トップ > 城選択 > 佐柿国吉城

佐柿国吉城

みなさんの登城記録

558件の登城記録があります。
51件目~100件目を表示しています。

●2022年3月20日登城 ようじさん
登山道がきれいに整備されてたので、サンダルでも余裕で登れたが、この階段無ければこの城落とすとかかなり難しそう。
●2022年3月5日登城 きとさん
美浜駅から徒歩40分ほど
国道はところどころ歩道がないので、あまりおすすめできません。
●2022年2月20日登城 横浜優勝さん
過去登城
●2021年12月24日登城 安国寺AKさん
美浜駅からレンタサイクルで。
資料館でスタンプもらいゆっくり見て回る。
途中まで登ってみたが、出入口まで行って引き返す。
ひとりではちょっと怖い…
五湖の駅で、へしこ茶漬けを食べてみたけど
もう少しへしこを乗せてほしいなー
●2021年12月9日登城 ふじふじことことさん
資料館は値段の割に見どころあり
●2021年12月6日登城 山城権太左衛門さん
熊が冬眠している間、雪が積もる前にコソッと登る。
●2021年12月5日登城 葉隠さん
続日本57城目(136/200)
若狭国吉城歴史資料館は、100円とは思えない充実度で、10/23〜1/10までの期間は「赤色立体測量図の世界」という企画展が行われています。
また、粟屋勝久についての解説も充実していました。
池上遼一の「信長」で、朽木谷への先導等、金ヶ崎の退き口で重要な役割を果たしていて印象深い武将でしたが、あまり詳しく知る機会がなかったのでよかったです。
●2021年11月25日登城 てつちんさん
《続41城め》
昨日に続き、雨。昨日よりはマシか。
続100名城に選ばれたためか、駐車場を整備中。歴史資料館の横の紅葉がとてもキレイでした。この雨の中では登城は断念ぜざるを得ず。
●2021年11月21日登城 baybooさん
続46条目。歴史資料館にてスタンプ。この資料館は無料であるが、古民家を移築したそうで奥の座敷から紅葉が綺麗だった。館長が自ら集めた各地の御城印も展示してあり、一見の価値あり。登城ルートは整備されているが、かなりの登りで往復40分程度。山頂からは若狭湾が望める。
●2021年11月21日登城 Kinoさん
福井から車で行きました。日曜日で歴史会館は無料でした。
急いでいたので、城跡には寄らず次の玄蕃尾城に向かいました。
●2021年11月20日登城 原田 雅貴さん
倉敷市から車で3時間半。朝8時半から登城。気持ちがいい山登り。
景色が素晴らしい。資料館もコンパクトで武田氏粟屋氏の年表等〇。
この後、金ヶ崎へ。
●2021年11月13日登城 ころくさん
今日は、登城できました。
本丸からの景色は抜群!
●2021年11月7日登城 おます家さん
熊による入山規制は解除されていました。
天気が良くて主郭からの見晴らしがとても良かったです。
●2021年11月3日登城 WO2号さん
167城
●2021年11月3日登城 松本達樹さん
スタンプは武家屋敷中
●2021年10月31日登城 おかきさん
熊出没により登城は規制中です
●2021年10月30日登城 バウ次郎さん
若狭国吉城歴史資料館に寄ると、2日前(木曜日)に熊が城域に出たとかで入山禁止となっていた。遠くから来たのだから事前にHP等で確認出来る体制にして頂ければありがたい。諦めきれず、翌日も行って見たが同じ状態。リベンジする事にして居館跡のみ見学。遠くからの訪問者は気を付けて。
●2021年10月28日登城 ●◎祥寺張扇◎●さん
193城目(127城目・2018年05月30日)R18城目。
●2021年10月13日登城 ぐれちゃんさん
続:80城目【通算180城】
スタンプは若狭国吉城歴史資料館内の専用台上にあります。おと休北陸フリーきっぷで朝イチのかがやき501号に乗り金沢経由で敦賀、そこからレンタカーで向かいました。新幹線延伸まで、あと900日とのサインが掲示されていた敦賀駅からは20分程で着きました。
●2021年10月13日登城 おじさん
美浜駅から徒歩で30分ほど
美浜駅のコインロッカーは返却式なので無料で預けられるのが良い
