トップ > 城選択 > 鎌刃城

鎌刃城

みなさんの登城記録

758件の登城記録があります。
301件目~350件目を表示しています。

●2020年7月22日登城 しんちゃんさん
続57城目
●2020年7月14日登城 ともちん2さん
34
●2020年7月14日登城 のっちさん
v( ̄ー ̄)v
●2020年7月12日登城 しんくんパパさん
続60城目 皆さんの登城記録から工業団地からの林道を選択。多少の落石や枝のはみ出しはあったが「鎌刃城300m」の看板を発見。長靴で尾根伝いに下って行くとヒルの洗礼を受ける。急いで、主郭、北曲輪の虎口・大櫓跡・大石垣・水の手等を見て車へ戻る。ヒルはまだ衣服に付いていた。二度と行かない城となった。
●2020年7月7日登城 クールオーさん
62城目
大雨のため登城せず、源右衛門で鎌刃城スタンプとトレッキングマップを入手
●2020年6月21日登城 ぶりちゃんさん
スタンプはこの日付(登城前日下見)実際の登城は22日。
続57城目通算157城目。午後
岐阜の麒麟ドラマ館が盛況で河川敷駐車場+シャトルバス対応ということで
大幅に時間を食い、21日消化予定の大垣を翌日にまわし、余った時間で
アクセス難易度S級の誉れ高い当城の下見を実施。
スタンプ設置のCafeは御他聞に漏れずやってませんでしたが、
スタンプ自体は管理していただいているようで問題なし。
暗くなる前に林道を下見。米原IC側から行けば全区間舗装路。
ストリ●トビュー圏外になってからちょうど6km
地点に入山口があり、至近路肩に2〜3台、100m範囲に5台程度の駐車場あり。
林道は全速での離合は無理ながら慎重に進めば早めの譲りあいですれ違い可能。
翌朝出直しでいよいよ入山。駐車スペースからは300mということでゲート側からよりは徒歩区間は圧倒的に短いはず。300mはほとんど下り。
(文字数制限でして残りは大垣城の欄に貼ります)
●2020年6月20日登城 はせちゃんさん
スタンプ場所がわかりずらい 駐車場がない
●2020年6月7日登城 Nakayanさん
156
●2020年5月27日登城 琥心パパさん
続日本100名城、22城目。
倒木があったり石が崩れたり山ヒルに噛まれたり、色々起こりましたが城跡は素晴らしいです。
●2020年5月17日登城 番頭さん
緊急事態宣言解除後すぐ、米原まで新幹線で行きました。駅西口のレンタカー屋でレンタサイクルを借り、番場宿まで行きました。高速道路のゲートの所に自転車を置き、獣害防止の鉄扉の中へ。城まで登る林道では誰にも会いませんでした、この時期の新緑は美しく、いい森林浴になりました。青龍の滝の方、搦め手側から鎌刃城へ。主郭からの琵琶湖の眺めが素晴らしかったです。帰りは大手門を下りました。かなり険しい山城で、体力的に疲れましたが、楽しかったです。
●2020年5月17日登城 redhot18kipperさん
・見学自粛
●2020年5月5日登城 だてっちさん
★★★続日本100名城→40城目★★★
●2020年5月3日登城 キュベレイさん
続#35
●2020年5月2日登城 のんさん
続2城目。
軽い気持ちで普通の靴で登ったら後悔しました。
滑って、張ってあったロープに助けられました。トレッキングシューズ必須です。
壮大な堀切が胸躍ります。
●2020年5月1日登城 naojiさん
39城目
車にて
駐車場:鎌刃城跡駐車場 無料
スタンプ 156:源右衛門 ※外に置いてある。

