トップ > 城選択 > 浜田城

浜田城

みなさんの登城記録

472件の登城記録があります。
1件目~50件目を表示しています。

●2023年1月21日登城 のぶくんさん
114城目
道が分かりにくかったですが何とか護国神社駐車場に停車し、スタンプも同神社社務所にて捺印。
神社裏から城跡に登り10分程度で本丸跡へ。
毛利を監視するための前線基地の役割のためか、石垣の規模はなかなかです。
ただ長州の大村益次郎の華々しいデビュー戦の舞台となってしまうのですから、皮肉なものですね。
●2023年1月2日登城 MITSUさん
スタンプ置き場の浜田護国神社社務所から見学路が始まるので、車は社務所前に無料駐車。
頂上から外ノ浦方面の眺めは美しい。
北前船の風待ち港とのことで栄えた町だったのだろうと想像が膨らむ。
●2022年12月17日登城 A@六文銭さん
岩国の吉川史料館を見学した後、浜田城を目指す。小雪がちらつく中、二時間で到着。
麓の駐車場から一気に本丸まで昇る。曇天ではあったものの冬の日本海が眺めは良かった。足の早い人なら往復30分程度の小規模なお城です。
ウッカリしていたがスタンプと御城印のある神社の社務所は16時前で閉まってしまったため、浜田城資料館にて押印。企画展「第二次幕長戦争と浜田」を拝見。女性スタッフさんの対応が親切で御礼申し上げます。御城印は浜田駅内の観光案内所で購入。二種類販売中。帰り雪に見舞われたので、年末年始行くなら冬タイヤ要装備。城駐車場にトイレ有。
【味どころ】回転寿司すし蔵 大手チェーン店ではあまりお目にかからないご当地ネタを食べられた。いい気になって食べ過ぎました。反省。
●2022年12月14日登城 きとさん
出雲空港からレンタカー
この日は寒波到来の日だったため、雪+暴風の非常に寒い日でした。
登城するか少し迷いましたが、
ちょうど雪もやんでいたため登城しました。

案の定、登城中にまた雪が降ってきましたがなんとか登り切ることができました。
●2022年12月11日登城 ぴーかるさん
【続百名城55城目】
<駐車場他>浜田城山公園駐車場
<交通手段>車

<見所>中ノ門跡・主要部高石垣
<感想>1泊2日萩・浜田の旅。浜田で宿泊し2日目、到着早々に降雨。硝煙蔵曲輪⇒井戸⇒中ノ門跡⇒県庁門のある大手道を通って本丸まで行った。算木前段階ながら三の丸の高石垣はすごい迫力で圧巻です。二の門枡形虎口も見応えあります。本丸内の三重櫓跡は櫓台はなく、低い基壇が直置きだったようです。本丸が吹きっさらしで暴風雨で眺望が見えづらかったが、外ノ浦の湾や岩崖の外海が見えて良かった。最後に資料館を見学し終了した。帰路に北広島町の吉川元春館と周辺の館跡を見学した。これにて島根県の百・続百名城制覇。走行距離1050?無事走破。

<満足度>★★☆
<写真左>三の丸高石垣
<写真右>二ノ門跡
●2022年11月21日登城 あけどんさん
続52

スタンプ、御城印(@400×2)ともに濱田護国神社社務所
スタンプは浜田城資料館にもあり、御城印は浜田駅観光案内(1F)にもあり
●2022年11月20日登城 パンダさん
リスタート後の続日本100名城12城目(17/200)
●2022年11月19日登城 イッチーさん
続63城目
●2022年11月19日登城 もっちんさん
護国神社にて御朱印とスタンプをゲット!七五三の方も拝見しました。
●2022年11月5日登城 清澄白河城さん
まとめて登録
●2022年10月30日登城 junさん
続48城目
●2022年9月17日登城 HIRO15さん
通算172城(89城・続83城)
続100名城83城目
続日本100名城170番
島根県浜田市 浜田城

