トップ > 城選択 > 名護屋城

名護屋城

みなさんの登城記録

2028件の登城記録があります。
1301件目〜1350件目を表示しています。

●2013年3月29日登城 蓋と城(2度目に挑戦中!)さん
名護屋城周辺に100を越える諸大名の陣跡が指定史跡、未指定とひしめいていますが、せっかく遺構の残りも良いのに、私有地や予算の関係で多くは未整備のまま。しかも、佐賀県は案内板だけは立派なので、場所へ行くも迷う人多数。陣跡に行かれる場合はしっかりと下調べを!
●2013年3月28日登城 タムタムさん
94城目。
●2013年3月28日登城 ゆいねねさん
84城目 登城
●2013年3月24日登城 マッサーロさん
茶室がよい
●2013年3月23日登城 いぬごまさん
45城目
以前から名前はよく知っていましたが、なかなか行く機会のない城でした。当時は大阪城に次ぐ大きな城だったようです。意外なほど石垣は残っていました。吉野ヶ里から車で行ったのですがかなり遠い。唐津を合わせて観光することをお勧めします。城跡は公園になっており入場に際し清掃協力金100円かかります。博物館は無料。
●2013年3月23日登城 じゃいあんさん
40城目。呼子でイカを堪能し名護屋城へ。
名護屋城博物館でスタンプを押し城へ大手口、本丸御殿、天守台、二の丸など見学しました。
大手口の桜は綺麗でした。
●2013年3月20日登城 えいるさん
資料館が充実していて、しかも無料。心づけは多目にしました。
桜の時期で散歩も気持ち良かった。
城跡はとても広く、豊臣軍全盛期の名立たる武将の陣地跡が見られるので戦国好きにはたまらない。
唐津からのバスはそれ程多くなくアクセスはあまり良くないが、お気に入りのお城になりました。
●2013年3月20日登城 SHIN-Gさん
今回の九州旅行で初の登城です。
ただ、あいにくの曇天&小雨模様。

城跡のみでしたが、石垣は立派でした。
併設の史料館も無料で思った以上に見ごたえはありました。

スタンプ状態:良好(シャチハタ式)

次は、平戸城です。
●2013年3月19日登城 常陸ノ介さん
唐津の虹の松原のホテルを7時30分に出発城趾見学、あまりの大きさに驚愕
博物館は、修理完了で見学後スタンプを押印
●2013年3月17日登城 a1mog🍀さん
【感謝】唐津駅観光案内所、ありがとうございました。
【アクセス】福岡8:16発の高速バス、「唐津駅」から路線バスで「名護屋城博物館入口」
       に10:52着。
       「名護屋城博物館入口」といっても、バス停は「道の駅」の前。
       目的地まで200mほど。
       帰りは、少し遠回りですが「名護屋城博物館入口」前から13:15発、
       「唐津大手口」に14:09着、その後、唐津城を登城。
【城跡】ここに城を築いたのも凄いが、130以上の陣屋があったことにも驚きです。
    その広さは、ここにきて初めて実感しました。
【ガイド】他の見学客の対応で不在でした。残念です。
【その他】「道の駅」で、「いか活き造り定食」を注文しました。
      食べてる途中に足が動き出したことにビックリ。
      侮ってました、ごめんなさーい。
           唐津城では石垣修復工事を行っていました。天守閣の石垣修復です。
       海に突き出たお城です。眺めも抜群です。時間が合ったら是非どうぞ。
●2013年3月16日登城 YZF-R125さん
妻とバイクでタンデムツーリングしてきました
関東の城と同じく城跡のみ。。。
でも景色は最高でした
●2013年3月16日登城 おくりん城主さん
さて今回の九州の名城攻め最終日です。長崎からレンタカーを借りて朝早く出発し名護屋城へ!北里丸では秀吉と愛妾が過ごした跡を見学し、いざ本丸へ!皆さんも書いておられる通り、天守台に登って玄界灘の向こう・・・対馬を越えて遥か朝鮮半島に思いを馳せて・・・ここも秀吉の野望が潰え夢のまた夢かなぁ・・・・・!全部見て回るとゆうに3時間はかかってしまいました。
●2013年3月16日登城 あっきいさん
17つ目。
●2013年3月13日登城 フーテンのゆきちさん
雨の中、貸し切りでした。
破壊的された石垣がなんかせつなかったですね。
●2013年3月10日登城 やのちゃんさん
初めて行きましたが城跡ながら、かなりの規模では...歩き疲れました
復元したら凄いのにって思っちゃいます
●2013年3月10日登城 バニラアイスさん
朝鮮の役の国内の拠点として建てられ、その後は破却された城ですが
遺構は多く復元整備されており石垣も見事で秀吉の威勢を示していたと思います♪

