トップ > 城選択 > 笠間城

笠間城

みなさんの登城記録

722件の登城記録があります。
551件目~600件目を表示しています。

●2018年8月26日登城 ハルハルさん
7城目
●2018年8月26日登城 ecapさん
7城目
●2018年8月25日登城 kouinoさん
友部駅から笠間周遊バスで日動美術館に到着。徒歩ですぐのかさま歴史交流館井筒屋でスタンプを押印。城と真浄寺までの行き方を教えて頂き出発。いざ登城しようとすると、道がわかりにくくとにかく上へ登る方に進んでいきました。20分程歩いて笠間城跡・天守跡に到着しました。木々が生い茂っているため、直射日光は避けられましたがとにかく暑かった。下山後ふらふらしながら何とか真浄寺に到着。笠間城から移築された櫓があります。あまりの暑さでお寺のテントの下にパイプいすがあったので20分ほど休憩させていただきました。風が心地よくかなり復活できバス停に向かい出発。笠間駅経由土浦へ向かいました。
●2018年8月25日登城 おにむしさん
続100名城9城目
土浦城から笠間城へ。
笠間日動美術館の近くの無料の駐車場に車を停めました。トイレとちょっとしたお土産も売ってます。ご当地ゆるキャラなのかキツネの小さなぬいぐるみを買いました。

井筒屋でスタンプを押しました。1階と2階を見学、坂本九ちゃんが戦時中に笠間に疎開していたことを知りました。3階は見学して良いのか分かりませんが和室がありました。
昼食に蕎麦とお稲荷さんを食べて笠間稲荷神社を参拝。さざれ石がありますが高松城にもあった気がします。お土産にバター饅頭を買いました。

千人溜駐車場は倒木で使用できないのでお城に行くのを諦めて、栃木県の道の駅はがロマンの湯に行き温泉に入りました。
●2018年8月25日登城 だっちゃさん
名物は胡桃稲荷です。
●2018年8月25日登城 きのさん
56城目。青春18きっぷの旅?。今日最後のお城、笠間城へ。笠間駅を出て右側にある観光案内所でレンタサイクル。受付の方から、「(スタンプのある)井筒屋までは平坦ですよ」という情報を聞き、電動ではなく普通の自転車を借りることに(300円)。
黄色い看板「関鉄水戸タクシー」方面を直進し、信号のある3つ目の交差点を右に曲がると突き当りが「井筒屋」です。自転車でゆっくり15分でした。見学し、暑いので登城せず。
●2018年8月19日登城 ストーンさん
3
●2018年8月19日登城 ひろキラウエアさん
119
●2018年8月19日登城 DC野郎さん
続100名城東北旅行2城目
結構山深い感じで良かったです。
●2018年8月18日登城 みつまるさん
続100名城17城目。
青春18きっぷで上野駅を6時04分に出発。友部駅で乗り換えて笠間駅に8時ちょうどに到着。徒歩で駅前の道をまっすぐ北へ。まずは日本三大稲荷の一つ、笠間稲荷に参詣。9時になるのを見計らってかさま歴史交流館井筒屋へ。スタンプ押印。良好。城への道順を案内いただいた。ありがとうございました。往復40分とのことだったが、登りは30分、下りに20分を要した。そこそこに険しい。本丸八幡台にあるあずまやを佐志能神社と見誤り、これで到着と思ったのにまだ先があることを知り、がっくり。そこからもう一踏ん張り。頑張って登り切った甲斐あり。ここまでくれば天守台の石垣は見なければ勿体ない。下山後、道を800メーター北に。真浄寺に移築された八幡台櫓を確認し、笠間城の全行程終了。次の目的地土浦城へ。笠間駅12時発の列車に乗車。
●2018年8月18日登城 こっしーさん
続の17番目。

