トップ > 城選択 > 岩櫃城

岩櫃城

みなさんの登城記録

836件の登城記録があります。
251件目~300件目を表示しています。

●2021年5月30日登城 ふじみ野さん
続16城目。
群馬原町駅で降りて徒歩で攻城。登山口まで行く途中にきれいな風景を眺め、カジカガエルの鳴き声に耳を澄ませ、心身ともに洗われた気分になった。登山口から城跡までおよそ20分。急勾配だったが、とりあえず到着。帰りの電車のことが気になり、岩櫃山の頂上までは行かなかったが、今にして思えばちょっと後悔している。沼田城、名胡桃城、岩櫃城を制覇したので、登山口の案内所でクリアファイルをもらった。なんともうれしい。
●2021年5月29日登城 ことのすけさん
クルマで。
●2021年5月28日登城 もこすけさん
続19城目。JR吾妻線群馬原町駅からスタート。改札を出て駅前の通りを少し進み、大きな交差点を右折。しばらく行くと右に曲がるように案内板が出てたので、横道に入り踏切を渡って国道に出て左折しました。しばらく歩くと国道をそれて左に入る道を看板で案内されるので、その通りに進んで行きました。その後も、案内板が充実しているので、道をまちがえることなく、駅から40分ほどで平沢登山口観光案内所に着きました。スタンプは入口に置いてあり、中にはジオラマもあって、パンプレットもたくさん置いてありました。登山口から本丸跡までは、時間的には往復30分程度ですが、山歩きになります。靴は歩きやすいものが良いと思います。あと、駅改札を出てすぐ右手に跨線橋があり、それを渡ると国道にすぐ出ることができます。帰りはずっと国道を通って駅に戻りましたが、歩道が広いので歩きやすかったです。
●2021年5月15日登城 らぷらぷさん
平沢登山口観光案内所は明日から閉める、と上毛高原駅の観光案内所で聞いたので、なんとしても行っておきたく、16時までの営業時間の10分前くらいに到着。
1日で名胡桃城→沼田城→岩櫃城と行っていたので、クリアファイルを入手。
岩櫃城の遺構自体は堅堀が素晴らしいが、あまりない感じ。
ついでに山頂を目指したくなり、尾根ルートで登っていきましたが、途中で岩を登るルートがあり、トレッキングシューズ履いてなく、迂回ルートにしましたが、そちらも滑落しそうなスリリングなコースで今回は断念。

ちなみに、沼田城から岩櫃城への道にはロックハート城の前を通ります。
今回はいけませんでしたが、またこちらも行きたい所。
●2021年5月4日登城 あや3さん
平沢登山口観光案内所にて押印。山道を歩いて本丸跡へ。竪堀の遺構がきれいに残っている。
●2021年5月3日登城 いまとく海賊の娘さん
続4城目。
近くは何度も通りますが、初めて寄りました。
真田のカッコイイ袋もらいました。
●2021年5月2日登城 ryuさん
群馬 岩櫃城、名胡桃城、沼田城を同日で巡りました。
●2021年5月1日登城 おます家さん
こちらも、指定前に訪問済み。名胡桃、沼田、岩櫃の3つのスタンプが揃うと、クリアファイルが貰えます。
●2021年5月1日登城 はりーさん
1
●2021年4月29日登城 こうじごんさん
4/29
●2021年4月25日登城 みつさん
観光案内所でスタンプ押すとステッカーとポストカード貰えました
●2021年4月16日登城 ロドリゲスさん
観光案内所から本丸跡まで行きました。

