トップ > 城選択 > 興国寺城

興国寺城

みなさんの登城記録

739件の登城記録があります。
51件目~100件目を表示しています。

●2022年2月19日登城 ベッカムさん
いつでも行ける、直ぐ寄れると想いながら時の流れの中で、ようやく登城。
温泉大ちゃんの記載通り、駿河湾沼津SAで下りて根古屋交差点を目指すとほどなく到着。
ここかなと思い車で入っていくと右には大きな駐車場が待ち構えている。
奥まで行けるのかもしれないが、ここで降りて神社へ向かう。
興国城の旗がなびく。
まずは神社にお参りし、外にあるスタンプゲット。
屋外の割に悪くはない。
本丸後に登る景色は、一直線に海まで続く、なかなかじゃないか!
本丸自体は高い堀に守られているが、城全体の守りはわからなかった。
いずれにしても、ようやく来たなぁ〜。ありがとう。
この後、三嶋大社に御礼参り!!
●2022年2月16日登城 温泉大ちゃんさん
車で訪問。
新東名の駿河湾沼津スマートインターから5分程の距離だけど、
案内板は無く、県道22号の根古谷交差点(東根古谷バス停)を目指して行くと良い。
駐車場は根古谷交差点から30mほど東側に行った左側、城跡の一角にある。
これまた特に目立った案内は乏しいので注意(三の丸跡の一部が非舗装の駐車場)。
第一印象として「ここが続百名城?」って感じだった。

スタンプは本丸跡の穂見神社に設置。思ったより小さな神社で無人。
事務机の上にあるプラケースを開けるとスタンプが入っており24時間押印可能。
散策用のパンフも置いてある。

神社から周りを見回すと本丸を囲む様に高い土塁が築き上げられてるのが分かる。
なかなか強固な造りの城だなぁ…と思いながら土塁上の散策路を歩いて、
神社の裏手に周ると今度は北側に幅30m深さ20mの巨大な空濠を発見!!
これには思わず「おぉ?」と驚く。その空濠にも降りれるけど、散策路が少し
荒れてるので注意。。もぅ少し城跡の整備や案内に力を入れて欲しいなぁ。
帰りは近くの「野崎園」(製茶店)さんで興国寺城の御城印を入手(300円)。
●2022年2月12日登城 松風☆RETURNさん
☆続4城目

