トップ > 城選択 > 若桜鬼ケ城

若桜鬼ケ城

みなさんの登城記録

502件の登城記録があります。
351件目~400件目を表示しています。

●2019年3月23日登城 バウ次郎さん
若桜駅前の案内所でこのコースが楽で登りやすいですよと勧められた八幡グランドからのコースで登城。が、これがきつい。特に下りは高所恐怖症の自分にとっては崖下に転がり落ちるイメージしか無い下山コース。かつて有子山城や鳥取城もきつかったが、きついより怖い城巡りだった。自己責任での車での登城にすればよかったと何度も思いつつ、無事下山。やれやれでした。
●2019年3月22日登城 しんくんパパさん
続32城目 霧雨は止みましたが曇空の寒い日です。天守跡からの眺望は辛うじて見ることができましたが、風が冷たく六角石垣を見て早々に下山しました。観光案内所のおばさんから若桜鉄道が期間限定でピンク色のSLを走らせるので、そのPR用のポケットティッシュを手渡された。
●2019年3月18日登城 埼玉熊谷さん
続66城目登城。観光案内所で資料等を頂きスタンプ押印。自動車道は不通のため八幡広場から登つもりでしたが、前日雨が降ったため登山道が危険のため途中で下山しました。車は若桜駅の駐車場に駐車しました。電車と駅舎は良いですよ。
●2019年3月10日登城 zardさん
スタンプのみ
雨降っていて時間も無かったなので
登城は断念しました。
●2019年3月9日登城 もともとさん
鳥取市内に宿泊しJRと若桜鉄道(430円)にて若桜駅に、観光案内所にてスタンプ押印し、町並み散策し道の駅若桜に、近くの高速バス停より大阪行きの高速バスにて大阪まで(期間限定割引で1600円)大阪よりは18切符にて帰京。
若桜鉄道は座席ごとにテーブルがある少し贅沢な車輌。
●2019年3月9日登城 yaguchi776さん
観光案内所で御城印を推されます。
●2019年3月8日登城 エリミGT3さん
バスターミナル
●2019年3月4日登城 重兵衛さん
1城目
●2019年3月4日登城 クニヘイさん
若桜鉄道若桜駅前観光案内所にてスタンプゲット。若桜鉄道の本数が少ないため7分の滞在でした。
●2019年3月3日登城 ぶつくんさん
鳥取に宿泊し、8時過ぎのバスで若桜へ向かいました。当初の予報では雨のハズが、薄日が差す天気でした。
駅から最も近い登山口から登城開始。頂上まで30分ほどですが、結果的にはこちらの登山道で正解でした。もう一つの町の中心部から続く道を帰路は下山しましたが、こちらは距離が短い分、階段続きで登るのはかなり辛そうです。周囲を山に囲まれており、独特の雰囲気でした。
下山すると同時に雨がパラつき始め…何ともラッキーでした。これで続100名城は92城達成。その中で雨の登城は3城のみ、あとは全て快晴か薄曇りと言う晴天率です。妻の「晴れ女」振りには頭が下がります…
●2019年3月3日登城 のんちゃんさん
冬なので木々の葉が落ち、登山道に落葉が積もっているので、滑りやすかったです。
頂上の石垣も思っていたよりも残っていました。
山間部独特の景色が印象的でした。
●2019年3月1日登城 やすくんさん
58城目

若桜鬼ヶ城

朝一福知山よりレンタカーにて
山道をくねくねと走ること2時間半
無事に到着

駅前駐車場に駐車
異様な程の車と人が・・・
本日は観光列車の試乗会だったみたい。
観光案内所の沢山の人が
ひっそりとスタンプ捺印しパンフレット取得

そこ後車で山頂へ(自己責任で)
綺麗とは言えませんが普通に通れると思います。

鹿よけのゲートを通り本丸へ
(鹿は見かけませんでしたが本丸や二ノ丸にも鹿の糞が・・・)

でもやはり山城の石垣は感動ですね!