再訪する時は周囲に点在する陣跡も訪れたいですね
●2013年3月9日登城 もんさん
車で九州北部を廻りました。
夜中に自宅出発、関門海峡を越え、九州道、都市高速、有料道を経由して唐津ICからナビの示す道を北上して8時頃に到着です。
休館中の名護屋城博物館駐車場に車を停め、まだ早いかなと思いながらも情報通りに入口にある直通電話を使うと、事務員らしき女性が出てきてくれてスタンプが押せました。
それから約1時間ほど城跡を散策。あいにくの黄砂でかすんでしまってましたが、天守跡から海の方向を見ていると、大陸に思いを馳せた太閤の気持ちが少し感じられるようでした。
●2013年3月6日登城 稲生さん
第64城
城跡というより、山そのもの。
多くの武将の陣跡がある。
スタンプの置いておる博物館が、工事中だが、電話をかけると
若い女性が、入り口の鍵を開けてくれる。
●2013年3月2日登城 ドカ☆ベンさん
ここから日本海を眺めていると遥か昔秀吉は同じ海を見て何を思ったか考えさせられ感慨深くなります
●2013年3月2日登城 huaさん
57城目
●2013年2月28日登城 黒王松風さん
次の日が、天気が悪くなる予報だったので、
急遽予定変更し、名護屋へ。
水手口から本丸へ。工事中。
名護屋城博物館も工事中。

呼子に宿泊。烏賊を満喫。
翌日は、予報通りの大雨。
唐津城も工事中。
城下で、唐津焼を購入。
●2013年2月24日登城 ひろひろカープさん
壮大なスケール。快晴。
●2013年2月20日登城 すだっちさん
<74城目>
太閤秀吉が大陸への夢を馳せた
巨大な陣城−名護屋城。
虹の松原を通って唐津城へ
行った後、秀吉が中国大陸へ
進出する拠点で、地元の地名と
近いというので選んだ地という
事で、名古屋出身の自分として
是非行ってみたい所でした。
閉館された博物館でスタンプ
押して、城域を探索しましたが
一国一城令があり、一揆や立て
篭もりを防ぐ為に所々が破壊さ
れても、広大で強固であった
事は想像できますね。また、
天守台から望む小高い丘一つ
一つ全て大名の陣跡という事で
すので当時の威容を考えると、
まさしく「京をしのぐ賑わい」
で、如何に秀吉が物量で戦う
戦略眼の持ち主か分かりますし
これを長期に維持できる兵站を
可能にさせた石田三成らの
有能さも同時に感じました。
●2013年2月11日登城 tanunuさん
78城目
唐津からレンタカーで。情報通り博物館は工事中で休館中。入り口で電話をかけて係りの人を呼びだして、鍵をあけてもらい中でスタンプを押す。係りの人はとても親切で、城のパンフレットをいただいた。名護屋城は約20年ぶりの登城。だいぶ整備がすすんでいた。登城後、加部島でいかの活き作りを食べて唐津に戻る。翌日唐津城に登城して、東京に戻る。
●2013年2月11日登城 岩ちゃんさん
77城目。九州地方城廻り制覇の旅最終日。
●2013年2月10日登城 JIMMYさん
11城目。玄海原発の近く、名護屋城へ。佐賀県立名護屋城博物館は現在改修工事中とのこと。スタンプは入口で係の方をお呼びして押させてもらいました。城の規模は大きいですが、徹底的に破却されて、あまり遺構は残っていません。
●2013年2月8日登城 うまのうーちゃんさん
第六十四城
●2013年1月29日登城 すいちゃんさん
2城目
●2013年1月23日登城 やまやまさん
朝鮮出兵の本拠地となったため、立派な石垣があり
良かったです。博物館が工事中のため入れなかったので
いつか見に行きたいですね。
気軽に行けない立地にあるのがネックですが...

