トップ > 城選択 > 月山富田城

月山富田城

みなさんの登城記録

2309件の登城記録があります。
2001件目〜2050件目を表示しています。

●2010年3月28日登城 木村岳人さん
77城目。高速バスを使って大阪から日帰りで。

列車とバスをスムーズに乗り継ぎ、安来市立病院へ。そこから道の駅まで歩き、隣接した資料館でスタンプを押して、その裏手から登城開始。

中世山城と聞き、登山がメインなのかと思いきや、意外にも麓から郭が連続しており序盤から城の雰囲気が楽しめた。山中御殿から三の丸までは登山だが、それほど距離が無いので時間もかからない。ただし、石畳が滑りやすく急なので、雨の時とかは注意が必要。

山中御殿付近は広々とした作りで、開放感がある。麓も山頂も良好に遺構が残っており、範囲も広く、なるほど名城だな、と思った。少し離れたところに建っている偽城がなければもっと良かったのに。
●2010年3月27日登城 デュランダルさん
青春18
安来よりイエローバス、徒歩は無理(私は)
運転手優しい。運が良ければ、観光地の説明してくれる。
往復同じ運転手、帰りは一人でなかったので話しできず。 
●2010年3月22日登城 HIRO#10さん
とりあえずスタンプだけ
●2010年3月21日登城 プチ衛門さん
歴史博物館入口でスタンプ押せます。
山中鹿之助像を見た後、本丸を目指しました。
本丸への山登りはかなりきつかったですが、本丸からの眺めは素晴らしいです。
●2010年3月21日登城 梅さんさん
頑張って登りました。
●2010年3月19日登城 ゴンタさん
26城目、出雲国月山富田城。松江城の後、自動車で登城。
まず先に安来歴史資料館で地図を貰って登りました。
歴史館の方は親切で登り方や駐車場所を丁寧に教えて頂きました。
山中御殿から三の丸まではきついですが、二の丸、本丸の景色は最高です。
毛利との合戦の解説表示があるので、あの山側から攻めてきたのかと、当時を思いはせました。
実際に登城すると難攻不落の城ということが理解できます。
スタンプは歴史資料館で状態は良好。
●2010年3月18日登城 タケヤンさん
尼子氏と山中鹿之介活躍の舞台。城の建造物は現存しないが山間に残る幾多の石垣に往時が偲ばれる。一日中の山歩きは心に静寂と無我の境を与えてくれる。
●2010年3月16日登城 くらのすけさん
76城目。鳥取城から車で登城。安来市立歴史資料館でまずスタンプGET。資料館で地図をもらい車で山道を登るが思ったより近かったようであっという間に山中御殿跡を通り過ぎてしまった。もう一度来た道を戻ると山中御殿跡の前は道幅が少し広がりちょうど車1台が駐車できるようになっていた。城内も他に人はおらず、帰り道も対向車に会うことはなかった。
●2010年3月14日登城 ファットビューティーさん
とても天候がよく、出来れば山頂まで登りたかったが、時間の関係で断念。
ただ、資料館の係りの人との話はとても有意義でタメになった。
ぜひとも再訪したいところです。
●2010年3月14日登城 通行手形さん
【第64城目】
山陰城めぐりの旅、三城目。
前日から安来泊にて、朝一からイエローバスにて安来駅から市立病院前にて降車、市立病院前からは徒歩で10〜15分も歩けば安来市立歴史資料館に着くと思います(安来駅内観光案内所にて地図をいただいておけば良いです)。資料館への道中、「ひろせ尼子の里特産市」に引き寄せられ、親切な市の方々にお茶とお漬け物を振る舞っていただきました。別れ際には甘味まで頂戴しました、ありがとうございます。
資料館にて月山富田城について熱心に調査されている職員の方に月山富田城について、説明としばしの城談議。その後、ぶしつけながら荷物を預かっていただく。
資料館から堀尾吉晴公墓所〜巌倉寺まで徒歩10分程度、山中御殿までさらに10分ほど。ここからの七曲りが結構な上りで頂上まで20分の勝負です。月山からの眺望も満足です。七曲りの苦労もむくわれます。帰りは花ノ壇から山中鹿介幸盛公像を経て資料館へ。資料館前にある月山入口バス停から安来駅までは観光ループバスに揺られて到着。

