トップ > 城選択 > 新府城

新府城

みなさんの登城記録

720件の登城記録があります。
601件目~650件目を表示しています。

●2018年7月10日登城 デブパパさん
勝頼、最後の地
●2018年7月8日登城 アムロさん
ここは以前来たのでスタンプだけです
●2018年7月7日登城 紅孔雀さん
本丸までの250段の階段がきつかったです。(汗)
●2018年7月7日登城 だっちゃさん
本丸に神社があります
●2018年7月7日登城 愛姫さん
河口湖ライブ前に
●2018年7月7日登城 おたみゆさん
小高い山。階段で登ると結構くる。土塁が割りと残っている。
●2018年7月6日登城 tomo44さん
続6城目
●2018年7月3日登城 甲斐大膳大夫さん
続100名城・3城目

ここもすでに来ていますので、スタンプのみ。
スタンプは民俗資料館内にありますが、入場料はかかりません。
●2018年7月3日登城 うまのうーちゃんさん
第118城
●交通手段 要害山から車移動30分で韮崎市民俗資料館に到着。城跡はそこから約4?、資料館からは一本道で城跡を越えたところに駐車場あり。
●スタンプ 韮崎市民俗資料館。入口で記帳し入館料は無料。「新府城と七里岩」のパンフレットを入手。
●ひとこと 見どころは大手の馬出と枡形の遺構。武田氏の最終要塞として相応しい規模の城でした。
●そ の 他 南側から遊歩道で登城。こちらは傾斜がなだらかで高齢の父でも大丈夫でした。下城は二の丸から北側の遊歩道、3月に案内板が綺麗に整備されていました。滞在時間は80分。山梨県終了
●2018年7月1日登城 ランガーさん
【100+22城目】
マイカーでの甲信攻めの3城目。まずは民俗資料館でスタンプとパンフをゲット。駐車場は城の北東側にある。日焼け止め、虫除けを準備し、歩き始めるが汗が止まらない。見所は南側にある馬出し部分。一度城外へ出てから侵入者として入ると、機能的によくできた怖い構造であるのがよくわかった。要所に解説案内があり好感が持てた。
●2018年7月1日登城 白い熊かげさん
富士山の近くで、一泊後、朝からスタンプを押しに、韮崎民族博物館?
来ている人たちは、みんな続100名城のスタンプを貰いに来ています

スタンプ場がた約2.5kの先に新府城が在ります

丸形馬だしの規模にさすが、武田氏の城と思います
●2018年7月1日登城 サンマルコスさん
2011年1月以前。 武田勝頼の城ってことで意気揚々と。天守閣への階段が長い。天守閣跡などは無し。
●2018年6月30日登城 茶太郎さん
山梨県に桃狩りに行く際に行きました。