次なる目的地へ。
●2019年2月16日登城 とある錬金術の登城目録さん
 若桜鉄道「昭和」に乗り鳥取から若桜へ。テーブルがあり、のんびりできる車両です。登城口がいくつかりますが、まだ復旧していない道もあるようです。六角石垣経由にて本丸を目指しました。
●2019年2月14日登城 あうびしさん
鳥取駅から昭和に乗車して若桜へ
目的地に近づくに連れ、嫌な予感しかなかったが、
雪が降り、見上げると山頂付近はえらい積雪のため、観光案内の係りの方に登城は止めるよう諭された
さすがに雪中登山の装備ではなく、前日の鳥取城→太閤ヶ平への縦走の疲れもあったため、断念
スタンプだけ押印して次回のトライを誓う
●2019年2月10日登城 つじやんさん
博物館は良かった。雪がわんさか積もっており、スタンプのみ。
●2019年1月27日登城 マー坊さん
続67城目
二度目の登城の今回は、2日間降り続く積雪のため若桜鉄道若桜駅前の観光案内所でスタンプをゲットのみ。
2015年8月3日に初登城した前回は、若桜駅前でフリーサイクルを借り15分で登山口に着き、登山道を徒歩40分で標高452mの鶴尾山山頂の本丸跡に着く。
●2019年1月15日登城 なかやんさん
雪の為、登城出来ず、道が通行止め 近くの案内所でスタンプをもらう
●2018年12月13日登城 三春の男さん
駅降りて真ん前の観光協会にてスタンプのみ。
一日フリー切符760がお得でした。
●2018年12月10日登城 ●◎香里尾州登路之城◎●さん
177城目。
●2018年12月8日登城 太刀三郎さん
40/200 登城

諸先輩は書かれていますが若桜鬼ケ城のスタンプ置き場が 駅前の観光案内所に変更になっています。ご注意ください。

写真は駅前の観光案内所です。バスセンターと同じです。
●2018年11月30日登城 さんしろさん
スタンプの設置場所が山頂のあずまやから、若桜駅前の観光案内所に変更されていました。
●2018年11月26日登城 たかさん
駅前の観光案内所でスタンプゲット
豪雨の影響で今は車が入れず、城跡までは40分ほど登山するらしいです
●2018年11月25日登城 へるさんさん
続13城目
観光案内所でスタンプは押せました。
●2018年11月24日登城 城みしるさん
◆若桜鬼ヶ城(3/続100城、計90/200城)
・2018年11月24日◇所要時間:2時間35分
◆左の写真(2018年11月24日撮影):
スタンプがデザインされているのは、二の丸からの廊下橋虎口跡と「史跡若桜鬼ヶ城跡」の石碑です。写真はスタンプとなっている廊下橋虎口跡です。二の丸(手前)から本丸(上段奥)への侵入を阻止するため、門前は横矢掛り(写真の左端)が仕掛けられ、門の先は食い違い虎口となっており本丸への行く手を阻んでいます。
◆右の写真(2018年11月24日撮影):
写真は築城の名手と呼ばれた山崎家治が築いたとされる本丸(虎口周辺)の石垣を撮影したものです。廃城の際に人為的に崩された石垣ですが、その縄張りは往時の状態を止めており、打ち込み接ぎの技法によって美しく積み上がった石垣の一端を垣間見ることが出来ました。写真の通り、若桜鬼ヶ城が築かれている鶴尾山(標高446m)は色鮮やかな赤、黄、橙、緑が目の前に広がっていて、正に紅葉真っ盛りでした。
●2018年11月23日登城 さん
雨が降ったり止んだり。この後、羽合温泉でカニ。
●2018年11月21日登城 雨男さん
109城目

自家用車で林道を通行して登城しました。(自己責任で)
城内のあちこちで見られる崩落した石垣、三の丸からの眺めが印象に残りました。
紅葉は終わりつつあり、地面は落ちた葉でいっぱいでした。
●2018年11月18日登城 ふうちゃんさん
なぜ、ここに城を気づいたのか本丸に登ってみるとよくわかる。各街道の出発点になっている。ここから見張れば敵の様子が手に取るようにわかる。
●2018年11月13日登城 千葉の風まかせ☆彡さん
続50城目。
車にて中国地方1周城巡りの旅。<第1日目>
昨夜車で船橋を出発し、今朝若桜鬼ヶ城へ到着。天候:曇り
本日1城目。
スタンプは若桜駅の観光案内所でゲット!!
(時間:9:30〜17:00)
なお、二ノ丸内の作業小屋前のスタンプは撤去されてましたのでご注意を…(≧▽≦)

何人かの方が書かれてましたが、「車での通行は自己責任で…」ということで
自己責任で城の手前まで車で行ってきました。
問題なかったです。

鹿対策で電気鉄線の柵が張られてました。
開け閉めをお忘れなく・・・

紅葉がとても綺麗でした…(^^)v

次の目的地「鳥取城」へ・・・
●2018年11月11日登城 もんたろうさん
豪雨の影響で馬場付近まで車で行くルートは通行止とのこと。現在は徒歩ルートしかないと言われました。
ということで、道の駅若桜に車をとめたまま、観光案内所から頂上まで、休み休み歩いて40分でした。頂上の石垣はなかなかなものです。
なお、道は狭く傾斜が急で滑りやすいので、トレッキングシューズがお勧めです。
●2018年11月11日登城 IZAKさん
97城目 続90城目