【スタンプ状態】
◎(安来市立歴史資料館)

【戦利品(土産)】
通行手形は無し。
●2010年3月14日登城 かしこしさん
88城目
朝一米子からレンタカーで道の駅に駐車。併設されている資料館でスタンプをもらいつつ、お話を伺いました。ご丁寧な対応ありがとうございます。
資料をもらって本丸へ。ゆっくり歩いて30分くらい。眺めは最高です。
●2010年3月13日登城 はちこさん
飛行機&レンタカーで島根旅行。
友人に無理言って月山富田城行きました!
時間が無かったので資料館でスタンプをもらうのみ。
●2010年3月7日登城 ぶぶちゃんさん
63城目
安来市立歴史資料館でのスタンプの状態は良好でした。
降りしきる雨と風のため、登城は断念しました。

代わりに道の駅で山中鹿之助のミニ兜を購入しました。
どじょうすくい以外にも絣が名産のようで、
いろいろなものが売られていました。
●2010年3月6日登城 torpedolosさん
山頂に石垣やら小さな小屋などが再現されていました。ホントにそうだったのかは、よく判りません。
●2010年2月21日登城 ツネサブローさん
25城目。資料館にてスタンプ捺印。シャチハタタイプ、状態良好。資料館展示内容は少しもの足りません。堀尾氏墓所より登城し、山中幸盛像を拝み、山中御殿を経由し本丸に到る。ほぼ人がおらず、登り道は大変で山中鹿之助の「我に七難八苦を与え給え」の名言がよぎりました。。本丸からの眺望は素晴らしいです。
●2010年2月11日登城 らるふさん
大雨のため、本丸まで登城できず、雰囲気だけ味わってきました。
大変趣のある城址なので、リベンジしたいと思います。
●2010年2月6日登城 みかたくさん
31城目 −冬の山陰ツアー−
【移動手段】:JR安来駅よりバス
【交通利便性】:×
【見学内容(スタンプ有料無料)】山城山登り。スタンプ無料可
【初登城】:○
【感想】:昨年のリベンジ!
     同じ日に鳥取城に続く、山登りは大変でした。
     近くで尼子経久の銅像も見学。尼子氏の難攻不落の城は憧れでした。   
【その他・食事等】:境港で海鮮
●2010年1月11日登城 アナゴ肥前守さん
(^_^ゞ
●2010年1月4日登城 ばんび〜のさん
後ほど
●2010年1月1日登城 夜叉九郎さん
1
●2009年12月26日登城 よんふぁんさん
83城目。

宿泊した松江から朝イチ登城のつもりで安来駅に来ましたが、
土曜日ということもあり、城方面へのバスが9時2分までなく
駅でずっと待機する羽目に・・・

バスで30分ほど、市民病院で降り、尼子経久像を見ながら
橋を渡り城跡へ。
スタンプの設置してある歴史資料館で押印し(問題ありません)、
展示を見てから登城開始。

片道30分(後半15分がキツイ)で頂上へ。
急峻な山城ながら、三の丸、二の丸、本丸のスペースが
十分確保されていて、堅城であることが
実感できました。
麓方面の眺めも良好です。
●2009年12月17日登城 湘南のホークスファンさん
 松江のホテルから最寄り駅の安来(やすぎ)駅に到着。電車の遅れがあったため、バスが出てしまったかな?と思ったら、行き先のバスが来たのでラッキーだった。
 安来の駅からイエローバス(呼んで字のごとく黄色のバス)・広瀬バスターミナル行のバスで本に書いてある通り「市立病院」で素直に下車した。
 現地に向かうにつれ、雪が激しくなってきた。鳥取駅で買った傘はさせるものの、風も吹いてきてすごく寒かった。
 富田橋から飯梨川を渡ると、右側の山上のあたりに城が建っていた。(これは月山富田城ではないので注意!)この城に模した建物は山荘?だった気がする。
 橋を渡り、安来市立歴史館でスタンプを押す。
 その後、歴史館の裏から太鼓壇に向かい、山中鹿之助の像を拝みつつ、花ノ壇・山中御殿跡と見ることができた。
 雪がひどくなってきたので、本丸へ登城せずに引き返すことにした。
 