3泊4日 山口・島根100名城4城飛行機レンタカーの旅
予定では浜田城は3日目だが、どうも台風14号が山口県を直撃するもようなので前倒しで登城
2日目、津和野城から約60分 浜田城資料館駐車場へ
資料館でスタンプをゲット、浜田城紹介ビデオを全て見る
そして、歩いて浜田護国神社へ御城印を購入し本丸を目指す
一応、本丸は山の上だが標高が高くないので石段数も少なかった
ここも櫓はなく、石垣等の遺構しかないが、お城にありがちな解体時の処分に伴う移設で浜田県庁から差し戻した門があったので良かった。
2泊目のホテルはルートイン浜田駅前に向かう。
翌3日目は、石見銀山、仁摩ミュージアム、大内氏館へ

スタンプ:浜田城資料館
御城印:浜田護国神社
歩く距離:多(資料館から本丸まで)
評価:B
駐車場:浜田城資料館(無料)
●2022年9月16日登城 もっちいさん
3泊4日の山陰旅行。前日出雲大社に参拝し出雲市駅前に宿泊。9:06発特急スーパー松風に乗って浜田駅に到着。雲一つない快晴で炎天下。しかも駅から浜田城までは距離的には20分弱と大したことないけど、ほぼ日陰なし!城山に着くまで辛かったです。護国神社でスタンプと御朱印ゲットしいざ登城。日陰を進むのでよっぽど楽です。登りもさほどきつくはなかったし。すぐに二の丸門の石垣と桝形に出会い大興奮!程なく本丸到着しました。私は天守台などからの眺めにはあまり重点を置かないのですが、ここからの、日本遺産の外ノ浦の眺めは感動しました。青い空に青い海、風光明媚という言葉がぴったりの景色です。
さて城の歴史といえば、もともと毛利氏に睨みを利かせる目的で築城されたけど最後は長州軍に滅ぼされるという運命。幕末は佐幕派押しの私は、少しばかり感傷的な気分になりました。この後徒歩で駅に戻る途中で暑さに負けてくたくたになり、手打ちうどん屋さんに駆け込んで食事と休憩してからまた特急に乗り、次の米子に向かいました。
●2022年9月7日登城 木村岳人さん
192城目。夏の18切符旅行で登城。鉄道の都合で滞在できるのは2時間ジャスト。平山城だし余裕だろうとタカをくくっていたのだが、浜田城資料館が思っていた以上に見ごたえがあって時間がかかってしまった(動画はYoutubeでも見ることができるとのことだったので、そちらで)。建物も上質な近代和風建築でそのうち文化財になるだろう。

関ヶ原の戦いにおいて萩に押し込めた毛利氏を監視すべく築かれた近世城郭。護国神社から本丸に向かう登城路がなかなかに良い雰囲気。移築された藩庁門は石垣とスケール感が違い、浮いている感じがしないこともないけれど。

急な石段を上り詰めたところに構えられている桝形虎口も見事。そしてなにより本丸から見る外ノ浦の景色。L字に深く切れ込んでおり、天然の良港であることが良く分かる。帰りは中ノ門から住宅街の小路をたどって駅へ。割と時間ギリギリだった。
●2022年9月5日登城 ユウ城さん
車にて。
●2022年8月28日登城 YANKEYさん
後日記入します。
●2022年8月28日登城 ヒロPapyさん
松江より出雲市駅乗り換え
●2022年8月27日登城 神出鬼没のコンピーさん
続・100名城の90城目。(2022/8/27〜29での続・1城目。)
分割取得の夏季休暇としての3連休を利用して、2泊3日の山陰 城巡り。飛行機で萩・石見空港に降り立ち、益田駅〜浜田駅をJR特急で移動した後は駅の観光協会でもらったガイドマップを片手に15分程の徒歩移動。
浜田護国神社の参道を通って社務所に行き、スタンプGetした後は浜田県庁の門をくぐって二の丸〜本丸〜出丸〜中ノ門跡と廻り、約50分で最初の参道鳥居の所へ。本丸からの外ノ浦の景色が綺麗でした。
その後は、次なる目的地 米子へJR特急で移動。
●2022年8月26日登城 DANDYさん
忘記
●2022年8月22日登城 Hikkeyさん
山陰登城シリーズ最終日。前日は津和野日原のふたば旅館に宿泊。地酒と歩み、もずくガニ(オスメス両方)を堪能した。浜田城は津和野からはレンタカーで約1時間で到着。神社の社務所でスタンプゲットと共に御城印(ちょっと変わり種)も購入。海際の城跡なので風景が綺麗です。この後、石見銀山まで足を伸ばし、夕方のフライトで帰宅。
●2022年8月15日登城 hkyaさん
198/200
●2022年8月13日登城 ちぇっきーさん
18時頃に到着。護国神社の社務所は16時までなので、本日は登城のみ。石垣がしっかりと積まれていた。本丸からの眺めは良い。
スタンプは翌日朝に押印。
●2022年7月16日登城 橋吉さん
まずは、続日本100名城スタンプをもらいに、浜田市浜田城資料館に訪れました。
2019(令和元)年に開館したと聞いていたのですが、なんだか古い建物。
御便殿といって、明治40(1907)年、皇太子(後の大正天皇)が山陰を行啓された際、浜田での宿泊施設として、建築されたものです。
近代和風建築物で、御殿と呼んでも差し支えのない規模と構造をもっており、建物自体が大変価値ある上に、展示物もしっかりしており、入場無料には思えない資料館でした。
浜田城に関するVTRも大変参考になりましたが、これはYou Tubeでも見ることができます。

