トップ > 城選択 > 吉田城

吉田城

みなさんの登城記録

759件の登城記録があります。
451件目~500件目を表示しています。

●2019年2月8日登城 ちかぱぱさん
15年前まで住んでた豊橋にある吉田城。
当時は模擬櫓の印象しかなかったけど、今回
よくよく見ると、堀や石垣もそれなりに残って
ました。
★★★
●2019年2月8日登城 kazpyさん
駐車場は公園内に止めれます
●2019年2月6日登城 たかぴょんさん
56城目/200。愛知県攻城4城め/7。美術館駐車場に止めて、本丸へ。各櫓台の石垣が残っており、そのなかで鉄櫓が復元されている。1階にスタンプあり。櫓内には資料が展示され参考になる。鉄櫓は豊川側の石垣が見所。全景は対岸からのほうが良さそう。愛知県残り3城はまたの機会にして帰路に着いた。
2021年7月27日再訪。豊橋市役所駐車場に車をとめ、1階売店で御城印をいただく。幸い購入者は駐車場が無料となる。天守の眺望を期待して、市役所の展望台に登ってみる。スタンプがあったが、肝心の天守は木々で良く見えなかった。そこで城内を散策してみる。石垣が修復中であり一部通行できないが、天守まわりを1周する。次は岡崎城へ移動。
●2019年2月3日登城 マンダリンさん
続12城目
今年初めての城巡り。静岡の宿から香川に帰る途中に古宮城→亀山城址と巡り吉田城へ。夫婦ともひざ痛の為比較的平坦な城を選んだ。駐車場は豊橋公園で無料。スタンプは吉田城(鉄櫓)の入り口にて押印(無料)ここは1F〜4Fあり特に2Fの吉田城のジオラマが良かったです。4Fからの展望も良く北に流れる豊川が美しかったです。城周辺を散策しました。石垣と空堀等も有り特に鉄櫓の石垣は、池田輝政が築いたといわれる城最古の石垣との事で野面積みで大変感動し、来て良かったと思いました。ここの受付の男の方2名はとても感じ良く気さくに話をして頂き、地元が香川と言うとここでも丸亀城崩落の心配をしてくれて有り難いと思いました。
●2019年2月3日登城 けろりんさん
25城目。

川を使った縄張り、石垣の遺構が見られました。
交通の要衝だったことがよくわかりました。
●2019年2月3日登城 リョウさん
128
●2019年2月1日登城 とある錬金術の登城目録さん
豊橋駅より路面電車に乗り市役所前で降りるといいと思います。前乗り先払い、一律150円、Suica使えます。豊川を天然の堀とする後ろ堅固の城です。お隣の街にある豊川稲荷は稲荷寿司発症の地(異説あり)で、稲荷寿司駅弁は豊橋では明治時代から売られていたようです。駅で買うことができます。おいしいです。
●2019年1月26日登城 やしゃ姫さん
続51城目。豊橋公園無料駐車場に車を止めて、登城。
城域は公園としてきれいに整備され、案内板もあり。
スタンプは、昭和29年に模擬再建された鉄櫓内でゲット。櫓の中は資料館になっており、無料のわりに展示は充実。
4階からは、豊川を臨む景観が見られる。櫓は川の対岸からの方が美しく見える。
石垣の刻印はあまりわからなかった。
縄張図のような資料を探したが、見つからず残念。
隣接する市役所13階は、レストランもある展望フロア―になっていて、豊橋市街が一望できる。
●2019年1月22日登城 RNさん
続8城目
●2019年1月20日登城 のんさん
151 吉田城(よしだ) 愛知県豊橋市今橋町 別名「今橋城/豊橋城」

