トップ > 城選択 > 宇陀松山城

宇陀松山城

みなさんの登城記録

778件の登城記録があります。
701件目~750件目を表示しています。

●2018年7月1日登城 ヘカテーさん
古い街並みも綺麗...。
●2018年6月30日登城 nagiさん
ゆっくり上がっても徒歩15〜20分ぐらい。
●2018年6月24日登城 じゅんぺいさん
145城目
前日から橿原神宮前駅付近のホテルに宿泊し、朝従兄弟の車で向かいました。
一般道を40分ほど走り、国道166号沿いの道の駅、宇陀路大宇陀に車を止め、徒歩2,3分のところの、スタンプのあるまちづくりセンター千軒舎へ歩いて向かいました。
開館時間前でクローズでしたので、先に本丸へ。同館の裏手に回り、舗装された道を上っていきます。
ここから本丸まで600mの表示があり、このあと450mほど舗装路が続き、車でも上がれそうですが、封鎖されていました。
あと200mの表示が見られるあたりで、そのまま九十九折の舗装路か、階段かのルートが選択できます。
階段を上りきると舗装が途切れ、一転ぬかるんだ悪路になりました。本丸、天守台跡までこの日は生憎の天気で霞がかかり、あまり視界が利きません。結構湿度も高く、蒸して汗だくになりました。
下山して同館でスタンプ。道の駅で足湯に浸かり、すっきりしました。
このあとは、大和郡山城をめざしました。
●2018年6月24日登城 ゆきのこさん
続・5城目
●2018年6月24日登城 おなすさん
北畠氏城館跡から1時間弱で宇陀松山城に。ふるさと館でスタンプと説明をしていただき、往復30分ほどで登城。本丸、天守郭跡からの眺めも良く、西門もついでに訪れる。雨上がりなので最後の100メートルほどはぬかるみも。
●2018年6月24日登城 桜井弾正さん
続21城目。2回目の登城。前回は続100名城に登録される程の城とは知らず城門までしか行かなかったが今回は本丸まで登りました。ただ悪天候で視界悪し
●2018年6月19日登城 見えない翼さん
続百名城4城目のスタンプ。
雨のため登城は断念。
スタンプ設置場所のまちづくりセンターがナビになく少し迷いました。
●2018年6月18日登城 hkeiさん
26

休館日でがっかりした多気北畠氏城館から山の中を走って宇陀松山城へ
こちらは近くまできてスタンプ設置場所がわからず右往左往・・・
ガイドブックのプロット地点がずれてる気がする・・・
設置場所の住所調べてナビで行くのが無難かも
●2018年6月15日登城 kuma2さん
114城め。
紀伊半島塗りつぶし初日。自宅より車を走らせ2時間で現地に到着し、千軒舎でスタンプ押印する。雨も激しくなり、登城せず退散。
●2018年6月12日登城 ゆあやはるさん
112城目
●2018年6月11日登城 ガーデン スワローズさん
149城目、続100名城91番目の登城。別名秋山城の方が知られている、石垣の保存は良くされている。
●2018年6月10日登城 蓋と城(2度目に挑戦中!)さん
整備が進んでいますね。あえて未整備の堀切と切岸を行くのもありです。
●2018年6月10日登城 y&m@河内長野さん
続100名城4城目(計63城目)。まず車を道の駅「宇陀路大宇陀」へ停めてまちづくりセンター「千軒舎」へ、ここでスタンプとパンフレットをゲットしました。ここの管理人さんに登城ルートを尋ねると、「千軒舎」裏の道と春日神社横のルートの2つがあるとのこと、後者は距離が短いがかなり急な階段を登る必要があり、一方「千軒舎」裏ルートは600mあるが途中まで舗装されており登りやすいとのこと。また、宇陀松山のの街並みを見るつもりなら、「千軒舎」裏ルートで天守「郭」跡まで登り、春日神社ルートを降りるとよいとアドバイスもいただきました。「千軒舎」裏ルートは、みなさんも記載されている通り、車でも登れそうな道ですが、入口は封鎖されており謎でした。今後整備される可能性もあるのでしょうか?城跡自体はあまり遺構は残っておらず整備中感が満載でしたが、天守郭跡からの眺めは絶景、登る価値大いにありです!下山後は、「いせ弥」でおいしい奈良漬け、久保本家酒造で「どぶ酒」を購入しました。雰囲気有る街並みですよ。
●2018年6月9日登城 土成さん
「千軒舎」裏の道、整備されて車も余裕で通れる道になっています。
でも通行止め・・・

