トップ > メンバーリスト > メンバー情報

メンバー情報

ID9424
名前アルウェン
コメント
登城マップ訪問城マップ

登城記録

登城日順 城番号順
二条城
2018年9月23日
外国人観光客の多さに驚き。
二の丸庭園が台風の影響で閉鎖されてたのが残念。
大休憩所では抹茶パフェや抹茶ビールが楽しめます。
京都市営地下鉄の一日乗車券などで入城料の割引もあり。
彦根城
2018年10月13日
天守の前では、赤備えの兜をかぶり、刀を持って記念撮影してくれます。
撮影だけなら無料ですが、出来上がった写真は有料です。
玄宮園をブラブラと歩いて、登り下りで疲れた体を癒やせます。
生ひこにゃんを見たい方は、ひこにゃん公式サイトで事前チェックがオススメ。
実際に見ると、これだけ人気があるのが頷ける可愛さ。
松江城
2018年10月21日
JR松江駅からだと歩くよりバスのほうが早いけど、
一畑電車の松江しんじ湖温泉駅からならバスより歩いたほうが早いかも
天守内は階段が多く、靴を入れる袋も持ちにくいので
手荷物を少なめにしておくのがオススメ

登城後に宍道湖の夕焼けを見に行かれるときは、松江レイクラインバスが便利だけど
いい時間帯のバスはすごく混むので、夕日公園までなるべく手前のバス停
(例えば松江城大手門など)から乗らないと満員で乗れないケースあり。
和歌山城
2018年11月4日
天守までの登り道はそれなりに急だけど、
踏み面も広く手すりもあるのでそれほどキツくない。
天守の前に売店あり。
市役所前の観光案内所でお土産販売あり。
安土城
2018年11月10日
安土駅前にはレンタルサイクルあるけど
コンビニはない
駅も売店なしなので、要注意
現在、駅前は工事中でロータリーとかできるみたい

スタンプが押せる安土城郭資料館は入場料200円
展示物は少し物足りないが、盛り上げようとする気持ちは伝わってくる
観音寺城
2018年11月10日
安土城郭資料館なら安土城と同時達成できる
スタンプ押し場には、試し押し用の紙がおいてあるのが有り難い
入場料200円でドリンク割引券付き
伊賀上野城
2018年11月17日
上野市駅南のターミナルにある市営駐車場は最初の60分無料、以降30分毎に100円。
同じく駅南側にあるハイトピア伊賀の地下駐車場は最初の30分無料、以降30分毎に100円。
城だけ見るならこちらがお得。

上野市役所北側にある駐車場は1回500円。
忍者屋敷や芭蕉翁記念館などもゆっくり見たい方はこちらがオススメ。

あと伊賀上野観光協会が城郭めぐりスタンプラリーをやっているので
そのスタンプと間違わないように
松阪城
2018年11月17日
松坂城跡の北側、モーモースタジアム前に市営の無料駐車場があります。
スタンプは歴史民俗資料館にあります。
入場料100円(私が行ったときは無料でした。なにかの記念?)で見応えありです。

石垣だけですけど、見惚れてしまう美しい石垣でした。
桜がきれいらしいので、今度は春に訪れてみたいです。
名古屋城
2018年11月25日
天守閣には入れない皺寄せもあるせいか、本丸御殿は行列です。
日曜日のお昼ごろに到着したら、表二之門の外まで行列。
最後尾係の人が「約50分ぐらいです」といっていましたが、
30分ぐらいで入れました。参考までに。

御殿内は撮影OKのせいか、ところどころで人の流れが止まってしまいます。
荷物はロッカーがあるので100円(後で返却)で預けられます。
行列は大変ですけど、その分見応えがありました。

体育館の前あたりに入城券のダフ屋がいました。
買わないようにしましょう。
犬山城
2018年11月26日
紅葉が見頃で、とても綺麗でした。
天守内の階段は急で幅も狭いです。手荷物は少なめに。
望楼の柵はわりと低いです。高い所が苦手な方は要注意。
でも景色はとても素晴らしい。4方向全て楽しめます。

