トップ > 城選択 > 洲本城

洲本城

みなさんの登城記録

794件の登城記録があります。
151件目~200件目を表示しています。

●2022年10月1日登城 あやさん
日付
●2022年10月1日登城 踊る商社マンさん
100名城68/100、続100名城26/100、合計94/200
引田城から南淡路SAで玉ねぎカレーの昼食摂ってスタンプ設置場所の洲本市立淡路文化資料館へ。ここにも「史跡洲本城跡」の石碑があって山の上にちょこんと洲本城天守が確認できるもここからのルートが意外と案内なくGoogleナビで洲本城跡駐車場をセット。皆さんのコメントにある通り車では結構上まで登れるが徒歩の方は大変かも?駐車場からの本丸までの石垣も結構立派な高石垣で広大堅固な縄張りは西日本最大の要塞と言われていたのも納得。但しこれだけの石垣ながら、噂通りの天守の風貌は?やはりちょっと残念な感じ。但し復元天守としては日本最古との事。また、展望台から見る景色は、今日はホントに天気も良く素晴らしい眺めを楽しめた。西の丸まで回ったが、このルートも引田城以上に女郎蜘蛛の巣が凄くて、頭上注意です。帰りに岩屋の日帰り温泉「美湯松帆の湯」に寄って、さっぱりして帰路へ。「明石海峡大橋」がホント間近に見られてお勧めです。
●2022年9月30日登城 ★おとおさん
前日に香川、徳島の4城(引田、勝瑞、一宮、徳島)を攻め、徳島に宿泊。
午前中に眉山へ行った後、帰路で洲本城へ。
淡路文化史料館を見学した後、金天閣へ行き、それから洲本城へ車で移動。
文化史料館は見学を省略しても良かったかもしれない。
城跡には立派な石垣が残っており、いろいろ意見がある模擬天守もこれが日本最古だと思えばそれはそれで価値あるものという気がする。
●2022年9月29日登城 あおしーさん
続74城目
(通算173城目)
●2022年9月25日登城 パンダさん
リスタート後の続日本100名城7城目(8/200)
●2022年9月24日登城 くまのくーちゃんさん
●2022年9月16日登城 らとさん
【続百名城・15城目】
洲本BCの到着後、山の上に見える模擬天守の方に向かって進み、淡路文化資料館に到着。スタンプと御城印をゲット。洲本城のパンフレットはなかったものの、城跡の場所は、見えているので道なりに行けばよいかと考えと登城に向かいましたが、案内も少なく登り口へのルートに迷ってしまいました。
結局、ホテル夢海游 淡路島の前を通りすぎたところに山のほうに入っていく道がありました。但し、道案内で記されている徒歩でのメインルート(分岐点を右側に進む)はしばらく進むと通行止めになっており引き返す羽目に。(令和5年3月までの予定となってました。)
仕方なく分岐点まで戻り左側(東側)から登城しました。
道路は石畳になっているので、足場は悪くないのですが、結構な急坂でした。
やっとの思いで登り切ると車道に。車ではここまで来れるのかと羨ましく思いました。
その後は、東一の門跡を通って、模擬天守まで行きました。山の上ですが意外と城内は広かった印象です。やっぱり、山上からの眺望は良いですね。苦労して登った甲斐がありました。
●2022年9月11日登城 あきおさん
続52城目
●2022年9月9日登城 仙潤さん
洲本バスセンターからタクシーで移動して登城
●2022年9月6日登城 ざわさん
レンタカーで洲本市立淡路文化史料館へ。そこでスタンんプゲット。パンフレットをもらいビデオを見た。城は石垣が立派な城です。大阪湾が一望でき景色は抜群に良かった。
幕末の歴史が感慨深かった。
●2022年9月6日登城 れいさん
JR三宮駅高架下にある神姫バスの乗り場より、洲本BCまで乗車し、徒歩10分で淡路文化資料館に到着しました。バスは自由席で、往路は左窓側がおススメ、淡路島を走行するとき海側になります。料金は片道2020円、往復で3640円です。
●2022年8月29日登城 摂津守さん
『続53城目』
今回は車です。月曜日は洲本市立淡路歴史資料館が休館のため、スタンプは洲本市役所4階の教育委員会で押印(印影は良好)し、洲本城の駐車場へ移動。5分程で大手門跡すぐの駐車場に到着します。市役所でいただいたパンフに沿って、登城しました。今日は快晴で、天守台からの眺めは素晴らしかったです。登城後は車で3分程の洲本八幡神社に寄り、金天閣を見ました。
個人的には、腰曲輪、東の丸高石垣など、見応えのあった石垣です。
●2022年8月27日登城 登城筋肉痛さん
高速舞子からバスに乗り、洲本BCにて下車。
下車すると正面の山に、天守と石垣を見ることが出来ます。