友部駅から笠間市の周遊バスに乗り、笠間稲荷参拝の後に行ってまいりました。13世紀に築城され、明治まで続いた歴史のあるお城とのことでした。スタンプは交流館とかいう新しい建物でいただきました。
●2018年8月18日登城 へるさんさん
続9城目
●2018年8月16日登城 新しびあるさん
大石内蔵助って笠間の人なのね。
近くの駐車場は立ち入り禁止だったんで公園から歩きましたが大変ではない。
無料の資料館はエアコン効いてすごい綺麗でした。
●2018年8月16日登城 イー城★ライダーさん
続59城目。
●2018年8月15日登城 たつリンさん
続100名城13城目
初初登城。JR笠間駅隣の観光案内所でレンタサイクル。駅からは結構な距離があり自転車は武器に。駅正面の道を真っ直ぐ、笠間稲荷の参道入口を右折(道なり)、正面に井筒屋が。スタンプ状態良好。親切な説明に感謝。井筒屋を出て右手に。すぐのT字路を右折し、一路山に。基本的に案内板はない。野生の感を頼りに登る。山登り。天主も見つけれ″ホッ!″。全体的に自然が残されている(そのまま)、味わいがある山城でした。今思うに、山に一人は少し不安かな。その時は、無我夢中でしたが…。
●2018年8月15日登城 桜井弾正さん
続42城目。2回目の登城。笠間稲荷にも参拝
●2018年8月14日登城 ak★☆さん
続32城目。
千人溜駐車場は、倒木の為利用できず。
笠間つつじ公園用?の駐車スペースが便利。
●2018年8月14日登城 ともちんさん
続4城目 (27/200)
天気;晴れ
交通手段;マイカー
まず、井筒屋で押印
隣接の駐車場は有料、押印のためだけに駐車するにはためらう
公営稲荷駐車場より登城を試みるが、
皆さんが書かれているように案内板がなく、早速迷ってしまった
さらに酷暑と籔蚊に襲われる懸念があったのため、断念
もう少し整備が進むともっと行き易くなるのだろうか
折角、続100名城に選定されたのだから、今後訪れる方のためにも迅速な対応を望む
次の土浦城にむかう
●2018年8月14日登城 たかぴょんさん
4城目/200。茨城県攻城第3城め/3。台風の倒木で駐車場は閉鎖中、止む無く1台置けた入口に止めて登山開始。説明板は少ないが、かつての場所を示す石塔は至る所にあり。道は整備されていたが台風後の枝や葉で覆われ、足を滑らさないよう注意しながらの、ちょっとした登山気分を味わう。天守曲輪の石垣はみごとだが崩れかけており、立ち入り禁止であった。天守にある神社にも行かれない状況。山を車で降りてかさま歴史交流館 井筒屋にスタンプがあり、笠間城に関する資料展示も無料であった。
2020年8月10日再訪。真浄寺に移築された二重櫓を見学。
2021年6月12日御城印が発売されたので、かさま歴史交流館 井筒屋に再訪。少し離れたところに無料駐車場が整備されていた。
●2018年8月13日登城 ywscrewさん
土浦駅から電車乗り継いで笠間駅へ。
駅前の観光協会でチャリ借りて、まずは井筒屋へと向かう。
が、月曜は休館日とのこと。
まあどこか他で押せるでしょと軽い感じで市役所にTELした所、なんと井筒屋でしか押せませんと。
やっちまったああああと肩を落としながらも城跡へ。
汗だくで登り、八幡台櫓見に行って、笠間稲荷寄って駅へ帰還。
夏休みで浮かれて曜日の感覚無くしてた自分にガッカリ。
まあ遠くは無いから、近いうちにスタンプ押しに行く予定。
●2018年8月12日登城 チカトシマイさん
87/200
土浦城、小幡城に続き登城。
以前来たこともあったため前回行けなかった八幡櫓(真浄寺)見学。
スタンプは井筒屋にて良好。とても親切に教えていただいたので少し笠間観光なかなか見所ありでした。
●2018年8月12日登城 たせ@さん
2013/08/16 1回目
2018/08/12 スタンプのみ
●2018年8月12日登城 かえるの翠ちゃんさん
続日本100名城、11城め。

よたび、18切符でGO! 笠間駅で下車。
観光案内所では、歩いたら30分と言われたので、
駅前に停車のバス(170円)、笠間日動美術館前で下車。

かさま歴史交流館井筒屋で、スタンプぺったん。
そこからずんずん歩いて8分の物見櫓へ。
 ちょうど12時で、♪上を向いて歩こう♪
 防災行政無線チャイムが…そういえば…
 奇しくも、きょうはあの日でもあった。