城跡まで特に見どころもないのだから、せっかく整備したんだし、車も通れるようにしてください。
●2018年6月8日登城 ★◎■ドドドンパ◇●☆彡さん
本日2城目
道の駅に車を停め、まちづくりセンター千軒舎でスタンプを押印
皆さんが書いている無料パンフをいただきたかったのですが、センター内にはたまたまか誰もおらず断念。
小雨が降り始める中でしたが、舗装路を選択したので楽に登城できました
●2018年6月3日登城 旅ふくろうさん
続15城目。大宇陀は以前ツーリングで来ていたので道の駅までは直ぐにたどり着けたが、どこから登城すればいいのかを探し出すのが大変だった。黒門の奥にトイレとちょっとしたスペースがあったので愛車(バイク)を停めさせてもらって付近をうろうろし、ようやく春日神社の裏手から登れることが判った。もう少し案内表示を充実させて頂ければ助かる・・・。城址までは15分位だと思うが、結構な登り(階段)で運動不足の身には堪えた。本丸はかなり広くて、眺めも良い。途中、車道のような舗装路があったので「車で登れる?」と思ったが、どうやら麓で進入禁止になっている模様。下山後、道の駅まで移動して徒歩で千軒舎へ行きスタンプ押印。

2020年3月31日のツーリングで再訪。宇陀の古い町並みと城跡を散策。又兵衛桜(しだれ桜)が満開というので帰りに立ち寄った。春に宇陀松山城に来られる際は、是非ここもコースに入れることをお勧めしたい。
●2018年5月28日登城 CHIKAさん
続5城目(通算101城目)
●2018年5月27日登城 ひろくんさん
続18城目、通算118城目、初登城。
自宅より北畠神社経由でマイカーにて。
車は道の駅に駐車してから、
徒歩で登城開始。
千軒舎でスタンプ押印、資料をもらい、千軒舎うらより登城開始。
途中までは車道が整備されていました(車両は通行止めでした)。
南西虎口部(雀門跡)→本丸→天守郭と回りました。
帰りは春日神社経由で、春日門跡、松山西口関門を見学しました。
●2018年5月26日登城 かずさん
続100名城 53城目は、宇陀松山城

まちづくりセンター千軒舎でスタンプを押印
パンフレットをもらいました
●2018年5月26日登城 しまなみ太郎さん
続100名城 7城目 秋山城

近畿攻略1泊2日の旅2日目 (6城目)
大和郡山城より国道24号、165号経由で1時間10分で千軒舎に到着

【 駐車場 】 千軒舎駐車場 (無料、数台駐車可能)
【 スタンプ 】 まちづくりセンター千軒舎内

【 感想 】 評価 ★★★★☆

千軒舎裏から車通行禁止の広い舗装道路を歩いて約20分で城跡に到着。
時節柄、野草に覆われ遺構がわかりづらい所がありました。
帰りは山道を春日神社へ下山しましたが、途中見るべきものはないので、膝や脚の悪い方は舗装道路での下山を強くおすすめします。
●2018年5月26日登城 メインツアーさん
◆◆続100名城◆◆5城目。初登城。近鉄榛原(はいばら)駅から大宇陀行きバスで終点まで(430円:1時間1-2本)約20分で大宇陀道の駅へ。最初榛原が読めずスマホで駅名を出すのに苦労しました。ガイドブックには2つ前の停留所で降りると書いてありますが、スタンプ置き場からやや遠いのと夏は蛇などが出てきそうなので、終点大宇陀から舗装コースがおすすめです。千軒舎でスタンプゲットし、資料を請求したらなかなか立派な資料を無料でいただきました。舗装コースは楽かなとおもいきや、なかなか息が上がりました。途中から山道になりますが、他の方の書かれてる通り階段状ではないため雨が降るととんでもないことになりそうです。また、草木が道に迫っていて、クマ蜂がいて、漆の幼木もあり危険です。
江戸時代に完全に破却されたためところどころしか往時をしのぶ石垣がなく残念でしたが、本丸からは縄張りが俯瞰できます。人もまあまあ多めでした。
10段階評価:交通難度 7 難攻度 6 縄張 6
石垣 3 建物 1 城下 3 総合 ★★☆☆☆
●2018年5月26日登城 OKDYさん
バイクで行った。
●2018年5月26日登城 やまやまさん
千軒社は駐車場ないため道の駅に止めてスタンプ押すために移動。
小さい子がいるため山城は麓で写真撮り終了。
●2018年5月26日登城 viva la vidaさん
111城目

