トップ > メンバーリスト > メンバー情報

メンバー情報

ID9167
名前ぴーかる
コメント2018年現在10年程前から結構あちこちの城に行き出して、3年程に日本百名城と城郭検定を知る。その時既に25/100城くらい行っていたので、もっと早く知っておけばと後悔して一度行った城は再攻城ながら百と続百名城を巡っています。そして今日発見こんなサイトがあるなんて!井の中の蛙ここに居り・・・((+_+))
自分の趣味の自己満足ですけど、遅ばせながらわかった事や情報・見所を共有できればと思います。宜しくお願いします。
登城マップ訪問城マップ

登城記録

登城日順 城番号順
竹田城
2012年6月2日
【百名城1城目】
<駐車場他>本城駐車場あり。駐車するのに並ぶ。<交通手段>車

<見所>石垣 全景

<感想>1998年頃一度登城した。その当時は勿論天空の城というので大ブームになっておらず、黒沢明監督の映画[乱]のロケ地、実際に築城して焼いた場所というので行った当時は全然見に来ている人がおらず、おじさんが一人犬を連れていただけで、散歩?城見?という閑散とした感じで、二の丸・南二の丸の石垣も草で覆われていた。2度目の今回ブーム只中であり駐車するのに渋滞して並びましたが、石垣が顕わになってとてもきれいだった。今から思うとこの城でますます石垣好きになった気がする。
<余談>和田山の名産 岩津ねぎ買ってやって下さい。肉巻焼とてもおいしいです。

<写真@>天守台より南二の丸・南千畳敷
<写真A>南二の丸より本丸天守台
安土城
2012年8月18日
【百名城2城目】
<駐車場他>登城口正面に無料駐車場あり。<交通手段>車

<見所>本丸・天守石垣 邸宅跡

<感想>1993年頃一度行った。19年の月日も経てばですが、信長の家臣の邸宅跡もきれいに整備がされていた。有料になっていました。お金とる割には本丸の奥側は樹木が多くて整備はもう一つって感じでした。大手道の石段は一段一段が高さがあって、そこそこ足にきます。登城後車に戻った直後スコールのみたいな大雨降る。運よくセーフ。雨やんで観音寺城へ。当時スタンプラリーなんか知らないのに自然とこの行く城順になるよね。

<写真@>羽柴邸跡
<写真A>天守跡
観音寺城
2012年8月18日
【百名城3城目】
<駐車場他>観音正寺 <交通手段>車

<見所>石垣

<感想>安土城後登城したが、観音正寺から比較的平坦な山道を歩いてほぼダイレクトで本丸へ行ける。山城ビギナーで軽装、しかもスコールの直後だったので、蚊の大群に襲われ早々に退散した。もうちょっと勉強して見所をおさえておけばよかったと思った城。

<写真@A>本丸石垣
篠山城
2013年4月29日
【百名城4城目】
<駐車場他>車200円 バイクは本丸入口前に無料で駐輪できる。<交通手段> バイク

<見所>本丸石垣(南側に刻印多く見れる)・南馬出

<感想>バイクで行って、行く途中で道を間違えた時たまたま市内栗野地区に篠山城の石垣の石材を取った跡を発見した。本丸高石垣よかった。平城なのに南馬出の土塁高い!篠山マラソンに毎年参加して訪れているが、城モードだと見方が変わる。

<写真@>栗野地区の石垣の残り
<写真A>南馬出
岡山城
2013年7月7日
【百名城5城目】
<駐車場他>烏城公園駐車場有料 <交通手段>車

<見所>後楽園 月見櫓

<感想>1回目は城のみ。2回目はスタンプと後楽園も合わせて18切符で。望楼型天守なので、見る方向によって天守の顔が様々違って見えたのが印象。

<写真@>旭川より天守
<写真A>月見櫓
福山城
2013年7月7日
【百名城6城目】
<駐車場他>福山駅前有料駐車場 <交通手段>車

<見所>伏見櫓 筋鉄御門

<感想>1回目は車で。2回目は18切符でスタンプをもらいに。筋鉄御門で歴女2人がやたら写真撮ってて、そんなにと思って一枚しか撮らなかったが今から思うと現存だったからかー勉強不足・・・。伏見櫓は誰も見ていなかったが、重厚感があっていい櫓と思い写真数枚撮っといて良かった。堀もないし福山駅に浸食されているので比較的すぐ見終わる城だった。