資料館は100円でそこそこ充実した内容の展示があるし、館長の御城印帳のコレクションもすごい。
よいところです。
●2021年10月11日登城 ゅゅさん
難攻不落のお城としてふさわしい、本丸までの道の傾斜がめっちゃすごかった。月山富田城並みくらい?
上からは若狭湾が一望でき景色も良かった。
●2021年10月3日登城 tonさん
資料館に駐車場(無料、資料館の入場100円)に車を停めて徒歩で本丸まで登る。
急な坂もあるが見晴らしキレイ
●2021年9月29日登城 YMD50-1さん
美浜駅の観光案内所で国吉城歴史資料館への道順を尋ねると丁寧に教えてもらえた。国道と平行に旧街道(若桜街道)を進めばよい。ただ、約3キロの道のりだ。11時15分、美浜駅を出発。教えてもらった道は佐柿方面に向けてまっすぐに伸びている。
案内に従って進むこと30分以上、若狭国吉城の旗が道路脇に並ぶ。歴史資料館に11時50分到着。資料館のビデオで国吉城の歴史を学習。戦国時代、朝倉氏に攻めこまれたが、守り通したとのことだ。本丸は山上部分にあり、ふもとには城主居館があったそうで、石垣も発掘されたようだ。
 階段状に並ぶ、城主居館跡、礎石建物群へ向かい、敦賀駅で買った駅弁の鯛すしを食べることにした。木陰にある切り株にすわっての食事だが、誰もいないので気楽だ。山上本丸への坂道が続いているが、帰路のこともあり体力的には無理と判断。12時50分美浜駅への帰途についたが、往復6キロの歩きは疲れた。
●2021年9月20日登城 nabeさん
【100+続73】とにかく最後まで階段の連続。
夫婦2人の合計年齢150歳。まあよく登りきったもんだ。
私より後からついてきた方は62歳。途中で登城を諦めようとしたと言ってました。
●2021年9月19日登城 chrisさん
城跡として整備されている。麓には資料館もあり、事前勉強出来てから登城出来る。
●2021年9月15日登城 たかぼーさん
急な階段のある山の中に城があり、難攻不落ということがよく分かった。
駅からは結構歩くので、レンタサイクルを借りた方が良いかもしれません。
小浜線に乗って小浜城も見学しました。
時間があればこちらもおすすめです。
●2021年9月14日登城 れいさん
美浜駅改札横にある美浜観光協会にてレンタルサイクルを手配しました。最も安い自転車で4時間500円です。城なので少し上り坂です、できれば、電動自転車の方をおススメします。こちらは4時間800円。でも相場から見れば高いですよね。半額ぐらいになることを要望します。
若桜国吉城歴史資料館へは、自転車で15分ぐらいでしょうか。スタンプはココで押せます。入館料は100円ですが、展示内容としては100円以上の価値があります。30分ぐらいあれば展示物を全て観ることができるでしょう。
●2021年9月14日登城 華の鼾さん
北陸100城巡り?。
スタンプ設置場所:若狭国吉城歴史資料館
福井県美浜町佐柿にあった山城。
●2021年9月9日登城 wakanaさん
美浜駅からタクシー(1210円)で国吉城歴史資料館へ。「他府県からの入館ご遠慮下さい」という貼り紙があったので心配しましたが感染対策をして訪問者カード記入でOKでした。(他に訪問者がいなかったことも関係あるかもしれません。)とはいえ建物中に入ってすぐのところにあるスタンプは他府県からでも押させてもらえます。パンフレットや資料・ビデオが充実しており係の方も大変親切で、何より元は江戸時代の庄屋屋敷だった資料館の建物自体が素敵でした。「無理しない派」なので少しだけ山道を登ってみたり石垣をチェックしたりしてから旧丹後街道を歩いて駅まで戻りました。普通に歩くと30分はかかります。
●2021年9月5日登城 らぷらぷさん
スタンプは麓の資料館にて。
前日は京都泊としましたが、京都から敦賀は思ったより遠い。サンダーバードなら1時間かからないが、新快速で90分ちょっとかかった。あと帰りを小松空港としていましたが、これも思ったより遠く、サンダーバードで60分少々かかる。
山自体も登り30分と思ったほどある。本丸まではずっと登りで疲れるが、道自体は悪くない。

