トップ > 城選択 > 要害山城

要害山城

みなさんの登城記録

936件の登城記録があります。
1件目~50件目を表示しています。

●2024年6月8日登城 TRATSさん
甲府城の時に藤村記念館に寄ってスタンプと案内図、縄張り図をもらって登山口へ。
急坂続きの上り(途中倒木もあり)を超えて20分ほどで城の入口になります。そこから頂上(主郭)まで10分ほど。
きつかったですが、展望や城の跡がよく残っていてさすが武田家の城だと感じました。
御城印は甲府城とともに甲府市観光協会(甲府駅南口)で購入できます。
●2024年6月5日登城 ココルルさん
60城目
●2024年6月2日登城 あらまーさん
前泊して朝7:30発のバスにて積翠寺バス停まで移動、そこから本郭まで50分ぐらいかかります。
積翠寺内の信玄公産湯の井戸は、建物の裏手に回った庭園の奥にあります。
●2024年6月2日登城 BUGさん
甲府城を見学した後、藤村記念館にてスタンプを押印。
スタンプ押印日は天気も不安定だったので、翌日に攻城。

要害山の登城口まではレンタサイクルにて移動、途中、武田神社(躑躅ヶ崎館)にも再訪しました☆
(レンタサイクルは、甲府ホテル旅館協同組合が主催で甲府駅近郊のホテルにて電動アシスト自転車を1000円/1日で貸出してくれるサービスです)
要害山の登城口に行く前は、手前にある信玄公出産時に産湯として汲んだ井戸の残る積翠寺さんにも訪問。
住職が不在でしたが、住職は元々物理の先生をやっておられた方で歴史にも詳しい方だそうなので、おられれば色々とお話を伺いたかったです。

要害山城は典型的な山城なので、やはり登るのは疲れるし時間も掛かりますが、景色も良く曲輪・土塁・門跡などの解説ボードが意外と丁寧に書かれていて良かったです(^^)

そう言えば登山道は結構整備されてますが、途中途中、イノシシと思われる足跡が何ヶ所も確認出来ました。。
季節にもよりますが、要害山城に限らず山城へ入られる時は登山用の服装で臨み、危険な野生生物に遭遇しない対策をされる事をオススメします!
●2024年5月30日登城 マックさん
甲府駅北口第一駐車場(30分無料)を利用しました。
甲府市藤村記念館でスタンプを押しました。
受付の女性が、パンフレットと城の縄張りの図をくれました。
ふもとの登り口から45分ほどで主郭に着きました。
足元が悪く、疲れました。
●2024年5月18日登城 蓬莱刹那さん
スタンプは甲府駅北口をでてすぐにある2階建ての洋館、甲府市藤村記念館の1階。入館無料。
御城印は甲府駅南口をでたところにある黒っぽい建物の甲府市観光案内所。甲府城の御城印もここで。
10年前には売ってなかったから購入。
甲府へは高速バスできたけれど、渋滞で遅れた。
●2024年5月4日登城 たいしんさん
午前に新府城に行った後、甲府に到着したのは昼過ぎ。藤村記念館でスタンプをもらいました。スタッフの方に山に登るか聞かれたので、登ると答えると要害山城跡への行き方や城の縄張りを記載した図面をいただきました。積翠寺行きのバスに乗れればかなり楽だったと思いますが、午後は夕方遅くに1便あるだけだったので、甲府駅から完全徒歩で山頂主郭跡までの間を往復しました。行きは2時間(うち登山口と山頂の間は30分)、帰りは1時間半(同20分弱)かかりました。武田神社までの間だけでもバスで行けばよかったかもしれません。
●2024年5月4日登城 まっくん21号さん
続100名城 53城目
●2024年5月4日登城 BonnBonusさん
なかなか高低差がありました!本丸は十分な広さがあり、門跡もたくさん。かなり堅固だったと想像できます。
●2024年5月3日登城 アムロ波平3さん
新府城登城の後甲府市内のホテルにチェックインしてから駅前の藤村記念館に行きスタンプ押印。係りの方から城への行き方を教えて頂いた。翌日車で武田神社の横の道を通って要害山に向かう。ところが駐車場が一杯で駐車できず登城は諦める。路肩に駐車し遊歩道入口の写真を撮って下山する。
●2024年5月2日登城 内池備後守さん
甲府駅北口の30分無料の駐車場に車を止めて、藤村記念館でスタンプを押しました。
要害山城に登城するか聞かれ登城すると伝えたら、記念館の女性が丁寧に駐車場の位置や登山道の入口を教えてくれました。
武田神社の左側の道をひたすら登り左手に赤い屋根の建物の向かいが駐車場です。
川を渡って看板の横から登城します。
主郭まで往復で約1時間。
倒木もあり、ほぼ登山てす。
トレッキングシューズを用意していてよかったです。
●2024年5月2日登城 ズ☆カサマ〜さん
朝一で登城開始。主郭までは倒木あり片道30分の登山。信玄公はこの城で生まれたとの事。武田氏館跡に向かう。
●2024年4月30日登城 城巡りマンさん
倒木あり、まさに要害。きつかった
●2024年4月29日登城 たかぼんさん
続百名城:27城目
●2024年4月28日登城 とらひろさん
続50城目
藤村記念館でスタンプ。
写真から武田氏館との位置
関係もよく分かり満足しました。
天候不良もあり、登城は別の機会に。
●2024年4月28日登城 城好きさん
続36城目 計120城目
●2024年4月13日登城 広瀬きょうさん
続51
●2024年4月12日登城 天城万太郎さん
武田神社の左側をさらに登ること暫し、道路右側に駐車場があります。トイレもあって親切です。竪堀、曲輪、土塁等残っていて往時が想像できます。スタンプのある藤村記念館で縄張図が貰えるので、登城前に行くのがベターでしょうか。
急な登りで、翌日の筋肉痛が辛かった。
●2024年4月7日登城 ケンイチさん
藤村記念館でスタンプのみ
●2024年4月3日登城 のぶちょさん
甲府駅前の藤村記念館でスタンプをいただきました。
雨天のため、スタンプと資料のみ。
●2024年3月17日登城 ふぁるさん
甲府駅すぐの藤村記念館でスタンプを押す。
旧睦沢学校校舎で、擬洋風建築で美しかったです。
●2024年3月16日登城 しろてつさん
18きっぷで甲府駅へ
甲府駅すぐの藤村記念館でスタンプ押印と資料を入手
格安レンタカーで登城口の無料駐車場へ向かいました


