トップ > 城選択 > 大多喜城

大多喜城

みなさんの登城記録

706件の登城記録があります。
301件目~350件目を表示しています。

●2019年5月16日登城 マリノス君さん
・昨年10月に登城しましたが、スタンプの置いてある博物館が展示入替えの臨時休業で押印できず、今回あらためて登城しました。スタンプは博物館2階に置いてあり、状態は良好です。
・大多喜城跡は各曲輪、空堀、二の丸にある高校敷地の薬医門、井戸跡の遺構はありますが、博物館になっている模擬天守が城跡としては微妙です。しかしながら、博物館内の展示はコンパクトながらそれなりに楽しめす。
・大多喜城は城跡以外にも、夷隅川が天然の外堀になっていたり、鍵曲りの街道、町並みなど往時の雰囲気が感じられ、町全体で城跡を楽しめると思います。
●2019年5月12日登城 まれさん
大原からいすみ鉄道と小湊鉄道横断のきっぷを買って訪問。横断の本数が限られているので急ぎ足の訪問となった。高校にある井戸と薬医門もチェックした
●2019年5月12日登城 マギーさん
徳川四天王の一人、本多忠勝が築く

続百名城19城目。
大多喜カントリークラブでプレー後に登城。
城跡手前の有料駐車場(¥200)に駐車。
本丸跡に天守を模した博物館が建っています。
入館料は¥200、スタンプは2階にて押印。
堀、土塁、門、二の丸大井戸を見る事ができます。
これで千葉3城制覇です。
●2019年5月12日登城 のおもあさん
駅からは裏道を通った方が行きやすいです。グーグル先生に聞いたらそちらを推奨されました。
●2019年5月11日登城 魔グレさん
事後録
●2019年5月11日登城 たかなりさん
2019.5.11登城
●2019年5月8日登城 hirokiさん
小さな田舎町にある城。いすみ鉄道・小湊鐵道より茂原からバスの方が時間が合えば早い。
●2019年5月8日登城 ちょさん
続・・・登録で再訪。
●2019年5月5日登城 ケンとぽちゃこさん
【続18城目 大多喜城】千葉県 夷隅郡
2日目の今日は大多喜城のみ。駐車場に車をとめ城内の坂を上る。向かう道が整備されていて美しい。こいのぼりがなびいていた。博物館内で甲冑や羽織を試着できたので試着して写真をGET!
→養老渓谷に立ち寄り帰宅
●2019年5月5日登城 知得さん
茂原駅から路線バスで大多喜町に入り、そこから20分以上歩き。
千葉県立中央博物館大多喜城分館(模擬天守)を見学、スタンプget。
●2019年5月4日登城 kumataro12さん
登城45城目(続9城目)。

房総半島の城めぐりということで、里見氏の拠点だった館山城や久留里城と併せて車で行きました。
秀吉により里見氏から没収された上総国が家康に与えられ、入府した本田忠勝が里見氏の北上を阻むため築城。本丸は明治期に削平されたようで、当時をしのぶ遺構は駐車場から本丸に上る道路沿いの空堀跡くらいです。二の丸跡に位置する大多喜高校の敷地内にある薬医門と、巨大な大井戸を見学して終了。

