三好家
●2019年1月12日登城 百万一心さん
勝瑞城 84/続100

引田城から車で30分。専用の駐車場に車を停め、登城。といっても、勝瑞城跡、勝瑞館跡ともに遺構らしきものはなく、想像力が試されます。休日のため、発掘現場事務所は開いておらず、武田石油でスタンプ押印後、一宮城へ。

満足度:★☆☆☆☆
●2019年1月11日登城 papatiさん
発掘調査が進んでるこれからの城跡かな。
完全復元時にまた行ってみたいですね。
●2019年1月11日登城 toshyさん
平成6年から発掘が本格化したようで、まだまだ途上の感
が否めませんでした。
出来れば、映像化してもらいたいと思いました。
●2019年1月11日登城 たくわんさん
勝瑞(かつずい)じゃなくて(しょうずい)だって。駅には案内板ないから駅員の人に城へ行く道教えてもらった。歩き10分くらい。城跡はお寺。堀は残ってる。館跡は広い。発掘調査中。館とか池とか枯山水の庭とか堀とか迎賓館かね。夜な夜などんちゃん騒ぎしてたんかね。
●2019年1月6日登城 ☆aki & yoshiy☆さん
ここもお城の名残が少ないひとつでした
●2019年1月4日登城 傾奇者さん
整備中。今後に期待します。
●2019年1月4日登城 ミスターたかさん
続100名城、31城目。

一宮城からバスで徳島駅に戻り、電車で勝瑞駅へ。徒歩8分位でスタンプがある勝瑞発掘現場事務所へ。着いて早々にショベルカーが作業をしていました。土塁を作っているのかな。
現場事務所がある所は「勝瑞城館跡」で館跡です。濠や枯山水庭園、礎石建物跡などが復元されています。遺構は無いので想像を膨らませて回りました。事務所の展示曰く、越前の朝倉氏館跡を参考にするそうなので、数年後以降にもう一度来ようかなと思いました。
館跡の近くにあるマンションの最上階から遺跡の全体を見てから、勝瑞城跡に移動。入口には『西国守護 三好長治候一族菩提所』とあります。遺構は土塁、水堀、三好四代の墓があります。
今後の整備に期待です。
●2018年12月29日登城 デブパパさん
発掘調査中です。
●2018年12月27日登城 坂東孝紀さん
堀が残っている
勝瑞城館も発掘調査が行われている
●2018年12月26日登城 マッキーペンさん
子どもと四国遠征
●2018年12月24日登城 chebさん
続 27城目 晴れ
●2018年12月23日登城 マサナオさん
登城
●2018年12月22日登城 蓋と城(2度目に挑戦中!)さん
発掘調査&整備はまだまだ続いています。スタンプ設置場所(休日)の武田石油さんは車で行かない人にとっては敷居が高いかも知れませんが、とてもフレンドリーに対応してくださいますので安心して押しに行ってください。
●2018年12月22日登城 あけみさん
?067_みどころは特にありませんでした。
●2018年12月22日登城 yasustyleさん
続35城目。
阿波国の勝瑞城(しょうずいじょう)。
室町から安土時代の約240年間にかけて細川氏9代、三好氏3代の拠点として繁栄。しかしながら長宗我部氏により落城後、廃城となる。室町時代の守護所を今に伝える貴重な遺構で、現在は館の整備が進み、水堀、庭園、礎石跡等が表示されている。
●2018年12月16日登城 まさTさん
【180城目】曇り
●2018年12月16日登城 ぶつくんさん
城跡はお寺になっていますが、中に入ってしまうと城跡らしさはあまり感じられませんでした。むしろお堀に沿って歩いたほうがそれらしく感じます。
一方、館跡の発掘現場は、発掘が済むと埋め戻しているようで、館跡らしさは感じられませんでした。地元の方がサッカーの練習をしていたり、テントを張ってキャンプをしていたりと、「ただの広場」って感じです。
スタンプは竹田石油さんでいただきました。とても感じの良いお店で、ちょうどこのあと徳島空港に行き帰着予定だったので、武田石油さんで満タン補給しました。
●2018年12月16日登城 のんちゃんさん
城跡も館跡も、漠然としていて今一つピンときませんでした。お堀があるのが幸いです。
武田石油さん、とても感じよいお店です。
●2018年12月16日登城 ラガービールさん
続14城目。
●2018年12月15日登城 たかGさん
117城目 阿波屋形
●2018年12月14日登城 とある錬金術の登城目録さん
勝瑞駅から徒歩にて登城しました。発掘調査が行われているようですが、どのような規模の城館であったのか、興味があります。
●2018年12月10日登城 ケンパさん
続6城目。
言われないとわからない所。
近くの館跡はいろいろ整備中でした。
●2018年12月1日登城 太刀三郎さん
31/200 登城

