トップ > 城選択 > 名護屋城

名護屋城

みなさんの登城記録

2028件の登城記録があります。
801件目〜850件目を表示しています。

●2015年9月17日登城 nonnkioyajiさん
吉野ヶ里から約2時間肥前名護屋城に着く隣接の名護屋城博物館でスタンプゲット、ここは、見ごたえのある立派な施設だがうれしいことに無料である解説のイヤホーンレコーダーも無料ここに来たらぜひ借りて勉強してください。
隣りの名護屋城本丸跡へ向かう協力金100円支払う天主台跡へ向かう晩年の秀吉の力を見せつけるかのような巨大な城跡だ秀吉もここから朝鮮出兵の船を見送ったと思うと感慨にふける。
●2015年9月16日登城 すちゃらかさん
88/100
ツアー2日目2か所目
あいにくの天気でさらに時間も限られていたので、
天守台の付近を散策したのみ。
スタンプ状態は良好。また行ってみたい。
●2015年9月15日登城 かんぱっちさん
89城目。
●2015年9月14日登城 yaz1965さん
後ほど再編集
●2015年9月12日登城 忠左衛門さん
74城目
レンタカー利用での北部九州100名城巡り2日目。博多から高速・一般道を経由し約1時間半で到着。まずは9時オープンの博物館に入館(無料・スタンプはここの受付)。見学後、大手門跡の入り口から入城(維持協力金100円)。
博物館で貸してくれるiPadを持っての城歩きが絶対のお薦め。
自分がいる地点をリアルタイムに縄張り図上に示してくれる機能も便利ですが、最大の目玉は「バーチャル名護屋城」。徹底的な城割りが行われた名護屋城の往時の姿が、今いる場所の視点で甦ります。これはスゴい!
崩された石垣ばかりが各所に目立つ大規模な城跡ですが、芝生(?)敷きの広々とした曲輪群が水平線に囲まれた感覚は、むしろ晴れ晴れとしていて(天気は曇でしたが)、個人的には、悲惨さや悲壮さを感じませんでした。
●2015年9月12日登城 shin ichiさん
JR唐津駅からバス。
入園料100円ながら、管理がよく行き届いていてとても回りやすかったです。
石垣がとても素晴らしく、見応えのある城跡でした。
バスの本数が少ないので、バスが多く出ている呼子までタクシーで行き(約1000円)、イカの活作りを堪能し、唐津駅までバスで戻りました。
●2015年9月12日登城 サッカー親爺さん
サッカーの応援で福岡市を訪問、足を延ばして名護屋へ。
●2015年9月8日登城 白メガネさん
中国九州城めぐり5城目。福岡から車で移動。博物館は広い駐車場あり。城跡は綺麗に整備されていて、手入れが行き届いている。歩き回ると、その雄大さがよく分かった。秀吉が朝鮮出兵の際に拠点とした場所であり、全国の有名大名の陣所跡などがあり、戦国ファンにはたまらないです。あまり関係ないですが、行きの道中でカーナビが、「伊達政宗陣跡を右です」と言った時には思わずニンマリ。博物館も充実しており、楽しめた。個人的に、好きな城でした。
●2015年9月6日登城 redstarさん
 
●2015年9月4日登城 SA1951さん
九州2城巡り最初は、名護屋城。JR唐津駅から、バスで45分。先ず、名護屋城博物館でスタンプ押印。立派な建物で、展示物も豊富、無料では申し訳ない。そこから、徒歩で本丸跡まで。本丸跡からの景色は絶景である。全て廻るには、相当の時間がかかる。
●2015年8月27日登城 hideさんさん
ついで登城記54城目、名護屋城。福岡出張のついでに行きました。豊臣秀吉や黒田官兵衛の朝鮮出兵など歴史上とても有名なお城ですが、とにかく行きづらい城跡でやっと登城できました。こちらも安土城同様天守も何も残っていないですが、そのスケールや歴史的背景、玄界灘を望むその風景に大満足です。スタンプのある博物館もびっくりするほど立派ですし今はタブレットを無料で貸してくれてお城の再現映像をバーチャル3Dで見ることができるのもお勧めです。
●2015年8月24日登城 さくらちなさん
休日で博物館にも入れず。波戸岬のサザエのつぼ焼き売店必ず立ち寄るべし。
●2015年8月20日登城 摂津守さん
『85城目』
平戸から下道(しかないですが・・・)で2時間強。多少ガスってましたが、ようやく晴れました。ただ、広大な敷地を回るには、この日射しが逆につらい。三の丸→本丸→二の丸→遊撃丸→山里丸と見て、往事の建物がもしも残っていたら・・・と思いを馳せました。最後は名護屋城博物館で押印(印影は良好。)。帰りに呼子で活イカを食べ、唐津城にも寄って、佐賀市へ戻りました。
個人的には、石垣が見事でした。
●2015年8月19日登城 たかぽんさん
遠かった
●2015年8月19日登城 しゅがーさん
39番目
●2015年8月18日登城 猫キックさん
24城目
●2015年8月16日登城 ak★☆さん
86城目。
●2015年8月16日登城 しんちゃんさん
38城目
バーチャル名護屋城(スマートツール)は素晴らしい。
夏休みで子供たちにも大人気でした。
●2015年8月15日登城 信安さん
呼子 イカ 生簀料理美味しかった
●2015年8月15日登城 亀夫婦さん
61城目。