主郭まで30分、ちょっとした登山でした
一般の登山者、子ども達がハイキングしているのも頷けます

連続する廓、多くの虎口が残りまさに要害
搦手の複数の竪堀が見事なため、主郭で折り返さず、足を伸ばすのがおススメ
●2024年3月8日登城 ハンチャンさん
登山口までしか行けませんでした。
●2024年2月29日登城 クタケンさん
甲府駅前にスタンプあり。
●2024年2月22日登城 スージーさん
甲府駅、藤村記念館でスタンプ。土砂降りの中、車で城入り口まで行き、城名の石碑だけ拝んで帰る。
●2024年2月19日登城 muraさん
山城
●2024年2月9日登城 秋笛さん
スタンプは甲府駅近くの藤村記念館入口で押しました。(押印時スタッフの人から要害山のハイキングコースのパンフレット等を頂けました。)
武田神社経由で徒歩で要害山へ行きましたが、勾配がある住宅街を抜けて入口付近が見えた所で体力が厳しかったので登ることは断念しました。
次来ることがあれば近場までバスで行くか、要害山城のみの登城を目指すなどして体力を温存しながら登城を目指します。

また、住宅街は雪はあまりありませんでしたが、入り口付近は雪が残っているように見えましたので山内もかなり雪が残っているのではと思います。
●2024年2月2日登城 ぼぴちゃんさん
続89城目。
新府城の後、藤村記念館でスタンプ。行き方を確認。とにかく、向えばそれらしい駐車場は見つかる。
登山口からすぐに急峻。がっつり山頂まで30分。途中、竪堀を示す表示はあるが、さっぱり分からん。流石に主郭部周辺は、掘切等遺構も分かりやすい。
●2024年1月28日登城 hiroさん
《14城目》
3度目の登城。
甲府市藤村記念館開館前に到着したため、開館を待たずに登城。登城口の川(?)は所々凍っており、吐く息も白い。

車内でオニギリを食し空腹対策万全。寒さ対策も万全にして登り始めたところ、5分もしないうちに「暑い暑い」となる登山。登山もなかなかですが、針葉樹の落ち葉多く足場が滑りやすいので、下山の方が大変でしたね。
冬の要害山は初でしたが、景色いいですね。お勧めです。

武田信玄公誕生之地の碑に到着。「妊婦さんには過酷な登山だったな」と、信玄公より大井の方に思いを馳せる…。

積翠寺訪問の後、山梨県鳥獣センター→武田の杜でバードウォッチング。小作でほうとう食した後、甲府市藤村記念館へ。
甲府市藤村記念館ではスタンプや縄張図、パンフレット等がいただけます。
御城印は展示してありますが販売はしておらず、観光案内所で購入。

