トップ > メンバーリスト > メンバー情報

メンバー情報

ID4394
名前★おとお
コメント愛知県拠点
登城マップ訪問城マップ

登城記録

登城日順 城番号順
長篠城
2015年5月9日
スタンプラリー参加としては、1城目。
長篠・設楽原の古戦場と資料館に寄ってから長篠城跡へ。
天候が良ければ、この城の特徴である川の合流点まで降りてみたかった。
犬山城
2015年5月16日
午前中の天気が悪かったためか、観光客が少なく、城下町からゆっくり見学できました。
天守に登ると、床の軋む音がリアルで現存天守を感じさせてくれます。
最上階からの眺めは秀逸でした。
小谷城
2015年5月24日
小谷城へは2度目の登城(登山?)。
前回は本丸跡まで行って帰ってきましたが、今回はさらに奥の山王丸〜六坊跡まで足をのばしました。
小谷城の写真などでは、本丸の石垣しかイメージがなかったのですが、山王丸の東側にも大石垣が残っており、一見の価値ありです。
彦根城
2015年5月24日
彦根城は何度目かの登城。
天守や天秤櫓は今まで堪能しているので、今日は今まであまりしっかり見てなかった、佐和口多聞櫓(今日は中が公開されていた)や登り石垣を中心に見学。
名古屋城
2015年5月31日
今日は、期間限定で公開している北西隅櫓公開の最終日とのこと。
正門から入ってそのまま櫓へ。清洲城の天守を移築したともいわれる櫓だけあって、中はちょっとした城の天守並に広く3階からの眺めも良し。
その後、石垣や堀の広大さに満足したあと、復元本丸御殿を見学。
天守閣には登らず帰路につきました。
二条城
2015年6月13日
外国人と修学旅行生が多かった。
岩村城
2015年7月11日
歴史資料館に車を停めて本丸まで歩くこと30数分。
山頂付近には多くの石垣があり満足。
本丸周囲には門の跡が多数あったが、山城の本丸にこんなに必要か?
駿府城
2015年7月19日
広大な公園。
残っている遺構が少なく残念な印象。
東門の資料展示を見学しても、滞在時間は30分強で終了。
岡崎城
2015年7月19日
以前に登城したけどスタンプを押せてない城のおさらいツアー。
この城は遺構が少ないので、駐車場からまっすぐ天守へ。
掛川城
2015年7月19日
スタンプおさらいツアーの2城目。
二の丸御殿を見学したあと、木造再建の天守へ。
城は小ぶりながらも、町全体が長閑でなんかいい雰囲気を感じる。
この後は、100名城には入ってないが高天神城址に足をのばしてから駿府へ。
松代城
2015年7月26日
十年以上前に来た時と比べると、かなり整備された感がします。
ただ、街全体に観光客も少なく、ゆっくりマイペースで散策&見学できました。
松本城
2015年7月26日
天守・櫓群はどの角度から見ても美しく、ついつい写真をたくさん撮ってしまった。
逆に驚いたのは、内堀があまりにも浅いことと、天守台の石垣がお粗末に思えたこと。
天守の中は急勾配の階段と、あまりの人の多さで、見学が終わった頃にはどっと疲労感が。
見学後は、城の近くの蕎麦屋でざるそばと馬刺しを食してから、松代城へ。
明石城
2015年10月12日
市民公園とのコメントがあったので、そのつもりで行ったが、行って納得。
もう少し城に関しての観光案内があると良いと思った。
帰りには魚の棚商店街で明石焼きと蛸飯を食してから、標日本準子午線のある明石天文台まで足を伸ばした。
篠山城
2015年10月12日
午前中に明石城へ行ってから電車で移動して篠山城へ。
城跡で何かのイベントがあったため、車や人が多かった。
堀や石垣は思ったより立派だった。
一乗谷城
2016年3月20日
3度目の登城。中心部は今までの登城で見学したので、今回は今までスルーしていた城戸を見学。
丸岡城
2016年3月20日
天守の急な階段はみどころ。
武田氏館
2016年4月16日
神社の正面から入り、宝物殿を見学してから全体を散策。当時の大手門は東側にあったらしい。見学者も少なめでゆっくり見学できました。