浜田護国神社の駐車場まで車で登りました。
ここは浜田城の二の丸でした。

護国神社脇から本丸に向かいます。
移築された門は、もともとは津和野藩庁の門でしたが、1870(明治3)年の浜田県設置にともない、その県庁正門として使われていたものです。

いろいろ城をまわってきましたが本丸から見える外ノ浦は一二を争う絶景だと思います。

所要時間:45分
●2022年7月3日登城 kenさん
浜田市に前日宿泊して早朝に搭城
●2022年6月25日登城 加古川ヤスピーさん
36/続100
●2022年6月12日登城 魔グレさん
事後録
●2022年6月11日登城 ぐれちゃんさん
続:88城目【通算188城】
スタンプは護国神社社務所内の台上にあります。羽田⇒萩・石見空港経由、益田からJR特急で浜田入り。雨天だったのでレンタサイクルをあきらめタクシーで護国神社に横づけ。社殿横からほどなく天守跡に登れます。帰りは駅まで歩きましたが出雲大社の石見分祠もあり適度な散策となりました。
●2022年6月9日登城 ふくちゃんさん
浜田城資料館の方がとても親切でした。
●2022年6月7日登城 天下布武+ さん
濱田護国神社社務所前駐車場に駐車、社務所でスタンプ押印。濱田護国神社に参拝しそのまま登城開始。石垣や石段の遺構の保存状態が良く私でも登りやすく、天気は登城日和、天守台からの眺めも良く大変気持のいい城巡りでした。
●2022年6月2日登城 でらしねはうすさん
31城目
 スタンプ 濱田護国神社
 御城印  濱田護国神社
●2022年5月30日登城 あんみつひめさん
東萩駅よりレンタカーで海岸線を走り、2時間弱で到着。観光クーポンをいただいたのでレンタカー代で使用、ラッキーでした。
月曜日で歴史資料館は休みでしたが浜田護国神社でスタンプ押しました。
期待していた以上の石垣や構えに喜び倍増、あいにくの天気で眺望は今一つでしたが、とても良い所でした。
●2022年5月29日登城 GOOPY[ご〜ぴ〜]さん
続・日本100名城巡り☆28城目

