トップ > 城選択 > 鳥取城

鳥取城

みなさんの登城記録

2242件の登城記録があります。
1401件目〜1450件目を表示しています。

●2013年3月9日登城 しぃさん
友人に会うため鳥取へ。
その前に寄り道して城址へ。
兵糧攻めで有名なので、複雑な気持ちになった5城目です。
●2013年3月9日登城 ゆゆさん
●2013年2月25日登城 旅暦さん
再訪。夕日が美しい。天球丸の巻石垣が復元された様だが見損ねた。

---

兵糧攻めで有名な鳥取城。
山頂にある近世の城も、
山ろくにある近代の城も、どっちも良い。

現在御三階櫓など、全面的な復元を進行中らしいので、
復元後にまた行ってみたい。
●2013年2月9日登城 たかひこさん
30城目
●2013年2月1日登城 n_k.uさん
32城目

今年初の登城!
石垣が見事でした。

スタンプは、仁風閣の受付にあります。
●2013年1月31日登城 ジェイクの弟さん
 高校の同級生4人組(自分を含む2名は城マニア)で山陰旅行に行き登城しました。
 他の方の情報通り工事中でしたが立派な石垣に圧倒されました。ついでに砂丘と次の日松江城に行きました。
 夜、居酒屋で食べた猛者海老おいしかったです。
●2013年1月12日登城 城マニヨン人さん
88城目。2泊3日中国地方城めぐりのスタートは鳥取城から。3度目の訪問に付きスタンプだけ押印。
●2013年1月3日登城 さん
(^_^)v
●2013年1月2日登城 慶次郎さん
鳥取駅からバスで登城。
内堀を見た後、中御門から城内へ、北御門、中仕切門、仁風閣、太鼓御門、見た後、二の丸へ行き三階櫓台、登り石垣、走櫓跡、菱櫓跡、表門、巻石垣、楯蔵跡、天球丸を見て廻りました。神社の横の道から山の上丸へ、かなり急な坂を登りました。
出丸の石垣を見た後、山の上丸の二の丸と三の丸を見て廻り本丸へ行き、多門櫓跡、車井戸、天守台を見ました。天守台から鳥取市内や鳥取砂丘などがみえました。
石垣が素晴らしく、球面の巻石垣が面白かったです。
休日で仁風閣が休みのため、スタンプは、鳥取市役所の休日窓口で押印。
●2012年12月29日登城 しんれんさん
年末年始は仁風閣が休みだったため、鳥取市役所でスタンプをもらいました。
石垣が多く残されているため、そこそこ楽しめますが、ガイドがあまりないため、
歴史的背景などを知ることはあまりできませんでした。
鳥取砂丘などと併せて訪れた方がいいですね。
砂の美術館はとても素晴らしいです。駐車場も無料ですので、砂丘前に有料駐車場には止めない方が絶対いいです!
●2012年12月29日登城 マサナオさん
登城
●2012年12月18日登城 Hakkunさん
登城18城目。
●2012年12月16日登城 あかしおパパさん
前日夜に鳥取砂丘のイルミネーションを見るために鳥取入り。翌日に登城しました。
駅から歩いたのですが、正面の山に山上の丸の石垣らしきものが見えて、着く前から興奮。さらに堀越しに見る石垣のオンパレードにさらに興奮。
仁風閣でスタンプをゲットしたあと、唯一の建造物である城門を通ってからはド迫力の石垣の連続。山上の丸へは険しい山道をいかなければなりませんが、健康づくりのため登る地元の方も多いようで、多くの方に出会いました。山上の本丸からの景色は最高で、上から見る砂丘はすばらしかったです。地震で崩れかけてる天守台もまた味わいがあります。
満足したのですが、前日の雨で地面が滑りやすくなっており、下山中、見事に転倒して泥だらけになるアクシデント。皆様もお気をつけください。
最近復元された天球丸下の「巻石垣」は丸い形で他では全く見たこともないもので驚きました(とくに立入禁止の表示もなかったので近くまで行って写真をとりましたが、まだ現場には重機が置いてありひょっとすると入ってはいけなかったのかもしれません)。
とにかく石垣好きにはたまらない城だと思います。
●2012年12月14日登城 すだっちさん
<68城目>
久松山の山頂と麓に築かれ、
様々な遺構が残る事から
「城郭の博物館」と称され、
「天から釣りたる」とも
言われた山陰の名城−鳥取城。
高石垣が残り、堅固さを感じ
なぜ秀吉が正攻法ではなく、
「渇え殺し」を選んだのか
解りますね。特に、時期だけに
山頂まで至る道は、雪がしかと
残ってて、下山する時は滑って
大変でした。帰りには、
東郷平八郎が命名した仁風閣へ
寄り、映画「るろうに剣心」の
舞台になるほどに、見事な洋風
建築は写真に映えて良かった。
●2012年12月12日登城 ちゅうちゃんさん
雪で大変でした
●2012年12月8日登城 ハスタロレさん
雪が降る中16:00頃に到着、仁風閣で暖を取り雪積もる鳥取城へ、残っていれば立派な城だったと・・残念
●2012年12月6日登城 walkman108さん
24城目
大阪よりツアーバスで参加
第一日目粉雪降る中鳥取城跡久松山山頂(263m)目指して
北御門〜仁風閣〜二ノ丸〜中坂稲荷〜山上ノ丸〜天球丸へと登山でした!
●2012年12月6日登城 れおつよしさん
ここは登山です。    雨上がり足下悪い中、本丸跡を目指すが途中の中坂稲荷で引き返す。  
下りも滑るしこわい。      仁風閣で「るろうに剣心」のロケーション写真展してて、佐藤健くんの
ステキなパネルに癒される。スタンプ良好      ストックあれば持参した方が良い
●2012年12月6日登城 いっちゃんさん
13城目
●2012年12月1日登城 えいるさん
仁風閣は綺麗な洋館で、劇場版るろうに剣心のロケ地になった所らしいです。気になりつつも見ていなかったので是非見てみたい。
お城は石垣がとても綺麗で気に入りました。鳥取城と言えば、三木城と並ぶ豊臣軍による干殺しがあった場所ですが、今の城跡はそんな悲惨な歴史を感じさせず、ただ静かに佇むばかり。つい数ヶ月前、ヤンマガ連載の「センゴク天正記」の最後が鳥取城で、その描写を思い出してしまいました。
●2012年12月1日登城 ヨネさん
仁風閣にてスタンプ押す
●2012年11月29日登城 おにへい*半か丁か?さん
52城目
出雲大社の帰り登城
中腹の石垣は離れた所からでも見事
山道はきつかった。本丸から鳥取砂丘、日本海の景色は
すばらしかった。
●2012年11月24日登城 もっさん
35城目。本丸跡までは登山。仁風閣でスタンプゲット。状態良好。
●2012年11月24日登城 やまやまさん
2度目ですが、今回も山頂へは断念。
仁風閣でスタンプだけ押させていただきました。
●2012年11月23日登城 ふゆももさん
22
★★★☆☆
●2012年11月23日登城 黄色い木さん
カニ食べて、砂の美術館へ。
●2012年11月22日登城 ほ〜げんさん
スタンプ36城目。晴。
●2012年11月18日登城 ゆきむらさん
11/18 雨

