トップ > 城選択 > 大和郡山城

大和郡山城

みなさんの登城記録

708件の登城記録があります。
501件目~550件目を表示しています。

●2018年10月20日登城 たこちゅーさん
続17城目。

大和八木から電車で約10分。
近鉄郡山下車後徒歩10分ほど。
城郭内柳沢文庫で押印。

堀や石垣がよく整備されており、登城時もまだ整備の箇所があった。
天守跡からは、かなりの高さから見事な堀を眺めることができる。
石垣内には地蔵が埋め込まれており、定期的に供養している様が紹介されている。
街中ではあるが、夕刻の人通りはまばらであり、黄昏ポイントとしても評価が高い。
●2018年10月20日登城 小島だよ!さん
登城記録 百名城0 続百名城6 (二百名城6)

石垣がすばらしい。
しっかり整備されていて、
ボランティアのおじいさん達も丁寧に教えてくれます。
●2018年10月17日登城 くらのすけさん
113城目。
京都から近鉄に乗り電車で登城。
近鉄郡山駅から徒歩10分のはずが、道に迷って30分位かかりました。
城跡というのは結構駅からの案内もないことが多いのですが、電車から見えたので何も考えず歩いていたら、なかなかたどり着かずに苦労しました。線路の西側を北上し突き当りで一度線路を東へ渡り北上するとたどり着きます。
城跡は結構広い敷地で整備も良くされており、気持ちの良い城跡でした。
その後ついでに橿原神宮にも足を延ばし参拝してきました。
かなり壮大な神社なのに人でが少なく、余計に神秘的でした。
●2018年10月17日登城 遅れてきたファンさん
162城目。
登城口に車を止める。(無料)
最初に柳沢文庫でスタンプを押す。
それから城跡を見て周る。
●2018年10月16日登城 とらっきーさん
大阪市内からロードバイクで登城。
思ってたより立派でした。
写真は櫓と近鉄特急。
●2018年10月16日登城 だんじりくんさん
何度も来ているお城だが、天守台付近がキレイに整備されていた。
天守台からの眺めは、なかなかのもの。
●2018年10月14日登城 つじやんさん
近鉄線で駅に行ってから徒歩で登城。高校がすぐ近くで城郭を利用しており風格を感じた。
●2018年10月14日登城 せんたろさん
天守台付近に行くとボランティアの方が解説してくれます
●2018年10月14日登城 ほの国いっきゅうさんさん
続88城目 大和郡山城は学校や住宅地が近くまで迫ってるので駐車場がなく、車だとある意味難攻不落だった笑 結局、駅近くの立体駐車場にとめて歩いてお城へ。奈良らしく、古墳や平城京の石をかき集めて石垣を積んだとのこと。大きさもバラバラで急ごしらえで作ったお城だということがわかる。柳沢文庫の受付で押印。柳沢家といえば甲府城、川越城と100名城ゆかりのおうちなのであらためておさらい。
●2018年10月13日登城 サイボーグ023さん
宇陀松山城から移動。
近鉄の踏切を越えてすぐですが
駐車場が見つからず路上に止め
嫁さんと交代で天守台を見に行くことに。
スタンプの設置場所の柳沢文庫が見つけにくかった。
●2018年10月12日登城 鳴尾摂津守規一さん
台風21〜25号とそれに続く猛暑もひと段落したので、電車で行ける大和郡山城に初訪問することにしました。近鉄郡山から徒歩10分程度で再建された追手門に到着。

まず城内の柳沢文庫に行き、天守台石垣積み直しの記録ビデオを鑑賞。約20分かかりますが、発掘から完成までの経緯や、発掘した瓦から豊臣秀長築城時に天守が存在したことが分かったことなどが理解できました。堅苦しくさもなくなかなかの出来栄え。

本丸に入り天守台を一周すると先ほどのビデオで紹介されていたことが実際に見て確認できて良かったです。天守台の展望台からは若草山など、奈良盆地が一望できました。

本丸、二の丸の石垣修復や草取りに作業員の方が命綱一本でぶら下がり作業されていました。「穴太衆」と書かれた車が走っていましたが、ご苦労なことです。お蔭で美しい石垣を堪能できました。
●2018年10月12日登城 のぶこさん
地図と資料入手の為、観光案内所のあるJR郡山駅から
スタート。「金魚の町」のイメージが強い大和郡山。
8年前のガイドウォーク時、盆梅展と城址会館の記憶が
あるので2度目の登城。
本丸石垣下方の多数の転用石と天守台石垣のゴツゴツ
した感じが印象に残る。城址散策道を歩き1周した。

