トップ > 城選択 > 岩櫃城

岩櫃城

みなさんの登城記録

830件の登城記録があります。
751件目~800件目を表示しています。

●2018年5月22日登城 ゆりのきさん
《続18城目》岩櫃城・正覚寺・沼田城・名胡桃城を専門ガイドつきで日帰りツァーに参加。岩櫃山平沢登山口観光案内所にて、続100名城スタンプと城跡関連の豊富なパンフレットをゲット、観光スタンプもかっこいい。係の方も親切で、思いがけず【続100名城 岩櫃城 東吾妻町】の名入りの限定ボールペンのプレゼントとパンフレットを入れるビニールバッグ(真田丸バージョン)がとても嬉しかった。
城跡はザ・山城という感じで張り巡らされた縦横の巨大空堀、本丸付近の土塁や南北の虎口、吾妻川を見下ろすと城下町が広がり素晴らしい眺望。
近くには修験寺院・潜龍院という寺があり、真田は、その修験者を諜報組織として利用していたと説明あり。
【真田丸】のオープニングで岩櫃城の岩山の頂上に天守があったので、てっきり岩櫃城はあんな高いところにあると思っていたがCGだったのね。
余談ですが、城のような外観の岩櫃城温泉・くつろぎの館は落城し、現在は東吾妻町役場に衣替えの工事中。
●2018年5月20日登城 papatiさん
真田の城は大好きでほぼすべて登城済みでしたが、ここは急峻で未訪問でしたので念願かないました。
途中急な滑りやすい場所があるので、スタンプ設置場所に近い登山口で杖を借りるといいと思います。

昨年の話で恐縮ですが真田の上州3城巡りは他では有料で売ってるようなクリアファイルやボールペン等々が無料で貰えて幸運でした^^
●2018年5月20日登城 つらつらわらじさん
◆続1城目(初登城)

100名城、93で休止していましたが続開始の伴い再開しました。

この日は天気が大変良く気持ちよかったです。
始めに郷原駅に寄り崖を写真撮影後、
(駅の待合室にパンフレットありました)
続いて平沢登山口観光案内所に向かいました。
運よくボランティアガイドのグループに混ぜていただけ、
より詳しい説明を聞きながら回ることができました。
●2018年5月20日登城 たかすいさん
40城目
●2018年5月20日登城 だっちゃさん
この城は堅い!と言うのがよく分かる
●2018年5月20日登城 tachi19さん
真田三城目指して、まず岩櫃城へ。山城と覚悟して行ったが、ま、何とか登れました。
城の痕跡を見つけるのは………んんん。
駐車場は広いのですが、そこへ行き着くのは大変でした。我が家のカーナビは当てにならない!
●2018年5月20日登城 みずみずさん
(^^♪
●2018年5月19日登城 ぶつくんさん
沼田から上越線・吾妻線で群馬原町駅に移動し、そこから徒歩で登城しました、案内所まで20分。そこから頂上往復で30分ほどです。ほとんどの方が車で入山していますので、徒歩で目指す方はクマ除け鈴持参が安心です。
かなりきついですが、徒歩の方が城址全体を感じられます。
●2018年5月19日登城 のんちゃんさん
群馬原町駅から徒歩で登城しました。
往復で1時間半ほど。平地がほとんどないので、けっこうきついです。
●2018年5月19日登城 Annieさん
102城。カーナビの目的地に登録が無く、国道の分岐を見落として30分のタイムロス。
●2018年5月16日登城 富士山さん
食事をして吹割の滝を見学後、沼田、名胡桃の後に岩櫃城跡。
最後の岩櫃城は名胡桃から車で45分程度。16時前ギリギリに押印。
ようやく上州3名城達成。

岩櫃城は平沢登山口に駐車して押印後に登城。
そこから15分で本丸跡に着くと案内されるが、この道は登山道。
息も絶え絶えになりながら、本丸に着くが、やはり行ってよかった。
景色が最高だし、達成感がすごい。