甲府城
2016年4月16日
駐車場を探すのに一苦労。結局近くのコインパーキングに停めた。メインのみどころは、残っている石垣だと思われるが、補修に手を入れすぎた印象。
上田城
2016年4月23日
以前に登城分を登録
春日山城
2016年4月23日
以前に登城分を登録
岐阜城
2016年4月23日
以前に登城分を登録
竹田城
2016年4月23日
以前に登城分を登録
姫路城
2016年4月23日
以前に登城分を登録
赤穂城
2016年4月23日
以前に登城分を登録
高取城
2016年4月23日
以前に登城分を登録
名護屋城
2016年4月23日
以前に登城分を登録
佐賀城
2016年4月23日
以前に登城分を登録
岡城
2016年4月23日
以前に登城分を登録
熊本城
2016年4月23日
以前に登城分を登録
和歌山城
2016年5月14日
徳川御三家の城ということで期待を胸に初登城。見応え十分で、期待を裏切らない城でした。
見学は、不明門跡から入城し、追廻門、わかやま歴史館を見学し、西の丸庭園、御橋廊下を経て二の丸跡から裏坂経由で天守閣へ。下りは表坂から岡中門跡へ行った後、大手門、一の橋。見学時間は2時間半を要しました。
このサイトの情報で3種類の石垣があると書かれていたので、それらを見るために移動距離が結構長くなったのですが、野面積みと切り込み接ぎの石垣は、まるで違う城に来ているような感覚になりました。
この後は、九度山の真田ミュージアムへ向かいました。
岡山城
2016年8月18日
一度は見ておきたいと思ってた城をやっと訪問。
外周を一通り見て回ってから天守へ。天守の中は硬軟入り混じった展示でそこそこ楽しめた。最上階から後楽園や市内を眺めたあと、城内の喫茶で休憩。
城の後は後楽園を見学し、見学時間は合わせて2時間半ほど。
伊賀上野城
2016年9月25日
何度目かの登城。本丸では地元の弓道の大会が行われていた。
目が肥えてきたためか、この城の目玉である高石垣も、まあこんなものかなという感じ。
広島城
2016年10月22日
福山城→三原城を経て広島城へ。
今日はプロ野球日本シリーズ第1戦のため、広島駅を降りたら街中に赤いユニホームを着たカープファンで溢れていて、思いがけずハイテンションな空間に身を置くことになった。
小雨が降る中だったが、広島城にはそこそこ多くの観光客がいて、福山、三原とは違い都会の中の城という感じ。
二の丸側から入城し、復元天守に登り、全体を軽く見て回って見学時間はざっと1時間ほど。
帰りに広島駅でカキ料理を食し、帰路へ。
福山城
2016年10月22日
名古屋から新幹線で福山へ。
岡山あたりまでは曇りだったのに福山駅で降りるとあいにくの雨。
仕方なく駅で傘を買っていざ登城。
駅の改札を出たらすぐ目の前が福山城で、思っていたよりも立派な石垣に少し感動。
城自体は全体に小ぶりで、見学時間も1時間余りで見て回れた。
この後は、三原城→広島城を目指す。
小田原城
2017年2月18日
愛知から新東名経由で小田原へ。観光客の数に対して駐車場が少し手狭。
城内では、見聞館・常盤木門・天守閣の共通券を購入し一通り見学。
天守閣は中がきれいすぎて、ただの博物館にいる気分。
この後、石垣山一夜城へ行く予定だったが、市内の大渋滞にはまり断念し山中城へ移動。
山中城
2017年2月18日
20数年ぶりの登城。さすがに昔よりも観光地として整備された印象。
この城の特徴である畝堀、障子堀を見ながら、東側を中心に歩いてみて回る。
残念ながら富士山は霞んで見えにくかったが、中世の山城を満喫できた。
山中城のあとは、近くに新しくできた三島スカイウォークを見物。
千早城
2017年3月4日
名古屋から車で約3時間で到着。
登城前にまつまささんで、しいたけソバを食してから出発。
皆さんの情報で登り階段がきつそうとの話だったので、心して登り始めたが15分くらいで千早神社に到着。あれっ?