現存12天守カードは、天守前の売店で販売しています。

犬山遊園駅から犬山城、城下町をブラブラしながら犬山駅のコースで
2時間強ぐらいでした。
岡崎城
2018年12月1日
名鉄:岡崎公園前、愛知環状鉄道:中岡崎駅
どちらからも徒歩10分ちょっっとぐらい。

天守閣の周囲は木々が多く、撮影が難しい。
ポケモンGOプレーヤーも多くて要注意。
三河武士のやかた家康館は見応えがあった。
天守閣入城とセットでちょっと割引になる券も販売しています。

グレート家康公「葵」武将隊のショーもやってます。
ダンスがなかなか良かった。子供は前に出て武将隊と一緒になって踊れます。
駿府城
2018年12月2日
静岡駅から徒歩10分ぐらい。
時間がなかったので巽櫓のみ見学。

高層建築の県庁ビルと対比が面白かった。
県庁別館の21階に富士山展望ロビーがある。
徳島城
2018年12月15日
徳島駅からは南にしばらく歩いて、線路を跨ぐ陸橋を渡れば10分ちょいで徳島城博物館に着きます。
太鼓櫓跡あたりの石垣が綺麗ですが、地元の人が周りに自転車をとめてて撮影しにくかったのが残念。
高知城
2018年12月15日
JR高知駅からとさでんの路面電車に乗って、更に1回乗り換えが必要なので、JRの駅から直接歩くのもありかも(約20分)
山内一豊像が思ってたより大きくて迫力あった。
城内の階段は急で開口口もやや狭いので、リュックを背負って登るときは要注意。
湯築城
2018年12月16日
いよてつの路面電車で道後公園駅降りての目の前です。
JR松山駅、いよてつの松山市駅、どちらからも道後温泉行きの路面電車でいけます。
スタンプは資料館で押せます(入場無料でした)
展望台までは坂もゆるやかです。
あいにくの天気でしたが、松山城の天守が見えました。
高松城
2018年12月17日
JR高松駅を出てまっすぐ正面に歩いて5分、ことでん高松築港駅ならすぐです。
堀を泳いでる魚に餌やりをできるのですが、「鯉」ではなく「鯛」です。
勝手に鯉と思い込んでて、餌やりしたら「!?」ってなりました。
披雲閣庭園が美しく、心癒されます。
天守台の石垣も綺麗でした。
ことでんに乗れば、車窓や高松築港駅ホームからすぐ近くに石垣が見れます。
(安全対策のネットはかぶせてますけど)
丸亀城
2018年12月17日
JR丸亀駅から徒歩10分ぐらいです。
天守閣はこじんまりとしてるので中はすぐに見終わります。
石垣の美しさは期待を裏切らない素晴らしいものでした。

ただ集中豪雨や台風24号の影響で南西の帯曲輪石垣と三の丸坤櫓跡石垣の一部が崩落してしまいました。ガイドの方に聞いたのですが、当初は丸亀市の予算だけだったのが、国からも予算がつくようになり、なんとか5年を目処で復旧するそうです。募金箱も設置されてます。

復旧したらあらためて見に行きたいです。
竹田城
2018年12月29日
あいにくの天気になってしまったが、ひょっとしたら雪化粧の写真でも撮れないかと思って決行。たしかに雪化粧だが、登城はおろか撮影どころでもなかった。
資料館も年末年始休みに入ってしまっていた。
竹田駅きっぷ売り場でスタンプは押せたが、桜の季節にでもリベンジしたい。
宇和島城
2019年1月13日
宇和島駅から10分ぐらいで登城口に到着。
そこから天守までは近道の急な階段と、ゆるやかな上り道があります。
近道はなかなかハードな登りですが、途中で井戸の跡を見ることができます。
天守の中は展示物も少なめで、あっさり見終わります。
その分、周囲の景色が海あり山ありで満喫できます。
城ができた頃はすぐそばが海で、現在の市街地のほとんどが埋立地なので
それを踏まえながら景色を見るのも一興かと。