<写真@>天守北側
<写真A>伏見櫓
犬山城
2013年8月24日
【百名城7城目】
<駐車場他>犬山城駐車場有料あり。 <交通手段>車

<見所>天守 石垣

<感想>一回目は車で、二回目はスタンプをもらいに18切符で。車で行くと登城口のそばまで行けるので木曽川の後堅固の様子はよくわかりません。二回目は名鉄犬山公園駅から徒歩で木曽川へ出て川岸から鵜飼の船が鵜飼をやってるのを無料で見れました。木曽川に立つ天守の様子がよくわかった。縄張りは小ぶりで石垣は残っているが、見れる遺構はほぼ天守ぐらい。天守内撮影OK

<写真@>木曽川より天守
<写真A>天守内部
一乗谷城
2013年10月14日
【百名城8城目】
<駐車場他>復元町入口前に無料駐車場あり。時期が良いと満車になります。<交通手段>車

<感想>館跡しか見ておらず詰めの城には行っていないのであまり記録できない。イメージと違ってあの朝倉氏がこんな狭い谷間に本拠地があったのかと思った。帰りに城館跡の手前のそば屋で食べた。

<写真@>唐門
<写真A>館跡
彦根城
2014年5月16日
【百名城9城目】
<駐車場他>中堀南側に有料駐車場あり。<交通手段>車

<見所>個人的には全部

<感想>京橋口から入城して門跡の大きさ、いきなりの幅広の雁木、佐和口多門櫓現存、馬屋まで現存、鉢巻き腰巻き石垣、のぼり石垣、天守に行くまで興奮の連続だった。平日に行ったので、人も空いて見やすくて玄宮園は自分一人だけだった。大好きな城のひとつ。

<写真@>鐘の丸石垣
<写真A>西の丸三重櫓
<写真B>天守西側
岡崎城
2014年5月18日
【百名城10城目】
<駐車場他>城駐車場あり。<交通手段>車

<見所>堀

<感想>一回目は車で、二回目はスタンプをもらいに18切符で。一回目はうまい店を調べて岡崎で味噌煮込みうどんを食す。すごくおいしかった。2回目は城内の食事処でみそかつを食す。ご飯少ない、かつ薄い、普通だった。小ぶりの城で遺構も少ないので見所も少ない。遺構の案内表示がなく個人的には堀の深さと堀のカーブのきつさに珍しいなと思った。

<写真@>清海堀
<写真A>天守
小谷城
2014年10月4日
【百名城11城目】
<駐車場他>小谷城ふるさと館無料駐車場あり。<交通手段>バイク

<見所>各郭 大石垣

<感想>一回目はバイクで城のみ。二回目は車でスタンプ・資料館のみ。資料館で縄張りの全体図を確認して登城するとよりわかりやすいです。各遺構も案内説明盤があります。麓から山道をエンヤコラ登り、脇を見ると舗装道路があるやん!金吾丸跡まで舗装道路があり登りやすいです。登城中キャーと子供の叫び声みたいなのが聞こえて、何の動物の声だろうと思い、城に入ると野生の鹿が大ジャンプで逃げてった。小谷山の起伏や信長の布陣した虎御前山を確認して、攻城した想像をイメージして楽しめた。

<写真@>大石垣
<写真A>本丸石垣
広島城
2016年4月24日
【百名城12城目】
<駐車場他>城駐車場はなし。広島市民病院に駐車。<交通手段>車

<見所>再建二の丸の建物群 再建天守の外観

<感想>広島は野球観戦で毎年訪れる場所で、車から一瞬前を通る時天守を見る程度で城には行かなかった。百名城を行いだしてからこの日初めて訪れたが、予想外に良かった。再建建物がよかった。また外観が木造の5層天守の重厚感と優美を兼ね備えた感じがあってよかった。また福島正則の改易理由が石垣建築で難癖つけられたことや、広島城が太平洋戦争で、大本営になっていたことも知らなかったので、勉強になった。拝見していて、小天守も再建してほしかったと感じた。

<写真@>福島正則が壊した石垣
<写真A>北側内堀と天守
<写真B>東小天守跡より天守
明石城
2016年6月26日
【百名城13城目】
<交通手段>JR近畿1DAYパス