まず、しまうまバーガーで腹ごしらえをしてから洲本市立淡路文化史料館へ。天守が見えている方向へ歩いていくと到着します。
スタンプ捺印、御城印入手してから、中を見学しました。
今は無き淡路鉄道や淡路島で発見されたヤマトサウルス イザナギイの展示もありました。

本丸あたりに駐車場があるので車で行くと楽出来る城ですが、徒歩でも登山口から700mくらいですので、それほど大変ではありません。
ただ、西の登り石垣を見ながら搦手口へ着く道(恐らく最短ルート)が、現在石垣の補修工事中につき、通行出来なくなっています。
東の登り石垣の近くを通って、武者溜へ出るルートから登りました。

何ともいえない天守がよく話題になりますが、本丸あたりの縄張りはとてもよく残っています。
残念石は西の丸へ行く途中、本丸あたりとは少し離れています。
●2022年8月19日登城 けつあご嬢さん
続42城目
●2022年8月15日登城 DENVERさん
この日は淡路文化史料館が休館の為、洲本市役所にてスタンプをゲットして洲本城へ向かいました。駐車場は広く立派な石垣がありました。海の眺めも最高です。この日は軽い登山するような城が多かったので最後にゆっくりお城見学ができました。
●2022年8月12日登城 いとけんさん
祭りがやっていた
●2022年8月8日登城 のぶくんさん
96城目
徳島城より淡路島へ渡り洲本城へ。
鳴門の渦潮を横目で見つつ、1時間20分ほどで到着。意外と近い。
淡路文化資料館が休館日のため、洲本市役所で押印。凄く綺麗な市役所で驚いた。
さて城は見えども、ナビに出ないのでどういったらいいのか?
ナビをいじると城のある山をぐるっと回る道があるので、とりあえずいってみればなんとかなるだろうと車を走らすと、案内板がしっかりナビしてくれました。
本丸からの絶景と石垣が見事。
日本最古の模擬天守も、シンボルマークと思えば悪くないですね。
●2022年7月28日登城 中本ゆうさん
駐車場からのアクセスよく、海が見渡せる
●2022年7月20日登城 とらとらとらさん
続64城目
出張の帰りに時間があったので洲本城登城。一応スタンプ帳持参してた。淡路文化資料館でスタンプゲット。インターからは近い割に時間かかった。登城は近いのでまた来ようと
●2022年7月18日登城 神出鬼没のコンピーさん
続・100名城の89城目。(2022/7/16〜18での続・5城目。)
徳島駅からバスで淡路島へ直接乗り込みたかったもののそういったルートが見つからず、一度 本州の「高速舞子」まで行ってからバスを乗り継いで「洲本高速BC」へ行くルートを選択。けれど高速道路の北上中に事故渋滞が発生して淡路島内を割と一般道で移動することになり、途中下車できれば本来のルートよりも早く登城できる様な位置を通過。洲本城も視界に捕らえる。(…当然ながら途中下車など打診できず。)
30分以上遅延したものの「高速舞子」でタイムリーにバス乗り継ぎできて、30分程度の遅延を維持しつつ「洲本高速BC」に到着。洲本市立淡路文化史料館に移動してスタンプとパンフレットをGet。
史料館 南東方面の登山口からは15分程で東の丸に到着。本丸の模擬天守とも言い難い閉鎖された展望台や、日月の池を観て、早々に下山。洲本八幡神社に近い側に下り、金天閣をチラ見して終了。ここまでで登山口から50分程。
帰路は「神戸三宮」でJRに乗り換え、新大阪駅で新幹線に乗り継いで関東へ。全旅程終了。
●2022年7月18日登城 takeshiV5さん
2022/07/18
●2022年7月17日登城 ちゃがらさん
城内からの眺めは最高でした
●2022年7月17日登城 えむさかさん
続64城目(135/200城目)