ルートがメインではなかったのかも。
城跡自体は、みなさんの書かれているとおり城跡と言うには豊かな想像力が必要かな。
江戸城
2017年3月19日
東京駅から歩き。和田倉休憩所でスタンプを押した後、大手門→番所→富士見櫓→富士見多聞櫓を経て天守台へ。
佐倉城
2017年3月19日
江戸城登城後、JR、京成で移動し佐倉へ。京成佐倉駅からはバスで移動。
長閑な城址公園という雰囲気で、全体をゆっくり見て歩いた。
後で気づいたが、本丸下の出丸を回るのを忘れてた。
松阪城
2017年4月30日
名古屋から車で移動。
松阪到着後、まずは松阪牛で腹ごしらえしてから城跡へ。
表門跡から入り、各櫓跡を回ってから天守跡へ。
いずれの場所も石垣が見事。柵がないのでギリギリまで行って下をのぞく。
鈴屋や本居宣長記念館を見学し、御城番屋敷を見学。約3時間かけてゆっくり満喫できた。
城下の町の空気感がすごく気持ちの良い土地でした。
安土城
2017年5月2日
午前中に観音寺城を見学してから午後は安土城。
ここは何度目かの登城だが、いつから有料になったの?
歳を重ねたせいか、最初の大手道の階段の段差がキツイ。
しかし、この大手道は他の城にはない安土城ならではの存在感。
観音寺城
2017年5月2日
名古屋から名神彦根IC経由で移動。
600円の林道を通って、駐車場に車を停め、石段〜観音正寺経由で城へ入る。
伝本丸まで来たときには結構バテ気味だったが、その下の伝平井丸までは足を運んだ。
このあたりの雰囲気は、城跡というより古代遺跡のような雰囲気もあった。
登城する際は、伝本丸で引き返すのではなく、是非その先まで足を運ぶことをお勧めしたい。
ただ全体に案内表示などが少ないので、山を歩いていても自分が今どのあたりにいるのか不安になるので要注意。
城域全体の3割も見れなかったが、この後の安土城に備え体力を温存。
その前に近江牛で腹ごしらえしてから次は安土へ。
丸亀城
2017年5月20日
JR丸亀駅に10:40頃着いて、歩いて丸亀城へ。
大手一の門から入り、見返り坂、三の丸、二の丸、本丸から天守を見学。
全体をゆっくり見て回ったためか、大手一の門に降りてきたときには12時をかなり過ぎていた。
昼食は讃岐うどんを食べて、高松へ移動。
高松城
2017年5月20日
午前中は丸亀城を見学してから高松へ移動。
JR高松駅から玉藻公園へ直行。
まずは城舟体験ということで、堀を舟で見学することに。定員5人の小舟でしたが、夫婦で貸切状態。堀は海水とのことで、泳いでいる魚は鯉ではなく鯛とのこと。
舟のあとは、艮櫓、月見櫓、天守台を見学。全体で見学時間は約1時間半でした。
せっかくなので、この後は栗林公園を見学してから帰路へ。
七尾城
2017年5月28日
20数年ぶりに登城。(午前中は高岡城)
麓の資料館を見学してから、本丸近くの駐車場まで車で移動。
本丸付近の石垣に感動。
二の丸、三の丸など一通り見学して駐車場に戻るまで所要時間50分。
愛知に帰る前に高岡のICで降りて、富山ブラックラーメンを食してから帰路へ。
高岡城
2017年5月28日
愛知県から車で約3時間。(朝6時前に出発し、東海北陸道を走り9時前に到着)
高岡城址は、堀の広い市民の公園という印象。
園内を一通り歩いた後、お堀めぐりの遊覧船に乗った。客が他にいなくて夫婦で貸切。
高岡城の見どころの一つ、土橋の石垣の傍まで舟で寄ってもらえるので間近で見れた。
この後は、新湊きっときと市場へ足を伸ばして、白エビづくし御膳を食す。
大阪城
2017年6月10日
今日は名古屋から新幹線で。
JR大阪城公園駅に9時前に着いて、大阪城ホールの前を通って、東外堀前に出る。
玉造口→二の丸→桜門→本丸→天守→埋門→極楽橋→京橋口→西外堀→大手門→多聞櫓→千貫櫓→西の丸庭園→焔硝櫓→二の丸→玉造口。