佐柿国吉城より、有子山経由で若狭鬼ヶ城に到着。

体育館裏の古城ルートより上る。

30分程度で城址に到着。
縄張りは、郭、堀などはきれいに残っているが、石垣はあまりなし。
三ノ丸から本丸にかけて、見下ろすと山間の町、街道、山並みが一望できる。

出石、有子山に向かう。
●2018年11月11日登城 クロワッサンさん
良い土地でした。なんかこの辺に住みたい。
城への道は、途中が土砂崩れ?とかで、すごい時間がかかりそうなので断念。
●2018年11月10日登城 しまなみ太郎さん
続100名城 24城目

尾道より山陽道竜野IC、国道29号戸倉峠経由で約3時間40分で若桜駅に到着。

【 駐車場 】 若桜駅横の無料駐車場

【 スタンプ 】 駅前の観光案内所

【 感想 】 評価 ★★★★★

自動車道を歩くつもりで行くと、軽自動車の地元の方が通行止のコーンを動かしていたので、詳しい話を聞いてみた。「おおっぴらにはできないが、山頂の駐車場まで行けますよ」との事なので、地元の方の車の後ろをついて山頂駐車場まで行きました。
途中、崩れていたらしき所が一箇所あったが、土砂も撤去され問題はなかった。
しかしあくまで自己責任という事で行動を。 なお動かしたコーンは必ず元に戻してくださいとの事。

崩れたままの石垣が残る主郭部は廃城感満載で大変素晴しいと思います。

六角石垣の近くで、前日の雨と落ち葉の為危うく滑り落ちるところでした。
自動車道をいつまでも通行止めにするのであれば、徒歩登山道の整備をしっかりとしていただきたいと思います。
●2018年11月10日登城 ●▲■楽則能久●▲■さん
続100名城 30城目