2019.3.16見られなかった博物館を見るために再登城
はっきり言ってがっかりしました。
九州の経済に韓国の影響が強いのかもしれませんが、
説明文が韓国を考慮しすぎ!!
元寇は朝鮮の抵抗のおかげで日本が助かっただの
朝鮮軍は苦戦に陥っただの
主体が日本ではないです。
朝鮮に対し何度も不幸に陥れたという内容で、
締めにお互い歴史を正しく理解しと書いてあれば
余計見に来た韓国人も日本に対し高圧的な態度を取るでしょうね。

ここまで謙った文を書く人は本当に日本人なのか疑わしいですし
県立博物館ということから県が止めなければダメでしょう。

史跡は展示品は良いのに説明文で台無しでした。
このままならば博物館は二度と行かないしお勧めできないです。
●2013年1月22日登城 愛城家さん
81城目
●2013年1月19日登城 春の夜の夢さん
唐津から名護屋城へのバスが少ないため唐津駅の観光案内所に相談したところ、呼子行きのバスが多いのて呼子からタクシ−1100円で行くよう進められましたが、これが正解でした。帰りは名護屋城址から呼子まで歩きましたが下りが多く30分強で行けました。
予定外でしたが呼子のイカの刺身をいただき感激。
●2013年1月19日登城 toshi-10-04さん
No14/100  (初登城)曇
博多駅からレンタカーを利用し2時間で到着。
名護屋城博物館でいただいたマップ「お手軽コース1時間(他にお急ぎコース30分・充実コース1時間50分)」で城内を散策しました。
天守閣跡から玄界灘を望むと(写真中)「大陸侵攻の拠点となった城」であることを認識することができました。
●2013年1月12日登城 とある錬金術の登城目録さん
唐津市に前泊し、朝バス(820円)にて名護屋城跡へ向かいました。名護屋城博物館が休館中なのは残念でしたが、スタンプはゲットできます。本丸周辺を見た後、山里口から台所丸を横目で見ながら太閤井戸を見学。その後、遊撃丸、水手曲輪、二の丸、搦め手口、馬場などを回りました。あっというまに2時間が過ぎました。。歩いて小道に入っていくと民家に入りそうになり、あわてて引き返したりしました。冬は木の葉も落ちていて石垣などが見やすく人も少なく比較的ゆっくり見学することができます。バスの本数が少ないため適当に切り上げて帰途につきました
●2013年1月8日登城 尾張の武士さん
佐賀城から2時間走ってついたら、なんと博物館が工事中で車が進入禁止、え?あわてて受付の人に聞いたら博物館の入り口の風除室に館内電話があるからそれで係の人を呼び出して下さいと言われ、行ってみると自動扉を中から開けてくれてスタンプゲット★福岡市内までの帰り道夕日が綺麗だったな〜。
●2013年1月3日登城 デアゴさん
81城目

平戸から車で2時間ほどで到着。
スタンプは休館中の博物館で。状態は良好。

城跡へは徒歩で直ぐの場所にあり、まずは規模の大きさに圧倒される。
積み直ししてある石垣もあるが、崩れている所が多くありました。
天守台からの眺めは最高でした。天守閣があればさらに遠くが望めそうです。

近くのホテルに宿泊しましたが、ここで食べたイカずくしの料理がおいしかった。
日本酒もすすみました。

翌日は、呼子の朝市と唐津城に立ち寄ってからレンタカーを返却し、電車で博多の街へ。
●2013年1月1日登城 hazukingさん
長崎・平戸から車で2時間ほどかな山道すいすい
と登城。

城跡で庭園は広く小綺麗な感じ!

資料館は耐震工事中でほぼ立ち入り禁止状態。
入り口まで行くと閉まってましたが、
電話があり内線して鍵開けてくれて
スタンプ押印できました!