兵庫県洲本市の洲本城へ。

淡路島に築かれたこの城の始まりは水軍の拠点でしたが、やがて大阪湾や紀淡海峡を見渡せるその立地から大阪城防衛の城の役割を持つようになりました。

総石垣造りの広大な城址は標高133mの三熊山山頂部にありますが、直下まで車で上がることができます。
●2022年7月17日登城 ぼぴちゃんさん
続67城目
本当は3連休を使って能島城へ行きたかったが雨予報で断念。
洲本市立淡路文化史料館でスタンプ。史料館入場料は城の資料の割に値段は高め。スタンプは入場しなくても押印可。
城の方は天守台を含めかなり石垣が遺っており、規模も大きい。近畿から四国への入口、瀬戸内海の要所を感じる。西の登石垣が通路工事中で確認出来ず。代わりに東へ向かう。これがそうかな?と、ちょっと自信なし。模擬天守は模擬過ぎ!
●2022年7月17日登城 あにぃさん
117城目(内、続百名城48城目)

四国平定戦スタート。明石海峡大橋を渡り、淡路島へ。

スタンプ設置場所の淡路文化資料館には、たまたま兵庫県立歴史博物館から借りている?、ミズーリ号降伏文書に使用された万年筆が展示されていて感動。

城の方は、資料館と山の方両方に石垣がある。「上の城」と「下の城」両方に面影が残っているのは少し珍しい。

天守の展望台では、下の海水浴場からにぎわう声が聞こえてきて、夏休みの訪れを感じた。
●2022年7月16日登城 ハタ★ハタボー★さん
 161城目。(百名城:88城、続:73城目)彦根から淡路&四国4城ドライブトライ!洲本城―引田城―勝瑞城―一宮城トライ!
 彦根から早朝5時半スタート!途中の明石海峡大橋や淡路島ハイウェイオアシスを楽しみながら約3Hで洲本着。「洲本市立淡路文化資料館」でスタンプと御城印GET!受付の方に登城口までの道を教えていただいて山道を登り5分位で駐車場着。5、6台しか止められないが空きスペースはあるのでご安心を。
 先客は2台のみで早速登城開始。素敵な石垣が残されており、特に本丸前の大石垣は圧巻です。山頂の模擬天守は少し寂しいが眺めは素晴らしく、周りの山々や太平洋が一望でき感動ものです。淡路島の山の上にこのような素晴らしい石垣が残っていることに感動しながら四国上陸へ。
●2022年7月7日登城 でらしねはうすさん
52城目
 スタンプ 洲本市立淡路文化資料館
 御城印  洲本市立淡路文化資料館
●2022年7月3日登城 ★毘沙門天★さん
攻城2回目で本丸まで登りましたが、天守は飾りですが、それまでの石垣は一見の価値が
あります。見どころは十分ありました。
●2022年7月2日登城 華の鼾さん
近畿100城巡り19
晴天。堺から車で2時間余り。明石海峡大橋は見応えのある橋。
洲本市立淡路文化史料館で続100名城のスタンプをゲット。
石垣が結構残っており1時間程度で見れる。天守は模擬天守。
●2022年7月1日登城 ダウンタウンさん
兵庫県
●2022年6月25日登城 マーさん
友人と車で
明石海峡大橋からの
あの天守閣?はないわー
伊弉諾神宮、野島断層保存館(ここが1番良かったかな)
●2022年6月23日登城 じゃいあんさん
147城目(続47城目)。
●2022年6月22日登城 会津セイユーさん
69/続、64/100
●2022年6月17日登城 やろうさん
7年前に訪城してたので印取得のみ
●2022年6月12日登城 nicotomoさん
【続40城目】通算140城目
【交通手段】レンタカー
【登城料】0円
【日 記】淡路文化史料館でスタンプ後、登城。
大きな駐車場があって観光地化してた。