石垣が残っているだけで楽しいです。
浜田市が昔、浜田県だったと知ってイメージが変わりました。。。
●2022年5月21日登城 kazさん
玉造温泉で温泉に浸かって、朝イチで浜田駅に鉄で向かう。チラチラと日本海が前隠れして、
旅情があって一切を忘れられる。
●2022年5月21日登城 さん
資料館は休館のため、護国神社社務所でスタンプを押しました
●2022年5月16日登城 ぶりちゃんさん
続97通算197城目。
濱田神社の境内まで無理やり車を乗り上げればあとは
本丸まで徒歩15分圏内の低難易度登城。
石垣は良く残り、そもそもの浜田市までのアクセスを乗り切れば
普通の観光地として整備されています。何とか浦も良く見えます。
来るまでの進入が上り(東向き)線から鋭角左折を要するので
その点だけご注意。
島根県制覇により45都道府県制覇。
●2022年5月15日登城 まっくん21号さん
続100名城 39城目
●2022年5月15日登城 しげしげさん
思いの他しっかりとした石垣でした。
●2022年5月2日登城 YZF-R125さん
ボランティアの方が詳しく説明してくださりました
景色もよいですね
●2022年5月1日登城 かずぼんさん
海側からは、要塞に見えますかね?
漁港で食した、のどぐろの塩焼き、最高でした。
●2022年4月30日登城 まつぎんさん
スタンプ収集開始より93城目。(名城:63/続:30)
入場料:無料(浜田城資料館も無料)
GWに水族館アクアスに行った際に登城。
コロナ禍で城巡りも出来ない日々が続いていたがようやく再開
(と言っても4月に亀居城に登城100名城でも続でもないが(笑))
城跡も良く残っており、石垣は見応えがあった。
特に本丸からの海側の眺めが素晴らしい。
ちょっとした山城ではあるが特に気にせずに登城できる。
ただ昼間の登城であった為、汗ばむ暑さではあった。
登城時間が早朝であれば気持ち良かったんだと思う。
●2022年4月30日登城 渡世人さん
82城目。本丸跡から眺める入り江が絶景。
●2022年4月24日登城 ぶらり96さん
●2022年4月22日登城 Soraさん
続50城目。(計150/200城)
初登城。出雲空港からレンタカーで約2時間半掛かりました。スタンプは資料館にて。資料館横の無料駐車場に止めて、神社を経由して10分ほどで本丸まで行ける感じです。石垣が素晴らしい。この後、米子城まで行くプランでしたが、日帰りでは難しいと判断。石見銀山(石垣が素晴らしい!)でサイクリングして空港に戻り帰路につきました。続もやっと折り返し。続のみの旅だと効率悪くなってきました。。
●2022年4月14日登城 bunjiさん
民俗資料館でスタンプを押した。
石垣がよく残っていて本丸から見下ろす外ノ浦の景色も良い。
ここから車で30分で行ける石正美術館もお勧め。
●2022年4月14日登城 みのっちさん
 
●2022年4月12日登城 未知の名城さん
続日本100名城33/100。
合計89/200。
亀山山頂の本丸目指して登って行くと、国歌「君が代」が聞こえてきた。
本丸手前にある浜田護国神社にて戦没者慰霊祭が行われていました。
毎年4月12日に行われているそうです。
本丸跡からの外ノ浦・日本海を臨む景観が見事でした。
スタンプは浜田城資料館で、御城印は浜田駅の観光協会で頂きました。
●2022年3月29日登城 mayu-maroさん
続86/100城目  173/200城目
浜田城資料館にてスタンプ押印。きれいな資料館でした。
●2022年3月25日登城 マッツーさん
170番
●2022年3月21日登城 けんさん
津和野城からの転戦。
14時過ぎに特急で津和野発、浜田駅着が15時15分頃。当初の計画では翌朝の登城を考慮していたが、雨予報を受けて、この日の登城することを決断。スタンプ設置場所の社務所は16時で閉まるため、タクシーで急ぎ濱田護国神社に向かってスタンプを押印。その後ゆるりと城跡を散策。

この城は、浜田川と松原湾に囲まれた丘陵地に建つ平山城で、まずはその立地の妙に感心させられる。津和野城の門が、浜田県庁の門として利用されたのちに、この地に移設されているのはご愛敬だが、本丸跡からの松原湾の眺めは何とも美しい。かつてここを北前船が出入りしていたことを踏まえると、ここが政治の中心としてだけでなく、経済とも密接な関係にあった場所であることがわかる。

本丸攻略後、焔硝蔵跡、中ノ門跡を経て、松原湾近くに鎮座する嚴島神社まで足を延ばした。裏門跡の道標を発見し損ねたが、大手門跡の道標は確認。さらに城山を回り込んで、現在、浜田城資料館となっている「御便殿」を見学して、バスで浜田駅周辺の宿泊地へ。

写真は、本丸跡から見下ろした松原湾の眺望、この城では重要な位置にある中ノ門跡の遺構。
●2022年3月20日登城 りりぃさん
続100名城編の 74城目
松江城から車で移動、頑張って2時間強で到着。
浜田神社社務所は休日は16時で閉まってしまうので、今回はそれに当たってしまい浜田城資料館で押印。
登城は資料館駐車場からでも、神社駐車場からでも行けますが神社からだと10分かからないで本丸に上がれます。

浜田はとにかくどこからでも遠いので難関だと思います。根室のチャシには負けますが(笑)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ

名城選択ページへ。