模擬天守(博物館)のスタンプは2階に移設されたようです。赤色シャチハタ印。

これで千葉県の正・続3城の登城完了です。
●2019年5月4日登城 鈴木哲朗さん
続23城目。中世の頃の地名は、史料に『小多喜』とあることから、小多喜城と呼ばれていたとみられる。16世紀の前半代に武田氏が入城したと言われるが、その後安房の里見氏の重臣であった正木氏が入り、上総正木総家の居城として発展する。小田原平定後は本多忠勝が入城。忠勝は近世城郭に仕立て上げ、夷隅川に囲まれた山麓に城下町を開いた。1609年、スペインのサン・フランシスコ号が難破し、大多喜で保護されることとなった。そこに乗船していた一行のひとりであるドン・ロドリゴは『日本見聞録』に大多喜城の壮麗さを書き記し、海外でも高い評価を受けている。県立大多喜高校の敷地内には二の丸大井戸や昭和期に移築復元された薬医門があり、特異な風景だった。
●2019年5月4日登城 だいゆうさん
城址の駐車場に止め緩やかな坂道を歩く。大多喜城は1521年に真里谷信清が築城したとされる。少し歩くと二の丸公園がありその周辺には大きな空堀がある。1590年の小田原平定後に家康四天王であった本多忠勝がここ大多喜城に入り、近世城郭へと大改修した。本丸には復元された土塀がある。本多忠勝は突貫で工事を行い3層4階の天守を建造、城下町も整備した。現在の天守は1975年に作られた模擬天守で、現存する資料と江戸時代の一般的な天守を参考に推定されたもので、実際のところ、大多喜城に天守があったか否かはハッキリとしていない。尚、今は「千葉県立中央博物館 大多喜城分館」というのが正式名称ここでスタンプをゲット出来る。現天守内部は、展示物などの資料が豊富に展示してあり、最上階からは城下を眺めることが出来る。今となっては現存遺物は2つしか残っていない。二の丸に残る大井戸、「底知らずの井戸」と呼ばれ、周囲17m、深さ20mで日本一。もう一つが大多喜高校にある二の丸薬医門。大多喜城は天守内部の資料を見て、見所を廻って駐車場からの往復で1時間程度であった。登城路はほぼ全て舗装されているので、気楽に訪問出来る城址。
●2019年5月3日登城 立花 宗茂さん
博物館2Fでスタンプ押しました。
●2019年5月3日登城 旅ふくろうさん
続51城目。大渋滞の東京アクアラインで愛車のMotoGuzziV1をオーバーヒート寸前にしなながら千葉に渡る。圏央道を市原鶴舞ICで降りてR257を大多喜へ。途中、大多喜城の標識があるが、肝心の県道への曲がり角には標識がない(見落としただけ?)。大多喜駅を通りすぎ、大多喜城の表示に従って曲がったら高校の敷地に入ってしまう。井戸と門を見学させて頂いて、改めて大多喜城駐車場へ向かう。バイクは無料というのがありがたい。天守閣は鉄筋コンクリート4F建ての博物館になっていて200円でへ入館、2Fでスタンプ押印。
●2019年5月3日登城 ファラーさん
GWの連休に訪問。佐倉城からの訪問でした。ナビの案内で、渋滞を考慮したのか、ずっと下道で移動。約1時間半で到着です。
スタンプ設置場所である県立中央博物館が16時で閉館なので、城跡手前の有料駐車場(200)にクルマを置き、同博物館で取り急ぎスタンプをゲット。
GWなのか、普段もなのかは定かではありませんが、辺鄙なこのお城、多くの人でにぎわっていました。そういえば、クルマで通った途中に「大手門」という門があり、近辺にお土産屋さんとかがありました。ゆっくり回れば、城下町みたいになっているのかも、です。
●2019年5月3日登城 ひろしさん
続名城13城目
品川から大多喜駅まで直行バスがあって、駅から歩いて10分くらい着きます。
●2019年5月2日登城 エダサンゴさん
行きは東京からバスで大多喜まで行きました。