食事するなら、駅前のかどや駅前本店で宇和島鯛めしがオススメ。
大洲城
2019年1月13日
伊予大洲駅から歩いて25分ぐらいかかりました。
上り列車の車窓や、途中の肱川橋から天守が綺麗に見えます。
係の人達の対応が丁寧で、観光地として盛り上げようとする
気持ちが伝わってきたのが好印象でした。
現存する4つの櫓のおかげで、色々な角度から見て楽しめます。

城から歩いて10分強ぐらいのところにある臥龍山荘や(天守との共通券あり)
道の駅あさもやもオススメです。
松山城
2019年1月14日
JR松山駅から伊予電車で大街道駅、そこから徒歩2〜3分で
ロープウェイ・リフト乗り場に着きます。
駅から乗り場までの道中には土産物屋や食事できるところが沢山あります。
蛇口からポンジュースが出てくるところもあります(1杯100円)
天守と櫓の配置が複雑で見応えがあります(内部の見学ルートで迷ってしまった)

早々と梅が咲き始めていて、とても綺麗でした。
今治城
2019年1月14日
今治駅からバスで10分ぐらいで城前に到着。
天守内の階段がオフィスビルみたいだったのはあれでしたけど
展示はとても充実していました。
2〜5階の各階に展示物があり、6階が最上階で望楼になっています。
望楼からは しまなみ海道や今治国際ホテルが綺麗に眺められます。

藤堂高虎像の存在感がすごかった。
姫路城
2019年2月2日
これだけの規模のものが現存しているのは素晴らしい。
遠くから全体を眺めても良し、近くで見ても良し。
見所がたくさんあるので、ゆっくり時間をとっての登城がオススメです。

ちょうど小天守の特別公開がやってました。
別料金300円ですが、昭和9年頃の復刻入場券(ナンバリング付き)がもらえます。
小窓からは天守閣の外観が近い距離で見れます。
平成の大修理の大変さを感じれました。
明石城
2019年2月2日
明石駅の目の前にあり、地元の人がのんびりとすごされてました。
築城400周年のイベントに向けて、工事中だったのが残念。
鳥取城
2019年3月2日
鳥取駅から「くる梨」バス緑コースで「仁風閣・県立博物館」下車。
どこで降りても100円均一で、本数も1時間に3本あります。

仁風閣あたりから見上げる石垣群と久松山は存在感があってオススメ。
天球丸跡まで登れば、復元した巻石垣を上から見ることができます。
時間と体力がなかったので、本丸跡は断念しました。
熊が出るらしく、ラジオをつけながら登っていく人がいました。

多数の石垣が迷路のような配置になっていて、思ってた以上に見応えがありました。
津山城
2019年3月2日
津山駅から津山城跡の鶴山公園入口まで徒歩10分強ぐらい。
入場料300円がいります。

立派な石垣を抜けていくと備中櫓に到着。
そこそこキツイ登りです(階段には補助段がついています)
道中たくさんの桜があったので、開花の季節は見応えありそうです。
松本城
2019年3月9日
晴天に恵まれて、とても美しい景色を堪能できました。
別の季節にも再訪したくなります。

天守閣内の階段は本当に急です。入場者の多さと相まって渋滞が発生し
入場待ちになってしまうそうです。
私のときは入場待ちとまではならなかったですが、
階段前に20人ぐらいの列ができていて、ちょっと待たされました。

今回はお城だけでしたので、次回は城下町もゆっくり周ってみたいです。
春日山城
2019年3月10日
スタンプのある春日山城跡ものがたり館までは、
直江津駅や春日山駅からバスが出てるけど
本数が少なく土日は更に減るので、事前の十分な確認を忘れずに