しかしながら、?の郭より西側への道はなかなかきつい道。トレッキングポールは持ってきていたが、ここだけトレッキングシューズが欲しかった。ただ行ったところで、石垣があるわけでもない。他2名ほどいましたが、登山装備じゃない人は引き返してました。

結局、60分と見込んでましたが、到着から90分くらいで後にしました。郭を全部見るなら2時間は欲しいですかね。
最初の件とあわせて時間を浪費してしまい、玄蕃尾城にも行きたかったですが今回は断念し、敦賀の市街地をちょっと見て帰ることに。
●2021年8月28日登城 かぴばら越後守さん
本丸まで登るのは大変でしたが、とても景色が良いのでオススメです。
●2021年8月22日登城 すいちゃんさん
185城目
●2021年8月21日登城 いっさんさん
続9城目
●2021年8月8日登城 やままゆさん
続44城め。
福井県美浜町佐柿にある山城。若狭の守護大名であった粟屋勝久が築いた。越前の朝倉氏の度重なる来襲に対して籠城戦で守り抜いた。織田信長が越前攻めで駐軍した際、勝久の長年の戦いを賞賛したと言われている。
この後、隣の敦賀の「金ヶ崎城」も訪問。1570年朝倉義景討伐に向かった信長に“近江の浅井の裏切”の一報が入る。お市の方が機転を効かせ陣中見舞いとして届けた「袋の小豆」。小豆を袋に入れ上下を紐で縛って、包囲されていることを知らせた。
撤退を決意した信長は、殿(しんがり)を木下藤吉郎(後の秀吉)に務めさせたという「金ヶ崎退き口」の城。これを機に藤吉郎は織田家で存在感を増していくのですね。もちろん、袋型のお守りも買いましたし。難厄除けの絵馬も奉納しました。
金ヶ崎城に来たのはこれで3度目ですが、頂上まで登ったのは初めて。そこそこにシンドイです。
●2021年8月5日登城 P9t4hBHRさん
小浜線乗りつぶしにて
●2021年8月4日登城 ユマリンの父さん
続37城目。若狭国吉城歴史資料館の無料駐車場に車を止める。
【スタンプ】
資料館にて良好。
【攻略時間】
資料館から本丸までの往復で50分。
【山城難易度】★★★★
これはなかなか厳しい。まずくねくねした道を登らねばならないが、麓から登りきらないといけない先が見える。そのため心がくじけそうになってしまう。だがまだ先がある。まだまだ長いことが分かる。そこを超えると遺構が見えてきて気分的には楽になる。そこまで20分くらいかな。

