トップ > 城選択 > 二本松城

二本松城

みなさんの登城記録

3065件の登城記録があります。
1851件目~1900件目を表示しています。

●2013年10月12日登城 天下布武+ さん
93城目 東北城巡り二日目。ナビ頼りで天守台下の駐車場に到着。通常ルートだと結構な山道の登りになるようで、喘ぎながら登って来る方を何人も見ました。スタンプは歴史資料館で頂きました。
●2013年10月12日登城 むつげんさん
11城目。
二本松駅から徒歩で一つ山を越え箕輪門到着。そこから本丸へ登山。帰りも徒歩で駅へ。さすがに足がヘタヘタ。
本丸はちょっと残念な感じ。(天守台はいかにもつくりものって感じでした。)
●2013年10月12日登城 相模守 鎮守府将軍 和政さん
菊まつり前に登城
●2013年10月11日登城 オール漬物さん
朝7時に本丸までいったので誰もいなく、朝もやのなか佇む石垣がかっこいい!
スタンプは歴史資料館にありますが歩いていくと坂がつらいかも。隣の市営駐車場は憂慮ですが歴史資料館に申し出ると無料券がもらえます。
●2013年10月5日登城 ちゃたろうさん
53城目
二本松の提灯祭り開催中でした。
●2013年10月5日登城 たまさまさん
箕輪門から登城。石垣が工事中であった。本丸への道のりが制限されており、遠回りして上っていった。本丸跡の石垣の上からの眺めは絶景。スタンプは市内の歴史資料館で押印。
●2013年10月5日登城 アミックスさん
21
●2013年9月30日登城 シャア少佐さん
埼玉から日帰り福島3城制覇のため、朝4時半に出発。二本松城に8時過ぎに到着し天守台まで早朝のため良い散歩なった。途中数々の滝があり、天守台の眺めは最高であった。入り口の箕輪門と戊辰戦争の青年隊の銅像が印象的であった。お土産に玉羊羹は駅の売店で購入し楊枝で刺すとツルット剥けて子供に好評でした。
●2013年9月28日登城 茨城リブレーさん
ナビで出口4を指定し二本松城に到着しました。(小峰城より約1時間)
本丸の近くの乙森に上ってきました。いきなり本丸から見学となってしまいましたが搦め手門→日陰の井戸→大石垣を探索し車で箕輪門まで移動しました。菊人形祭り準備中でした。
霞ヶ城に登城するには、歴史資料館に立ち寄り城跡MAPを入手してからBestです。
スタンプもこの歴資料館受付にありました。
もういちど白河の戻り美味しいラーメンを食べてから帰宅します。
●2013年9月26日登城 はなみずきさん
仙台から白石城をスルーするのも気がとめましたが、スタンプラリーの誘惑には勝てず、二本松城へ向かいました。

歴史資料館では『二本松少年隊』の特別展が開催されていたので立ち寄りましたが、実際の少年隊はドラマで見た印象よりも更に小さく、小学校の高学年くらいの方もおられたようです。
出発前の家族との会話や、戦死したときの様子など、少年隊ひとり、ひとりの人生が記録に残されているのに触れ、身につまされる思いでした。

仕事で九州を旅した時は、各地で西南戦争の遺構を見て回りましたが、東北でも、また戊辰戦争がまだ100年余り前の出来事だったと言う事をあらためて認識させられます。

その後、箕輪門前でお会いした老夫婦を乗せて、山頂まで車で一気に登り切りました。
中腹からは、先達のご案内を信じて、車一台がなんとか通れる砂利道を通って何とか本丸下の駐車場へ辿り着けました。本丸の景色は絶景です。
(あと、本丸のすぐ下には大石垣と日陰の井戸がありますので、車で登られた方はお見逃し無く!)
帰りは、搦め手門を見学して、駅まで老夫婦を送っていきました。
●2013年9月24日登城 govindaさん
いまだ復旧工事中の二本松城。
八王子城ほどではないですが、思いのほか登るのに骨が折れました。
ただ、頂上まで登ると城下の情景が一望に見渡せて、その様はまさに圧巻。
天気がいい時に行きたいお城です。
●2013年9月24日登城 えぬさん
みごとな松の木々の枝ぶりも見逃せない梯郭式の平山城。
天守台近くまで、車で行ける。

兼六園の根あがり松や、足立美術館の松に負けない形状美と存在感をみることができる。

悲壮さにおいて白虎隊以上ともいわれる二本松少年隊。
「二本松少年隊顕彰碑」の像の刃先に、赤とんぼがとまっていた。
そこはかとなくもの悲しい。
●2013年9月23日登城 梵天丸さん
◆3城目◆

東北突入!

まずは南東北を攻めていこうかと…

南東北1城目、二本松城!