あと直江津駅名物の鱈めし弁当は超オススメ。
どの具も味付けが丁寧で、これを肴に日本酒が最高。
そして味付けされたご飯が、呑んだ後の締めによく合う
駅の改札入ってすぐで売っています。
高岡城
2019年3月10日
高岡駅から徒歩10分強、大手口跡から入ると高山右近像がお出迎えしてくれます。

高山市立博物館でスタンプが押せます。
ついでに前田利長の長〜い兜をかぶって記念撮影ができます。

射水神社を抜けると公園になっており、その奥に前田利長像があります。

帰りは高岡大仏に寄ってみるのもオススメです。
大仏様の下に入れるのですが、なかなか不気味です。子供が泣き叫んでました
白河小峰城
2019年3月22日
白河駅から徒歩10分弱です。
新幹線の新白河駅から一駅ですが、本数が少ないので
新白河駅前からタクシーを使うのもありです。(1,000円ちょっと超えるぐらいでした)

白河駅からは線路の下の連絡通路が近道です。

立派な石垣が存在感あって素晴らしかったです。
見晴らしもいいのですが、その日は強風と寒さでゆっくりと景色を楽しめなかったのが残念でした。
足利氏館
2019年3月22日
足利駅から徒歩10分ぐらいで鑁阿寺に着きます。
途中には孔子像や足利尊氏像があります。

お参りして御朱印をもらう間にスタンプを押しました。

鑁阿寺は本尊が大日如来なので、地元の方からは「大日さん」と呼ばれていました。
会津若松城
2019年3月23日
会津バスのまちなか周遊バス「ハイカラさん」で会津若松駅より向かいました。
一日フリー乗車券(600円)を購入すると、路線図・時刻表もついてきます。
どちらも見やすいので、鶴ケ城以外も観光したい方にはオススメ。
(ちなみに鶴ケ城入城料の割引など、色々な割引特典があります)

小雪舞うあいにくの天気だったので、赤瓦が綺麗にみえなくて残念でした。

天守閣内の展示が充実していて、ルート案内もわかりやすいのが良かったです。
名護屋城
2019年4月28日
観光案内所がまだ準備中だったので、先に城跡見学に向かう。
規模の大きさと、人為的に破壊された石垣が印象的だった。
天守跡は広々として、景色がとても良い。
今回は早朝だったが、違う時間帯にまた来てみたくなる。
帰りに観光案内所でスタンプを押し、協力金100円(任意)を支払う。

その後、名護屋城博物館を見学し、呼子 台場の湯に向かう。
浴槽が2つしかない小規模な施設だが、湯槽から玄界灘が眺められてオススメ。
温泉のお湯はとてもヌメヌメしていて、疲れがとれました。
吉野ヶ里
2019年4月28日
車だと東脊振IC降りて5分ぐらいで東口駐車場です(有料)
広大な園内は弥生時代のテーマパークみたいな感じがします。

しかし外濠の逆茂木や土塁・柵が住居部分を囲っていて
物見櫓もあるところから、やはりこれも城なんだと感じました。

最初に園内バスで北内郭まで行き、そこから東口ゲートに戻ってくるようにすると
だいたい1時間ちょっとで見所を回れると思います。
萩城
2019年4月29日
武家屋敷北側の指月駐車場が無料でした。
指月公園料金徴収所でスタンプを出してもらえます。

天守台も眺めのよさそうな場所なので、再現天守があれば
お堀の水面に映える姿が美しそうです。

ちょうど藤の花が満開で綺麗でした。蜂がいっぱい飛び回ってました。
津和野城
2019年4月29日
リフト乗り場近くに無料駐車場あります。
リフト乗り場係員さん、降りてくる人の誘導、乗る人の誘導、チケット販売と
一人三役でお忙しそうでした。
上にはトイレがないので、リフト乗車前にすましておきましょう。