急いで戻ると、目の前に周遊バスが…井筒屋の係の方が
その運転手に声を掛けて下さったおかげで
バスに乗ることができ(100円)、電車に間に合った。
ホントに機敏な対応に多謝だけろ。
笠間日動美術館も時間がなく、見ることができず残念だったけど。

水戸線には、蝗くんが無賃乗車していて乗客の笑いの種。
どうも、小山駅を往復してまた戻ったよう。

 翌日、滝山城へ行ったら…「園路封鎖中」…。
おまけに、加住市民センターは…月曜休館日…。

翌々日、新府城へ行ったら…
 韮崎市民俗資料館が…月火と連休中…。
おいら、大泣き…2連敗。
●2018年8月12日登城 ケンとぽちゃこさん
【続10城目】茨城県笠間市
今日はぽちゃこの愛車のタントで埼玉から移動。
車を公営稲荷駐車場にとめ井筒屋でスタンプGET.蒸し暑さに負け山は登らず、櫓が移築されている真浄寺に行き櫓を見て終了
→土浦城へ
●2018年8月11日登城 いのいのさん
21城目。
本丸跡まで駐車場から20分程度の山道。
結構しんどかった。
●2018年8月5日登城 みーや3さん
32城目(続19城目)
夏祭りのため交通規制されておりスタンプのみ。
●2018年8月4日登城 SHIN-Gさん
土浦城跡に続き、本日2城目。
公営笠間稲荷駐車場に車を停めました。(無料)

まずは、三大稲荷の笠間稲荷神社へ訪問。
今日はお祭りらしく、ちらほらと屋台の設営をしていました。
参道の蕎麦屋へ入り、蕎麦稲荷を食べたかったのですが
この時期は作っていないとのこと。
蕎麦稲荷発祥のお店ということで訪問したけど残念でした。
他のお店では売っていたのでお土産に買って帰りました。

スタンプは、井筒屋でいただきました。(状態は良好)
今日は、倒木で千人溜駐車場には行けないとの事。
駐車場の奥から徒歩で登城。
結構な山道感でしたが、時間は数十分程度で行けます。
他の方も書かれているかと思いますが、看板はほとんどありません。
上を目指し登っていくと到着。
汗だくでしたが登った甲斐はあったかと思います。

石垣は崩れている個所もありましたが立派でした。
●2018年8月4日登城 きょうさん
続5城目。近くの笠間稲荷は3大稲荷の一つとされ一見の価値有り。駅からはかなり歩く。
●2018年8月2日登城 こうもりさん
近隣の寺院にある櫓もみるべきです。
●2018年8月1日登城 富士山さん
電車を乗り継いで笠間駅へ。笠間駅は首都圏とは思えないほど遠い。

笠間駅に着いてから駅前の洋菓子店・喫茶店で昼食。
メキシカンピラフとコーヒーがとても美味い。
その後に徒歩で街中を散策しながら井筒屋へ。街中には稲荷神社、酒蔵、様々なカフェや商店などがあり、予想以上に楽しめる。
井筒屋も最低限の資料が揃えてあり、登城前の気分が盛り上がる。

その後、いよいよ登城。登城というよりも途中からはやはり登山。
30分ほどして天守台跡へ。天守台跡周辺は休憩所があるだけ。
汗だくでTシャツは絞ると汗が滴るほど。よい運動になりました。

帰りはタクシーに来てもらい、ぶんぶくの湯で日帰り温泉とビール。
古くて小さな民宿だけど、親しみがあり落ち着いたお宿。汗を流して帰宅。
●2018年7月31日登城 ユマリンの父さん
続3城目。車にて。
【スタンプ】
井筒屋にて良好。しかし井筒屋隣の駐車場は1回500円だと。数分の滞在時間にこれは払えないから、少し離れた無料の公営笠間稲荷駐車場へ駐車した。
【攻略時間】
笠間稲荷から天守まで20分、スタンプも含めてトータル1時間。
【山城難易度】★★★
結構登りがある。またどれだけ登れば天守へ到着するのか分からない。