16678歩。帰路の車内で彼女爆睡。明日は筋肉痛ですかね。
●2024年1月28日登城 城城くんさん
時間がなく、駅前でスタンプのみ入手
●2024年1月26日登城 海苔@福岡さん
百名城76/100 続百名城75/100 計151/200
●2024年1月25日登城 乗り鉄のてつさん
1日に3本しかないバス停から頂上まで約1時間の山登りです。足が筋肉痛になってしまいました。
●2024年1月14日登城 アベリアさん
144城目
●2024年1月12日登城 たけっちさん
続48城目
新府城より車で移動
途中、甲府駅前の藤村記念館でスタンプとパンフをゲット
駅反対の観光案内で御城印をゲットし、ほうとうと鳥もつ煮を食べて移動し
要害山登山口駐車場へ停め登城
予定でしたが、結構山登りがキツイらし断念
武田神社・信玄公墓所をお参りしました。

スタンプ:駅前 藤村記念館
御城印:観光案内所
●2024年1月8日登城 やまだたろうさん
備忘録
●2024年1月7日登城 キャッスルさん
後日更新予定
●2023年12月26日登城 non♪さん
スタンプは、甲府駅近くの藤村記念館で押印できる
●2023年12月23日登城 Dknk&Kekoさん
甲府駅前の藤村記念館にてスタンプ押印と要害山のマップつきのパンフを入手。
同じく駅前の観光案内所にて御城印を購入。
レンタカーで要害山登山口駐車場に停め、いざ登山開始。
登り始めてからすぐ急勾配の坂道が続きます。
山頂までは30分ほどでした。武田信玄公誕生の地の石碑を見たときは感慨深い
ものがありました。
●2023年12月23日登城 猫キックさん
続25城目
●2023年12月23日登城 ううたんさん
武田氏館からバスで向かう予定が、本数がほとんどない!!
歩いて、向かうが、入り口までが、遠くてしんどい。
結果、本丸跡まで上がって、ハイキングコースは諦める。
本丸跡からの富士山はご褒美。
(19/200)
新府城へ
●2023年12月8日登城 おやぐま2号。さん
44城め。200名城スタンプラリーとしては、2021/6/18に次ぐ2巡目。前回は、登山道入口て引き返し、藤村記念館でスタンプ押印のみだったので、今回はしっかり散策すべく、朝8時前からスタンバイし登城開始。登り20分強、散策20分、下り20分弱の1時間ほど滞在。主郭内の3段ほどの土塁構造は見事で、諏訪原城や古宮城にも漂っていた武田流築城術の凄みを、改めて感じた次第。武田氏館の詰の城といいつつ、出石城/有子山城や、多気北畠氏館跡/霧山城、大内氏館/高嶺城のように、セットではなく別施設としてスタンプ設置されただけの事はあるなと。となると余計に、人は石垣ホントかよ、に感じてしまうが。。しかし、武田氏館もこの要害山城も、とうてい数万の敵に抗し得る規模ではなく。次に向かう神府城への移転はやむ無しか。
●2023年12月3日登城 いまとく海賊の娘さん
続19城目。
北から車で攻めたら道が…。
信玄の産湯井戸、シブいです。
●2023年12月3日登城 キリコウキさん
百名城10:続5。本日、甲斐国2城目。
スタンプ台は甲府駅前にあります。
●2023年12月3日登城 石垣直士さん
 
●2023年11月26日登城 カメキチさん
139/200
御城印取得済
●2023年11月18日登城 あきよしさん
続百名城60城目

この日は要害山城のみの登城。
まず北口駅前の藤村記念館でスタンプ押印。
擬洋風建築の素敵な建物で、内部も見学しました。
ここで各種パンフレットをいただけます。

こんな人はほぼいないかと思いますが、甲府駅から徒歩。
地図で見るとたいしたことなさそうでしたが、登山口まで1時間ほどでしょうか。
武田神社の前の通りをそれて、ひたすら山の方向に歩いていきますが、途中から上りの傾斜がダラダラ続き、脚力を奪っていきます。

登山開始後、頂上までは30分程度でしょうか。
傾斜もあり、低山ながら結構きついです。
メインの主郭を中心に軽く見て回りました。
信玄公誕生の地は、歴史好きにとって感慨深いものがありました。
脚が痛くて、登りより下りがきつかったです。

せっかくなので、武田神社、信玄ミュージアムに寄り、その後南口の観光案内所で御城印を購入。
駅で鳥モツ煮(美味い!)、ワインなどを楽しみ、帰京しました。
美味しい物がいっぱいあり、甲府が大好きになりました。
●2023年11月11日登城 あきみなさん
続20城目(累計 百:14、続:20)
駅前の北口駐車場に車を停めて、藤村記念館で要害山城のスタンプをGET。今、山の中に入るのはややこしそうなので、登城はあきらめスタンプだけにしましたが、武田氏館から雰囲気だけは見れましたので今回は良しとしました。
●2023年11月11日登城 ヒロユミさん
甲府城のすぐそばに藤村記念館があり
スタンプゲット。
●2023年11月5日登城 たろうさん
記念館で縄張り図いただけました。
●2023年11月3日登城 KDG_1412さん
続85

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 次のページ

名城選択ページへ。