佐賀城から名護屋城へ。
まずは、資料館でスタンプ。

資料館へは時間の都合で入らず、名護屋城跡へ。
名護屋城の本丸が再建されるらしい。
楽しみです。

昼を過ぎたので昼食を取りに、呼子へ。
大渋滞でした。遊覧船待ちの車らしい。
2時頃昼食にありつく。烏賊のお造りを堪能しました。

その後の予定では、大野城と福岡城も巡ることになっていたが、断念。
次回に持ち越し。

九州制覇ならず。
●2015年8月15日登城 ブレービーさん
名護屋城 
●2015年8月15日登城 つちなりさん
100分の46
浪花の事も夢のまた夢
早朝平戸を発ち名護屋城目指し一路唐津へ。かなり破却されているため、あまり遺構はないのですが、発掘調査が進んで登城用に整備されていたので助かりました。山頂の本丸、天守台跡から港町を眼下に一望できます。往時の天守閣はバーチャル映像でみる事ができます。城郭を囲むように朝鮮出兵に備え大名が陣屋を構えていたようで、配置図を見ると徳川、黒田、上杉、島津、毛利…と正に戦国オールジャパン状態ですね(笑)城址を発ち佐賀城に向かっていると反対車線に車の大行列ができていました。どれだけ名護屋城を目指しているかは分かりませんが、とにかく早く行って正解でした。
●2015年8月14日登城 けんさん
夏休みを利用しての九州の百名城めぐり、今回の旅で最も楽しみだったのが名護屋城。言わずと知れた太閤秀吉の「唐入り」の前線基地で、一時期ではあるが日本の政治・軍事の中心となった場所。今回は家族旅行を兼ねて車での登城。

予想していたことではあるが、まず驚くのはそのスケールの壮大さ。前線に諸将や兵を送り出すだけならば、ここまでの規模と機能を備えたものでなくてもとも思うが、これが往時の太閤の権勢か。大手口から東出丸、三の丸、本丸を経由して天守臺跡へ。この天守臺跡からの眺めがまた格別。往時には五層の天守がそびえたとのことだが、さらに素晴らしい眺望だったに違いない。崩れた石垣を見ながら、馬場跡から二の丸、弾正丸、搦手口を経て名護屋城博物館。昼食時には呼子港付近でイカを堪能、期待に違わぬ大いに満足の一日。