車での登城。駐車場は入口にありました。

遺構が残っていました。
スタンプは城内の神社にありました。
●2022年2月12日登城 ひでぴょんさん
11城目
●2022年2月12日登城 ぼぴちゃんさん
続58城目。
駿河湾沼津スマートICからすぐ近く。広い駐車場は三の丸。スタンプは神社に置いてるBOXの中。パンフの在庫も十分。
とにかく、本丸を囲む土塁が大きい。そして伝天守台裏の空堀がさらに大きく見事。伝天守台から雪を被った富士山が僅かに見える。
規模は小さいため散策はすぐに終了。沼津港へ行って、シラス丼を食して帰京。
●2022年2月5日登城 Miharuさん
スタンプ押すのに失敗したので別の紙で貼り直しました。(泣)
●2022年2月5日登城 ぶんたろうさん
スタンプだけ押しました。
●2022年1月29日登城 葉隠さん
続日本60城目(143/200)
土塁の大きさと大空堀の深さに圧倒されました。
帯笑園にも寄りました。
伊藤博文やシーボルト等、名だたる方々が訪れた庭園だそうです。
今の季節は咲いている花が少なかったですが、いろいろな花が咲く春頃が見時だそうです。
●2022年1月27日登城 akisanさん
122/200
令和4年(2022)初登城
●2022年1月15日登城 hanaさん
登城記録
●2022年1月10日登城 富士さん
29/100
●2022年1月9日登城 SALTYORANGEさん
土塁の大きさに圧倒されました。
●2022年1月8日登城 まきまき3さん
続44城目
●2022年1月3日登城 ムラサメさん
原駅の改札口を出るとミューバスが客待ちをしていました。10分程で到着。山中城からの帰りのバスが渋滞に嵌って電車に乗り遅れたのが結果的に幸いしました。本丸の大土塁と天守台裏の空堀が圧巻でした。北条早雲旗揚げの城とは言えあまり期待していなかったのですがいい意味で裏切られました。更なる発掘調査と整備に期待したいです。1時間後のミューバスで原駅に戻り、宿泊地の静岡に向かいました。
●2022年1月3日登城 山城権太左衛門さん
真青な快晴に浮かぶ真白な富士山、日本一贅沢な背景。
●2021年12月28日登城 えーたさん
静岡4城巡り1城目。自宅より車にてアクセス。駐車場は二の丸・三の丸にあるためナビは興国寺城南側道路に微調整し無事到着。スタンプは1本道を北側へ2〜3分の神社横にパンフと共にあります。曲輪・天守台・本丸・二の丸・・・と直線的に配置され30分ほどで全体を見学できます。中でも大空堀は見ごたえあり。
●2021年12月20日登城 くすださん
JR原駅より徒歩にて
●2021年12月18日登城 Nakayanさん
76
●2021年12月12日登城 junさん
続29城目。
●2021年12月12日登城 だいちゃんさん
94城目。100名城と通算で193城目。
山中城からレンタカーで45分くらい。バスで団体さんが来ていました。
スタンプは神社前にあり、印影は良好でした。石垣が少し残っています。
本丸まで登り、大堀切へ降り、そのまま西へ半周回りました。
●2021年12月4日登城 きとさん
原駅から徒歩30分ほど。
城自体は少々寂しい印象。富士山がきれいでした。
●2021年11月28日登城 りあもさん
見事な堀切に感動した!
●2021年11月23日登城 ヤンマーさん
続日本100名城 41城目 145:興国寺城
宿泊地の沼津市から朝一で登城、全く人が見当たりませんでした。スタンプは本丸説明案内板の横に置いてありました。
●2021年11月21日登城 ヨネさん
小机城のスタンプをゲットした時点で15時。以前近くまで行って行けなかった興国寺城へ…。行きは新横浜から小田原まで新幹線利用も到着は17時。暗闇の中外灯のあかりをたよりにスタンプ押すも横向きでした…。すっかり暗く天気も怪しかった為早々に退散。
●2021年11月20日登城 すわこばさん
125/200登城
ナビに住所を入力したが行きつかず、グーグルマップで無事到着。
駐車場(無料)は3ヶ所在り。一番近いのは道が狭い。
●2021年11月20日登城 ふじみ野さん
続28城目。
東名を疾走し16時50分に到着。晩秋の日は短い、辺りは夕闇が濃くなっている。でも、ここの土塁がまたいい。さすがに北条の築城技術は最高である。(そして武田の馬出も感動もの。)この後、沼津港近くのお店でしたたか飲んで帰った。
●2021年11月13日登城 城みしるさん
◆興国寺城(13/続100城、計106/200城)
・2021年11月13日◇所要時間:1時間35分
◆左の写真(2021年11月13日撮影):
スタンプのデザインは大堀切と石碑(初代城主北条早雲碑)が合成されています。興国寺城と言えば本丸を取り囲む高い土塁とその外側の深い大堀切が有名ですが、その堀を歩いて散策できるのが魅力です。写真はスタンプにデザインされている大堀切を撮影したものです。堀底から見上げる本丸土塁は迫力満点でした。スタンプには「初代城主北条早雲碑」が合成されてデザインされています。石碑は高尾山穂見神社の脇、続100名城のスタンプ台の前にあります。
◆右の写真(2021年11月13日撮影):
本丸土塁の西櫓台から撮影した写真です。手前から本丸、二の丸、三の丸。その先には駿河湾が一望でき、城下を横断する東海道の動きが手に取るように分かります。戦国時代に関東一円を支配した北条氏の祖である伊勢新九郎盛時(北条早雲)が、旗揚げの城として最適な立地条件だと思います。
●2021年11月6日登城 おじさん
原駅からjogも時々しながら20分弱で到着。
●2021年11月3日登城 TARAKOさん
親戚の家の目と鼻の先にあった。

早雲さんの初期の城。

こじんまりとしていたが、裏の堀は急だった。
●2021年11月2日登城 けんさん
高天神城と横須賀城の登城を終え、掛川駅から原駅へ向かう。原駅から興国寺城通りを歩いていけば、およそ30分ほどで興国寺城に到着。何といっても、この城は北条早雲の壮大な夢の始まりの場所。

既に根古屋交差点から三の丸に緩やかに上る傾斜が始まり、本丸跡へと導く。比較的平坦な曲輪が続くかと思えば、本丸付近には堆く積まれた土塁が現れ、進路に立ちはだかる。本丸土塁前に鎮座する根古屋高尾山穂見神社前でスタンプを押印、同神社に参拝を済ませ、本丸土塁を登って天守台跡を極める。

その天守台跡から北に下ると、本丸と北曲輪の間の深い空堀に取り込まれる。天守台跡には礎石が残されているが、そう大きな建物があったようには感じられない。三の丸から海に通じる場所は湿地帯だったために、この場所が難攻不落であったことは容易に想像できる。写真は二の丸と天守台跡の土塁、天守台北の空堀跡。
●2021年10月23日登城 kojizmさん
第111城 86/200
三島駅からレンタカーにて訪問。外にスタンプの箱が置いてあります。他の方が言っていた欠けは特にありませんでした。
●2021年10月23日登城 三河武士さん
北条早雲の最初の城。
●2021年10月23日登城 さん
無料駐車場が3か所有り、一番奥に停めると楽。
神社の前でスタンプを押す、伝天守台と大空堀を見学し15分。
その後、野崎園で御城印を購入。
野崎園は、カーナビだと裏の道を案内するので、お城の
前の道を真っすぐ西へ行くこと。
●2021年10月20日登城 P9t4hBHRさん
車で登城
●2021年10月17日登城 ボンゾさん
続51城め。
原駅から徒歩で30分ほど。
スタンプは神社前のプラボックス内に。
北条早雲が最初に拠点にした城とか。
天守台裏手の大堀切が立派。
ぐるっと回って30分くらい。
雨上がりだったので、足下はぐっしょりでした。
●2021年10月9日登城 ラムダさん
続11城目