中央道経由で韮崎市民俗資料館にスタンプだけ押しました。

この後、武田氏館、甲府城、要害山城のスタンプを押しに行きました。
●2018年6月24日登城 元浦和在住仙台サポさん
韮崎駅から資料館経由で新府城までタクシー。
道路から本丸までの階段はなかなかキツい!
●2018年6月22日登城 JIROさん
民俗資料館でスタンプを押したのちに登城。駐車場に車を停め、皆さんのレポにある歩道のない国道を少し戻ろうと思いましたが、駐車場の裏手(道路から奥側)に「新府城跡」の方向を示す小さな矢印看板を発見。信じて行ってみたら、神社階段下まで出られました。最期の道路横断に気を付ければ危険は少ないです。階段左の登山道から丸馬出し、三の丸、本丸へ登城。本丸ではうっすらとお線香の香りがしました。その後、二の丸、乾門、西/東出丸を廻って駐車場へ戻る。本日ラストの要害山城へ移動。
●2018年6月21日登城 ●◎香里尾州登路之城◎●さん
140城目。
●2018年6月21日登城 ●◎祥寺張扇◎●さん
135城目(140城目)。
●2018年6月17日登城 ☆★どらみ★☆ミさん
続9城目。スタンプは入場無料の資料館で。来場者の統計をとっているそうで、入口に記帳台がありました。続百名城に指定されてから県外からの訪問が増えたと思われます。資料館でパンフレットをもらいました。駐車場は、お城の入口に数台、少し北に正規の駐車場があります。お城の北側の道路は農道になっていますので、車で入ることもできそうでした。
●2018年6月17日登城 たかもも1841さん
続日本100名城スタンプラリー開始前に登城しましたが記録させていただきます。勝頼の思いを胸にはせながら・・・。神妙な気持になります。
●2018年6月17日登城 ぶつくんさん
要害山城から移動して新府城に到着しました。本丸跡までのルートは二つありますが、正面を一直線に登る階段よりも、南脇を巻いて登るルートの方が、大手門跡・三の丸跡・二の丸跡…と遺構が続くのでお勧めです。
スタンプ設置場所の韮崎市民俗資料館は、新府城からかなり離れていますので(車で10分ほど、列車だと一駅移動)、要注意です。
資料館には様々な情報がありますので、先に寄る事をお勧めします。
●2018年6月17日登城 のんちゃんさん
登城ルートが二つあり、夫は遠回りの登山道を、私と友人はショートカットの階段を登りました。
しかし…この階段、頂上まで300段以上あり、とてもキツいです。帰路はそれぞれ逆ルートで下りましたが、登山道ルートの方が断然お勧めです。
●2018年6月15日登城 茶レンジャーさん
 スタンプがある資料館の裏には、蔵座敷と藁葺き屋根の家があり、NHk花子とアンのロケに使われたとの説明文がありました。また、新府城跡は案内標識から少し離れたところに飲み物の自販機が置かれた専用駐車場があり、ここから歩くのですが県道17号道路は非常に通行料が多く注意が必要です。城跡には二つの道があり、一つは新府藤武神社への鳥居をくぐる石段で本丸跡まで約10分、もう一つは鳥居の石段から更に南へ行ったところにある案内標識がでている道でここからは坂道だけで、ゆっくり上っても30分かかりませんでした。ここも大河ドラマ真田丸のロケ地になったとの説明文とともに武田勝頼が滅亡に向かった城とのことでした。
●2018年6月14日登城 千葉の風まかせ☆彡さん
続23城目。梅雨の谷間で天気は快晴。車での城巡り。
スタンプは「韮崎市民俗資料館」でゲット。NHK連続テレビ小説「花子とアン」のロケセットが展示してありました。民俗資料館と新府城跡は少し離れてるので歩きは大変かも・・・
●2018年6月13日登城 城彩さん
続100名城(23城目)。藤村記念館から車で35分程度で韮崎市民俗資料館に着きました。職員の方から「新府城と七理岩」のパンフレットで簡単な説明を受けました。新府城駐車場に向かっていたところ新府城址と刻まれた石碑と藤武神社鳥居がありました。その前に数台の駐車スペースがあったのでそこに停め石段を上り本丸跡へ向かいました。
●2018年6月10日登城 かずさん
登城119城目
9:00前に着いて、開門待ちでスタンプをゲットしたあと急な階段の神社を上って新府城跡に向かいました。かなり広い城址でした。山城ならではの麓の風景が絶景でした。
●2018年6月10日登城 ふゆひなさん
続百名城2城目。百名城59城。合計61城目。初の登城。
韮崎市民俗資料館でスタンプを押してから城跡に向かう。
本丸への道を歩くと城の壮大さがわかる。本丸には広い平地があり神社が建っている。
武田勝頼の在城は68日という説明書きに驚く。織田徳川連合軍が迫る中、築城された新府城は未完成だったのだろうか。
完成した城で織田徳川連合軍と戦っていたら歴史が少し変わったのかな。
●2018年6月9日登城 ラスタマンさん
巨大三日月堀が凄い勝頼なぜ戦わなかった
●2018年6月9日登城 まーじさん
大手枡形小口、丸馬出、三日月堀と続く武田流最後の縄張りが心に響く
●2018年6月9日登城 POUMさん
県道17号の稲荷神社入り口に3台分の駐車場、さらに300M進んだところは数十台の駐車場がある。そこから稲荷神社入り口に戻り階段を10分登ると本丸に到着する。注意するのは県道に歩道はなく見通しの悪いカーブのため、いきなり車がみえて互いにびっくりすることがある。韮崎市の改善を望む。スタンプは車で県道を南に5分行った韮崎市民族資料館
●2018年6月8日登城 さん
続11城目(通算110城目)
妻と2人で登城
上諏訪温泉から高速で1時間、韮崎市民族資料館に到着。新府城のジオラマが展示してある。受付で「新府城と七里岩」と書かれた新府城の見どころマップをいただく。新府城に登城前に資料館でマップをいただくことをお勧めします。皆さんの口コミ通り駐車場から道路を渡るのは注意が必要、東出構から反時計回りで本丸を目指す。途中、小竹の密集地など未整備の山道を登る。本丸は予想以上に広い。帰りは、藤武神社の石段を降りて駐車場に戻った。道路は歩道部分が狭くカーブで車がスピードを上げて走っているので注意が必要。勝頼在城68日は余りにも寂しい。
●2018年6月3日登城 かずさん
続100名城 61城目は、新府城