 バスでここへ来る場合は、バスの本数は少ないので帰りは米子駅行きor安来駅行きのバスを狙って乗ることをおすすめします。
●2009年12月13日登城 龍紋さん
歴史資料館を見学してスタンプをゲット。
資料館はもう少し資料や写真が多いほうが・・・
肝心な城は時間が無くて断念しました。
またの機会にゆっくりと登城したいと思います。
●2009年12月13日登城 さん
思ったより人はいません。安来市のパンフを持っていくとより楽しめます。
●2009年12月13日登城 島津敬文さん
月山富田城
●2009年12月12日登城 ノリパさん
雨の中山頂まで登りました。1時間くらいが目安です。近くの足立美術館に立ち寄りました。ミシュランで3つ星は、素晴らしかったです。JAFカード提示で1割引、子供はタダでした。
●2009年12月12日登城 jinさん
82城目!
まずは、安来駅の観光案内所の方に行き方を教わり、尼子氏関連の資料も頂きました。
安来駅からイエローバスで市立病院下車、歩いて川を渡った資料館で、スタンプGet!
小雨の降る中、登城開始したが、途中で本降りになってきて、山中御殿付近で
Give Upしました。
帰りのバスまでの近くの食堂で尼子うどんを食すが、寒かったのでおいしかったです。
●2009年12月12日登城 kohaさん
満足度★★☆☆☆

雨のため、花の壇まで・・・
●2009年12月6日登城 ももまろんさん
熊が出ることがあるらしい。
熊よけの鈴を持っていたほうがいいかもしれない。
山中鹿介の銅像あり。
●2009年12月5日登城 ひろみさん
松江城の次に行く。
●2009年12月5日登城 まささん
松江城に行った帰りに寄りました、車のナビは抜け道を案内してくれて
40分くらいで到着しました、スタンプは資料館の入り口にあります。
富田城へは途中まで車で行けますが、そこからの歩きは道があまり良くないので
しっかりとした靴が必要ですね。
●2009年12月1日登城 ちーさん
59城目、岡山からバスで島根入りしました。安来駅きれいですね!どうしてもタクシー代を使いたくなかったのでイエローバスの時間にあわせて動きました。結果、帰りのイエローバスを待つため、お食事どころ「藍」に3時間近く滞在することに…。お店の方申し訳ありませんでした…。歴史資料館の方に登城をすすめられましたが、旅疲れと、夕方で寒すぎたのと、危うきところ(熊が出るよ)に近づきたくなかったので…!「熊は200%出ません!」とおっしゃっていましたが!(イノシシは出るそうです。で、イノシシの出る山には熊は出ないんだそうです。)ところでイエローバスは、「市立病院前」でわざわざ降りなくても、ちゃんと歴史資料館のすぐ前まで行ってくれます。停留所は「月山入口」です。イエローバスの運転手さんが何人もの方が市立病院前で降りられたと首をかしげていました。余分に歩かれたくない方はご注意を。
●2009年11月29日登城 *上赤坂*さん
本丸まで登ると難攻不落さがよく分かりました。