【私見】☆☆☆
山の麓に城主居館跡があり、パンフレットにも載っているし説明看板もあります。しかし草が多い茂り、何も見えないです。看板まで行くにも道はなく、草を踏みつけて自分で道を切り開くしかありません。これでは一般客は確認に行かないでしょう。
連郭曲輪群があり、高低差のある曲輪が連なっています。ただ実際に現地に行くには本丸から降るような形になるため、その高低差の分降りてまた登ってくるのはためらわれ、見るだけにしました。
本丸からは若狭湾が見下ろせます。縄張りもぼちぼち残っています。
●2021年7月25日登城 おじさん
.
●2021年7月25日登城 ノブさん
151城目(続73城目)
●2021年7月25日登城 ふたばさん
資料館の開館前に到着しましたので先にお城を見てから入ろうと思いましたら失敗しました。
本当は資料館の左側から登る所を右側から登ってしまい危うく遭難しそうになりました。
何とか福井T?の電波塔まで辿り着きそこから降りながらお城まで到着する事が出来ました。
入口は資料館の左側なので気を付けてください!。
●2021年7月24日登城 クバードさん
段差不揃いの道に疲れたが、本丸からの若狭湾や城下の眺めがよかった。小ぶりな典型的山城だが、これで朝倉の侵攻などによく耐えたものだ。
●2021年7月23日登城 y&m@河内長野さん
100名城40城目(計120城) 玄蕃尾城から、氣比神宮を参拝したのち、国吉城へ。佐柿町奉行所跡にある若狭国吉城歴史資料館をまず見学。入館料は100円でした。スタンプは館内にあります。家内が暑さで少し参っていたので、ここで待機させていただけるかスタッフの方に頼んだところ、優しく承諾していただきました。一人で登城開始、みなさんが書いておられるように、つづら折りの登り路は、ほとんど階段状によく整備されています。また、あと300m、200m・・・等の標識が設置されていたので、途中で気持ちが折れることなく登ることができました。30分弱で標高197.3mの城山の山頂に達することができました。山頂には、本丸跡があり、石仏や仏塔などが点在しています。これは、籠城戦の際に敵に投げつけるために集められたと言われているそうです。山頂からの景色は、東に敦賀半島、西に美浜町市街地、南に御岳山が一望でき、登城した人だけが味わえる醍醐味でした。
●2021年7月23日登城 hseさん
佐柿国吉城
●2021年7月17日登城 たかさん
スタンプゲット
●2021年7月16日登城 ヤンマーさん
続日本100名城 32城目 139:佐柿国吉城
北陸続攻め2城目、山の中の歴史資料館でスタンプと御城印をゲット。
●2021年7月4日登城 むくどりさん
【登城記録】
●2021年7月4日登城 とーとさん
玄蕃尾城から、レンタカーで移動。
佐柿国吉歴史資料館でスタンプとパンフレットをゲット。
館内展示をみてから、登城ルートを説明してもらって、いざ登城!
館跡の石垣を横目に、防獣フェンスを開けて、登城。
つづら折りの整備された道を登って、二の丸跡。
更に200Mくらい登って本丸跡へ。
日本海がバッチリ見えました!
●2021年6月24日登城 てるさん
139
丹後街道 城山約200m 若越国境の城。
越前朝倉軍には国吉籠城戦 よくぞ持ちこたえた。
粟屋・木村・京極期の石垣残 破壊された石垣。
役目終えた城の石垣は上半分崩し下半分は埋め痕跡消した。戦国期の山城は不用 江戸時代に酒井氏が佐柿町奉行所設置。発掘調査とは謎とき。

昨年大河(「麒麟がくる」)紹介されていたが 今年の「晴天を衝け」では水戸天狗党ゆかりの地。尊王攘夷で京都へ向かう途中敦賀で降伏 約110名は「准藩屋敷」で小浜預かり。その屋敷跡の石垣も残る。
三英傑・光秀公と朝倉氏の舞台と思いきや 水戸藩士も登場 現地来るまで知らなかったな。
●2021年6月23日登城 のぶこさん
佐柿国吉城址には熊の心配の少ない冬の登城を
考えていたが、安曇川の道の駅へ行くついでに
足を延ばした。

電動レンタサイクルで15分で到着。

今年の熊の目撃情報は無いとの事だったが、
予定通り動物除けの柵までで引き返した。
城主居館跡辺りを散策、50メートルほどの
石垣が残っていた。宿場町を偲ばせる家並みが
残る佐柿集落も良かった。
機会を見つけて18切符で再度訪れ本丸を目指したい。

安曇川の道の駅には、甘酸っぱい果実で日持ちせず
殆ど市場に出回らないアドベリーを買う為立ち寄った。
●2021年5月30日登城 絢八幡ピコ虎さん
81城目 国吉城歴史資料館でスタンプ押し 御城印と御城印帳を購入 
本丸下の堀切に見ごたえを感じた 東尋坊にも立ち寄り 加賀山中で宿
●2021年5月8日登城 六甲の穴熊さん
スタンプをいただきに

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次のページ

名城選択ページへ。