トップ > 城選択 > 人吉城

人吉城

みなさんの登城記録

1801件の登城記録があります。
1651件目〜1700件目を表示しています。

●2009年5月24日登城 はなりなさん
空気感がとてもよい城跡。天気もよかったので爽やかな風と共に見下ろす景色もよかった!歴史館の受付の方達も感じよく記帳を進められました。
相良清兵衛屋敷の地下室は上からしか見なかったので次回は実際に降りてみようと思います。受付に言うと案内してくれるそうです。

人吉は美味しいものが多いので、それも楽しみのひとつです(笑)
●2009年5月24日登城 こうくまさん
球磨川沿いに建つ人吉城は大変に趣があって私は好きです。現在は歴史館も建ち、城歩きの予備知識はここで十分に仕入れることができます。歴史館の地下にある相良清兵衛屋敷跡の地下施設の石垣もすばらしいです。是非見ていってください。
●2009年5月18日登城 jirosaburoさん
・・・えっ!人吉城?と思っていましたが、すばらしかったです。
何が良いかというと二の丸?にあたる広場など景観が最高でした。
是非行かれる方は、新緑の季節に訪れてください。
本丸までも、苦労なく登れるので安心してください。
●2009年5月18日登城 TW27さん
クリア!
●2009年5月16日登城 官兵衛さん
47城。
☆スタンプ=人吉城歴史館。9:00〜 月曜休み。入城料200円
橋あたりから見る石垣や、再建建物がよかった。
本丸方面にも登ったが、石垣以外特に何も…。
先人の教えにそって、好来でラーメンを。さらに人吉駅へ移動し、有名駅弁を。丁度、からくり時計が動く時間に遭遇(~~)四方にからくりが出るので、見物してたちびっこと一緒に。からくりが出る方向にはしゃぎながら移動。そして移動。立派なからくり時計です。
●2009年5月9日登城 武士道さん
64押目
この前日は職場の飲み会であったが、飲酒運転は嫌(てか駄目)なので、酒を飲むのをこらえ、飲み会が終わってからすぐに熊本へと向かった。人吉城のある、人吉市へ向かうためだ。連れと交替しながら運転をし、午前9時前には「人吉城歴史館」に到着した。受付にてスタンプを置いていたのでそこで押す。いい状態!スタンプのそばには、九州・沖縄限定のスタンプ帳があったので、それもいただいた。歴史館は建てられたばかりなのか、すごくきれいで見学しやすかった。相良清兵衛屋敷跡などを見学し、人吉城跡を見学。暑かったが、新緑がきれいに映えており、美しく見えた。
人吉城を出た後、国宝である青井阿蘇神社に立ち寄り参拝。人吉市を後にし、2度目の熊本城へと向かった。
●2009年5月4日登城 あらさん
昨日は人吉お城まつりが開催されて、人吉ICは大渋滞。本日にしました。
●2009年5月4日登城 尾張の良太さん
 JRで人吉へ。あらかじめ予約した楽チャリを駅で借り登城、人吉城歴史館で押印。楽チャリとは電動アシスト付き自転車で本当に楽である。展示内容は面白いが系図がやたら細かく複雑で理解不能。遺構は興味深い。橋の途中で河原に降りることができ、ベストポイントから写真を撮影したが、天候が悪く残念ながらパンフレットの様にはならなかった(腕前のせい?)。約3時間半滞在し、折り返しJRで熊本へ、宿泊。車窓の球磨川は趣があった。
●2009年5月3日登城 かしおさん
63城目

2009年9月19日、再登城
前回来たときは子供の剣道大会があり、自由に回れなかったのでリベンジのため再登城。
ついでに宿泊地の鹿児島から「はやとの風」、「しんぺい」、「SL人吉」、「九州新幹線」に乗れて、大満足です。
●2009年5月3日登城 もこちゃんさん
25城目。
●2009年5月3日登城 真城良さん
相良家菩提寺の願成寺は良かったです。

100名城以外の名城
  葦北郡の佐敷城の石垣は、復元ですけど見応えあります。
●2009年5月2日登城 Misakiさん
高速バスで人吉ICで降りてから、
この春に運行が始まった小さいバスに連絡してるので移動も楽でした。
鉄道ファンなら、SL人吉とセットもいいかも!
●2009年5月1日登城 ゆうさん
92城目
●2009年5月1日登城 道産子さん
21城目
●2009年4月29日登城 しげさん
広々として気持ちよかったです
工事中な箇所が結構あったのが残念でしたが・・・