諦めて帰ろうかとしてましたが、
一応行ってみるもんです!
●2013年1月1日登城 がくでんさん
博物館が休んでいるのは残念でした。
石垣が残っていて歴史を感じます。
スタンプは博物館で内線を通じて押すことができます。
状態は良かったです。
●2012年12月27日登城 しなのなさん
初登城。
博物館は耐震工事で休館。でもスタンプは快く対応してくださいました。
縄張図もありました。

名護屋城の一部しか回れませんでした。
陣跡も回りたかったです。
●2012年12月25日登城 秋月さん
とにかく大きい。
歩き回ると2時間はかかります。たぶん…

陣屋には行きませんでした。
清掃費?か何かで100円寄付をお願いされます。
でも実際に見るだけで、100円以上の価値は悠にあります。

一部斜面が崩れていて、通行不可になっている場所があります。
大変危険なので、ご注意ください。
●2012年12月24日登城 チョウジさん
城?
●2012年12月23日登城 九神 均さん
流石に大阪城に次ぐ大きさの天守閣があったと言われるだけはあり、規模はかなり大きい。
立地的に岬の根本に位置し、海の眺望も最高!
見ごたえのある石垣が並ぶ。

しかしこの日は雪がパラつく寒さな上、海から吹く強風で凍えそうだった…

しかも耐震工事のため名護屋城博物館は3月まで休館…
スタンプはもらえたから良かったけど、こんな遠くまで来てもらえなかったら悲惨だ。
●2012年12月22日登城 羊飼いさん
14城目。
車で下道2時間ちょい。
ナビがないとけっこう辛いかも。
公園内は清掃協力費で100円支払います。

名護屋城タオルとか買ってしまいました(530円くらい)
●2012年12月22日登城 アジサシさん
31城目

広い。
諸大名の陣跡は、とてもじゃないけど回りきれないので諦めました。
名護屋城だけでも、散策には充分な広さです。

博物館は休館中でした。
●2012年12月18日登城 roseさん
二度目、博物館もいきたかったけど、耐震工事で休館は残念です。
●2012年12月16日登城 浪速のノッポさん
通算39城目(九州地区5城目)
佐賀県名城巡りツアーで攻略開始。ここは約400年前、豊臣秀吉が朝鮮へ出兵するための拠点として気付いた城です。今は何も残っていらす、石垣だけですが、秀吉が築いた城なので、当時はさぞ立派な天守や本丸御殿だったと想像できます。いわゆる「つわものどもが夢の跡」というところでしょう。
大手口から入城し、大手門跡、東出丸、三の丸、本丸等約1時間程かけて回りました。だた、残念なのは博物館が工事中だったので、参考資料を見ることが出来ませんでした。
この後、100名城ではないが、唐津城へ回り、佐賀城へ向かいました。
スタンプは、郭物間浦口でゲット。出来栄えは上々。
●2012年12月16日登城 ゆあやはるさん
87城目

電車で唐津へ
唐津からバスで名護屋博物館前へ

ただ、現在博物館は休館中…
博物館入り口の内線電話前に「100名城スタンプの方はここに…」との指示通りにダイヤルし、おいちゃんが扉を開けてくれてスタンプゲット。

100円払って入る城跡と言うか陣跡は石垣こそちょっとあるものの、完全に公園と言うか丘と言うか…
見所はあまり見当たらなかった。
●2012年12月14日登城 前座名人さん
バスの時間があり、
ゆっくりできなかったのが残念。帰りのバスに乗り込むと同時に雨!
●2012年12月8日登城 ちゅうちゃんさん
秀吉の晩年の愚かさ、哀れさを感じる
●2012年12月6日登城 shouseiさん
登城74城目

秀吉が朝鮮出兵に建てられた城にしてはとても広大な城にびっくりした。
夕方なので雪がちらついてきた。
●2012年12月6日登城 男児子さん
名護屋城から朝鮮半島方面を眺めると、朝鮮出兵の思いが伝わってくるような気がします。豊臣秀吉の権力がいかに大きかったかわかる。名古屋から名護屋城に一番来たかったお城であった。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 次のページ

名城選択ページへ。