豊川と朝倉川北背後に「後堅固式」東海道の重要拠点。
今川義元 家康家臣酒井忠次(徳川四天王) 家康関東移封後は秀吉配下池田照政。
本丸鉄櫓台・川手櫓台の石垣や堀・水門跡。
天守代用の本丸北西隅 三重層塔鉄櫓(くろがね櫓は昭和29年模擬再建)
本丸北側腰曲輪の石段で石垣をバックにシャッターチャンス。
豊川対岸から望むも良し。
天下普請の名古屋城で余った石材を転用 刻印が残る。
千姫と照政が結婚したのかと思いきや 照政は家康の娘「督姫とくひめ」娶り
関ヶ原後は52万石で姫路転封、輝政と改名、姫路城築く(千姫は孫)。
秀吉・家康に仕えた照政には世界遺産の姫路城が待っていた ステップアップ。
風光明媚なため「東海道五拾三次」歌川広重浮世絵師などに描かれた。
私も素直ですすめられるまま館内の本物能面をつけてみた、鼻の穴から下を見るそう。吉田城といえば能面 この刻印記憶忘れず。
●2019年1月19日登城 やわらのぞみさん
豊橋公園内の奥にありますが、市役所前電停からのほうが近い(まっすぐ)ですね。
●2019年1月19日登城 安土桃太郎さん
本丸跡石垣の刻印探しはなかなかです。
●2019年1月19日登城 こりすさん
駐車場も鉄櫓も無料なのでまずは櫓内でスタンプ。石垣もそれなりの高さで空堀もあり、それで水城の雰囲気もあるのに、攻めやすそうな感じをさせるのは何故だろう?完全に公園化してるからかな。城内で野球の練習をしている集団やバドミントンしている人もいたもので。川を挟んで外から見た方が映えるね。
●2019年1月18日登城 しまくまさん
≪15城目≫

昨日は、八王子と静岡を攻め、浜名湖畔にて宿泊。京都での同期会に出席のため、豊橋駅に近い城に決めた。
今回は、新幹線の時間もあり、公園内散策と市役所でのスタンプGETにて、終了。
鉄櫓に入れなかったのが残念だったが、市役所でいただいた『吉田城石垣刻印』の資料片手に、石垣を見て回る。

<ス>
城内 鉄櫓内(10:00〜15:00)
または、隣接の豊橋市役所10階奥の 観光振興課。スタンプの状態良好。
●2019年1月13日登城 茶太郎さん
1泊2日の家族旅行の2日目です。

まずホテルから近い挙母城を見学してから吉田城に向かいました。吉田城も2012年以来の訪問です。

豊橋公園の野球場の西側にある公園内の駐車場に車を停めてからスタンプが置いてある鉄櫓に向かいました。

この後古宮城に向かいました。
●2019年1月13日登城 ちゃっぴー1955さん
続3城目。
豊橋市役所の隣の公園に吉田城があった。天守が再建されているので見学できて良かった。市役所の最上階のレストランで昼食を取った。
●2019年1月12日登城 kuma2さん
147城め。
●2019年1月10日登城 熊猫さん
スタンプGET
●2019年1月8日登城 chebさん
続 34城目 晴れ

スタンプは市役所で押印
●2019年1月5日登城 ちょくりさん
消防の出初式がまさに終わったときで、駐車場から出る車が多く、グッドタイミングでした。鉄櫓は鉄筋製ですが、展示はよくまとまっていていい感じでした。スタンプの見張りの方の前で押すのは緊張しますが美しく押せました。石垣、空堀等もいい感じです。刻印石もいくつか見つけることができました。小学生の女の子がご両親と調べているらしく、係りの方が説明しており、近くで聞いていました。豊川への水門もよく、上手く物資を運んでいたんだろうなと思います。
●2019年1月5日登城 しろへえさん
続39城目
●2019年1月5日登城 ぴーかるさん
【続百名城26城目】
<駐車場他>豊橋公園無料Pあり <交通手段>車