今回はワンコ達は自宅にてお留守番☆

8:00前に到着したので人は疎ら。。。

ここは二本松少年隊で有名ですね。

15、16歳の少年達が自分たちの藩の為に命を懸けてまで戦い散っていく…

そしてその子たちを思い送り出す母親…

現在が如何に「平和で恵まれているか」がまざまざと知らされ

る場所です。(白虎隊も然り)

本丸跡まで箕輪門から20分程、階段+坂道を登って行き…

無事本丸跡到着!

見晴らしもよくとても良かったです。



★★★★☆
●2013年9月23日登城 たこちゃんさん
帰省した帰りに、高速を途中下車しての登城です。
●2013年9月22日登城 ひろさん
菊人形まつりの準備中でした。
●2013年9月22日登城 スマイルライダーさん
NHK大河ドラマ「八重の桜」が終わる前に福島は見ておかねばならぬ・・・
と思い登城。
震災の影響でここも修復中。しかし、天守へは行かねばならぬと、通行路(通行止めテープ多し)を選びながら天守へ登城。
歴史資料館でハンコをゲット。印影良好。
●2013年9月22日登城 日向のたかさん
JR二本松駅から徒歩で向かいました。駅前は静かでした。
●2013年9月21日登城 ぶたなすぴさん
山歩き楽しかった。
●2013年9月20日登城 ひなのバーバさん
東北旅行4日め。
二本松駅から徒歩20分。
スタンプは歴史資料館で。
●2013年9月20日登城 みっちいさん
東北旅行の立ち寄り。 天守台下まで車で移動可能。
●2013年9月20日登城 ひなのバーバ ?さん
52城め。
●2013年9月19日登城 らりほうさん
会津若松城から移動。
石垣など工事中だったので、中にも入れず、あちこちに「立ち入り禁止」の看板ばかりでちょっと興ざめ。ただ駐車場は無料でたくさん空いてたのは良かったです。少し離れた歴史資料館(こちらも無料ですが図書館と併設なので1つしか空いてなかった)でスタンプを押させてもらって、早々に退散。
●2013年9月15日登城 おさるのおやこさん
35城目

JR東土日周遊切符の南東北城めぐりの?
会津若松駅13時発二本松駅15時着。駅でスタンプゲット。
会津若松駅の蕎麦屋さんで昼食でしたがお腹が満たされず、郡山駅で松茸弁当を買いました。今回2日間で100名城5城、駅弁4個制覇。
駅から二本松市歴史資料館で見学、その後15分急坂を歩いて二本松城の箕輪門着。箕輪門はとっても立派でした。なのに、見学者が少ないのがちょっと不安。
箕輪門から徒歩で10分ぐらいで本丸跡へ。眺めがいいところでした。
震災で修復中の石垣がありました。各石に番号を振っての作業は本当に大変そうです。
会津の白虎隊、二本松の少年隊もそうですが、東北の割りの悪さは何だろうか。

その後、二本松→黒磯→宇都宮(餃子の夕食)を経由し、家に戻ったのは日付が変わっていました。
●2013年9月15日登城 しめじさん
21城目
●2013年9月15日登城 うーさん
新潟から
●2013年9月14日登城 ちゃぴ右衛門さん
バイクで行きました。
2010年9月19日以来、3度目の登城です。
前回(2010.09.19)は、10/1からの菊人形祭りの準備の真っ最中のところ、
本丸までしっかり登ってきました。
今回(2013.09.14)は、多くの場所で崩れた石垣の修復や除染作業を行って
おりました。今回は三の丸までとしました。
●2013年9月14日登城 owari_758さん
復旧工事により立ち入りできない箇所もありましたが、本丸には行くことができます。
●2013年9月13日登城 H2CO3さん
73城目
駅から本丸付近まで、タクシーで行きました。
本丸から箕輪門まで歩いた感じでは、徒歩で行っても、それほど苦にならないと思います。
ただ二本松駅から箕輪門までの上り下りが、気力を萎えさせるような・・・。
●2013年9月12日登城 もーさんさん
戊辰戦争では二本松藩でも少年隊士がたたかったことをしりました。
●2013年9月8日登城 こう(`・ω・´)さん
31城目

幕末の悲劇の名城でもあり、伊達にゆかりの城二本松城。

たまたま那須に行ったときに時間があって行った城。
石垣などの整備はかなりのもので、まだまだ整備中でした。


霞ヶ城との別名で井戸から出た霞で目隠ししたと伝説が残っているらしく、行った日は霞が若干かかった幻想的な城でした。
もう少し遅く来れば、菊の展示会があったらしく悔しい思いをしました。
城の正面に、少年隊の像があり幕末とはいえこの子たちは何を思って戦ったのだろうと考える反面、下克上であらば一旗揚げることもできると思う城攻めでした。