次は頂上まで挑戦してみたいですね
●2021年4月12日登城 ねこたれさん
続15城目
●2021年4月10日登城 てつやまさん
【好】背後の岩櫃山の厳かさ。山城だけど登りやすい。
【嫌】上州有数の山城だけど、何か物足りない感じ。
【スタンプ】平沢登山口観光案内所入口。
【所要時間】約2.5時間(岩櫃城+潜龍院跡)
【駐車場】平沢登山口観光案内所下。無料。70台。
【メモ】是非、潜龍院跡から岩櫃山を見上げてください。
    武田勝頼が来ていたらと時代はどう変わっていたのか。。。
●2021年4月10日登城 カヲルさん
コロナ対策万全にて
●2021年4月6日登城 まきまき3さん
続33城目
●2021年3月27日登城 かなぴょんさん
15分位で本丸に到着。
以外と標高高く、登るのに少しきつかった。
群馬原町駅でスタンプをもらったら、クリアファイルも貰えた。
●2021年3月24日登城 城蟻さん
JR吾妻線群馬原町駅の窓口が東吾妻町観光協会になっており、そこで押印。真田道・番匠坂経由で岩櫃城本丸跡まで山道を50分程度歩く。途中の岩櫃山平沢登山口観光案内所から本丸跡までは500mほどで、案内所の周辺は人家もありここまでは舗装道路も通じている。熊出没注意の掲示が何か所かあったが遭遇することはなかった。本丸跡は展望台と指揮台を兼ねた城の中枢部があったと考えられる場所で真田氏の領国経営を知るためにも一見の価値がある。
●2021年3月15日登城 おごけさん
続100名城:26/100
●2021年3月3日登城 さん
岩櫃山山頂および本丸見学
スタンプ:群馬原町駅(平沢登山口観光案内所にもあり)
御城印 :  同上
高低差  :駐車場→岩櫃山、302m/53分、
      殆どゆるやかだが、山頂付近は鎖にて岩登りの箇所あり
所要時間:
  08:30 平沢登山口駐車場発
  08:33 平沢登山口観光案内所
  09:00 四、五合目、天狗の蹴上げ岩
  09:04 六合目、一本鎗
  09:15 七、八、九合目
  09:23 岩櫃山山頂 802m
  09:52 分岐(尾根通りを下り本丸へ)
  10:05 天狗岩
  10:14 本丸、櫓台
  10:33 駐車場着

 一度目は本丸見学のみ、二度目は岩櫃山を目指すが、途中の六合目付近で岩登りに夢中になり、疲れて断念、次の日に三度目でやっと岩櫃山山頂および本丸を見学。本丸は尾根の中ほどにあるが、尾根の上方は岩場と痩尾根で此方からの攻撃は難しいことが解った。
●2021年1月14日登城 めいぼかかりさん
駅裏の観光協会で捺印したら、記念のボールペンをいただきました。感謝です。
●2021年1月7日登城 のんさん
117 岩櫃城(いわびつ) 群馬県吾妻郡吾妻町 
町指定が令和元年国指定。
城下町も存在。(上田城・沼田城支城) JR「高崎」→JR「群馬原町」860円。スタンプ構内「東吾妻町観光協会」午後5時まで。パンフ充実。
標高802?の山城 訪問者には案内板設置(入口わかりやすい)ウェルカム。
新年早々で登山服装でなかったのが痛い。(斜面に100〜200?竪堀)。南北朝大永年間に斎藤氏 吾妻氏 信玄命で真田幸隆(父)攻撃は天然要害や謙信援軍で2度苦杯 永禄8年1565落城 武田氏 真田氏城 慶長19年 家康一国一城令で廃城。本丸址は中腹で標高593? 二の丸 中城 天狗丸出丸 支城柳沢城・郷原城 曲輪間に竪堀や横堀無数。長篠戦 三男昌幸(子) 昌幸長男信幸弟幸村(信繁・孫) 関ヶ原合戦は昌幸(西)信幸(東)。
真田昌幸は天正10年織田・徳川軍に攻められている武田勝頼のため御殿(潜龍院)三日でつくるが辿り着けず。武田領内の三名城(甲斐の岩殿城 駿河の久能城)。
真田も大河ドラマで全国区 国指定へのパスポート。
●2020年12月27日登城 kazumaronさん
現在、スタンプは群馬原町駅にあります。
●2020年12月12日登城 ももさん
東京駅発のMAXときにて上毛高原駅へ。駅前にあるトヨタレンタカーで車を借りて向かいました。のんびりと走って1時間弱で到着現在スタンプは吾妻線の長野原町駅舎の窓口脇に設置されております。駅舎が観光案内所も兼ねた感じでパンフレット等も置いてありました。スタンプを押すと窓口の方から「続100名城 岩櫃城 東吾妻町」と書かれたボールペンを頂きました。又沼田・名胡桃と3城回るとそこでクルアファイルを頂けることを教えて頂けました。駅の脇から岩櫃山への登山ルートが設定されているようです。岩櫃山の写真をどの辺から撮れますか?とお聞きすると次の駅の郷原駅から川を渡った辺りからがいいと教えて頂き、早速車で郷原駅へ向かい、川を渡った辺りからゴツゴツとして岩櫃山の写真を撮りました。
●2020年12月6日登城 キキ父ちゃんさん
春に登城していますが、スタンプのみ群馬原町駅前の案内所で押印
●2020年12月4日登城 まいてぃさん
12城目
●2020年11月25日登城 しろまにさん
平沢登山口の駐車場に車を停めました。広い駐車場ですが、私以外二台しか止まっていませんでした。観光案内所で杖を借り、登城開始。中城を過ぎ、堀底道(?)を登り、本丸へ。15分くらいで到着。本丸回りの堀は立派です。
●2020年11月22日登城 uoyogさん
箕輪城、金山城、名胡桃城、沼田城とセットで。
●2020年11月21日登城 たこちゅーさん
続64城目(137/200)