こんな山城を落城させた真田幸隆はどのような武将だったのか、さらに関心がわく。
自分なら登山をする時点で、攻略を諦めると思う。
●2018年5月14日登城 くじらさん
山城ですので、軽く備えて行くと良いです。平沢登山口観光案内所から本丸跡までは15〜20分くらいの登山です。本丸近くから眺める山々はかなり素敵にみえます。
●2018年5月14日登城 ♪345♪さん
よかったです。
●2018年5月13日登城 献血るーむくんさん
 続100名城6城目(100名城86城,通算92城)本日2城目。名胡桃城から約25km50分。12:00に平沢登山口案内所に到着。下の駐車場には結構車が止まっていて、観光客も多い。ここでは城の名前入りの素敵なボールペンをもらう。上まで登城したかったが、雨が結構激しく降っていたし、妻の靴が運動靴でなかったので今回は登城をあきらめる。登り口付近はとても整備されている。ここでものぼりが目立ち、観光に力を入れているのがわかる。
 途中、そば屋に入ったが、うどんとひれカツ丼セット(そばのセットなし)を食べる。たまごでとじないカツ丼が新潟だけでないことを知る。以前訪れたことのある懐かしいロックハート城の脇を通り、沼田城に向かう。☆☆
 2019(H31)6.8公式スタンプ帳押印のため三春さくら湖マラソンの前に再訪。朝5:00に潜龍院跡でなつかしい真田丸のタイトルバックの岩櫃山を拝み、5:40には本丸跡まで登城。スタンプは無理を言って東吾妻町役場でいただく。
●2018年5月12日登城 紀州人さん
ナビで「岩櫃城址」と入れ、無事「平沢登山口観光案内所」の駐車場に到着。
ナビがなければ迷いそうな感じ。

本丸までは15分程度。一部急な階段があるが比較的楽に到着できる。
なかなか雰囲気のある城址。
多くの登山客も本丸跡に立ち寄っていた。

上州真田三城を回ったので、記念のクリアファイルとボールペンを頂いた。
●2018年5月12日登城 JUSAさん
駐車場に車を止めて登城しました。
15分くらいで本丸でしたので、そこまできつくないほうかと。
ただ斜度はあり、この城を落とすのは難儀だと分かりました。
また、眼下に国道145号線を見渡せるので、沼田から上田までの連絡線としての
重要性が理解できます。
●2018年5月12日登城 てくてくさん
続10城目(初) 尾根道→本丸→沢道とまわりました。距離はあまりありませんが、最後の階段がけっこうきつかったです。
●2018年5月12日登城 まささん
行くつもりではなかったけど、上州三名城を回ると
クリアファイルがもらえるとのことで行ってみた。
さすがの山城、夕方ということもあり本丸跡のみの
登城としました。でもかなりきつかったです。
●2018年5月11日登城 まさみこさん
名胡桃城に続いての登城。
カーナビの設定ができない上,すごくわかりづらい場所にあるので注意が必要です(ナビの性能にもよる?)。
スタンプは岩櫃山平沢登山口観光案内所にて。
3城巡ったということで,上州真田三名城のクリアファイルとボールペンをいただきました。
何かもらってばかりで申し訳なく思ってしまいます…