ちょうど運良くバスが来て途中まで乗る事が出来ました。

本多家に縁が有ったのかと今更ながら納得。
●2019年5月2日登城 kazさん
駅から遠い
2019/5/2小湊鉄道といすみ鉄道のローカル線をあえて乗り継ぎで訪問。行きはヨイヨイ、帰りは、雷雨で足止め。参った。二度目の訪問で、100スタンプ目的のであった。この後、鹿島鉄道経由で水戸まで移動するのだが。予定が狂った。
●2019年5月1日登城 cookHitさん
難易度:易。
●2019年5月1日登城 ザカくんさん
続28城目。
●2019年5月1日登城 バビロバさん
なし
●2019年5月1日登城 あきらさん
過去登城
●2019年4月29日登城 もんたろうさん
久しぶりに登城しましたが、城内の駐車場は関係者専用となっており(車イス専用はあり)、下の大きい駐車場は有料となっていました。有料といっても時間に関係なく1日200円くらい?とても良心的な値段でした。
●2019年4月29日登城 ロイさん
平成最後の城🏯になった!
本佐倉城から車で二時間強。
思ったより渋滞も少なく着いた。
城下駐車場に止めて坂を登って登城。
200円払って二階でスタンプ。
大多喜高校の薬医門と大井戸を見てから帰宅。
●2019年4月29日登城 いさおさん
60城目(新 城目) 平成最後に訪れた城郭で、再建された天守閣と立派な石垣はうっとりします。天守から見る城下や御禁止川(おとめがわ)がキラキラと素敵な眺望でした。車の方は城跡下にある有料駐車場の他に、隣の丘上にある公民館や図書館用駐車場は無料で利用できます。
●2019年4月28日登城 うめきちさん
大多喜駅から約1キロ、徒歩15分ほどで登城。うららかな春の日射しを楽しめました。
●2019年4月28日登城 真田の志さん
続日本100名城登城61番目は上総大多喜城です。朝一番で富士山の雄大な景観を見学の後、アクアラインでのGW渋滞もあり、現地には4H20分後=12時半に大多喜高校二の丸大井戸横の駐車場に到着。校舎に沿って校門側に戻ったところに薬医門があり2shot。そこから大井戸に歩く途中で見上げると模擬天守の撮影スポット。その後、徒歩5分で天守横に到着。大多喜城分館1階でスタンプGET。その日の夕方館山城、翌朝久留里城〜ホキ美術館を見学。4/30に本佐倉城登城予定。
●2019年4月28日登城 馬鹿琴さん
いすみ鉄道に揺られて登城。
意外と険しい平山城でした。
●2019年4月27日登城 もこもこさん
大多喜城の博物館にスタンプがありました。
・・・かくも東京からアクセスが悪いとは・・・
●2019年4月26日登城 tsukaraさん
大多喜駅前の観光センターにて無料バス情報、城の入口まで乗車、雨降りだったのでとても助かった。帰りにも立ち寄り、お茶とタケノコおにぎりにて小腹を満たす。
●2019年4月22日登城 ふうちゃんさん
本多忠勝が築いた。慶長14(1609)年、サンフランシスコ号に乗っていたスペイン人ドンロドリゴらは、船が難破して大多喜に保護されていた。ロドリゴは、大多喜城が壮麗であることを日本見聞録に書き記録した。
●2019年4月21日登城 R.53さん
いすみ鉄道にて訪問。天守横の桜が満開で見事でした。
●2019年4月21日登城 ぴっかるさん
一番はじめにスタンプを押した城
スタンプは中央博物館内に
県立なので安い
●2019年4月19日登城 八幡太郎さん
以前来た時より綺麗に整備されてました。
●2019年4月17日登城 yabueiさん
関東進出の一城目。東京八重洲南口から高速バス使用。1850円
●2019年4月14日登城 TECCHINSANさん
町営駐車場に車を止めました。お城までは歩いて5分です。
登城するには入場券(¥200)を購入しなければなりませんが、
65歳以上はシニアの特権で無料です。
残念ながら、桜は終わっていました。
●2019年4月13日登城 こんちゃさん
車にて!
大多喜城博物館にてスタンプゲット!
入館しないとスタンプは押せないみたいです。
状態は良好です。
桜がまだ咲いていました。
●2019年4月13日登城 天下布武+ さん
城下町を散策後大多喜高校に移築されている薬医門や井戸を見学。千葉県立中央博物館 大多喜城分館2階でスタンプを押しました。
●2019年4月11日登城 武頼庵 銘さん
ドライブがてら
●2019年4月10日登城 toshyさん
9時前に大多喜城下の駐車場(普通車1回200円)に入り
スタンプゲット、模造天守が桜とマッチ 奇麗でした。
残念だったのは、外国人の小団体様が博物館直近の駐車場
(一般人は使用不可)まで、車で来たことだ! 係員に聞い
たところ、視察との説明を受けたが、観光客にしか見えなかった。
●2019年4月7日登城 tanunuさん
63城目
菜の花が満開でいすみ鉄道は混雑していました。
●2019年4月6日登城 Dinokunさん
桜満開のいすみ鉄道、沿道の随所にカメラカメラカメラ。大多喜駅からタクシー(基本料金)で登城。
博物館になっているお城の2階にてスタンプを押す。
隣接する大多喜高校に降り、敷地内の大井戸と藥医門を回り、そのまま駅に向かう。
高校の敷地を通ると思いのほか近く、この経路を知っていれば行きも歩いて登城できたかな、と思う。
小湊鉄道経由で帰宅。
●2019年4月6日登城 ラガービールさん
続32城目。
●2019年4月5日登城 ようちゃんさん
シナガワグース8:30発の大多喜行き高速バスで10:00前に着いた。(4月からバスの発車時刻が変更されているので注意ください) 大多喜駅前の案内所で地図と無料コーヒーを頂き、大多喜高校から本丸へのルートを教えて頂いた。
駅から大手門をくぐり踏切を渡り、満開のサクラの下、高校の敷地内にある薬医門、大井戸を見て本丸への坂道を上がった。
模擬天守もサクラをバックに良く映える。入館して2Fでスタンプをゲット。最上階の立体地図模型が良かった。本丸を出て駐車場から駅へのルートで戻った。
駅前の番所で十六丼を食べて、夷隅神社・良玄寺の本多忠勝と忠朝墓所・重要文化財の渡辺家住宅等を見てまわった。
帰りは13:33発いすみ鉄道大原行きに乗車、大原駅14:38発のJR外房線千葉行で帰った
●2019年4月1日登城 にゃんまげさん
確かいったはず。
●2019年4月1日登城 siotanさん
1
●2019年3月31日登城 mocoさん
東京駅から高速バスにて大喜多まで向かいました。1時間半にて到着し、バス停から大多喜城まで20分くらい歩きました。
大多喜城までの途中、大多喜駅にいすみ鉄道のムーミン電車が停車していたので、写真を撮ったりして寄り道。ムーミン電車は老朽化のため3/31で引退とのことです。
大多喜高校には薬医門が移築されていました。資料館には本多忠勝に関する品や家康公の天狗の絵も展示されていました。ちょうど桜まつり開催中で、タケノコや蜂蜜など特産品を購入し、大多喜を後に。
いすみ鉄道に乗り上総中野まで行き、路線バスにて養老渓谷へ。粟又の滝は水量がなく滝になっておらず残念でした。その後は小湊鉄道にて五井駅経由で帰宅。のんびりとローカル鉄道旅でした。
●2019年3月31日登城 basso44222さん
[続100名城:47城目][全:121城目]
妻と登城
●2019年3月31日登城 ともちんさん
続16城目 (49/200)
天気;晴れ
交通手段;マイカー 
     首都高からアクアラインを通って
駐車場;無料
スタンプ;博物館2階 入館料200円
コメント;桜祭りに合わせて 桜は満開
     しかし思ったより混んではいない
     九十九里町で昼食をとり、本佐倉城へ向かう

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次のページ

名城選択ページへ。