天守台までは仮設歩道と、所々キツイ登りがあります。
そのぶん、景色は素晴らしいです。人質櫓台の石垣も美しい形でした。
岩国城
2019年4月29日
下河原駐車場に駐車。普段は無料らしいが繁忙期は300円かかります。
あいにくの天気だったので、地上から天守閣は全く見えなかったです。
係の人によると雨の日はよくモヤがかかってしまうそうなので
景観を楽しみにされている方は、天気には十分ご注意を。

ロープウェイは毎時00,15,30,45分発車です。
乗車待ちの間に岩国シロヘビの館を見学しました(5〜10分ぐらいで見れます)

地上から天守閣が見えない天気ということは、天守閣から見ても
モヤばかりで地上の景色が全く見えなかったです。残念。
空堀や旧天守台跡を見学して戻りました。機会があればリベンジしたいです。
広島城
2019年4月29日
広島市中央駐車場に駐車しましたが、広島城までの道のりは横断歩道が見当たらず
地下通路を見つけるまで手間取ってしまいました。広電のほうが便利かも。

時間があまりなかったので、天守閣のみ見学してきました。
観光客の外国人率は姫路城なみに高かったです。
中の展示物は充実していて、やはり原爆関連のところで足を止める方が多かったです。

スタンプは1Fの売店で係の人に言えば出してもらえます。
郡山城
2019年4月30日
安芸高田市博物館は、月曜日が祝日の場合翌日休みとのことだが
ゴールデンウィーク中はやってるだろうと甘い見込みで行ったら、休みでした。

入口にスタンプを押してある紙が置いてあった。
月山富田城
2019年4月30日
道の駅広瀬・富田城の駐車場に停めて、安来市立歴史資料館でスタンプを押す。
資料館は展示物が少なかった。

時間と体力の都合で山中鹿之介像で折り返す。
尼子のそばだけでも食べていこうとしたが、売り切れだった。
福山城
2019年5月1日
ふくやま美術館の駐車場の駐車券を、天守閣の受付に渡すと1時間無料になります。
中の展示物も充実していて見ごたえがあります。
その時テーマ展「纏いの日々」をやっていて、色々な衣装を展示していました。

天守最上階からは福山駅を見下ろせるので、走行するN700を上から見ることもできます。
備中松山城
2019年5月1日
駐車場までの渋滞は約1時間でした。
渋滞する道路に置いてある「駐車場まであと○○分」の看板は結構正確でした。
観光用のタクシーは優先して通行していくので、そちらを利用した方がいいかも。

シャトルバスも混んでいて、降りてからは更に山道を15〜20分登ります。
大手門の石垣にたどり着いた時は、その素晴らしさに疲れが飛んでいきます。

天守閣も小ぶりながらどっしりとした構えで、周囲の櫓と調和して美しい。。
城主様にも拝謁がかない、(渋滞以外は)満足でした。
鬼ノ城
2019年5月1日
途中の山道で車が全く進まなかった。
歩いてきた人に聞いたら、すれ違いできなくて渋滞しているとのこと。
大きいサイズの車や狭い山道に慣れていない人は、タクシー等を利用してほしい。
篠山城
2019年5月18日
駐車場は200円です。
大書院にスタンプあり。
入ってすぐに、錚々たる甲冑が並んでいて
「えっ?」と思ったら、全部手作りでした。
丸岡城
2019年5月19日
現存天守の中では、いい意味で古さを感じました。
天守は小ぶりですが、どっしりとしていて貫禄があります。
中の階段はとても急ですし、蹴上も高いので
降りる時は距離感を掴みづらく、ロープがあって助かりました。