<見所>坤櫓 巽櫓 本丸石垣 二の丸石垣

<感想>20数年前に一度来た。JR明石駅から見える壮麗な現存両櫓がモチベーションを上げてくれた。両櫓が本丸の隅櫓なので本丸の縄張りの大きさにも感心する。巽櫓の方に行くと東の丸へ坤櫓の方へいくと、天守台が見え本丸へ行く。一度来た道順で坤櫓へ向かうと依然と同じように野球場から聞こえる声が、震災を乗り越え同じ風景を取り戻していることに感動する。本丸へは北側から入るが、全体的に城の北側は池があり、木が鬱蒼としてわかりにくい。搦手側は防備が薄いのかなという印象だった。東の丸・二の丸を見て、二の丸の南側の石垣もなかなかの高さがありよかった。次の赤穂城へ向かう。

<写真@>坤櫓
<写真A>巽櫓
赤穂城
2016年6月26日
【百名城14城目】
<駐車場他>西と東に城の無料駐車場あり。 <交通手段>JR近畿1DAYパス

<見所>輪郭式縄張り 大石神社

<感想>赤穂駅でまず大石内蔵助像が出迎えてくれる。駅から歩くと三の丸隅櫓が見える。三の丸には入らずに東へ、堀周辺を散策。船着き場、潮見櫓、水の手門などなるほど海に面していたと見えるつくりの遺構をみて、三の丸へ。大石内蔵助邸跡横を通り、本丸を外周する。星形のような縄張りが興味深い。先入観かもしれないが、天守閣は幕府の許可が降りなかったり、堅固さもなく石垣の低さからも、幕府に遠慮して築城した感じを受けた.大石神社に参拝し帰路へ。帰路のJRでちょうど明石駅で架線事故で50分停車状態にされた。まあ車窓から明石城が見れたので気がまぎれた。

<写真@>本丸御殿と天守台
<写真A>刎橋門と南横矢枡形
鬼ノ城
2018年4月29日
【百名城26城目】
<駐車場他>鬼城山ビジターセンター正面に無料駐車場あり。 <交通手段>車

<見所>石垣好きは屏風折れの石垣

<感想>この山城で登山用のトレッキングシューズやストックが必要だと感じた。後にこれが続百名城の山城達に活躍を知ることになる。とにかく歩いた。

<写真@>屏風折れの石垣
<写真A>建物礎石群のひとつ
備中高松城
2018年4月29日
【続百名城1城目】
<駐車場他>公園無料駐車場十数台分あり。 <交通手段>車

<見所>資料館のおじさんの水攻めの説明(城じゃないのか〜い) 清水宗治公の首塚

<感想>同日の備中松山城の後だったので、この城感の落差にがっくし・・・続の記念すべきスタンプ第1番目としてはちょっと残念。立派な清水宗治公自刃の跡入口碑はあったが、場所は結局わからなかった。

<写真>本丸跡
若桜鬼ケ城
2018年5月4日
【続百名城2城目】
<駐車場他>城の馬出手前200mぐらいに5台程度駐車スペースあり。 <交通手段>車

<情報>城跡の南側から入って西ルートと東ルートの左右に別れますが、行った時は東ルートは崖がきつくて行けません。西ルートも本丸の西側斜面がきついので、汚れてもいいスニーカー以上のしっかりした履物がいいですよ。石垣が整備積み直ししてない?ので落石注意です。

<見所>ホウズキ段・三の丸大手門跡・本丸・天守石垣

<感想>長年忘れ去られていたような古城感があった。

<写真>天守台跡
福知山城
2018年5月4日
【続百名城3城目】
<駐車場他>城東側無料駐車場あり。<交通手段>車

<見所>本丸・天守石垣 銅門番所

<感想>福知山市はいろいろゆかりのある場所で親戚の地元だったり、学生時代のクラブの合宿に毎年行ったり、マラソン大会に毎年参加したりしたところ。福知山と言えばやっぱりお城というイメージで城は20年前ぐらいに行ったが今回行って、全然覚えてなかった。本丸・天守ぐらいしか残っていないので他の城に比べて短時間で見れた。