スタンプは観光案内所で押せます。
●2013年9月7日登城 吉法師さん
47城目
【青春18日帰り 白河小峰・二本松・山形+愛の兜】
白河から普通列車で移動。二本松11:30着。
ここも50分しか滞在時間をとれないため、以前に1度訪れたことがあったし、震災の影響で本丸あたりは立ち入り禁止との書き込みを見て、駅の観光案内所でスタンプだけ押すつもりでした。
ところがどうも本丸の修復が終わり、駅の観光案内所で伺ったところ本丸まで行けるとの確認ができました。
しかし50分では徒歩での攻城は到底できないためタクシーを利用し攻城してきました。
タクシーで目指すは本丸すぐ下の駐車場です。
皆さんの書き込みにある離合できない細い未舗装の山道を通ること約10分で本丸に到着。(1,000円ちょい)
曇天で智恵子の空は見ることができなかったけど街並みを見下ろすと随分高いところまで登った事を実感できた。
時間もないのでウッドチップの遊歩道をひたすら駆け下ります。
15分ほどで箕輪門まで降りてきました。
行きに乗ったタクシーを予約していましたので、箕輪門で拾ってもらい駅まで戻ると12:12。12:19発の列車に間に合いました。
●2013年9月5日登城 ふぃるさん
 
●2013年9月5日登城 青ちゃんさん
30城目

スタンプは駅観光案内所にて押せました。

詳しくはブログを参照願います。
http://ameblo.jp/shiromeguri2106/entry-11610203017.html
●2013年9月4日登城 スタンプラリー大好きさん
資料館でスタンプゲット。資料館を見る(入場料100円)雨が降っていたので、城跡は断念。
●2013年9月4日登城 **JO**さん
駅から徒歩15分〜20分くらい。
10月開催の菊人形展とやらの工事が始まってました。
途中の歴史館は100円なので時間があれば寄ったほうがよいです。
●2013年8月31日登城 MINI太さん
96/100城目。
●2013年8月31日登城 いくちゃんさん
みなさんのコメント読ませていただいてたので、車で本丸跡までいけました。
足腰の弱い父も本丸まで行けて大喜びでした\(^o^)/
ありがとうございました!
●2013年8月31日登城 諸葛孔明さん
はじめて行きました。
●2013年8月31日登城 ゴーさん
-
●2013年8月29日登城 akirayさん
本日2城目。通算59城目。

秋田からやっとの思いで到着。4時過ぎでした。
お城にはスタンプは無く二本松市歴史資料館は少し離れています。カーナビで行くとぐるっと遠回りさせられますが実は一本道です。よく地図見ていってください。
天守跡のそばまで車で行けます、結構勾配があるので車で行きましょう。
櫓や門構えが立派でした。
●2013年8月29日登城 山旅人hiroさん
到着したのが遅かったので、スタンプ設置場所の歴史資料館が終わっていましたが、ノックをしたら係りの方が気持よく対応してくれてスタンプをいただきました。高石垣は見事です。先に登城して来た100名城めぐりをしている方に、本丸近くまで車で上る裏道を教えてもらったので、日が暮れる前に登城することが出来ました。この方は10日間の予定で東北、関東甲信越を制覇するために関西からいらしてました。
●2013年8月28日登城 我羅丸さん
2013/8/28訪城
●2013年8月27日登城 シュンジさん
修復中の為、入れない場所もありました。
石垣から蛇が落ちてきてあせりました(・_・;
●2013年8月25日登城 さんたさん
18
●2013年8月23日登城 アミックスさん
スタンプ良好でした
●2013年8月22日登城 viva la vidaさん
35城目
●2013年8月22日登城 SOOCさん
2城目。
青春18切符にて白河城→二本松城→青葉城→多賀城→(平泉)→盛岡城の順で一人で巡る。

遺構はかなり少なめですが櫓や門・天守台が再現されていて過去のイメージはわきやすいです。また戊申戦争の舞台にもなっており、二本松城でも激しい戦いがあったとのことでした。

真夏ということで二本松駅→城門→天守台の道のりはなかなかきつかった。ただ天守で天守台の測量をしていた二本松市役所の方にお茶を分けて頂きとても助かりました。こうやって安心して城めぐりができるのも影で活躍している方々の力が大きいということを再認識しました。

スタンプは駅の観光案内所で押させてもらいました。
●2013年8月21日登城 かつ2さん
景色が良かったな。二本松少年隊、無念だったろうな・・・。
●2013年8月21日登城 うっちゃんさん
震災の影響で本丸の石垣が崩れていました
●2013年8月20日登城 trailさん
雨が強い日でしたが、本丸跡からみる町並みに霞がかかり、霞ヶ城の呼び名通りでした。ただ、こちらも震災の影響で出入りできる通路が限られていて、本丸までの行き方が良くわからず結局車で上がってしまいました。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 次のページ

名城選択ページへ。