源右衛門から50mぐらいで登城口方向へ看板?(分かりづらい)
登り口から2km(45分ぐらい)しんどい。

大石垣、大堀切、北郭
桝形虎口跡、主郭、副閣

西郭(ロープを降りていく、パスする)
その先には、畝状空堀群があるらしい。
●2020年3月29日登城 キルヒアイスさん
ヒル情報で登城は断念。スタンプのみ。
●2020年3月29日登城 ブレービーさん
174
●2020年3月29日登城 ザカくんさん
続47城目。
●2020年3月28日登城 恵介さん
滋賀旅行一日目。当日二城目。
●2020年3月26日登城 おやぐま。さん
小谷城から移動。最初に目につくのが、旧中山道の標識。脇を通過する高速道路同様に往時も、交通の要衝だったのだろう。数ある近江の城跡の中で名城選定されるのには、やはり理由があるのだと納得。まずは喫茶源右衛門さんでマップを入手。料金100円とは思えない、かなり懇切な記載内容が心強い。42ガードから、林道へと自家用車で乗り入れ。が、落ち葉と泥土の為、かなりの悪路。脱輪したらと冷や汗をかきつつ、車を留めて駆け足で登城。季節がらか、噂の山ビルにも遭遇せず。各種サイトでの情報量も限られ、郭内整備と併せ、まだまだこれから盛り上がっていく城郭と思われる。城主である堀氏(勉強不足で、初見の氏族であった。堀久太郎らとの血縁関係は無さそう?)の動向が、織田信長と浅井長政の戦いの転換点の1つとなったようだ。その堀氏にしても、同時期に浅井から織田へと降った「十一段崩し」の磯野員昌にしても、その後の織田家中における扱いの悪さを考えるに、戦国部将の転職も大変だったろうな、と思いつつ下山。ツアー3城め、彦根城へ向かう。
●2020年3月21日登城 すぎさん
続100名城のスタンプラリーとして、26/100城目です。

私も、レンタサイクルで行きました。線路を渡る地下道は、陸橋の真下にあります。源右衛門さんのスタンプが少し薄かったです。残念。城は、主郭北の石垣、そして、細尾根の七つ堀切(岩盤堀切もある)がとても良かったです。また、ロープでの登り下りは大変なのですが西郭の畝状竪堀群も素敵でした。
●2020年3月21日登城 本城慎太郎さん
米原駅から自転車 西口出て左 レンタカー屋で借りれます。500円
登山口までは迷いますので、下調べをおすすめします。
県道240号線を南に行くとなんとかなります。米原高校で調べるとわかりやすいかも 前の道なので
城跡は良かったです。
●2020年3月21日登城 ごうゆあさん
52城目
すれ違いが難しい林道を車で走って登り道を約6キロ。
鎌刃城の入り口?発見!
車を2、3台止められるスペースに車を停め、いざ主郭へ。
人がいない、、、それが怖い、、、
ですが、主郭から琵琶湖の景気は最高。
●2020年3月20日登城 くまのくーちゃんさん
●2020年3月19日登城 ドゥーリィさん
続の52城目。(通算136城目)
●2020年3月18日登城 だんじりくんさん
工業団地からアクセスする林道は通行できた。
落石等多いが、全線舗装されているし道幅も狭くはない。
こちらから主郭方面に向かう場合は、尾根の上を経由するルートと、巻き道の2つがある。
尾根ルートはちょっとした鎖場のような場所もあって、とっても楽しいが、登山の靴は必須。
●2020年3月15日登城 しっぺいさん
屋外に設置されているので、いつでもスタンプは押せそうです。
●2020年3月13日登城 たいし23さん
続5城目 天候晴れ
米原ICから約10分程でスタンプ置き場に到着出来ます。
スタンプ状態は少し薄めです。
スタンプだけ押して帰りました。
●2020年3月12日登城 涼風さん
続22城目
●2020年3月11日登城 のんべいさん
番場の源右衛門カフェでスタンプを押し、
米原JCT付近の林道を登る
途中石が転がり今にも崩れそうな壁面が続く道で、決してお勧めできない林道です。
青龍の滝付近の路肩に車を止めて登城しました。
小さな道案内の看板があります。
●2020年3月10日登城 てるさん
156 滋賀
鎌倉時代は城主土肥元頼(「蓮華寺」寺伝)。堀氏(浅井氏家臣) 織田氏侵攻 廃城。