この日は、内部特別公開をしていた、多聞櫓他の中を見学できたので面白かった。
大阪城内の滞在時間は5時間。
予定では、この後、真田丸跡まで足を伸ばすつもりだったが、この時点で20,000歩近く歩いていて疲労MAXのため断念。
金沢城
2017年8月12日
クルーズ船の金沢寄港で登城。
金沢城自体は何度目かになるが、スタンプラリー参加後では初。
石川門から入り、河北門、菱櫓、五十間長屋、橋爪門続櫓を見学した後、本丸跡へ。
三十間長屋見学の後、以前来たときになかった玉泉院丸庭園を見学。最近のテレビで紹介されていた色紙短冊積石垣はここにあった。
この後は、近江町市場へ行って昼食。
松江城
2017年8月13日
クルーズ船の境港寄港で足を延ばして登城。
国宝に指定された天守は、外観から想像していた印象よりも中が広く、最上階からの眺望も素晴らしかった。
登城ルートは、大手門から入り、三ノ門、二ノ門、一ノ門を経て本丸天守。
帰りは、北ノ門から腰曲輪、ギリギリ井戸(ネーミングがウケた)から北惣門橋を通って松江歴史館へ。
歴史館でお茶をしたあと松江駅までバスで戻った。
時間の都合で堀川遊覧船には乗れなかったのが残念。
福岡城
2017年8月15日
クルーズ船の寄港地で登城。
港からはタクシーで移動。途中見えた堀の蓮が半端なく、運転手さんの話ではときどき誤って人が堀に落ちるとのこと。
城内は大藩の城らしく広大。南多聞櫓(改修中で見れず)→祈念櫓→天守台へ。
最後は、伝潮見櫓と下之橋御門を堀の外から眺めて地下鉄へ。
案内の人の話では、このアングルが福岡城の中では最もお城らしいとか。
石垣山城
2018年4月21日
登城済み
高島城
2018年4月21日
登城済み
高田城
2018年4月21日
登城済み
富山城
2018年4月21日
登城済み
越前大野城
2018年4月21日
登城済み
苗木城
2018年4月21日
登城済み
浜松城
2018年4月21日
登城済み
小牧山城
2018年4月21日
登城済み
八幡山城
2018年4月21日
登城済み
洲本城
2018年4月21日
登城済み
大和郡山城
2018年4月21日
登城済み
備中高松城
2018年4月21日
登城済み
三原城
2018年4月21日
登城済み
小倉城
2018年4月21日
登城済み
津山城
2018年4月29日
名古屋から車で4時間弱で到着。
無料駐車場に停めて城内へ。
思っていた以上に石垣の作りが大きく、全体を見て回るのに1時間ちょっと要した。
月山富田城
2018年4月29日
津山城から車で2時間弱で到着。
歴史資料館に車を停め、そこでスタンプを押してから徒歩で登山。
山中御殿跡は広大な平地で、このあたりまでは余裕だったが、ここから山上までの徒歩はキツイ。山上には、本丸、二の丸、三の丸が展開されているが、山城の割に何か物足りなさを感じたのは、歩道などの整備が進んでいたせいかもしれない。
この後は足立美術館へ。
米子城
2018年4月29日
津山城、月山富田城を経てこの日は3つ目。
テニスコート横の駐車場に車を停めて登城開始。
内膳丸を経て天守へ。
天守付近からの眺めは良かった。
鳥取城
2018年4月30日
山陰の旅2日目のスタートは鳥取城。
山下ノ丸は石垣が立派で、後期の城という雰囲気。
ただ、至る所で石垣の整備工事を行っているので、趣が削がれないことを願う。
天球丸の巻石垣を見た後は山上ノ丸を目指す。
ここからは登山。こっちの方が二回り小さいが、岐阜城を徒歩で登るときに似た感じ。
下山後は仁風閣を見学したので、トータル2時間以上を要した。
この後は鳥取砂丘へ。
若桜鬼ケ城
2018年4月30日
まずスタンプを押そうと歴史民俗資料館へ行ったら、スタンプはここにはないとのこと。