【私見】☆☆
どこからどういう経路で登ればいいのかの情報が全然なかったけれど、天守へ続く石段などはよかったと思います。途中の道は木々に囲まれ日差しを遮ってはくれるのだけど、そのために途中の景色はよくありません。現在位置もわからない中やっと到着した天守の立ち入り禁止が残念な上、見下ろす風景もないです。天守石垣は崩壊したまま数年放置なようですし、地元から大事にされていないのではと感じてしまうのが悲しいです。

天守に一番近いらしい千人溜駐車場は、そこから続く遊歩道が危険ということで使用禁止となっていました。この情報は現地目の前に行って初めて知りました。ホームページにもないし、せめてスタンプ設置場所の井筒屋に情報があればいいのに。
●2018年7月31日登城 ☆おとさん☆彡さん
夏はキツイ。
●2018年7月31日登城 つっちー2さん
第63城
関東、山梨、城巡り初日4城目。
水戸駅から普通列車で友部駅、かさま観光周遊バス(1回乗車で¥100)で約15分日動美術館下車。徒歩で元旅館の風情を残す井筒屋でスタンプ押印。すでに17時を過ぎており、本日の宿泊先が甲府という無茶な設定にしてしまったため、登城は次回として稲荷神社経由で笠間駅まで歩きました。夕刻のせいか街に活気は感じられず静かな印象でした。
(2018. 8.24 再訪)
名古屋〜水戸経由で友部駅から前回と同じバスを利用しようと目論むも、電車の遅れで乗れず、笠間駅からタクシーで千人溜駐車場(駐車禁止!)まで行き、ここから大手門跡〜天守まで登城しました。駐車場から先は倒木の危険があるため閉鎖されていましたが、徒歩で行く分には問題ないようです。
●2018年7月29日登城 ハマのスプリンターさん
続21城目(通算70城目)です。
朝起きて急遽思い立って出掛けました。
休日パスを購入し、横浜駅から友部駅へ(特急と土浦〜友部間は別料金)。友部駅からは、特急の到着時刻に出発時刻を合わせているという笠間周遊バス(100円)に乗り、15分程で日動美術館に到着。美術館に隣接している、今年4月に出来たばかりという「かさま歴史交流館井筒屋」でスタンプを押印。状態は良好です。ここは昔、旅館だったそうで、交流館の2階には、笠間城の解説や模型が設置してありました。いざ登城しようとすると、皆様の情報通り、確かに道がよくわかりません。分岐点では、とにかく「上へ登るルート」を進んでいけば問題ないかと。20分程歩いて笠間城跡・天主(なぜ?)跡に到着しました。木々が生い茂っているため、直射日光は避けられるのですが、それでも暑い!汗だくになって登りました。
また、下界(?)の真浄寺には笠間城から移築された櫓があります。交流館から7〜8分歩いたところにありました。こちらも一見の価値ありかと。
その後、笠間稲荷神社で御朱印を頂き、笠間駅へ向かいました。
これで、茨城県制覇です!
●2018年7月28日登城 まれさん
再訪。