スタンプ千軒舎で押しました。
まちなみがきれいでした。
●2018年5月26日登城 アキさん
整備中みたいだったけど、遺構が残っておりよかった。
●2018年5月26日登城 アキアキさん
39城目
●2018年5月25日登城 IZAKさん
86城目 続31城目

千葉より夜行バスで大阪へ
JR→近鉄線を乗り継ぎ、榛原駅へ。

バスが少ないため、駅前のレンタサイクル(1000円/4時間)をかり
20分強で到着。(レンタサイクル店でサイクリングマップを入手)
宇陀川沿いを走るが、それほど坂道はなく、走りやすい。

小高い山城で、直ぐに見て回れた。虎口、郭などの縄張りはある程度残っている。

帰りも20分程度で駅に到着。
●2018年5月22日登城 ●◎香里尾州登路之城◎●さん
123城目。
●2018年5月22日登城 ●◎祥寺張扇◎●さん
123城目。
●2018年5月20日登城 サワラ女王さん
カフェでスタンプゲット
●2018年5月19日登城 現存天守さん
道の駅「宇陀路大宇陀」に車を止めて「千軒舎」の受付でスタンプを押す。聞けば裏の道を行けば城跡まで20分くらいで行けますよ、との事で迷わずそちらを選択。まだ真新しい舗装路(入り口は閉鎖されているが)を進めば、天守郭まで楽ちんで到達できる。途中立派な駐車場あるのに何で使用できないの、あら不思議(・・?。この辺りは「重要伝統的建造物保存地区」らしく思った以上に人がうろうろしている。「千軒舎」も古民家で内部を見学できるらしい。道の駅の食事処、何故かエビフライ系のメニューが多い。奈良ってエビフライが名物?いや三輪ソーメンやろ。
追記:2023年3月13日再訪問
案内所で御城印購入。宇陀和紙の特別仕様500円。
●2018年5月19日登城 ヤドキング514さん
続5城目
●2018年5月19日登城 yasustyleさん
続3城目
南北朝期の秋山城が前身。豊臣秀長が大和国支配後、豊臣恩顧の大名が支配。関ヶ原後に小堀遠州が城割破却。破却をのがれた石垣や遺構が草木の間に垣間見られる。
●2018年5月17日登城 さん
続7城目(通算106城目)
妻と2人で登城
高取城からレンタカーで1時間30分ほどで千軒舎に到着。スタンプ捺印後、千軒舎裏口から車一台がと通れるまだ整備中と思われるコンクリートの打ちっぱなしの道路を城跡目指して登城。親切なことに城跡までの距離が100mごとに書かれた目印の石標が、600mから100mまである。本日、千早城、高取城と山登りした後の最後の100mは土の山道で勾配もきつくかなり苦しかった。本丸跡はかなり広く、その奥に多少石垣が残る一段高い天守郭がある。続100名城に選定されたことで各所で整備進行中の印象を受けた。春日神社の春日門の櫓台の石垣を見学後、西口関門も見学して奈良のホテルへ戻った。千軒舎から春日神社、西口関門に続く通りは、宇陀松山の古い町並みが良く残っており見る価値は十分にある。
●2018年5月16日登城 天下布武+ さん
続百名城8城目
●2018年5月12日登城 サザンクロスさん
#04
●2018年5月11日登城 yabueiさん
道の駅 宇陀路大字陀 に駐車。徒歩40分で頂上へ(道が新しく整備されたか、麓まで駐車できた。)誰一人合わず。名城巡りして初めて。
●2018年5月6日登城 Bさん
110城目
●2018年5月6日登城 京急ドレミファ♪さん
☆★5城目★☆