<見所>三の丸・二の丸・土塁・内堀・本丸

<感想>新春続百名城攻城の旅2城目。豊橋で前泊し、9:00前に来城した。城は北の豊川を背後に本丸、囲むように二の丸・三の丸と梯郭式縄張がよくわかる。二の丸・三の丸の西側は中学校・市役所・国道で潰されている。二の丸・三の丸・曲輪跡の随所に土塁・堀跡が見られ、本丸以外にも沢山遺構が残っており、遺構の名称の石碑があるので分かり易い。本丸内堀はほぼ土塁だが東面が一部腰巻石垣が見れたので、当時はもっと深く現在は埋まったのだろうか?本丸内は石垣で囲み、四隅に隅櫓跡その北西隅の天守代用だった鉄櫓が模擬再建されている。この櫓の石垣だけ色が薄く細かい野面積みで積直しか?残り3つの隅櫓台は立入禁止で残念。南側の池田期の石垣の識別は分からなかった。鉄櫓横の武具櫓北面の石垣の間詰にモルタルで補強してあったのが非常に残念だった。15万石の城らしくそこそこ見応えあった。最後に豊川の対岸に行って写真撮影。次の古宮城へ。

<満足度>★★★

<写真>豊川対岸より本丸北側
●2019年1月5日登城 しろへえさん
続39城目
●2019年1月5日登城 しろへえさん
続39城目
●2019年1月4日登城 クバードさん
本丸エリアの石垣はなかなか見応えがあります。二の丸や三の丸等もう少し残っていればと思います。あまり知らなかったのですが、意外に面白い城だったのでは。
浮世絵の東海道五十三次にも度々取り上げられていたようで、そちらにも興味がわきました。
●2019年1月4日登城 時の旅人さん
続・15城目 (計79城目)

詳しくは後日記載予定。
無料です。
●2019年1月4日登城 yasustyleさん
続40城目。
戦国時代の三河重要拠点であり、今川義元の後、家康が奪取。家康の家臣として初めて城を与えられた酒井忠次が25年間城主を勤め、武田氏等から守り抜く。家康の関東移封後は池田輝政が城主となり大改築。天守代用だった鉄櫓は模擬再建だが、石垣は池田輝政時代のもので名古屋城築城時に余った石垣が転用されている。背後には豊川が流れ、背水の城である為、守りを固める為に腰曲輪がある。
鉄櫓の前には門松。空堀や輝政の石垣が残っているのが嬉しい。
●2019年1月2日登城 葛飾三河守さん
予想されていましたが、吉田城鉄櫓、豊橋市役所共に閉館のため、スタンプは押印できませんでした。
●2018年12月31日登城 chrisさん
豊橋駅からすぐの川沿いの公園にある。
●2018年12月31日登城 ひろしさん
攻略しました。
●2018年12月28日登城 かーてぃさん
18-19年末年始城攻め
朝一に豊橋駅から市電に乗り市役所前で下車。
城址散策をして8:30過ぎに市役所10階の観光振興課でスタンプ。
尋ねる前に「スタンプですか?」と聞かれたので多いんだろうなぁ
●2018年12月28日登城 RGM-86Rさん
鉄道にて訪問
●2018年12月24日登城 かなぴょんさん
古宮城から2城目。
●2018年12月23日登城 真田の志さん
続日本100名城登城53番目は、戦国時代初期、三河支配の重要拠点の1つで、松平氏と今川氏の間で争奪戦が繰り広げられた城「三河 吉田城」。今回で2度目。
浜松城より約40分で豊橋市役所地下駐車場に到着。すぐ横に豊橋公園があり、北側を流れる豊川沿いに鉄櫓が建っています。鉄櫓の受付の前でスタンプGET。上階からは心地良い展望が望めます。鉄櫓に向かう手前、本丸南西部の「千貫櫓」台跡の上に「吉田城跡」の石碑が建っており、立入禁止のため、手前の小橋で石碑を背景に2shot。
豊川対岸からの鉄櫓も撮影スポットの1つ。櫓下の石垣は、池田輝政公が城主時代の技術を駆使したものとの事。さて次は、今回の城廻りの最後の城、三河 古宮城に向かいます。
●2018年12月23日登城 たかGさん
122城目 吉田城
●2018年12月23日登城 さすけさん
続日本100名城 12城目
●2018年12月23日登城 らうたんさん
公園の奥の方に空堀、石垣、復興鉄櫓(実質の天守)が残る。石垣は浜松城同様、野面積み。建てた時期に違いがあるのか、隅石がある石垣(ある程度大きさも揃う)と自然石そのままの石垣の2パターンあり。それなりの規模であって、見ているだけでも面白い。
刻印は案内板ほどわからなかったが、いくつかは視認できる。探してみては。