この後草津温泉へ。
すばらしい温泉でした!
●2018年5月11日登城 すいちゃんさん
108城目
●2018年5月6日登城 キャッスル・ホイさん
 8年ぶり2度目の訪問(武田勝頼を迎えるために築かれたと伝わる潜龍院跡を含めると3度目)新宿発6時58分の湘南新宿ライン、高崎から吾妻線を乗り継いで9時52分群馬原町着。ここからスタンプ設置場所の平沢登山口まで徒歩30分ですが、舗装道路にもかかわらず「熊出没地」の注意書きが複数あり、おっかなびっくり歩きました。まあ、ときどき車が通行するから、出てくることはないだろうと思いましたけど。スタンプを押した後、本丸跡へ。所要約15分。中城跡を過ぎ、本丸に至る最後の登り坂がちょっと急な以外は、登りやすいです。最後の登り坂でヘビに遭遇。登山口の案内スタッフにデジカメのモニターを見せると、「たぶん(毒のない)ジムグリじゃないかな」とのことでした。このあと、名胡桃に向かうため、11時50分の上り列車に乗りましたが、約2時間は登城だけなら長すぎず短すぎずちょうど良いスケジュールです。欲を言えば、もっと時間に余裕があったら、麓の「岩櫃城温泉ふれあいの館」にも立ち寄りたいところでした。
●2018年5月6日登城 マッキーさん
スタンプを押す前に本丸まで行きました。
堀切がしっかり残っていました。
真田丸を観ていたので、ちょっと感動しました。
●2018年5月6日登城 さくらさくらさん
やっと続10城目。
登山口の案内所でスタンプ押印。そこから20分で本丸です。急な登りもそこそこあるので、きちんとした装備で登城したいところです。私のお気に入りポイントは本丸と二の丸の間の堀切とそれに続く竪堀でした。教科書のようなとてもわかりやすい残り方です。
案内板によれば、少年時代の真田幸村もここで過ごしたのだとか。へーって感じです。
●2018年5月6日登城 古典厩さん
真田氏
●2018年5月6日登城 清澄白河城さん
まとめて登録
●2018年5月5日登城 まーじさん
険しい山腹にありさらに堀切を巡らしている。敵兵は登山するだけで疲弊したであろう。
本日、自転車で沼田城〜名胡桃城〜岩櫃城の真田3城制覇!!
●2018年5月4日登城 恵介さん
妙義山→群馬自然史博物館→榛名山と来て岩櫃へ。
●2018年5月4日登城 ラスタマンさん
郷原駅からの眺めが最高
●2018年5月4日登城 nabeさん
【100+6/100】ナビでこの城を探すのは困難です。145号線に岩櫃城跡入口の看板はあるものの、これを見落とすと、大変です。スタンプ設置場所の平沢登山口観光案内所も、電話番号で検索してもナビでは探せませんでした。
●2018年5月4日登城 ファーレン太郎さん
本丸まで登るには、行きは沢ルート、帰りは尾根ルートにしましたが、比較的楽でした。
岩櫃山の山肌が迫力あり良かったです。
●2018年5月3日登城 ☆aki & yoshiy☆さん
新日本100名城、12城目(名城スタンプ通算112城目)
少しばかりの山城散策で本丸跡まで行って帰ってくるのに約30分ほどでした
●2018年5月2日登城 きくさんさん
120城目
スタンプを押したら、岩櫃城オリジナルのボールペンをもらいました。
上州真田三名城ということで、岩櫃、名胡桃、沼田の3か所でスタンプを押すと、オリジナルのクリアファイルももらえます。
●2018年5月2日登城 葛飾三河守さん
案内所で経路を確認し攻城。上り坂ばかりだが、道は整備されていて歩きやすい。沢通りを進み、5分程度で天守跡へ。攻城前に群馬県警から、「山の事故が増えているので気をつけて。」と注意を頂きました。
●2018年5月2日登城 JIROさん
一泊二日北関東城巡り1城目。平沢登山口に少し早く着いたため、先に本丸址まで登って城内をひと回り。写真を撮りながらゆっくりと登ったが、駐車場から15分程度で到着。
要所にある真田推しの「のぼり」が目立っていました。下に降り、開いた観光案内所でスタンプを押印。100名城スタンプと大きさが似た観光案内所スタンプもあり間違えそうになりました。のぼりと同じデザインのビニール袋とポケットティッシュ、岩櫃城ボールペンを頂きました。
●2018年5月2日登城 りこばさん
続5城目
高崎から榛名山経由で1時間半程のドライブで到着
さすがGW。だだっ広い駐車場に十数台が先着、続認定なけりゃ存在すら認知できなかったであろうに...
本丸跡まで15分程のりぃ散歩は少しの頑張りでOK
ジオラマで確認できる岩櫃山の雄大さに触れるには郷原駅方面から全景を味わいたいところ−案内所の方が勧めてくれた郷原から吾妻川対岸にある岩櫃の里農産物直売所からの岩肌は美しい、10分で手に入る満足感!
●2018年5月2日登城 カレー臭さん
熊出没注意の看板はビビリますね。帰宅後鈴を購入しました。密岩神社から見る奇岩は絶景ですね。
●2018年5月1日登城 ほ〜げんさん
続100名城9城目
●2018年5月1日登城 まーさん
●2018年5月1日登城 遅れてきたファンさん
114城目
無料駐車場から約1分上り坂を歩いて平沢登山口観光案内所に到着。
ここでスタンプを押す。AM9:00 OPEN
ここから30分急坂を歩いて本丸跡に到着。
午前中から疲れた。
帰りにいろいろなパンフレットを頂いた。
直接関係ないが、金があるなと感じた。ダムの影響かしら。
●2018年5月1日登城 ふうちゃんさん
真田丸の冒頭に登場した岩山。これを通して岩櫃城の存在を初めて知りました。勝頼を迎えるために用意した潜龍院があります。
●2018年4月30日登城 フーミンさん
龍岡城より移動。登城したかったが登山装備がないので後日登城した。
●2018年4月30日登城 リアルディさん
5城目
●2018年4月30日登城 papillonさん
高取城や鬼ノ城を彷彿とさせる山奥登山系
群馬原町駅から歩きましたが、この方面からだと山水画のような岩がそそり立つかのドラマで有名な景色には巡り会えません
やっぱ城巡りには車が必要かな・・・
●2018年4月30日登城 IZAKさん
86城目 続17条目