午前は大和郡山城に登城し、午後はこちらに。

【アクセス】
近鉄・榛原(はいばら)駅より奈良交通2系統・大宇陀行きで20分、終点の大宇陀下車(430円)。
そこは道の駅大宇陀で、一大観光拠点という感じ。
桜井駅からもバスで来られそうです。
いずれにしても、本数は少ないので事前の計算が肝要です。

【スタンプ】
道の駅から信号を渡り、まちづくりセンター千軒舎へ。
受付でスタンプと共にパンフレット(立派!)を必ずもらいましょう。

【見どころ】
上の方に行くと虎口、空堀、天守台(?)がかなりハッキリと分かります。
また、眺めが最高です!
麓の城下町も素晴らしい!

【その他】
千軒舎の脇から舗装された道で登り(約20分)、帰りは春日神社に下りて(約20分)、城下町を通って道の駅に戻りました(両道は途中で合流しています)。
道の駅、城下町はお店が多く、飲食には不自由しません。
●2018年5月6日登城 ak★☆さん
続7城目。
道の駅直近。
道の駅から10分ほど城下町を歩き、春日神社に到着。登城。
道の駅すぐ近く(80m)から舗装道路有。許可が出ていないということで自動車の通行は不可。
●2018年5月6日登城 toshyさん
城下町もよく整備されており、登城路も綺麗に整備
されてました。
まちづくりセンターの方が、丁寧に説明して頂き
よく解りました。ありがとう御座いました。
●2018年5月5日登城 りさこさん
●2018年5月5日登城 きよかずさん
続8城目
●2018年5月5日登城 せいくんさん
道の駅に車停めて登上。石垣が僅かに残り、時期柄か蜂が多かったわ。
●2018年5月4日登城 土成女子きんさん
山上の郭が素晴らしい。山頂まで歩きやすいが、所々立ち入り禁止区域があるため注意が必要。虎口の石垣や堀切の跡などわかりやすい。そして千軒舎でもらえる宇陀市教育委員会作成のパンフレットが素晴らしくわかりやすい。今回大和郡山城とセットで続日本100名城に選定され高取城と合わせて豊臣秀長の大和支配の城が揃った。
●2018年5月4日登城 つきやんさん
近鉄電車を利用して、榛原駅まで。そこから奈良交通バスを利用して大宇陀まで。そこからは徒歩でいきました。スタンプを押した後、山を急いで登りました。景色がとても良かったです。
●2018年5月4日登城 miguroさん
バイク駐車場わかりずらくナビに入れても行き止まりに進みやっとのこと近くの神社を見つけそこに小さく看板があり山を登りたどり着きました。続日本百名城はもう少し案内板を充実していたら良いなと思いました。
●2018年5月3日登城 理恵さんさん
宇陀松山の町をぶらぶら歩いて、西口関門(黒門)から登りました。
頂上まではそれほど高くなく、大峰山系の山並みが見えてすがすがしい。
道の駅 「宇陀路大宇陀」 のブルーベリーソフトクリームはおいしい。
●2018年5月2日登城 なおさんさん
古い町並み残る。道の駅に止めました。
●2018年5月1日登城 あうびしさん
JR榛原駅下車 奈良交通バス 大宇陀行きに乗車 約20分 430円也
大宇陀より徒歩数分で千軒舎着 スタンプ押印及び受付の方に資料をお願いして超立派な宇陀松山城のパンフを無料で頂戴する
このパンフ、他の城なら200〜400円位は取られると思われる
登山道は完全に舗装された千軒舎裏の道と春日神社横の山の中を行くコースの2種
迷わず後者を選択
重要伝統的建造物群保存地区を抜け、黒門を見学してから登城
比較的温い登山で所要時間もあまりかからなかった
遺構はずっとみていても見飽きないほど素晴らしかったが、本丸から天守郭一帯に熊蜂の巣があるらしく、どこに行くにも威嚇されて、落ち着いて見学することができなかった
熊蜂は特に天守郭は複数飛んでいて怖いこと怖いこと
残念ながら早々に退散した
帰りは舗装道を下ってみたが、完全に舗装され、情緒は皆無
バスは1時間に1〜2本なので、計画的に行動するのがよいと思われる

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次のページ

名城選択ページへ。