駐車場 :豊橋市立美術館(500円/回or無料)
        豊橋公園駐車場(無料)
         ↑野球大会などがあると駐車困難
近隣名城:浜松城(約1時間)・古宮城(1時間弱)
●2018年12月22日登城 クニヘイさん
吉田城鉄櫓一階入口でスタンプゲット。
●2018年12月22日登城 マキドさん
こだまグリーン早特で豊橋へ
●2018年12月22日登城 だっちゃさん
閉まるのが早ので注意
●2018年12月19日登城 zenさん
豊橋駅より徒歩20分程度で着きます。
石垣は見事です。対岸からの写真にビルがどうしても写るのが残念でした。
●2018年12月15日登城 ゆりのきさん
《続55城目》鉄櫓の開館時間が15時までということでツァー添乗員はプレッシャーで焦っていました。無事14:30には入場とスタンプ。係りの男性が押印状況を見張っていて、つい脇にスタンプを置くと怒られます。まあ、それだけ大切に取り扱っているということ。
館内の展示は無料と思えないほど充実。公園内の城跡ということで余り期待していませんでしたが、野面積みの石垣の見事さにびっくり。「スゴイ!」の一言です。また川べりにある水門も素晴らしい。今回の旅行の6つの城で一番だったかも。刻印石を探すのも楽しいでした。
2018年の攻城戦は吉田城で終了です。
●2018年12月14日登城 WAKUWAKUさん
こじんまりとした素敵なお城です。違う時代の石垣が並んで見ることができ面白いです。
豊鉄にも乗れて楽しかったです。
●2018年12月12日登城 エクブラッドさん
吉田城 &#8234;2018/12/12&#8236; (1巡目55/100)
続日本100名城 No.151 【愛知県豊橋市】

吉田城、豊橋市にある平城。東海道53次にも描かれている。
●2018年12月11日登城 モコモコさん
続に選ばれ再び登城
●2018年12月10日登城 toshyさん
吉田城鉄櫓が、月、火曜日休館だったので、隣接の市役所10階に
ある観光振興課でスタンプをゲットしました。櫓の中は見れなかった
けど良かったです。市役所13階にあるレストランは、眺望が良く
バイキング料理ですが、大満足しました。
年中無休ですので、皆さんも一度ご賞味ください。
●2018年12月9日登城 さくらさくらさん
豊橋公園の美術博物館の駐車場を利用しました(博物館利用者は3時間無料)。
一旦、公園から出て吉田大橋まで歩き、豊川越しの鉄櫓を眺めました。なかなかです。豊川沿いを歩いて本丸には裏から入りました。
石垣の石は名古屋城の余りも使っているそうで、鉄櫓が10時に開くまで、刻印を探してみましたが、やっぱり見つかりません。後で鉄櫓のスタッフの方に聞いてみたところ、古いのでなかなか分からないとのことでした。
鉄櫓内の展示では吉田城や今橋(豊橋)の歴史がよく分かりました。
スタンプは鉄櫓にて。
●2018年12月9日登城 ラガービールさん
続8城目。
●2018年12月8日登城 ノエルさん
朝モーニングを食べてから登城。
開館は10時からですが、ご好意で9時半に入れていただけました。
東海道53次の宿場町としての当時の様子も知ることができました。
●2018年12月7日登城 恵介さん
ワイドビューひだにて愛知へ。豊橋駅よりタクシーで向かう。のんほいパークにて北極グマと博物館を見る。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次のページ

名城選択ページへ。