<写真>銅門番所
飯盛城
2018年5月19日
【続百名城4城目】
<駐車場他>野外活動センター。車で楠公寺まで行けなくないですが、大きい笹が落ちていたり、山の木が通路に出ていて車傷つきます。<交通手段>車

<見所>本郭

<感想>続百名城の山城の多さにこれはヤバイと思い、買い揃えたトレッキングシューズとストックを下した1回目、予想通り大活躍!。城跡というよりほぼ山中だった。草木がボーボーでそこから少しだけ見える石垣を発見できたが、公式ガイドブックに載ってるような広さの石垣は発見できず・・・((+_+))曲輪跡の状態もよくわからなかった。なんか山に入っただけみたいな感じ。

<写真>笹で埋まった石垣
岸和田城
2018年5月20日
【続百名城5城目】
<駐車場他>百間堀横に有料あり。<交通手段>車

<見所>百間堀・本丸天守堀石垣・城内展示品

<感想>近畿の山城以外の有名所の城は大概行ったが、復興建物で見応え無さそうと決めつけて結局今まで行かなかった城だったが、予想外によかった。本丸・天守の南東側からの城景は美しいと思った。城内展示品も現物が展示されていてよかった。

<写真>天守南東側
勝瑞城
2018年6月2日
【続百名城6城目】
<駐車場他>勝瑞城跡北側に無料駐車場あり。5台程度停めれる。<交通手段>車

<見所>個人的に特にいいなあと思った箇所なし。

<感想>同日徳島城の次に行ったので、城感の落差を感じた。大概戦国武将のお墓も気にせず手を合わせた後撮らせてもらっているが、このときの三好家のお墓はちょっと怖くなって撮れなかった。室町時代末期、京・摂津を席巻した三好家なのに本拠地は蓮根畑があってのどかな雰囲気だった。

<写真>勝瑞城跡内土塁
洲本城
2018年6月2日
【続百名城7城目】
<駐車場他>馬屋跡に沢山駐車できる。<交通手段>車

<見所>各所の丸の石垣 本丸石垣 海の眺望

<感想>各所に名称の表示されていない曲輪跡が数ヶ所あった。続百名城の中でも珍しく多くの石垣の遺構が残っていて、本丸以外に南の丸・西の丸・東の丸・武者溜り・とあってとてもよかった。東の丸と東の丸高石垣は樹木が伐採されておらず、せっかくの石垣が隠れていた。西の丸も中心に庭園跡か?のような遺構が見受けられたが全く整備されていなく残念だった。今後の整備を期待する。模擬天守は収納式の階段が収納されていて入れなかった。続7城中1番よかった城

<写真>西の丸手前からの本丸・天守の眺め。 海空の青にとても映えますね
佐柿国吉城
2018年6月16日
【続百名城8城目】
<駐車場他>資料館正面に6台程度無料駐車できる。資料館50m程手前にもあり。
<交通手段>車

<見所>二の丸・連郭曲輪群

<情報>山道は階段状になっていますが、トレッキングシューズは必要かと。杖は資料館・山道入口の防護扉にあります。

<余談>資料館内にある城・町の説明VTRのナレーションがアニメ サザエさんのマスオさんの声。敦賀市の日本海さかな館の海鮮丼、金沢の方には悪いが、安くてボリュームあっておいしかった。全然違う。干し魚もおいしかった。

<感想>整備発掘中だったが、土嚢袋がむきだしの箇所が多かった。連郭U→Vに行く切岸はかなりの急斜面だったが、Y郭まで行き見応えがあってよかった。城主居館跡は草が生えすぎて全然状態がわからん。

<写真>連郭曲輪群Y郭と土塁
大和郡山城
2018年6月29日
【続百名城12城目】
<駐車場他>自動車・バイクで行く方は追手門横に城を散策される方の無料駐車場があって7台程度駐車できますよ。 <交通手段>車

<見所>柳沢門が現在も修復工事中で、立入禁止です。見所は本丸・天守の高石垣です。馬場先門跡から写真を撮るのいいです。

<感想>2012年に行ったときは、雑草やら、木が伸び放題で石垣の状態がよくわからなかった。犬の散歩の糞もそこらにゴロゴロとあったが、今回行ってよく整備・修復されており、ずいぶんきれいになっていた。

<写真>本丸・天守台北東側から(2012年撮影)現在いかに整備されたかよくわかる1枚