群馬原町駅から徒歩40分ほどの、
平沢登山口観光案内所でスタンプ押印。
そこから徒歩20分ほどで本丸。
あまり整備はされていないが、堀切や土塁跡ははっきりと確認できる。
そこそこに高低差はあり、険阻な山城であることを感じさせる。
真田氏ゆかりの城であることが、幟によってアピールされているのが目立つ。
●2020年11月18日登城 つーさん
名胡桃城より車で45分程度で到着。
平沢登山口観光案内所で資料とスタンプを頂く。
本丸まで10分程度登ります。本丸から見える竪堀が印象的。
時間が許せば岩櫃山にも登りたかったが、残り時間の関係で水曲輪辺りで引き返し。
熊が出るとのことで、観光案内所のガチャガチャで真田紐付き熊鈴を購入。
他に人がいなかったものの、幸いにも遭遇しませんでした。
最終目的地の沼田城へ。
●2020年11月15日登城 二十色さん
朝8時から登城開始、霜が降りており足元が若干滑ります。
●2020年11月15日登城 ぷうさんさん
城好き、歴史好きの友人3人と、紅葉見物も兼ねて攻城。

Jr吾妻線の群馬原駅からしばらく国道を歩き、登山道に入る。赤や黄色に色づいた紅葉を眺めながら登る事25分ぐらい、登山口の観光案内所に到着。ここで各種資料と続100名城スタンプをゲット。ちょうど待ち構えていたかのように(?)年配の地元のガイドらしい3人の方に声を掛けられ、案内されつつ本丸を目指す。幾重にも折れ曲がった急な上り。行く手を遮るように随所に設けられた空堀、土塁。細い登り道の両側の高い土塁から敵の猛攻を受ける事必至。こりゃ相当の曲者だわい。後世の白壁と石垣な優美な城とは正反対の、美しさのかけらも無い兎に角戦う事に特化した山城。さすが真田氏が本拠としただけの事はある。背後に控える峻険な岩櫃山への登山は断念し、曲輪群を周回してつ長い下りを経て、途中ガイドの方にお礼を言って攻城終了。昼食後友人の提案で岩櫃山を仰ぐ麓の山里を散策しつつ郷原駅に向かう。廃屋となったパン屋さんや古い家屋の数々、昭和の昔で時が止まった様でなかなか趣きがあったので、時間があればどうぞ。
●2020年11月13日登城 みのわ号さん
十五城目
遠征四日目
本丸址から頂上を目指したが時間切れのため、六合目にて尾根通りから沢通りで下山。
●2020年11月12日登城 RGM-86Rさん
車にて訪問
●2020年11月8日登城 くまくまさん
クマ出没注意
●2020年11月7日登城 Dinokunさん
途中の道路が狭いようなので軽自動車にて自宅を出発。
関越道駒寄PAから水沢、伊香保、榛名湖で寄り道して登城。
国道145号から脇道に入ると所々道が細くなるが、すれ違いスペースが随所にあり問題なく通れた。
土曜だったが平沢登山口駐車場はガラガラ。
岩櫃平沢登山口観光案内所でスタンプを押し、山道を15分くらいかけて登ると本丸跡に到着。本日はここで引き返した。
●2020年11月2日登城 サンマルコスさん
ようやく訪れらました、真田一家の重要拠点・岩櫃城。本丸跡、その後ろにある岩だらけの岩櫃山へも行ってきました。
周囲の木々と堂々と鎮座する巨岩の調和が美しい城が、紅葉でさらに映える様を堪能してきました。
勝頼を迎え入れて織田家と一戦交える際、勝頼の御殿となるはずだった「潜龍院」へも足を運びました。
●2020年11月1日登城 nantaiさん
47
●2020年11月1日登城 悠樹さん
百一城目。続百名城四十一城目。
築城年不明。戦国期までは斎藤氏が岩櫃城を治めていた。1563年に武田信玄が上野国へ侵攻する際、家臣真田幸隆に命じて岩櫃城を攻撃した。岩櫃城は後に「武田三名城」と呼ばれるほどの堅い山城で、幸隆相手に健闘したと言われる。幸隆の計略により落城し、その後は真田氏の拠点となる。1615年に一国一城令により廃城となり、岩櫃城の歴史の幕を閉じた。城内随所に残る竪堀が見所である。
今回は友人と四人で登城した。平沢登山口観光案内所で頂いた詳細な縄張り図を見ながら、竪堀を見て楽しんだ。潜龍院跡にも行きたかったが、時間の関係で行けなかったのでまた来たい。
余談だが、東吾妻町役場の外観が城でした。
●2020年10月30日登城 TONTONさん
名胡桃城から車で約1時間。途中で登利平原町店で鳥めし弁当購入。国道145号から左折。平沢登山口観光案内所無料駐車場まで狭い道を登る。三城登城のため、クリアファイルとボールペンをいただきました。案内所から本丸までは15分ほどの山道。本丸と二の丸の間の堅堀が良いです。ここまで岩櫃山は全く見えませんでした。帰り際に観音山不動滝へ。左折困難なので、一旦通り過ぎて広い場所でUターン。滝も良いですが、不思議な胎内窟もありました。岩櫃山を見るために、145号を郷原駅手前で右折して、狭い道を古谷登山口まで。岩櫃山が見事でした。
●2020年10月29日登城 SYOさん
 