韮崎市民族資料館でスタンプを押印
●2018年6月3日登城 Tourinさん
21城目。
アルプス食堂でランチして、
辺鄙な場所にある民俗資料館でスタンプをゲットし
新府城の駐車場に向かいました。
メンバーの方々の道路沿い歩きづらく、
東出構だと道路横断で入れるのでそこから行きましたが、
山に入ってから昼時なのに人もいなく、熊出そうなな感じで
じっさい 熊鈴付けた人とすれ違いました。。
夕暮れを避けて、人が多いときがいいとおもいます。
本丸まではすぐでした。帰りは急階段で戻りました。たしかに歩道なく歩きづらい。
●2018年6月3日登城 みずみずさん
(^^♪
●2018年6月2日登城 KDさん
韮崎市民族資料館でスタンプ、状態は可。
再訪となるのでスタンプのみ。資料館は入館無料で、隣接して大きな水車や『花子とアン』の撮影で使われた蔵屋敷などがあります。城に行く代わりにこれらをじっくり見学しましたが結構楽しめました。ただ立地的に車がないとスタンプを入手するのが少し厄介でしょうね。
過去の登城記録は下記参照。
http://kdshiro.blog.fc2.com/blog-entry-1331.html
●2018年6月2日登城 赤いRVR@松本さん
何度登城したかわからないくらい行っている城。生まれて初めて一人で県外へパイクで行ったのが1983年に夏だった。選定されてから、今月登城してみた。搦手から登ったが、整備がかなり進んでいる。スタンプの位置は知りません。
●2018年6月2日登城 マッキーさん
武田勝頼による築城。
韮崎市民族資料館にてマップをもらって登城。
馬出、三ケ月堀、虎口など見所が多かったです。
●2018年6月2日登城 HIRO15さん
通算61城(49城・続12城)
続100名城12城目
続日本100名城127番
山梨県韮崎市 新府城跡