交通手段:車利用
●2018年11月6日登城 NZキーウィさん
若桜駅前の観光案内所で親切な説明をしていただき、スタンプをゲット。車は通行止めとの事だったが、「自己責任」と自分に言い聞かせ、通行止めのパイロンを動かし、すぐに元に戻し、山頂の馬場付近まで車で移動。本丸辺りの破城の石垣と遺跡の石垣の対比がとても興味深く、かつ450Mの山頂まで石垣を運び築城した先人たちに脱帽の思いです。
●2018年11月3日登城 CRZたかさん
八幡広場から登城。
鹿よけの柵の所が崩れてて、危うく転倒しそう。
かなり荒れてる山道を登り三の丸へ。
山上部の石垣はかなり崩れてて石の大きさは迫力がある。
本丸から駐車場方面、六角石垣までの石垣は美しい。
もっと良かったのは六角石垣。
そして六角石垣から少し上がったところにある石垣も良いです。
帰りのバスの時間まで蔵通りを散策したり、お土産に弁天まんじゅうを買ったりした。
バスは大阪ナンバまで1600円とリーズナブルでした。
●2018年11月3日登城 ES335さん
車中泊で7年ぶりに竹田城に行った後では、体力が続かず、スタンプと遠景で断念。
●2018年11月3日登城 ゆあやはるさん
129城目
若桜駅前の観光案内所でスタンプとガイドブック
車両通行止め箇所と登山道を聞いたが、初め間違って車での登山道を延々歩いてしまった。
八幡広場内から行く徒歩での登山道ももっとしっかり案内があればよかった。
一旦登り始めるとあらゆる分岐点に案内板があり、非常に親切で一切迷うことはなかった。
足を踏み外すと非常にヤバい箇所が何箇所もあったが徒歩で登城。
山頂部の石垣は風情もあって非常に良かった。
登って降りて1時間半程度かかった。
●2018年11月2日登城 だいゆうさん
続100名城の31城目は鳥取県の若桜鬼ヶ城。11月上旬の3日で鳥取島根山口の未踏の城を廻る。電車でのアクセスは、鳥取駅から若桜鉄道で約50分、若桜駅下車。車なら、城址まで約10分ほどの駐車場まで上がれるが、2018年11月初旬時点では、土砂崩れにより通行止めとなっているので、要注意。若桜駅の無料観光用駐車場に止めるしかない。そこから、城頂上までは徒歩で40分とのことだ。まずは、若桜町観光案内所にて、スタンプをゲット。徒歩での登城を開始、約10分で山腹遺構に到着、更にそこから15分程度で、あと一息のところに到着。道中は、それなりに急な登山道を行くことになるので、準備はしっかりとされたし。所々に鳥獣侵入防止用の電気柵がある。実際、微量に通電されていたのを確認したが、感電するようなレベルではないのでご安心を。石垣や山城好きな方には非常に楽しめる城だと思う。若桜鬼ヶ城は駅前からの往復で約1時間30分程度は掛かると思う。出来れば、頂上まで10分程度の駐車場までの道が再度、開通することを願う。
●2018年10月28日登城 じゅんぺいさん
192城目
前日津山に宿泊し、早朝レンタカーで同城をめざします。
途中休憩を挟み120分程かかりました。
まずはスタンプのある観光案内所へ向かいます。
すると年1回開催される鬼っこまつりが行われるため、駅の辺りは車輌通行止めになっていました。
同所で押印し、地図をいただき巡り方を伺いました。
台風等の影響でいろんな箇所で通行止めになっているため、体育館横のグランドゴルフ場の前に車を止め、同行者と別れひとりで登山口に向かいます。
少し上ると鹿除けのための電気柵があり、戸惑ってしまいました。青のハンドル以外に触れるとビリビリします。
10分で東屋のある3合目に着きました。ここには山腹遺構の説明板が写真付きでありました。
ここの手前にも既にいくつも曲輪が見られたことを思い返しました。
三の丸の手前で2つ目の電気柵があり、25分程で三の丸に着きました。若桜の町がよく見渡せました。
この先に元スタンプ場所の作業小屋が建つ二の丸、そして本丸、天守台跡があります。
秋の良い気候の中の訪問となりました。
このあとは備中高松城をめざしました。
●2018年10月28日登城 くろまめっちさん
祭りが開催されており、若桜駅周辺は賑わっていました。
観光協会でスタンプを押すと、若桜鉄道のティッシュをくれました。
時間がなく、登城は諦めました。
●2018年10月27日登城 ゆーかさん
8月の台風の影響で車で山頂まで行けるはずが通行止め。歩いて登れるけれど、タイムロスが響くと思い、駅前の観光案内所でスタンプを押し、登城は断念しました。
今年度の予算では、整備は難しそうだなぁ・・・。
●2018年10月27日登城 もーりーさん
続29城目。登城したいと思い車で行きましたが通行止めで断念しました。スタンプは観光センターでゲットしようと行きましたが受付が9時半で1時間待つしかありませんでしたが、バスセンターと一緒になっていたのでバスの運転手さんに聞いたらスタンプを押すことが出来ました。
●2018年10月27日登城 ヒデさん
●2018年10月23日登城 北山レッズさん
道が交通止めで、お城には行けませんでした。
●2018年10月22日登城 yabueiさん
観光案内所でスタンプ。聞くと災害で車は通行不可。30分かけて登城。途中シカよけの電気柵があり、取り外して進行。2か所あり。
●2018年10月21日登城 いけちゃんさん
続7城目
●2018年10月14日登城 サンマルコスさん
鳥取城のあと、若桜のの城へ。
途中、地元の酒蔵・太田酒造へ。
優しい夫婦が家族を中心に仲良く酒づくりに勤しんでいる様子が伝わってきました。
鬼ヶ城を山頂からのぞむと、山中鹿之助の思いが伝わってくるようでした。
●2018年10月13日登城 旅ふくろうさん
続34城目。バイクで中国自動車道の山崎ICからR29を北上すること1時間半、若桜駅着。途中で不動院岩屋堂という崖の窪みに嵌った寺を見学。この辺がバイクツーリングの機動性。観光案内所でスタンプ押印、パンフレットを頂く。古い町並み、若桜鉄道など見物していたら思いのほか時間が掛かった。日帰りするつもりだったが鳥取市で一泊し、明日は米子まで行くことにした。
●2018年10月12日登城 ずいかくさん
 初登城です。
 登城の道は険しいですが、頂上には崩れかかっているとはいえ石垣が残り、荒城の風情を感じることが出来、また眺めも最高です。
 なお車で登城可能であった、若神社側からの林道は、崩れて通行禁止になっているため、本丸へは第2町民体育館南側の八幡山ルートを登るしかありません。

 駐車場は、無料の第2町民体育館前駐車場を利用出来ます。
 スタンプは、若桜駅前の観光案内所に有り、二の丸に設置されたスタンプは撤去されていました。
●2018年10月12日登城 やまやまさん
7月の台風で道が塞がれ、登るならば徒歩とのこと。
5日程前にスタンプだけ観光案内所に降りてきたということで
遠目から写真を撮りスタンプを押し終了。
仕事で1週間延期した分ラッキーでした。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページ

名城選択ページへ。