スタンプは資料館の中にあります
●2009年4月26日登城 saundersさん
人吉駅から途中青井阿蘇神社という国宝の神社に寄ってから登城しました。歴史館は、相良氏に関係のあるものだけでした。地下室では、丁寧に説明をしてくれました。
●2009年4月25日登城 YASUBOUさん
61城目。人吉城歴史館閉館5分前に飛び込みぎりぎりセーフ。スタンプのみの押印です。ここではスタンプ記帳ノートなるものにに記帳させられました。私ですでに600人以上。一つ前は私と同じ東京の人で意外と近所。少し前に来られましたよと係りの人が教えてくれました。これで九州の下半分を制覇。
●2009年4月12日登城 タケヤンさん
球磨川を上り、最終到達地点が人吉。川上哲治の故郷でもある。武家屋敷あり、城址公園あり、地方豪族の夢があちこちに残っている。
●2009年4月2日登城 くらのすけさん
26城目。吉田温泉から車で登城。石垣の武者返しは確かに理にかなっているように思います。平和な時代の平城には必要ないとは思いますが、なぜ他の城にはないのか不思議なくらいです。島津、龍造寺、大友等の列強がひしめく九州にあって、島津に敗れ、その後秀吉に降伏した相良家の歴史に触れることができました。相良清兵衛屋敷の井戸を持つ地下室は不思議ですね。相良清兵衛は当主ではなく家老であったし、息子の相良内蔵助の屋敷にも井戸を持つ地下室があったという。実際に遺構を見せてもらい説明を聞き、謎であると言われると余計に知りたくなりますね。何のために作ったのだろう???。
●2009年3月28日登城 サトミさん
武者返石垣!きっと、紅葉の季節に行くとキレイ。
●2009年3月21日登城 たこだんごさん
青春18切符でいく旅。春の2発目!!!
2日目
八代から白石の岩屋の鍾乳洞、球泉洞、をみて人吉入り。
一昨年の年末、まさかの資料館休みではんこ押せずのリベンジでした。
途中、また青井さんに寄りましたが、国宝になってから観光客が増えてますね、こりゃ!
新しい碑とかも建立され、つい、お守りをかってしまった!

それからは今年は肥薩線100年の記念なんですね!おめでとうございます。
人吉〜吉松〜隼人は日本有数の観光路線。いさぶろうで堪能し、
しまった!間に合わないので、特急はやとにも乗り込みました。
鹿児島ではんこを押し、城山で景色を眺め宮崎の寝床カフェに向かうのでありました。
今日は4万歩ぐらいでちょい少なめ。
●2009年3月21日登城 モンタさん
(32/100)
後日編集
●2009年3月20日登城 そらの旅さん
城内は建築物は何も無かったが、石垣は結構残っていた。三の丸・二の丸の芝生がきれいで、子供達は喜んで走り回っていた。水ノ手門や地下室の井戸は、初めて見るものでした。
●2009年3月20日登城 凛太郎さん
24年ぶり2度目の登城
宮崎からレンタカーで人吉へ。
相良氏の町は桜が満開。
城跡はいたる所に花見客。
人吉城歴史観では地下室遺構を見学。
●2009年3月20日登城 そらの旅さん
城内は建築物は何も無かったが、石垣は結構残っていた。三の丸・二の丸の芝生がきれいで、子供達は喜んで走り回っていた。水ノ手門や地下室の井戸は、初めて見るものでした。
●2009年3月15日登城 ガンバさん
65城目
鹿児島空港から人吉行バスで人吉産交下車(1350円)。
歴史資料館では相良氏と人吉の歴史についての展示をしています。
受付でスタンプ押印後に噂の記帳を頼まれたので記帳しました。
なお3月31日で鹿児島空港からの人吉線は廃止されかわりに
熊本までを結ぶきりしま号で人吉ICまで行くことになります。
ただ予約制になるので注意して下さい。
●2009年2月25日登城 azamyさん
熊本から電車で人吉へ。
比較的新しい資料館でスタンプ押下。受付で大きな荷物を預かっていただいた。
城跡はそこから少し歩いたところ。これと言って特別なものはなく、天守跡まで上ったがやっぱりたいしたことなかった。
次は鹿児島へ向かうため産交バスセンターまで歩く。途中国宝の神社を参拝。
人吉から鹿児島へのバスが3月31日で廃止らしいです。
●2009年2月23日登城 TAKUさん
 22日鹿児島城見学後、肥薩線に乗り16時ごろ人吉に着いて人吉城の対岸の宿に泊まる。夕食前に雨の中、見学開始。復元櫓や土塀を見た跡、以前来たときは復元建造物を見ただけで帰ったが、三の丸や二の丸、本丸跡も見る。こちらの方が見応えがあった。翌日歴史館に朝一で行きスタンプを押す。案の定記帳をお願いしますと言われた。記帳後歴史館を見学。
●2009年2月18日登城 仙石人さん
熊本旅行の最終日に行ってまいりました。
結構広かった。