戦国時代終われば
合羽からげたお兄い様も歩いた。京よりお輿入れのお姫様もこの道 中山道を通り江戸城にお入りになられた。江戸時代の経済と文化を発展させたメインストリート。
●2020年3月7日登城 素敵なきたさまさん
JR駅レンタカーで自転車をレンタル。500/日でした。
ここでの書き込みを見なければ3800円のスポーツサイクルを借りるところでした。
源右衛門のある番場までは、新幹線及び在来線の線路を越えなければならず面倒くさい。
何度か迷子になりましたが、Google先生のおかげで無事到着できた。
ちなみに線路下の地下道は帰りに発見できた。
スタンプ後、道中に見えていた鉄柵に行ってみると44ゲート。
引き戻し43ゲートからリトライ。自転車がようやく通れる様な細い道でした。
車だと大変そう。
北曲輪までは30分で到着。
途中、犬を見かけました。飼い主らしき人はいなかったのに首輪はしてるし猟犬かな?
北曲輪から大石垣、主郭、南曲輪と見て回り北曲輪まで戻りベンチでもぐもぐタイム。
もと来た道を辿り43ゲートまで。2時間20分かかりました。
主郭左側の石垣と南曲輪の7連続堀切が良かった。
帰り道に太尾山城に寄り近くのカフェでケーキを食べて帰りました。
ケーキはふわふわで美味かった。
●2020年3月7日登城 火ノ島豊後守さん
続18城目。
JR米原駅にて自転車をレンタルして20分程度走りました。
最初は少し国道を走って、高校の近くで右に曲がります。
そこから10分以上走ると小さい看板が出てきますので、そこを右に行くと入口に到着します。私は登山はしませんでしたが・・・・
尚、スタンプは入り口からさらに300m行った場所にあります。
●2020年3月7日登城 騎馬軍団大将さん
すごい
●2020年2月24日登城 やまでらナオキさん
かまはじょう
●2020年2月23日登城 やっしさん
場所がよくわからず、車で彷徨いましたが、このサイトの先達の解説が参考になりました。
カフェ&ギャラリー源右衛門さんでスタンプと地図get
ちゃんと100円入れましたw
しかし天候がすごく不安定で、登城断念しました。
安土城、観音寺城あたりに行く際に登城の計画を建てます。
●2020年2月15日登城 (だ)埼玉応援隊長さん
鎌刃城
まずは源右衛門でスタンプゲット。
米原JCT横の工業団地の中(源右衛門から北へ2km)の道を抜けると鎌刃城へ向かう道路があります。城の看板は何もありません。少々狭いけどすれ違いには問題ないです。途中に関係者以外進入禁止の看板がありますが、そのすぐ横に「倒木、路肩崩壊等に十分注意して通交して下さい」とあるので通っても良いと判断しました。工業団地から10分で登山口に着きます。
登山口入口の駐車場(路肩)から頂上まで徒歩10分とかからない。いきなり下りから始まる登山なので腿が笑ってしまいました。
城自体は特別何も感じることはありませんでした。途中に青龍の滝というのがあって登山道からも滝の落ちる音が聞こえるのだけれど。面倒なので寄りませんでした。ところで、たくさんの杉の木の幹に青いテープが巻かれてるけれど、あれはいったい何なのだろうか。
城満足度:★☆☆☆☆
●2020年2月15日登城 Waてっぷさん
連郭式山城 (主な城主・土肥氏 堀氏 浅井氏)
築城 応仁の乱以前 / 廃城 1574年(元亀5年)

名神高速道下のゲートから、なだらかな坂道を曲輪や堀切を見つつ登って行くと、石垣や石塁が残る主郭部が現れる。主郭には枡形虎口と薬医門の礎石が残っている。郭から三方へ伸びる尾根には曲輪や堀切が随所に築かれ、規模の大きな戦国期の山城だと実感できる。
●2020年2月11日登城 Kinoさん
米原で一泊し、9時頃JR駅レンタカーで自転車を借りました。道はさほど急坂は無く楽にスタンプ設置場所に行けました。少し先にある小さな看板に鎌刃城→とあったので民家の横の細い畦道を行くと、43の数字。そこに自転車を置いて、登城しました。私には結構きつく感じたのですが、途中一丁、二丁‥という道標があり、目安となってとても助かりました。六丁から先はいくらかゆったりした坂になりましたが、そのあたりから昨日降った雪がうっすら積もっていて、滑りやすくなっていました。雪積もってる山頂からの景色もオツなものでした。
●2020年2月8日登城 TAFUさん
156
●2020年2月7日登城 ★◎■ドドドンパ◇●☆彡さん
続36城目(全94城目)