以前訪問したときはスタンプ設置場所の井筒屋はなかった気がする。

以前訪問したときは震災の影響で天守台は立ち入り禁止だったので、今回は念願の天守台へ。しかしめっちゃ蚊にさされた。アームガード越しにさされたのでかなり油断した。肌を露出していなくてもやられる。
●2018年7月28日登城 モリプーさん
続100名城:通算13城目
スタンプ設置場所の「井筒屋さん」の駐車場(10台くらい駐車可)は、常陽銀行笠間支店の道を挟んで反対側にありました。
●2018年7月22日登城 やまちんさん
暑かったのでタクシーで移動。
帰りは笠間稲荷に寄ってバスで笠間駅へ。
●2018年7月22日登城 ぎいちさん
続23城目
青春18きっぷ&輪行
8時に笠間駅に到着し、日動美術館を目指して自転車を走らせ、時鐘まで自転車を進めて、以後、山道を歩く。天守まで行って引き返し、スタンプのある井筒屋へ。
9時にスタンプゲットし、土浦に向かうため友部に向け自転車の人になった。
●2018年7月22日登城 圭介さん
笠間稲荷に参拝してから、笠間歴史交流館でスタンプを頂き笠間城に向かう。駐車場から20分程度で本丸跡へ。暑い日でしたのでたっぷり発汗しました。少し残る石垣が往時を偲ばせます。
●2018年7月21日登城 たかすいさん
73城目
●2018年7月20日登城 ニュー川崎さん
112城目
◆交通手段:車
◆駐車場
・スタンプ:大町駐車場
・笠間城近く:千人溜駐車場(倒木があるため閉鎖中)
◆スタンプ、パンフレット:かさま歴史交流館井筒屋
営業時間:9時〜22時、休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)
◆感想
お城のパンフレットは白黒のテキストと分かりにくい縄張り図が両面に印刷された1枚しかありません。縄張り図は現地でほとんど役に立ちませんでした。また、城内はあまり手入れされておらず、案内板等も不足しているので非常に分かりにくいです。井筒屋は非常にキレイで、笠間城のジオラマや資料の展示などで頑張っていただけに、城の整備状況やパンフレットの簡素さにがっかりしました。
茨城県の魅力度ランキングが最下位なのは、こういった点の積み重ねなのかなと思ってしまいます。
●2018年7月20日登城 たくわんさん
笠間駅からバス5分。日動美術館前下車。井筒屋でスタンプ。笠間城への行き方丁寧に教えていただき、地図もいただく。でもわからない。説明を思い出し、地図とにらめっこ。大石邸跡を過ぎ、日動美術館の駐車場へ行くと何か上に行く階段が見えたので上る。時鐘楼発見。さらに上に行く。忠魂碑と神社が見える。その間に上に行く階段。立て札と案内図。どうやらこの階段上るらしい。途中舗装道にぶつかる。階段か舗装道か運命の別れ道。階段が正解です。階段上がる。広場に出る。笠間城跡の立て札ある。ここが終点か。でも先に階段が見える。天守跡の立て看板。上る。見えました。ごつごつ石垣と急階段の上に神社。ちょっとプチ感激。井筒屋さんから1本道徒歩10分。真浄寺に八幡台櫓が移設されてます。
●2018年7月19日登城 ヨネさん
仕事で水戸方面に行くことになり合間に登城を計画。スタンプは井筒屋さん横の駐車場に止めました。平日だったので無料で止めれました
●2018年7月15日登城 ドゥーリィさん
続の13城目。(通算92城目)
●2018年7月15日登城 葉隠さん
続日本16城目(072/200)
猛暑日でしたが、けんちん蕎麦は水戸の発祥と聞き、昼は笠間稲荷のそばのお店で、けんちん蕎麦を食べました。
笠間と言えば座頭市の出身地ですが、笠間観光案内地図中の正福寺展望台に座頭市記念碑の文字があったので、登城前にそちらも寄りました。
●2018年7月15日登城 よっくんさん
続13城目
●2018年7月15日登城 みなみん3さん
続14城目。案内板がほとんどなく、天主跡の看板も地面におちていた。小山を少し登って行くと、天主跡発見!
●2018年7月14日登城 ソーラーさん(。・ω・。)さん
佐伯山の山頂付近にひっそりと残る笠間藩の藩庁。蒲生流の石垣築城が随所に光る。
本丸→天守に行く際は、写真の原っぱが正解ルートなので注意(間違えると千人溜に無限ループ)
●2018年7月13日登城 城彩さん
続100名城(34城目)東北・関東3泊4日の城巡り。4日目の最終日。
宿を9時前に出発し笠間稲荷駐車場(無料)に50分程度で着きました。本日も猛暑です。
かさま歴史交流館井筒屋まで数分歩き冷房の効いている中スタンプ、簡単な資料をゲットしました。その後千人溜駐車場まで車で移動しましたが目の前にはやはり登山道が、ここも無理をせず登城を断念し、土浦城へ向かいました。
●2018年7月8日登城 ほの国いっきゅうさんさん
続29城目 山中腹にある千人溜り駐車場にとめて登城。あるいて緩やかな坂のぼる。曲輪がいくつかあり、天守台は石垣になっておりそこだけ急で上りにくい。意外と高い。あまり案内板がないのでちょっとわかりずらかった。ふもとに美術館横の駐車場にとめて、歩いて井筒屋へ。正面右側観光インフォメーションにて押印。2階に歴史展示コーナーあり。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次のページ

名城選択ページへ。