要害山城跡から車で移動
ここも、人が誰もいない
やっぱり、続100名城は寂れたとこが多い。
でも、地元で大切にされてる感も強い
本丸跡の藤武稲荷神社がメイン

スタンプ:韮崎市民俗資料館(案内人のお嬢さんが素敵)
歩く距離:並(階段、坂道多)
評価:B
駐車場:無料
●2018年6月2日登城 えざぁさん
(1城目/4)
7時新宿発スーパーあずさ1号で一路 山梨へ。8時41 分韮崎駅で降りて、スタンプ捺印のためタクシーで韮崎市民族資料館へ向かうとわずか5分で着いてしまい、駐車場で開館までタクシーの運転手さんと雑談しながら待機。自家用車組の方々もすでに待機中の様子。9時開館を待ってスタンプ捺印を済ませ、新府城の模型に後ろ髪を引かれながら再びタクシーに乗車し、新府城駐車場まで10分もかからず到着。タクシー料金は韮崎市民族資料館での待ち時間もあり、2,260円(甲斐タクシー)でした。南側の大手口からの登城で、見事な丸馬出しと三日月堀を確認し、三の丸、二の丸、かなり広い本丸(トイレあり)と順番に見てきました。廓自体はまだまだ整備中の雰囲気で、木々が生い茂っていましたが、せめて二の丸からの西方面の景色は確保できればいいなと思いました。北側の西出構・東出構は、ともにかなり力の入った造りで当時の思いが伝わってきました。次の登城が迫っているため約1時間の登城でしたが、思いをはせることができるいいお城でした。駐車場を抜けて徒歩10分、無人駅の新府駅へ到着。次の要害山城に向かいます。
●2018年6月1日登城 もっちいさん
 甲府駅から在来線で韮崎まで乗り、先に民族資料館までタクシーで行き、スタンプを押してからそのままタクシーで行きました。てか、車でない人はそれしか手段がないです。新府駅はタクシーなんかつかまりません。スタンプ設置はもう少し便利にしていただきたいもの。神社の正面でタクシーを降りたためいきなりの急な階段に面食らいましたが、杖があって良かったです。本丸よりもいったん降りてから向かった東と西の出構は見ごたえがあります。あとそこに行くまでの車道わきには分かりにくいですが堀切があります。武田一族の悲劇を感じました。
●2018年6月1日登城 しんちゃんさん
続2城目
●2018年6月1日登城 けさぴーさん
登城しました
●2018年5月29日登城 なおのすけさん
 甲府旅行の際に足を運んで登城。本丸跡が思ったより広かったです。
●2018年5月27日登城 純米酒さん
JR韮崎駅から観音像の前を通る坂道を登って民俗資料館へ向かいました。20数分掛かりますが、登城前にスタンプと情報を得られるのは大きいです。
そしてここからが長い。民俗資料館から新府城まで30分以上の一本道。しかも交通量が意外に(失礼)多く、注意です。城跡は神社の石段向かって左の道から入り、本丸まで駆け足で回りました。石段を一気に駆け下り通りを横断して新府駅へ…間に合った!
無人駅ですがSuicaが使えるので手間取らずに来た電車に乗れました。
●2018年5月27日登城 よっしぃさん
要害山から中央道経由で移動。
史料館のボランティアの方が気さくで
花子とアンの建屋も案内してくれました。
新府は遺構が良く残っており、
東側から廻りました。
かなり暑く、駐車場に自販機があって良かったです。
●2018年5月27日登城 むにさん
(18城)+ 続2城目

スーパーあずさで9時28分甲府着。
4分後に小渕沢行の電車に乗り換え3駅目の韮崎駅で下車。

タクシーで民俗資料館へ行き、そのまま15分ほど待機してもらいスタンプや新府城模型、2階などを見学する。
特に1階で事足りるけど2階にある猫の餌箱など気に入った。
休館日は月曜と祝日の翌日(月曜日が祝日の場合は開館し、つづく火曜・水曜が休館) 木曜が午後1時まで休館
韮崎駅前でレンタサイクル予定だったが、坂がすごいのでタクシーおすすめ。
新府城までむかってもらい、タクシー代は2300円くらい。資料館をさくっとすませればもう少し節約できるかもしれない。

写真の地図は資料館でいただいたもの。
赤い矢印のところが入口で、赤い点線が順路。
階段はわかりやすいが、昼間なら矢印ルートがおすすめ。
夜は地元の知人曰く心霊スポットのため、たまに変なグループが来るので早めに立ち去る。
南の入口は車が入れないように縄が張られているが、人は通れるようになっている。そこから周り最後は階段を下りたが、けっこうきつい。
最後に無人駅の新府駅まで歩き、甲府に戻る。
●2018年5月27日登城 いのいのさん
12城目
階段がきつかった。
●2018年5月27日登城 古典厩さん
武田氏
●2018年5月25日登城 ちゃんぷくさん
過去の登城記録反映
●2018年5月20日登城 紀州人さん
山上の城を想像していたが、平山城で意外に平坦。

本丸エリアはかなり広い。相当大きな城だったと思う。
二の丸、三の丸、丸馬出等、もう少し整備が進めば立派な史跡になりそう。

韮崎市民俗資料館から約3キロ。車で4〜5分だが、歩くとなるとちょっと大変か。
●2018年5月20日登城 イー城★ライダーさん
続24城目。
出構が独特で良く整備させています。大手から廻りたいところだけれど、出構から本丸、大手への順が廻り易いです。
未完成であったかもしれないが、自焼は無念。
防御力より統治や要衝としての機能を重視したのだろうか。
武田氏にとっては平山城は新鋭で、トライアルだったのかもと想像。
韮崎市民族資料館は無料でした。ジオラマを見学。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次のページ

名城選択ページへ。