朝8時半に源右衛門でスタンプを押し彦根43番ゲートから入山です。
前日の小雪で山中は若干積雪があり、慎重かつビビりながら本丸跡を目指しました。
山ビルや熊がいない冬季を狙っての登城ですが、念には念を入れて熊よけの鐘は思いっきり鳴らし、本丸まで辿り着き、その後ゲートへの帰着まで全体で1時間半ほどの行程でした。
●2020年2月7日登城 CZ-812CEさん
スタンプ設置場所のカフェ&ギャラリー源右衛門まで、JR米原駅から徒歩で70分
●2020年2月6日登城 hideさんさん
米原出張
●2020年1月20日登城 shintakaさん
続100名城74城目。
源右衛門でスタンプを押印し、100円寄付してパンフレットをゲットして城に向かいました。狭い林道を通行に注意しながら待避スペースにレンタカーを置き登城しました。待避スペースから鎌刃城の堀切までは急坂を下り5分程度で着きます。最初に鎌刃城に向かう反対方面にある青龍の滝を見学し堀切まで戻りました。堀切から北の大堀切までは15分程度で着きますが、落ち葉が多く足を取られそうになりながら進みました。大堀切から大石垣をを見学して、北の曲輪(?、?、?、?、?、?)を進んでいきました。北の曲輪から主郭に入るところにスタンプにある虎口が現れます。主郭から南の曲輪(?、?)を進むと土塁と大堀切に突き当たります。西の曲輪の見学は断念し南の曲輪で登城を終えました。さすがにこの時期は山蛭には遭いませんでしたが動物の鳴き声が何処からか聞こえていました。
●2020年1月15日登城 さん
本日3城目(苗木、大垣)5時になってしまいスタンプのみ。本日は米原に泊まりいよいよ明智光秀ゆかりの地を巡ります。
●2020年1月13日登城 ゆうさくさん
24城目
●2020年1月11日登城 SARUさん
町屋橋の手前に駐車し、称揚寺を過ぎた地点から43番ガードを潜り登城しました。
すごくわかりにくいので、必ず源右衛門さんでMAPを貰って下さい。
冬場のためヤマビルは出ませんでしたが、勾配のきつい隘路が続きます。
斜面は急で滑落の危険性が高いです。
獣と遭遇したら逃走は不可能に近いので、必ず鈴やスプレーを携帯しましょう。
道すがらの鐘も鳴らすのは必須です。
尾根に出たら、素晴らしい眺望が開けていますので、挑み甲斐のある城です。
●2020年1月6日登城 とらっきーさん
米原駅でレンタルサイクルを借りて出発。
東口のサイクルステーションは冬季休止中。
西口のJR駅レンタカーは貸し出しありました。(1日500円)
43番ゲートまでは15分ほど。
皆様の書き込みのおかげで迷うことなく登城することができました。
整備された山道で比較的登りやすいです。
階段少ないので自分の歩幅で歩けます。
西郭は危険と判断し退却いたしました。
北郭からの絶景や青龍の滝など満喫して2時間ほどの滞在でした。
●2020年1月4日登城 nantaiさん
42
●2020年1月4日登城 ひいちゃんさん
玄蕃尾城に続いて登城。普段もかもしれませんが、年始早々なので、大変静かな街並みでした。スタンプは源右衛門さんの前にあり、トレッキングマップも入手しました。マップはあるとそのあとわかりやすいので、入手されるとよいと思います。冬季で通れるところが限定なので、43番ゲートの入り口から入山し、北郭側から登城しました。登城は片道約40分で、ほぼ坂道で、途中細い通路もあります。展望台は北郭に2か所あり、琵琶湖が望めます。時間の都合で他の郭まで行けませんでしたが、何とか主郭まで登り、石垣や石段も堪能できました。体力がないせいはありますが、ずっと坂が続くので結構きつく途中かなりへばりました。行けませんでしたが、途中で出会った方は瀧が良いよと言ってました。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次のページ

名城選択ページへ。