伊豆で所用の帰りに北条早雲起点の城、興国寺城へ。

城跡向かって左にある駐車場に車を入れる。
到着すると本丸を囲むよう作られた
雄大な土塁がお出迎え。

スタンプは穂見神社興国寺城跡説明看板前の机でスタンプGET
白い箱の中に収められており、押印時インクが滲む状態。

穂見神社で北条早雲碑を見学した後⇒天守台跡⇒櫓台跡⇒大堀切と見学
天守台跡からは遠く三河湾が望める。

また、大堀切を歩いて行くと奥に石垣が現れる。

帰路、高速で前方車の飛び石でフロントガラスが破損。
思わぬアクシデントに思わず涙して
続LV.11
●2021年10月2日登城 福島政宗さん
静岡県の一つ目です。
●2021年9月9日登城 Michioさん
登城
●2021年9月7日登城 ひろきさん
81城目
●2021年9月6日登城 ちょくりさん
1年ぶりの城めぐり。ついに我慢できずにきてしまった。県境を越えては歓迎されませんが、ここならいいかな。駿河湾沼津スマートICを道なりに下りて、信号機を左折。しばらくいくと左側に大きな広場がここが駐車場。たっぷりあります。三の丸、二の丸は広い草原。草刈もされていて気持ちがいい。当時は土塁やら柵やら屋敷などがあったのでしょう。穂見神社横の説明版の下にスタンプはおいてあります。少しインクが多い。見どころは天守台下の石垣と深い空堀。関東は空堀が多いですが、ここも結構すごい。コンパクトにまとまっているので30分ほどで終わりました。
●2021年8月21日登城 ピグさん
初スタンプ
●2021年8月8日登城 ひこにゃんさん
原駅からミューバス(200円)に乗って東根古屋で降りてすぐでした。案内のノボリがはためいてました。帰りは徒歩で、海に向かってほぼ一直線でした。

大きな土塁と大空堀が見どころ。なんか音が定期的にすると思ったら、近くを新幹線が通過してました。つまり東海道本線と東海道新幹線の間に興国寺城はあるわけで、流石北条早雲、立地の目の付け所が最高だわ?と妙に感心してしまいました(興国寺城は早雲の旗揚げのお城)
海まで一直線に続き、壮観でした。スタンプの保管状況はあまりよろしくありません。
●2021年8月3日登城 ananさん
土塁と石垣が良かった。
●2021年7月23日登城 パンタニさん
86城目。
東京五輪男子ロードレースの観戦チケットが奇跡的に有効だったため、初の静岡遠征。
高尾山穂見神社にスタンプが置かれていました。
大空堀が見応え十分ですが、真横を新幹線が走っています。
●2021年7月23日登城 いっさんさん
続3城目
●2021年7月17日登城 テラさん
10年振りに訪問したが、変わらぬ縄張りに安堵感。
●2021年7月11日登城 ぴーかるさん
【続百名城49城目】
<駐車場他>三の丸跡専用駐車場
<交通手段>車

<見所>曲輪・土塁・大空堀
<感想>1泊2日沼津・三島の城巡り旅2城目。前日に韮山城等の北伊豆の各諸城を巡ったのち登城した。南北になだらかな斜面に連なる連郭式の平山城で各曲輪の面積は大きい。主郭背後の高土塁とその北にある大空堀は圧巻の見応え。天守台には石垣遺構と天守礎石が残る。大空堀を挟んで北曲輪は立入禁止となっていました。現在は三の丸跡が県道で南北に分断され南の街道側の遺構が無くなっているのでよく分からないが当時は湿地帯になっていたようで、街道からの防御性もあったようだ。根小屋城の別名がある通り、丘陵地麓の豪族居館城という雰囲気が楽しめた。
帰路がてら輪郭式の田中城跡等を巡った。走行距離960?無事走破で、これにて静岡県の百・続百名城制覇。

<満足度>★★☆
<写真>大空堀
●2021年7月10日登城 むつげんさん
続21城目。
原駅からミューバスで10分弱。歩いて見られる城の縄張り範囲が狭く、30分もあれば一通り見て回れる。伝天守台後ろの空堀は見所あり。スタンプの右下がインクの通り悪いので、右下側を強く押すとよいかも。帰りは原駅まで徒歩35分。
●2021年7月3日登城 あしとみさん
レンタカーにて移動。
スタンプの右下が欠けてます。
●2021年6月27日登城 Fwayさん
静岡5:27(東海道本線)→原6:12着、徒歩30分。
富士に向かって早朝登城。こじんまりしてますが、天守台石垣や搦手の大堀切りなど一通り揃ってます。新九郎(早雲)の城と聞けば、なるほど後の北条の特色がそこらに見えるような、隠れているような。帰りは東根古屋からミューバスで原駅まで。早い。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次のページ

名城選択ページへ。