登城券とセットで入場できる、一筆啓上 日本一短い手紙の館も楽しめました。
一乗谷城
2019年5月19日
駐車場が復原町並みの手前と奥、両方にありますが
復原町並と義景屋敷跡等はぐるっと一周して見れるようになっているので
どちらに駐めても無駄なく回れます。どちらも無料です。
チケット売り場もスタンプも、どちらにもあります。

復原町並は想像していた以上に出来が良く、じっくり見てしまいました。
小谷城
2019年5月19日
時間がなく歴史資料館だけでした。
入口にある手づくり甲冑が不気味でした。

資料館は模型や地図が充実しており、
当時の様子を想像しやすくなっていたのが良かったです。
岐阜城
2019年6月2日
ロープウェイでついてから天守閣までの道のりは、山城ほどキツくはないけど
そこそこの登り道。彦根城よりちょっとキツめぐらい。
天守閣からの眺めは本当に素晴らしい。
あいにく曇りだったが、快晴の日にまた来てみたい。
資料館でスタンプを押し、石垣を見ながらロープウェイ駅に到着。
登山だと色々とコースがあるみたいですが、往復ロープウェイで楽しました。

朝一だったので、駐車場・ロープウェイともに空いていました。
しかし駐車場は帰る頃には満車で行列ができていました(日曜日AM10:00頃)
鹿児島城
2019年7月12日
楼門の工事中でした。

お堀の蓮が咲きかけていました。
高取城
2019年7月24日
暑さに負けて登頂は断念。下調べだけにとどめる。
長篠城
2019年8月7日
JR長篠城駅から徒歩7〜8分で、城跡すぐ隣にある長篠城趾史跡保存館に到着。
長篠城趾史跡保存館では鳥居強右衛門の磔が印象に残ります。
街なかにあの看板はどうかと思いますが…

設楽原歴史資料館に行く場合は、豊橋寄りの三河東郷駅で下車です。
飯田線は本数が少ないので、両方まわりたい方は車がオススメです。
松代城
2019年8月8日
しなの鉄道屋代駅から、廃線になった長野電鉄屋代線の代替バスで松代駅(跡)バス停へ。
旧駅舎の北側駐車場から徒歩スグで、松代城跡に着きます。

スタンプのある真田邸や、真田宝物館も城跡から徒歩2〜3分で行けます。

真田宝物館は、真田家子孫の方が伝来の品々を贈呈されたのを契機に完成したというだけあって、展示物はどれも見応えがありました。
上田城
2019年8月9日
上田駅より徒歩10分ぐらいです。
スタンプは上田市立博物館にあります。
展示物はちょっと物足りないかな。
(松代城の真田宝物館を見た後だったので、そう思ったのかも)

真田神社の御朱印は、人が多いので結構待たされます(番号札をくれます)
小諸城
2019年8月9日
小諸駅から歩いてすぐです。駅を出てすぐに懐古園に向かわず
大手門を見てから、地下通路を通って懐古園に向かったほうが
穴城を実感できると思います。

天守台は立派な石垣が残っていました。
懐古神社は癒やされる雰囲気です。
水の手展望台からの千曲川の眺めが良かったです。
武田氏館
2019年8月10日
甲府駅よりバスで10分ぐらい、武田神社の目の前に到着します。

周囲の堀がなければ、普通の神社ですが
宝物殿は見応えあります。
ちょうど「孫子の旗」を特別公開しました。
甲府城
2019年8月10日
夕方に訪問したら、祭りをやっているので本丸周辺は立入禁止でした。
外周から遠巻きに見るだけでした。
残念。
小田原城
2019年8月11日
小田原駅から向かう場合は、正面入口から入って
天守閣等を見て北入口から出ると、いい感じにまわれると思います。