城址見学の後は、秋篠川沿いの遊歩道を歩き薬師寺から
唐招提寺、朱雀門まで。本日の歩数28,000、よく歩いた。
●2018年10月12日登城 EGさん
続46

柳沢文庫へ行きスタンプ。
柳沢文庫には城の資料はないよと言われたので、そのまま城内を散策。
●2018年10月12日登城 YMD50-1さん
近鉄郡山駅から10分足らずで大和郡山城の堀端に到着。堀に沿って城門へ向かった。追手門と追手向櫓・追手東隅櫓が復元されている。大和郡山城の写真としてはこの櫓が有名。しかし、城内に入ってみると、天守台と石垣が目に飛び込んできた。豊臣秀長が天守台を築いたとのことであり、築城当時の状態をほぼそのまま保ってきたようである。2017年3月の天守台修理の際には樹木を切り払い、石垣も積みなおしたところ、多くの転用石が出てきたそうだ。天守台の石垣の基礎部部分には細長い石材が見られ、奈良各地の寺院から持ってきた五輪塔やお地蔵さんなどが使われているようだ。
 天守台の展望台に登ると、予想以上に高くて堀や櫓が眼下に見える。見晴らしがよく、奈良方面は若草山まで見渡せる。この城に来るまでは、追手門付近の櫓に代表される城だと思っていたが、立派な天守台と石垣のほうがこの城を代表するのでは?と思えてきた。
●2018年10月8日登城 たったさん
120城目。天守台がきれいに整備されており、転用石の多い石垣など見所が結構ありました。
●2018年10月8日登城 だいゆうさん
三重和歌山奈良の続100名城3日間7城の城旅行。3日目最終日、オーラスの7城目だ。アクセスは電車は、近鉄橿原線の近鉄郡山駅から徒歩10分弱、若しくは、JR関西本線の郡山駅から徒歩15分程度。車なら、追手門に数台の駐車スペースがあるが。駐車場と言う感じでもない気がするので、自己責任で。スタンプ設置場所である柳沢文庫にて押印、登城開始。かなり、立派な石垣で期待が膨らむ。郡山城の天守は文献等の記録がなく、幻の天守とされていたが、平成26年の調査で礎石が発見され、その存在が確認された。それらは天守台に展示されている。天守台の野面積の石垣は圧巻の迫力。さかさ地蔵というものが祀られているので、お見逃し無く。大和郡山城は石垣類、堀の壮大さ、天守台の礎石、再建建造物など、見所は多く、楽しい。ゆっくり見て廻れば1時間弱程度だ。こうして、三重和歌山奈良の続100名城3日間7城の城旅行の終了。少々、運転疲れの状態であったが、安全運転で名古屋への帰路に着いた。
●2018年10月7日登城 H2CO3さん
続19城目(119城目)
近鉄郡山駅より徒歩で移動。
「こおりやま音楽祭」をしていたので周辺が非常に賑やかでした。
堀が深く,想像していたよりも大きな城跡でした。
郡山城天守台展望施設整備事業のビデオを見てから見学した方がいいかも。
●2018年10月7日登城 コーズさん
追手門前の無料駐車場に車を停めて登城。駐車場は10台ほどのスペースがあり、10時ころに到着したが、約半分ほど埋まっていた。
この日は朝から音楽祭のようなイベントをされており、賑やかではあったが、天守台の写真などがうまく撮れなかったのは残念。
柳澤神社で金魚の印の御朱印をもらいたかったが、残念ながら留守のようであきらめた。
城の外から、近鉄電車と櫓のツーショット写真を撮った。
城下町ではあちこちで金魚が見られて楽しめた。
●2018年10月7日登城 まっくん21号さん
続100名城 7城目
●2018年10月6日登城 chrisさん
石垣がよく残っている。
●2018年10月4日登城 ヤスさん
訪問
●2018年10月2日登城 ヒロトモさん
続15城目 柳沢文庫が月曜日休館とは知らず登城。天守台からの眺望は一見の価値あり。スタンプは市役所2階の地域振興課で押印。城内の案内板が少ないので、これから登城される方は市役所で城址案内地図をゲットしてから登城した方がいい。
●2018年9月29日登城 クロろんさん
44城目。
●2018年9月27日登城 ゆーすけさん
さすがは大和大納言豊臣秀長公の城。高石垣が見事でした。天候がいまいちだったのが残念。また行きたいです。
●2018年9月24日登城 よっしーさん
187城目
筒井順慶が築城し、豊臣秀長が城主となった大和郡山城
近鉄郡山駅から大和郡山城まで徒歩で10分
スタンプは城内の柳沢文庫にある
柳澤家歴代藩主の資料が充実している
見所は天守台で最近になって見学できるようになった
豊臣時代には5階相当の天守があった
天守台石垣にさかさ地蔵がある
●2018年9月24日登城 マッキーペンさん
御朱印もいただきました。逆さ地蔵も見られます。
●2018年9月21日登城 やんくさん
2017 6 6  城弁当 なごむ   過去塗り
●2018年9月18日登城 KDさん
柳沢文庫にてスタンプ、良好。
再訪。天守台がきれいになっていました。過去の登城記録は下記参照。
http://kdshiro.blog.fc2.com/blog-entry-2733.html(先行公開)