●2020年10月25日登城 橋吉さん
岩櫃山は、群馬県東吾妻町のシンボルで、標高802.6mの奇岩・怪石に覆われた山です。南側の正面は高さの200m断崖絶壁となっています。

平沢登山口の近くに広い駐車場があります。
少し歩いたところにある平沢登山口観光案内所で、続日本100名城のスタンプを押すことができます。
所在地: 群馬県吾妻郡東吾妻町原町1965-2
開館時間: 9:00〜16:00(4/1〜11/30)

東吾妻町ではここの観光に力を入れているようで、ポケットティッシュとボールペンを配っていました。
さらに、沼田城・名胡桃城とあわせて続日本100名城の真田三城を訪れたことを言うとクリアファイルがもらえました。

岩櫃城は、岩櫃山の中腹に位置するので、観光案内所から10〜15分で本丸跡に着きます。
尾根通り、沢通りどちらからでも本丸にいけますが、登りは尾根通りで下りは沢通りを選択しました。

所要時間52分でした。
●2020年10月21日登城 あまさん
続36城目
スタンプは平沢登山口観光案内所にて押印
●2020年10月21日登城 猫テンちゃんさん
これで100名城:63、続100名城:7城になります。
御城印も購入しました。
●2020年10月19日登城 Silvineさん
 
●2020年10月18日登城 鬼灯さん
前夜の雨で、道がドロドロで滑りました。
二の丸から本丸へは木の棒で階段様になっていますが、その他の場所は辛うじて木の根で段になってはいるという程度で落ち葉と泥で滑り、下りは特に要注意でした。
また、教えていただいた谷側の道?は、木が倒れていたりして通れず、結局急な坂を登って本丸へ向かいました。日曜日で人数がいたおかげか、熊は出ませんでした。
《スタンプ》
場所:平沢登山口観光案内所で押印。スタンプやパンフレットなど色んな種類があり、城ラマも二種類、映像での説明もありました。ボールペンをいただきました。
タイプ:シャチハタ
状態:良好、インク適量
御城印:3種類のものや、真田十勇士の物などありました。
●2020年10月18日登城 takさん
3月以来コロナで行けてなかった城めぐり7ヶ月ぶり、東京から関越自動車道でナビで1箇所狭いところ入るので見落とすかも、大きな駐車場があります、案内所でスタンプ、御城印も買った、ボールペンもらった感謝、真田丸で見て思ってたのと違ってた、けっこう小さい、サクッと本丸、神社の方にも車で行った、あおぞらで焼肉美味かった、焼きまんじゅうも購入、その後四万温泉に浸かる、久々でめちゃくちゃ気持ち良かった。
●2020年10月17日登城 しろたんさん
登城61個目。雨中での訪問。観光案内所のみ。印影良好。
●2020年10月14日登城 ばぶちゃんさん
沼田城からの途中ロックハート城の前を通る
登山口までの道は通行止めになっており大きく迂回させられる
本丸までいって戻る
山頂までの登山は結構たいへんだそうで
●2020年10月11日登城 hide-bowさん
観光案内所のトイレが綺麗。
本丸まで登城したら引き返す人が多かったですが、そのまま登山道方面へ進んで、水の手郭もみて一周しつつ返るのがオススメです。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 次のページ

名城選択ページへ。