天守閣内では漫画センゴクの原画展を開催していました。
クリアファイル付の入場券も発売されています。

天守閣からの眺めがとても良かったです。
やはり海が近くにある天守閣はいいですね。

天守閣前の公園には動物園があった頃の名残で、猿がいます。
なんでも猿だけが引き取り手がなくて、そのまま飼っているらしいです。
やはり小田原城だけに、猿には悩まされるんですね
金沢城
2019年9月1日
金沢駅よりバスが出てます。本数が多いのでとても便利。
敷地の広さはさすがでした。兼六園と合わせて歩いて周ると
平城だけどいい運動になります。
川越城
2019年10月20日
川越まつりの開催日だったので、バスがほとんど運休していた。幸いなことに唯一走っているバスが本丸御殿の近くに停車するのでそれに乗車。

本丸御殿は入場料100円で、10分ぐらいで見終わる。家老の人形にビビる。

本丸御殿見学後、まつりや町並みを堪能しながら駅まで徒歩で戻る。
城跡だけでなく、町並みも含めて見学するつもりで行くと楽しめます。
八王子城
2019年10月20日
台風の影響で御主殿跡までしか通行できなかったです。
御主殿までの道も所々台風の爪痕が残っていました。

また登れるようになったらリベンジしたいですね
弘前城
2019年11月2日
JR弘前駅からは土手町循環バスという100円バスが出ています。
市役所前で降りると追手門から入城できます。
弘南鉄道の中央弘前駅からなら、徒歩15分ぐらいです。

現在石垣修復中で天守が移動しているので、おなじみの景色は見れませんが
四方すべてから天守閣を間近で見れる、という利点があります。

折しも首里城の火災があった後だったので、
天守が現存している有り難さを噛み締めながら
現存12天守全ての到達を達成しました。
盛岡城
2019年11月3日
JR盛岡駅からは、盛岡都心循環バス「でんでんむし」の左回りに乗るとラクチンです。
立派な石垣を堪能しつつ、ベンチなど一服できるところが多いので
公園として散策も楽しめます。

公園の隣には桜山神社があり、巨大な烏帽子岩が見れます。

スタンプは「もりおか歴史文化館」のほうがキレイです。
もう一箇所の設置場所「プラザおでって」の係員さんがおっしゃっていました。
私は時間の都合で「プラザおでって」で押したのですが、
たしかに欠けまくってました…
掛川城
2019年12月21日
JR掛川駅から徒歩10分弱。
天守閣まではそこそこの登道です。
ガイドの方が親切だったのが印象的。
岡山城
2019年12月28日
岡山駅から岡電(路面電車)に乗り換えて約5分乗車。
「城下」で下車しそこから徒歩約10分弱ぐらいで天守閣が見えてきます。

天守閣の中は資料の展示だけでなく、備前焼体験コーナーもありました。

お隣の後楽園は朝早かったせいか空いていて、のんびり散策できました。
岡城
2019年12月30日
あいにくの天気で霧がかかっていたが、逆にいい雰囲気になってくれました。
登りは思ってたほどきつくなかったです。
石垣は存在感があって、見応え十分です。
二の丸跡には荒城の月の作曲者、瀧廉太郎の像が佇んでいます。

あとオススメなのが、豊後竹田駅から岡城跡への道中にある「但馬屋老舗」で
売っている銘菓「荒城の月」です。
そのまま食べてもよし、冷やすと尚おいしいです。
大分府内城
2019年12月30日
お堀をぐるっと廻って、天守台とかを見てもそんなに時間がかかりません。
天守イルミネーションが点灯しているところが見たかったです。
赤穂城
2020年3月8日
JR播州赤穂駅より徒歩15分ぐらいで大手門前に到着。
右手が大手門でそこから大石神社の横を通り本丸跡にいけます。
また左手に向かうと歴史博物館があります。スタンプはここ押せます。
歴史博物館を出て左手にすすめば、こちらからも本丸跡にいけます。

本丸門でもスタンプが押せます。
天守台に登っての景色はとてもいいです。
本丸御殿跡や本丸庭園を上から見下ろすのも楽しいです。
ただし天守台に登る石段の段差はかなり高いので気をつけましょう。