スタンプのおいてある資料館の職員さんに、富田城の登りかたなど詳しく教えてもらえました。
●2009年11月28日登城 みゅったさん
雨の中登城。
かなり淋しいところ。
車で行くとちょっときびしいやも。
下で車停めてテクテク。
●2009年11月28日登城 ようちゃんさん
【5城目】
米子城跡を見て米子で前泊。雨が上がりJR安来駅からバスを乗り継ぎ市立病院前で降り、新宮橋を渡って市立歴史資料館でスタンプ押印。
千畳平から紅葉を背景に立つ太鼓壇の山中鹿之助像を見て石垣と広場が印象的な山中御殿平に。七曲りを登って本丸跡の勝日高守神社へ。月山を背にした花ノ壇や二ノ丸と本丸との堀切も見応えがあった。
飯梨川を渡って町内に戻り、銘酒「月山」の吉田酒造横の名水「お茶の水」を見てバスで安来駅に。
100名城ではありませんが米子城跡は期待以上でした。石垣も残り本丸跡には幕末まで2基の天守閣があったとのこと。吉川氏の岩国転封・中村氏の改易後、鳥取池田氏の支城となり知名度が低いのが惜しまれる。
●2009年11月22日登城 けめりんさん
11月の三連休に訪問。
安来駅から行きは足立美術館が運行している送迎バスに乗り、まずは足立美術館を見学。
通常2200円ですが、ユースホステル会員の私は半額の1100円で見学。
その後、約30分歩いて安来歴史資料館へ行きスタンプ。
帰りはこの時、安来市が運行していた秋の無料周遊バスに乗って安来駅へ戻りました。
●2009年11月22日登城 モンタさん
(68/100)
米子自動車道から行きました。
途中大山が見えました。冠雪していました。
すごく雄大です。来年は登りたい。
歴史資料館でスタンプを押して、城のある山に登りました。
下から登りました。上まで30分くらいでしょうか。
熊がでると書かれていてビビリながらの登城でした。
眺めは良かったです。宍道湖まで見えました。
人にぜんぜんあいませんでした。
●2009年11月22日登城 ふぇりさん
先日尼子氏の本を読んだところだったのでいってみたかったので
いってきました
ただ
城跡の石碑とかはなかったのが残念でした
●2009年11月22日登城 Agassiさん
『23城目』。

歴史資料館から歩きました。
蝮と蜂のいない時期を選んでの登城でしたが、紅葉も綺麗でハイキング気分で登れました。花の壇や山中御殿など見所が沢山あります。七曲がりの坂はきつかったです。本丸跡からの眺めも最高でした。

入城料 :無料
スタンプ :少し擦れましたが強く押せば問題無いです。
●2009年11月21日登城 masa. kさん
ようは富田城なんだけど、いっぱい呼び名がありますね。。。
●2009年11月21日登城 hiroさん
登城するために、調べたら、当地では、富田城よりも
世界的に有名な足立美術館がある。
実際、訪問してみると、美術館には大勢の観光客がいたが、
すぐ近くの富田城には三人ぐらい。
残念だが、現実化か。
足立美術館の展示も、富田城を誘導するようになればいいのでないか。
●2009年11月20日登城 noblenさん
蜂、マムシのほかに熊まで出没とは・・
ビクビクでした。
●2009年11月20日登城 上田武蔵守さん
本丸まで行ったが、軽い登山。資料館で杖が借りられます。
●2009年11月15日登城 どら猫さん
31城目
●2009年11月14日登城 あらさん
山中御殿の直ぐ下まで車で行けます。
●2009年11月7日登城 kaiさん
7城目。
松江城に行った後、車で移動。
道の駅(広瀬富田城)の駐車場(無料)に止めて、
歴史資料館へ行き、窓口の人に聞いたら、
スタンプを出してもらい、GET!
さらに月山富田城へ観光マップがもらえます。
マップを頼りに、登城しました。
●2009年11月7日登城 蒼月ヒロさん
平成21年11月7日登城 月山富田城
●2009年11月3日登城 雨男さん
13城目

今回、地面が濡れていたので登山靴を履いて登城しましたが、それでも七曲がりの石段はツルツルとよく滑りました。
中腹にある山中御殿跡は山城とは思えない程の広さです。また山頂付近の石垣や堀切もよく残っています。他にも花の壇の復元建物などもあり、満足してこの尼子の城を後にすることができました。
●2009年11月1日登城 かしおさん
98城目
土砂降りの雨の中、本丸まで登りました。
●2009年10月31日登城 YASUBOUさん
96城目。レンタカーで岡山県の鬼の城から移動。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 次のページ

名城選択ページへ。