上のほうだったかな 芝生が一面にある場所(高い位置) 
立ってると余計なもの(柱などの障害物)があったけど
よこになって 鉄砲を撃つような構えになると 違った風景がみえた
●2009年2月15日登城 jinさん
43城目!
八代からバス(ひとよし号)で人吉へ到着。
バスターミナルから歩いて20分強でしょうか、川沿いに石垣が見えてきます。
水害で有名な球磨川のすぐ側にある城がよく残っているものだと感心しました。
また、歴史資料館も相良一筋なので、実にまとまっていて興味深いものでした。
●2009年2月11日登城 みーやさん
98城目
鹿児島空港からバスで人吉まで。
スタンプを押し記帳。
●2009年2月7日登城 ガラスのみずたまさん
●朝7時に人吉着。人吉城歴史館は9時開館故、城&市役所傍「元湯」にて朝風呂。ドライブ疲れを吹き飛ばし、いざ見学です。歴史館は見応え有り。城・相良氏の歴史を効率的に学習出来ます。散策には資料館で頂戴したマップが適。スタンプ印影良好です。件の芳名帳も無論記帳、同行した友人がジャスト500番目でした。
●印象に残った景観ポイントは、水の手橋から見る河岸沿い石垣・水の手門跡石垣の反り・御下門跡・三の丸から見る二の丸石垣&中御門枡形・大橋から眺める球磨川&胸川の結節点等々。石垣フェチ(笑)の琴線に触れます。
●昼食は「好来」のラーメン。黒いスープに山盛りもやし。ビジュアル・味双方とも満足な一杯です。夕方、青井阿蘇神社に御参、家族の健康・平穏無事を祈念。なんでも昨年国宝に指定されたばかりとの由。
●資料館職員、「元湯」番台のおばちゃん、「好来」の大将…。出会う人、言葉を交わす人達が斉しく親切で愛想良くて心が和みっぱ。旅の楽しさを満喫させてもらった人吉の一日でした。
●2009年2月7日登城 まっしぶさん
☆第32城☆

「人吉城」では市役所付近の駐車場へ車を停め登城。
まづは人吉城歴史館へ。

スタンプは「受付」にて押印。
押印すると登城記録帳へ記帳できます。
多くの方が登城しているらしく、登城年月日や直前に登城した城の記載項目もありました。

歴史館は相良氏の資料が豊富に展示してあります。

お城は、石垣が見事で縄張りも広く楽しめます。
二の丸付近の杉林も綺麗で、人吉市街が一望できます。
●2009年2月6日登城 まさみこさん
熊本空港からレンタカーで人吉へ。とてもいいところでした。
熊本に戻る前に立ち寄った華まき温泉、貸切状態で最高でした!お湯も最高!