写真は、大手口から見た東出丸跡、天守臺跡からの眺望、築城時と崩壊後の石垣の状態が一望できる馬場跡。
●2015年8月14日登城 ぽんたろうさん
夏休みを利用して、連れのもの三人と登城。今までいった城の中でも最大級の城。天守閣や本丸御殿がなかったが、池などがあり「きれいだな」と思える城だった。名護屋城で、一番心に残ったのは、二の丸から本丸に、迷って行方不明となった連れ二人が攻め上ってきたことである。つまり、本丸には三の丸からしか行けないのにもかかわらず、二の丸からがけを登ってきたのである。なんていう城で、眺めは最高である。                        注:がけを上らないようにしましょう。                         と張り紙がほしい。
●2015年8月14日登城 ご苦労さん
すごい!全国の大名達が集まった町ができていたとは!想像するだけでわくわくする!
隣接している博物館職員によると、今の城跡は秀吉時代のもので、現在、家康時代の発掘を始めたらしい。。
●2015年8月14日登城 たけちゃんさん
13城目。
こんなところに。こんなお城があったんだ!
タブレットを借りてバーチャル名護屋城を見ながら回りました。
唐津に泊まって、唐津城にも行って、イカも食べました。
●2015年8月12日登城 スマイルライダーさん
九州攻め7城目。
海外遠征、朝鮮出兵の前線基地となったお城。
全国から集まった大名が集まり、一大城下町となった。
陣跡巡りをすると、名立たる大名の名前が次々に出てくる。
壮大な賑わいを見せた城下であったろうと推測する。
印影は良好。
●2015年8月11日登城 よっくんさん
立派な石垣が威圧感があった
お城を復元すればあの程度の駐車場では間に合わないぐらい人が来るのに…
高速が通っていないのは残念。ただ見に行く価値はあると思う
●2015年8月10日登城 goriririateさん
登城41城目
初の九州旅行
●2015年8月9日登城 hkyaさん
70/100
●2015年8月9日登城 おかもちさん
博物館が素晴らしい
●2015年8月8日登城 松本達樹さん
陣跡もよかった
●2015年8月8日登城 ゆーすけさん
大して期待してなかったのですが、そんな自分がアホでした。
広大な城域に多数の石垣、その他、諸大名の陣屋跡など、豊臣秀吉の権力がいかに強大であったかよくわかる城跡です。
本丸天守台跡から眺める風景も最高でした。
是非とも晴れの日に行くべきです。
●2015年8月6日登城 ベッカムさん
平戸から名護屋城に向かって出発。
海岸沿いを車で走るが、漁村と棚田のコントラストが美しい場所などを通過。
無料駐車場に停めたが、名護屋城博物館(無料)は広くてビックリ。
日本と大陸の関係を中心になかなかの充実ぶり。
至る所にハングル語の説明があり、東京では感じられない朝鮮半島との歴史がうかがえる。
個人的な感想だが、ちょっと日本側に立つと卑屈な印象も…m(_ _)m
真珠湾でのアメリカ側の中立的な展示を思い出すと、複雑な心境です。
無料貸出のバーチャル名護屋城は、素晴らしい企画とツールですね。
城好きが増えるかも…?
城跡は、まさに太閤の夢の痕という感じ。
石垣しか残っていないが、かなりの広大な前線基地という趣です。
凄い野望のエネルギーと実行力にも、複雑な心境ですね。
大名たちは、相当に振り回されたんだろうなぁ〜?
まぁ、会社も一緒か…( ;  ; )
そんなことを考えながら、呼子でイカの活き造りを食す。
新鮮さ、透明感、歯応えといい格別ですな
●2015年8月6日登城 ゴルフ好きさん
夏休みの家族旅行で訪問。呼子のイカを食べるのが目的だったので期待してなかったが、結構感動。秀吉がこの地から大陸に向けて何を思ったか想像するだけでワクワクする。
●2015年8月2日登城 とらまるさん
車で登城。秀吉の当時の権力をうかがわせる城跡です。タブレットのレンタルがありバーチャルで当時の様子が再現され、とても面白い。全国の他の城でもぜひ取り入れてもらいたい優れものです。
イカ焼きおいしかった。
●2015年7月26日登城 コケーコさん
すごく景色が良いから、熱くても持ちました。やたらと韓国語が目立ちました。ここにくると太閤さんが困った人みたいに見せられている気がしました。
●2015年7月26日登城 もりもりさん
秀吉のロマンを感じられる素晴らしい城跡。
130以上もの諸大名が集まった名護屋城、
その権力の強さを肌で感じられる場所である。
●2015年7月22日登城 飛昇体さん
93こめ。九州制覇。
●2015年7月20日登城 まるおさんさん
45城目
佐賀の北までかなり長い道のりでした。
天守閣跡に登頂してからの景色は見事。
ふもとの博物館はかなり勉強になります。
スタンプ+観光。
●2015年7月20日登城 すぎまるさん
前夜に唐津の花火大会が有り、ホテルの近くの長い橋の歩道から、雲で見難い状況ながら、程々に楽しめました。名護屋城へは、唐津バスセンターからバスで移動し、朝8時半前に到着しました。城跡の規模が想像以上に大きく、見て歩くのに1時間半程度、博物館は休憩で1時間程度滞在しました。唐津への帰りは、呼子経由で「西唐津駅」で下車し、始発ローカル線で福岡へ向かいました。
●2015年7月18日登城 のぶりんさん
27城目。
●2015年7月18日登城 そういちろうさん
景色もいいし、イカも美味しいし、良かったです。
●2015年7月18日登城 おたみゆさん
秀吉の第2の拠城であろうが、こと大きさのものを造り上げてしまうのが権力者。時間をかけて探索したい城。
●2015年7月15日登城 ふかちゃんさん
名護屋城ばかりでなく周りにも見るところがいっぱいあります。
伊達政宗の冠のある交差点の表示とか
●2015年7月11日登城 ゆきのこさん
46城目
●2015年7月7日登城 zicoすずきさん
前夜は松浦川越しに唐津城の見えるホテルに投宿し、朝一番のバスを利用してようやくたどり着きました。博物館は開館前でしたので、先に城址を巡ることにしました。この城を中心に周辺には130以上の各地の大名たちの陣屋敷が建てられ、最大20万人以上の武士が集う城下町が出現したというのですから驚きです。冷たい雨が降りつづき誰もいない天守台に登ると「幻の巨城」が実感出来ました。
●2015年7月6日登城 オレンジペコさん
31城目 月曜でスタンプ設置の博物館は休館日出したが、受付は開いていて押せました〜!
海に近く広い城跡でした!
手入れも行き届いていてゆったりと回れました
●2015年6月24日登城 だもんでさん
あまり期待しないで1時間ぐらい見学するつもりが、久しぶりに城を見て圧倒された。まいった。陣屋跡も見たいので、一日かけて再訪しなければ。
●2015年6月23日登城 しんにゃんさん
唐津大手口のバスセンターから昭和バスで名護屋城博物館前で下車。徒歩5分で博物館に到着しました。無料ですが資料の多さには驚きました。バーチャル名護屋城は利用する事をお勧めします。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 次のページ

名城選択ページへ。