●2018年9月17日登城 イー城★ライダーさん
続72城目。
やっぱり深い内堀
●2018年9月17日登城 papillonさん
続50城目折返し 東京から外に向かってジワジワ攻めているので、これからどんどん遠くなっていきます
豊臣秀長の居城に相応しい立派な石垣が残っていますが、天守台の石垣に転用された逆さ地蔵が印象に残りました
石垣は長い草や葉に覆われがちでちょっと残念な時期だったかな
●2018年9月16日登城 なおきさんさん
続22城目
●2018年9月16日登城 きのさん
63城目。約20年ぶりの大和郡山城。懐かし〜。
●2018年9月14日登城 かたつむりさん
郡山城ホール駐車場に止めお城まで15分1時間ほど散策柳沢文庫でスタンプを押す
大手門、櫓、石垣きれいに復元されていました。
●2018年9月12日登城 ☆おとさん☆彡さん
天守台の石垣も整備されていました。
●2018年9月10日登城 chebさん
続 16城目 晴れ
●2018年9月9日登城 JUSAさん
京都駅から近鉄で郡山駅で降り登城しました。
あまり案内がなく、スマートフォンのマップを見ながらの登城でした。
豊臣秀長の城だけにかなり大きな縄張りで、周囲の方々に大切にされているのが伝わってきました。
●2018年9月9日登城 モコさん
キレイに整備されていました。
野面積みの石垣が見事でした。
案内のガイドさんも良かったです!
●2018年9月8日登城 松本達樹さん
逆さ地蔵
●2018年9月7日登城 NZキーウィさん
郡山駅からお堀跡の整備された記念公園を散策しながら城跡へ。櫓、天守台、石垣等、想像以上に復元整備されていて、一時期とはいえ、100万石の城に相応しい規模だった事が偲ばれます。天守台から眺めると奈良盆地が一望・・若草山や東大寺、薬師寺も見え、なかなかの良い景色でした。駅から城跡間の街並みも城下町の風情を残していて、秋の城巡り散策には良いところだと感じました。
●2018年9月7日登城 みーや3さん
57城目(続31城目)
近鉄郡山駅から徒歩。今日まで柳沢文庫がお休み。受付で声をかけてスタンプを押す。
●2018年9月3日登城 ぼぴちゃんさん
続10城目。
奈良出張、早めに仕事を切り上げて、大和郡山城へ。しかし、月曜日はスタンプ設置の柳沢文庫は休館。市役所へ電話するとスタンプ有りとのこと!
まずは登城。さすが秀長の城、規模は想像より大きい。堀が見事。天守台は転用石がいくつか確認出来る。堀の石垣は草木が覆っているなど、もう少し整備を期待する。
この後、市役所の2F地域振興課にてスタンプゲット。
●2018年9月2日登城 kouinoさん
大手門前の無料駐車場に車を止めることができました。雨の中ではありましたがそこから散策スタート。本丸の巨大な堀と高石垣は壮観です。柳沢文庫は休館中だったがスタンプは押すことができました。
●2018年9月2日登城 yasustyleさん
続12城目
自宅から程よい距離の城巡り。3ヶ月振りの再訪、石垣の転用石を要チェック!やはり天守台からの風景が気持ち良い。
大和を統一した筒井順慶が築城、豊臣秀長が100万石の居城として城郭形成、増田長盛による外堀普請、関ヶ原後一時廃城。大阪冬の陣では藤堂高虎が着陣。大阪夏の陣後、水野勝成が城主となり整備を進めるが福山へ移動。その後、松平、本多、柳澤といった譜代大名が入城。江戸時代を通じて大和国の中心地。
●2018年9月1日登城 千早城主さん
旅行
●2018年9月1日登城 かにわんわんさん
スタンプの置いてある柳沢文庫は7日まで休館中だったがスタンプは押せました
●2018年9月1日登城 白井局長さん
よい
●2018年9月1日登城 たかはむ★そうたさん
31/100 68/200
●2018年8月31日登城 しらちゃんさん
・本丸の巨大な堀と高石垣は壮観です。
・とにかく大きなお城で、見どころもたくさんありました。
・大手門前の無料駐車場に車を止めて散策しました。

写真:北側から見た本丸と天守台
●2018年8月26日登城 マー坊さん
続48城目
近鉄橿原線近鉄郡山駅から徒歩15分で大和郡山城に着く。
柳沢文庫でスタンプをゲット。
柳沢文庫は9月7日まで展示切替えのため休館でしたが、受付の方は居て、声を掛ければスタンプはゲット出来ます。
●2018年8月26日登城 とらとらとらさん
続8城目
奈良・大阪の続を青春18切符で攻城しました
JR大和路快速から8:40JR郡山駅下車。徒歩10分ほどで大和郡山城跡へ。9時前にも関わらず天守台には2組の先客がいらっしゃいました。石垣と天守台も立派でしたが、天守台堀からの堀も見事でした。歩いてすぐの柳澤文庫でスタンプゲット。近鉄郡山駅から宇陀松山城へ向かいます。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次のページ

名城選択ページへ。