ただ、職員の方が、城跡への行き方やお城について丁寧に説明してくださったので、予備知識を得てから城に向かうことができた。
資料館の方に教えていただいたルートで、山の上の方まで車で行ったので、そこから城跡までは徒歩で数分で行けた。
地方の山城らしく、風情を感じながら30分くらいで全体を見ることができた。
出石城・有子山城
2018年4月30日
2日間で6城目だったため、疲労が蓄積して出石城だけで見学終了。
出石は観光地のためか整備されすぎかな。
今度来るときは有子山城にも是非登ってみたい。
大垣城
2018年5月1日
何度目かの登城だが、続100名城に登録されてからでは初めての登城。
ゴールデンウィークの谷間の平日のためか、人もまばらでゆっくり見学できた。
古宮城
2018年6月3日
登城
吉田城
2018年6月3日
登城
高天神城
2018年6月10日
登城
諏訪原城
2018年6月10日
登城
郡上八幡城
2018年8月19日
車で、一豊と千代の像がある公園の駐車場まで行き、そこから徒歩で登城。
もっと上にも駐車場があるが、ここからでも往復して1時間ちょっとで見て回れた。
もう少し時間に余裕があれば、城下町も散策したかったところ。
天守は復興天守だが、木造では最古(昭和8年)とのこと。
歩くと床の軋む音が何とも言えない感覚で、この城の特徴として記憶に残る。
天守の周辺にはもみじが多かったので、できれば紅葉の季節に再訪したいと思った。
美濃金山城
2018年8月19日
郡上八幡城から車で1時間ほど。
まずは、可児市観光交流館でスタンプを押して、隣の可児市戦国山城ミュージアムに入館し、少しお勉強してから城跡へ。
城跡にもいくつか駐車場があり、どこに停めるかで歩く時間や縄張りの満喫度合に差が出る模様。結局、出丸駐車場まで車で行き、そこから歩いた。途中の道は狭く、もし対向車が来たらすれ違えないのではと心配だったが、幸い対向車もなく行くことができた。
城跡は、石垣の保存状態が適度で、また、この手の城跡にしては案内表示が親切で、満足度が高かった。
津城
2019年1月13日
登城
多気北畠氏城館
2019年1月13日
登城
新宮城
2019年3月28日
名古屋から車で3時間半。
先に歴史民俗資料館でスタンプを押したあと新宮城へ移動。
お城の駐車場に車を停めて、鐘の丸から本丸へ見て回った。
途中、水の手曲輪へ降りる道は通行止めになっていたので、一通り見学した後に車を移動させて、迂回路を熊野川沿いに歩いて水の手まで見に行った。新宮城へ来られる方は、是非とも見ておきたい場所だと思うので、お勧めしておきます。
見学時間は全体で1時間程度でした。
この後は、赤木城へ移動。
赤木城
2019年3月28日
新宮城から車で1時間弱。
まず道の駅で熊野地鶏親子丼で腹ごしらえしてから、紀和高山資料館でスタンプを押し、赤木城へ移動。道の駅からは10分程度。
ミニ竹田城などと言われていて期待しすぎたためか、想像していたよりも小ぶりな城跡でした。駐車場に車を停めて、東廓から西廓、南廓、虎口、主郭、北廓と全部歩いて見学したが30分強で見て回れた。
この後は、丸山千枚田も見学してから帰路についた。
田丸城
2019年4月7日
この日は桜まつりが行われていて、車も多く駐車場所を探すのに一苦労。城の南西あたりに車を停めて、裏手から登城。微かに人が通った痕を辿りながら城域に入っていった。
城の西側だと思うが、3〜4mの高さの石垣が豪雨かなにかの影響で崩落していた。
その後、本丸の外周を一回りしてから天守跡へ。行く前に想像していたのと違い、石垣の造りもしっかりしたお城。
また、桜がちょうど満開でとても良い眺めを堪能。
二の丸から搦め手側へ降り、堀の外周を回って記念館へ行き、スタンプを押印。