館は発掘中です。これも又いいですよね。他では見られません。

城は平城です

武田石油さんにより気持ち良く満タンにしました。
そこでスタンプを貰い、ご主人に場所を丁寧に教えてもらいました。
GSは商売なのでガソリン満タンは当然の礼儀だと感じました。
気分よく発掘現場にいきました。
●2018年11月28日登城 ふるとのさん
勝瑞駅から歩いて城跡へ。途中うどん屋さんで昼食。
城跡と発掘中の館跡はそれほどの見どころはなし、です。
●2018年11月25日登城 せいやーるさん
122/200、続60城目。想像以上に何もない。今後に期待。
●2018年11月24日登城 ぴこまっしーさん
続19城目

発掘現場も見学。
復元までの道のりは長いだろう。

スタンプ設置がまさかのガソリンスタンド(笑)
でも店員は神対応!
●2018年11月24日登城 siotanさん
オススメ度:★☆☆☆☆
アクセス:勝瑞駅から徒歩10分
所要時間:見学30分
スタンプ:武田石油(ガソリンスタンド)で押印。営業時間7:00〜20:00なので注意
コメント:発掘中?みたいで来るのがちょっと早かったようです。見どころがなかったですねぇ。
●2018年11月24日登城 続・はなみずきさん
データ整理中
●2018年11月23日登城 どあら2006さん
勝瑞城跡の周りの池は堀のようでした。勝瑞館跡は広い範囲を発掘中で今後が楽しみです。発掘現場事務所は休みだったので武田石油さんでスタンプをお借りしました。ガソリンは減っていなかったので給油しませんでした。
●2018年11月23日登城 おなすさん
見性寺の城跡を見てから、館跡に・
●2018年11月23日登城 マンダリンさん
続8城目
本日2城目一宮城→勝瑞城へ。道を挟んで北側の勝瑞城跡(見性寺)に駐車しました。ここより歩いて散策です。城の案内板が各所に有り道路を挟み南側に館跡の発掘現場がありました。皆さん書かれてありますが工事現場のようでした。しばらく歩くと「発掘調査のあゆみ」等掲示版が有り、板の下にパンフレットが自由に取れるようになっていました。武田石油さんでスタンプ押印とガソリン給油しました。→岡豊城へ
●2018年11月23日登城 鳥田イスキーさん
ガソリンスタンドのおっちゃんに面倒臭そうに対応された。
●2018年11月20日登城 zenさん
認定証もあるが撮影箇所が少ないので数年後に期待します。
●2018年11月18日登城 いそがしいひまじんさんさん
93
●2018年11月16日登城 いけさん
続100名城の7城目。発掘事務所に車を停めて、スタンプを押してから見学。工事現場みたいで見どころは少ない感じです。三好氏の墓がある見性寺も見学。
●2018年11月15日登城 エクブラッドさん
続日本100名城 50城目。‪2018/11/15‬
‪徳島県板野郡‬

阿波細川氏や三好氏の居城。居館である勝瑞館も含めて勝瑞城と呼ばれている。徳島県内に残る中世城郭の中では珍しい平城で、中世地方都市しては異例といえるほど城下町が繁栄し、阿波の政治・経済・文化の中心地として栄えた。1582年に長宗我部勢に攻め落とされるまで、細川氏9代、三好氏3代の約240年の根拠地として歴史の舞台となった。現在は継続して発掘調査が行われている。また、本丸跡にある見性寺は三好氏の菩提寺。

四国巡礼88寺の第一番霊山寺がこの付近にあるのも中世時代の勝瑞城の繁栄を物語る。開発が繰り返される場所は地中に過去が埋められる。大阪しかり、八重洲しかり。
●2018年11月13日登城 おかすぱさん
高松道を板野ICより一般道で勝瑞館跡の駐車場に停め、事務所でスタンプとパンフレットを入手。館跡は現状ただっ広い発掘現場。見性寺がある勝瑞城跡は辛うじて堀跡が中世の城郭を偲ばせるが、要害とはなりえない地形。歴史的なスケールからの100名城入りだったのでしょうが、いかんせん、物理的なヒント(遺構)が少なすぎて往時を思うのが困難だと感じました。少なくとも、東京からメインで来ることは考えられませんね(笑。
●2018年11月11日登城 田吾作さん
18城目。
●2018年11月9日登城 Tourinさん
続45城目。
一宮から勝瑞へ。平日なので勝瑞発掘現場事務所でスタンプゲットし
勝瑞城跡のエリアに移動し、ささっと見学。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次のページ

名城選択ページへ。