早朝より岩櫃山を上る。

駐車場より、5分程度で本丸に到着。

岩櫃城といえば、真田丸で流れた岩山。そのまま、山頂を目指すことにした。
前日、尾根通りを通ったため、今回沢通りを通る。
岩がゴロゴロ転がっているところを抜けると、「櫃の口」という場所を岩場をひたすら上る。
9号目を超えると頂上は、鎖を伝って山頂へ。テレビで見た岩櫃山の岩を眼下に、一時間かからず到着したが、十分な達成感が得られた。
本丸は問題ないが、頂上に行くのであれば、そこそこちゃんとした装備で行くのが望ましい。滑落、転落の危険性が結構ある。

観光案内所で9時までまち、スタンプをもらう。
※東吾妻町観光案内協会は、駅前は閉鎖し、駅構内に移る。
 現在、続100名城のスタンプは、取り扱っていないとのこと。

龍岡城に向かう。
●2018年4月30日登城 ころころ丸さん
名胡桃城、沼田城とここのスタンプを集めるとクリアファイルとボールペンがもらえました。
●2018年4月30日登城 てつさん
続編16城目、本丸跡までなら楽に登れる。スタンプ押すとボールペンがもらえた。
●2018年4月29日登城 ランガーさん
【100+7城目】
高崎泊からマイカーで移動。国道145からの入り口さえ注意すれば何とかいける。登山口の駐車場は70台。ほとんどが鈴を付けた登山客。登山道手前にある観光案内所でスタンプを押印。続百名城である上州真田三名城のスタンプを見せるとクリアファイルをもらえるらしい。ここではボールペンをいただく。
登山口から中城跡を過ぎ、右折して竪堀っぽい登山道を登ると本丸は意外とすぐ着く。その先まで進むと岩櫃山の4合目の看板があり、山頂まであと6合分は登れないと判断し、引き戻った。本丸周辺の竪堀と堀切が見事。→沼田城
【2023.7.2】密岩神社からの岩櫃山の写真をアップ。
●2018年4月29日登城 かずさん
登城104城目
それなりの山城です。
9時開門ですが連休中なのか9時前に開門されていました。
見晴らしの良い本丸でした。
●2018年4月29日登城 玉縄城下さん
観光案内所でスタンプ押し登山開始。
●2018年4月29日登城 ルパン4世さん
JR吾妻線の群馬原町駅で降り、徒歩40分程で平沢登山口に着いてスタンプを押す。群馬県の続100名城の訪問達成記念でクリアファイルとボールペンを貰う。
14時半頃に来たが、この日だけで約50名の方がスタンプを押印していったとの事。登山客も含めて人気があるようだった。
親切なボランティアの方から岩櫃山の断崖が綺麗に見えるJR郷原駅や古谷登山口への抜け道を聞いて山中を散策。城自体は竪堀が張り巡らされていて防御性の高さが伺えた。
抜け道は思ったより獣道だったが、なんとか岩櫃山の撮影スポットと潜龍院跡に辿り着き、記念撮影!
ゆっくり見たい方は時間に余裕を持って行かれた方が良いと思います。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 次のページ

名城選択ページへ。