桜まつり見物も含めて約2時間の散策でした。
鎌刃城
2019年4月9日
源右衛門でスタンプを押した後、100円を入れて「鎌刃城トレッキングマップ」を入手。
地図にあった駐車場に車を停めて、彦根44ガードが山登り。
塗りつぶし同好会の情報にあった熊や、マップにも「複数人での登城をおすすめします」の記載をみて、一人で登ることに若干不安を感じながらの登城となった。
40分ほど歩くと、、城域に入り、堀切や廓の跡があり、そこそこ楽しめた。
北廓にあった手造りっぽい見晴台に上がると、遠くに琵琶湖も見え良い眺めに満足。
帰りは、彦根43ガードへ降りて、全体で1時間40分程度を要した。
高遠城
2019年4月16日
以前にも登城済みだが、桜の季節に来たいと思い再登城。
平日だったにも関わらず街全体が桜まつりで人も多かったが、これが休日だったらこの何倍もの観光客がいただろうと思うと平日で良かった。
ちょうど桜が満開だったため、城跡の形がわからないほど桜色で埋め尽くされていた。
飯盛城
2019年6月18日
登城
芥川山城
2019年6月18日
飯盛城のあとに登城しようと思ったが、疲れがひどかったので、高槻市立しろあと歴史館でスタンプのみ押して終了。登城は次の機会に。
興国寺城
2019年6月25日
新東名の駿河湾沼津スマートICで降りて10分ほどで到着。
平日夕方だからか人も2,3人しかいなかった。
車を停めて2分くらいで穂見神社に着き、まずはスタンプ押して資料をいただいてから城内散策。
季節がら草がぼうぼうで歩きにくかったが、伝天守台から西櫓大、大空堀を少し歩いて、土塁の東側を通って三の丸の駐車場へ。見学所要時間は30分くらい。
要害山城
2019年6月26日
藤村記念館でスタンプを押してから登城。車で来てたので、記念館の女性に、「車でどのあたりまで行けるか」を尋ねると、ナビで「積翠温泉要害」で登録すると駐車できる付近まで案内してくれるとのことで、その通りに行くと迷わず行けた。
車を停めて山道を登ることになるが、記念館でいただいたマップどおりで山頂まで行けた。
途中で、門跡や竪堀など案内表示もあり、所々に石積みも残っていた。
往復所要時間は70分ほどだったが、途中まったく人に会わなかった。
新府城
2019年6月26日
要害山城のあと車で移動。民俗資料館まで40分くらい。
資料館でスタンプ押印と新府城の資料をいただいてから新府城へ。
車は城の北東にある駐車場へ。10台以上は停められそうな広いスペースだった。
資料館でいただいた見どころマップを見ながら、東出隅、西出隅、乾門桝形、木橋橋台、井戸跡、二の丸を経て本丸へ。本丸はけっこうな広さで、城域全体の広さも感じられる。
帰りは馬出し、西三の丸、東三の丸、大手桝形虎口、丸馬出しを見てから東桝形を経て駐車場へ戻った。
全体をくまなく歩いたので、見学所要時間は80分を要した。
家に帰ってからテレビを観ると、偶然ながら「英雄たちの選択」で武田勝頼の山城を再放送でやっていて新府城も取り上げられていた。
白河小峰城
2019年8月21日
名古屋を未明4時前に車で出発し、新東名→圏央道→東北自動車道を通り、白河小峰城に11時に到着。
まず、清水門を入って正面の石垣の渦巻き紋様を目にする。
桜ノ門跡から入り、富士見櫓跡、雪見櫓跡を経て三重櫓へ。
三重櫓を見学したあとは、前門から出て、竹之丸から振り返ると、THE白河小峰城のフォトスポットでパチリ。
小峰城歴史館を見学してから、次は会津若松へ。
見学時間は、城跡、歴史館合わせて1時間。
会津若松城
2019年8月21日
登城
二本松城
2019年8月22日
登城
仙台城
2019年8月22日
登城
白石城
2019年8月22日
登城
多賀城
2019年8月23日
登城