2019年2月15日再訪。
あいにくの天気。そのうえ,上村うなぎ屋で昼食をと思っていたのが,まさかのお休み…
切ない旅行となりました…
●2009年1月27日登城 アドアドさん
 人吉ICから10分。相良神社横、もしくは歴史資料館横の広場に駐車できます。
 歴史館では歴史の資料も豊富です。その後城跡を探索。武者返し、水の手門跡、石垣の遺構をチェックしました。
 地元の名店”好来”で熊本ラーメンを堪能。ちょっと離れたあさぎり町の”西峯”もお勧めです。
●2009年1月20日登城 かなさん
地下にある絵踏み・・・案内してもらって知ることができたが、とにかくすごい!
●2009年1月17日登城 えとーさん
1
●2009年1月14日登城 こみちさん
川沿いの景色は風情があり、古びた石垣も復元された船着場もゆっくり見てまわる。
このあと球磨焼酎の試飲でイイ気分になり、温泉で昼寝。
●2009年1月10日登城 ローリーさん
この日は電車好きの友人と今年三月で廃止される「富士・はやぶさ」なる寝台特急で行って参りました。
ここは城跡より温泉とかそっちの方に目がいってしまいますね(汗)
●2009年1月10日登城 こうもりさん
鹿児島城から車で到着。粉雪が舞う寒い中での登城。
想像以上に広くて、石垣も多く残っている素晴らしい城でした。
●2009年1月10日登城 フッキーさん
熊本城に続いて登城。登城のためだけに高速を飛ばしました。武者返しは感動です。
●2009年1月4日登城 まさたかさん
電車で朝7:15に到着。10:08で帰るという、強行スケジュールを取りました。が、晴れているはずが滞在時間中はずっと濃霧の中でした。地元の人に聞くと冬の時期はいつもこうだそうで、城跡が晴れ渡るのは11時を過ぎてからだそうです。球磨川の水面に映る飫肥城を写真に収めたかったのですが残念です。この時期行く方は注意して下さい。
●2009年1月1日登城 アンディさん
他の城が12/29〜12/31休みが多いので、「歴史館元日のみ休館」の文字を見た時は愕然としました!今日の宿は熊本...明日また引き返して来るか...と思っていたら、「スタンプは市役所の守衛室にあります。」の張り紙発見!人吉の人は何て良い人なんだ!!守衛さんの溢れる笑顔に迎えられ、記帳もしてきました。今年はツイテルぞ!近くの神社にお礼参りしました。小雪がちらつき、本当に寒い日でしたが、心はホコホコで、あたりを散策しました。感謝。
●2008年12月30日登城 スズコウさん
前日に八代に泊って念願の八代城を初登城し(八代城 良いです、未だの方は是非)、高速代をケチり一般道で行きましたがこれが正解、球磨川沿いの道で快適でした。
日本三大急流球磨川満喫しました。
歴史観は休館中で、となりの市役所の守衛室にてスタンプ押印しました。
初めてみる型のスタンプ(このサイト見て知ってましたが、)にギョとしましたが、状態
は、まあまあまでした。
●2008年12月29日登城 ムロ11さん
第54城目 電車の旅
●2008年12月26日登城 さん
20城目
残っているものは少ないですが、個人的には嫌いではないです。歴史を思わせるエリアでした。
資料館ではノートへの記帳を頼まれました。どこから来たか=鹿児島城、どこへ行くか=岡城。
●2008年12月26日登城 ロバ男さん
71城目
●2008年12月24日登城 じゅんぺいさん
51城目
前日に人吉城址の前、球磨川を隔てた旅館に宿泊したため、夕べはライトアップされた同城を眺めながら思いを馳せることができました。
しかしながら、あまりにも旅館の居心地がよかったため(贅沢にも足湯付きの部屋に宿泊)、すっかり出遅れてしまいました。
まずはスタンプのある人吉城歴史館へ向かうため、大手橋近くの観光客用無料駐車場へ。
入館料(おとな200円)を払い、スタンプをいただきました。
すると、前行ったおよびこの後に行く城などと記帳を求められました。
私で「○○人目です」と教えてくださいました。
展示は、球磨川に沿って12mもの長さの巻物からはじまりました。
地下室の遺構も見られました。
同館には、今年国宝に指定された青井阿蘇神社関連の展示もありました。
このあとは駐車した大手橋方面へ戻り、球磨川に面した船着場ともなった御下門跡、三の丸、二の丸、本丸へとすすんでいきました。
本丸は木が生い茂り、視界があまりききませんでしたが、二の丸、三の丸からは球磨川など眺望がよかったです。
旅館に大満足したため、再訪したくなりました。
このあとは鹿児島城をめざしました。
●2008年12月21日登城 土成女子きんさん
石垣が見所。登城の際、大分府内城のような普通の城と思っていた。河岸の石垣、丘の上の城跡、百名城に相応しい、堂々とした城跡だと思った。そして城が広い。また、資料館には人吉城のどの当たりが百名城に選ばれた理由なのかが示してあり納得することができた。曇り空で雨が降りそうだったが、降られなくてよかった。この後、八代城(百名城ではない)へ赴いたが、ここもまた石垣のみの城だがなかなかよかった。
●2008年12月21日登城 オシロダイスキさん
 鹿児島天文館での黒豚探しで時間をとられ人吉に着いたのが閉館間際でした。早速人吉城歴史館「相良清兵衛屋敷」に入館した。入館料は200円、駐車代は無料です。人吉には今まで来たことがありません。百名城が無ければおそらく来なかったでしょう。

 青井阿蘇神社のおくんち祭りが10月にあるそうですがそれが人吉最大のお祭りだそうです。どんなお祭りでしょう。係員の人に頼んで地下室を見せていただきました。階段を下りてゆくと8畳くらいの場所に3畳ほどの小さなプールがあります。そこに下りる5段くらいの階段がついています。なにか水浴びをするような場所の様です。

 歴史館を出て通りの向こうに城址があります。石垣以外の遺構はありません。石垣の外は球磨川です。石垣が切れているところがあってそこから物資の出し入れをしたようです。一通り見終わったら雨が落ちてきました。そのまま側にある人吉温泉に行きました。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 次のページ

名城選択ページへ。