【ご当地グルメ】コロナ禍につき、きた八さんの特上寿司おまかせ8貫3240円をテイクアウトしてホテルで食べた。美味しい。
●2022年6月12日登城 ぐれちゃんさん
続:89城目【通算189城】
スタンプは淡路文化史料館1F奥の専用台上にあります。徳島から高速経由で向かい、大潮の日だったので途中鳴門のうずしおを観潮船で堪能後に登城。皆さん考えることは同じで、できるだけ楽しようと?城跡に近い月見台駐車場は満車でしたが丁度1台出るところでラッキーでした。日本最古の模擬天守からの眺めは天気も良く絶景でした。
●2022年6月2日登城 琥心パパさん
続日本100名城、60城目。
淡路島の洲本城に行きました。想像以上に景色が綺麗でした。石垣も立派で見ごたえ十分で楽しめました。上り石垣の場所が工事中で残念でした。
●2022年5月28日登城 おじさん
100名城、続100名城制覇!5年間の旅が終わりました。
洲本市立淡路文化資料館にて押印後、車で天守へ。絶景でした。
●2022年5月28日登城 アルウェンさん
車だとスタンプのある淡路文化資料館から駐車場まで5分ぐらいです。道中には関西人にはCMでおなじみのあのホテルがあります。洲本城跡の行先表示があるところを曲がってすぐに駐車場がありますが、少し上にももう一箇所駐車場があり、そちらのほうが天守閣に近いです。
たくさん残っている石垣を眺めながら10分ぐらいで天守閣に到着します。可愛らしい再現天守です。天守台はとても眺めがよく「洲本八景」のひとつに選ばれています。
●2022年5月28日登城 TOMOさん
163城目
御城印あり
●2022年5月28日登城 パンタニさん
続49城目(101/200)
明石港からフェリーで岩屋港に上陸し、海沿いを35kmサイクリングして淡路文化資料館でスタンプをゲット。
穴太積みの石垣がしっかり残り、また天守台からの眺望も最高でした。
●2022年5月20日登城 ♪345♪さん
10:05舞子駅より高速バス(ナルト号)で出発。
11:10洲本バスセンターへ到着。お登勢さんとツクミさんがお出迎え!観光案内所にて資料(三熊山、洲本城跡は必須)を入手。レンタサイクル(電動無し 800円/日)はここで借ります。
11:38お城の前に赤レンガ建物群とドラゴンクエスト生誕30周年記念碑を見学。
11:55途中大浜公園を見学。ここから見上げると天守と石垣が綺麗です。
観るとこありすぎ(;^_^A
12:09三熊山登山口より攻略開始!
12:29天守台に到着。先に残念石(天守閣撮影スポット)がある西の丸を攻略。
13:04天守閣から山麓の眺めは最高です。
13:21南の丸、馬屋、大手口、日月の池、日月の井戸、東の丸、武者溜、登り石垣、東の丸二段曲輪、の順に見学して八王子木戸より下ります。
14:50下の城にある淡路文化史料館(9-17時 スタンプ、御城印)を見学。
15:15八幡神社にて金天閣を見学。
15:33レトロこみちを通ってバスセンターへ戻ります。
15:43到着です。
16:00発の高速バスに乗り舞子へ(30分毎バスがあります)
●2022年5月20日登城 Silvineさん
 
●2022年5月17日登城 城kitaさん
淡路島は、最近 特に観光化が進み、城巡りの他にも充分楽しめます。ただ、月火水と休みのところが有り、よく調べてから行かないと、時間を無駄にしそうです。城は何度か登城しましたが、いつ来ても石垣の見事さには感服します。
●2022年5月17日登城 ananさん
今朝は曇りで天気がイマイチでした! スタンプは下にある淡路文化資料館で貰えました。
●2022年5月14日登城 まさみこさん
続40城目(140城目)。

洲本温泉の宿から,スタンプのある淡路文化資料館へ。
資料館から城駐車場まで,結構登りますが,駐車場からは見学しやすいです。
石垣が圧巻で景色も抜群,怪しい天守も何だか可愛らしかったです。
●2022年5月8日登城 じゅん散歩さん
小さな天守は昭和3年に作られた模擬天守としては日本最古だそう。現在残る遺構は「賤ヶ岳7本槍」の1人とされる脇坂安治時代のものとされています。福島正則が「脇坂などと同列にされるのは迷惑だ」などと言ったとか。
●2022年5月5日登城 Kur.さん
淡路島は高速で何度も通っていますが、降りたのは初めてです。石垣は見応えありですが、天守?は不思議、なんかねえ。
●2022年5月5日登城 erihochanさん
家族旅行で楽しめた
●2022年5月3日登城 ひむかの赤馬さん
鳴門観光後、洲本までバス。
バスセンターから徒歩10分程で史料館。
そこから城跡まで徒歩15分程でした。
その後はバスで神戸方面へ向かったが、渋滞で2時間以上遅れた。
連休時などは注意が必要です。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次のページ

名城選択ページへ。