15:25登城

2年振りに再訪。
前回はスタンプラリーを始める前だったので今回はスタンプ押印のみ。
駐車場は久松公園沿いの区画で駐車可能台数は少なめです。
仁風閣受付にてスタンプを借りて、無事押印。状態はいいです。
山城はこの時期、紅葉も楽しめますね。
今日は虹も掛かっていて、綺麗でした。
この後、竹田城へ向かおうとしましたが時間的に無理があるため、鳥取砂丘→砂の美術館の観光に予定変更としました。
しかし、山陰のお城は自家用車ではアクセスが大変です・・・
●2012年11月16日登城 naotさん
大阪から高速バスで昼に着き、100円バスで到着。素晴らしい石垣でしたが、山上天守台までは登れず…
三階櫓は復興して欲しい
です。仁風閣という素敵な洋館があるの初めて知りました。
この後は砂丘へ!
●2012年11月14日登城 ひなのバーバさん
三宮からスーパーはくとで鳥取へ。
100円バス   くる梨で  仁風閣   鳥取城へ。
あいにくの小雨だったが、石垣が綺麗だった。
●2012年11月14日登城 ひなのバーバ Uさん
23城め。
●2012年11月10日登城 ゆっくりさん
61城目 中国・四国制覇。石垣を見たあと、本丸跡まで「登山」メチャメチャ疲れまし たが、頂上から見る鳥取市街や砂丘などすばらしい景色でした。
●2012年11月10日登城 茶太郎さん
91城目

羽田から始発の全日空機にて鳥取入り。鳥取空港から連絡バスにて鳥取駅着。駅構内の駐輪場にてレンタサイクルを借りて鳥取城へ向かいました。山麓の城跡を見てから山頂へ向かいましたが、天球丸付近は石垣の積み直し工事で立ち入り禁止なので、三の丸(現鳥取西高校)の太鼓門付近の工事車両の駐車場に自転車をとめさせていただき、二の丸の登山口から山頂へ向かいました。

登山口から約15分で本丸で到着。その後下山して仁風閣にてスタンプを押し、やまびこ館(鳥取市立歴史博物館)にて鳥取城の展示物を見学してから鳥取駅に戻って路線バスにて鳥取砂丘に向かいました。

鳥取駅に戻ってから翌日の月山富田城へ向かうため宿泊先の米子へ移動しました。
●2012年11月10日登城 くすぶりんさん
第33城。
今回は鳥取と兵庫北方面、車でまわります。
まずは鳥取城。
車は道路に沿ってとめてくれと言われます。タダです。
映画るろ剣のロケ地仁風閣から観覧。いつも城ばかり見てたので、明治期の洋風建築もなかなかいいです。
そして登城開始。石垣最高!そしていざ山頂の本丸へ。かなり壮絶な山登り。とにかく道の悪さがすごい…雨降ってたら絶対登りたくない。片道30分以上かかって到着、達成感は異常です!
秀吉の兵糧攻めで有名ですが、かなり堅固な山城だと体感できた城でした〜
●2012年11月10日登城 恵介さん
長男と登城。建物が残ってないのは残念だが石垣はなかなか。この前に鳥取砂丘にも行ったが予想以上に規模も大きく、子供と二人ではしゃぐ。ラクダにも乗って大満足。
●2012年11月8日登城 2号機さん
2
●2012年11月6日登城 やまとやさん
石垣の残りっぷりが良いです。
残っていると言って良いのか分かりませんが・・・積み直しも進めていました。
天球丸等の山麓も、山上の丸も捨てがたいです。
登るのは大変でした。これまでの登城経験でも傾斜は1、2を争います。
山上の丸の三の丸は忘れてしまいそうなくらい、二の丸の裏影でした。
平日はお堀端の道路の駐車スペースが使えます。
●2012年11月3日登城 jun-chiさん
過酷な山城でした。それでも天守から鳥取砂丘が眺められたのはよかったな。頭の中で水戸黄門のテーマソングがエンドレスで流れていました…
●2012年11月3日登城 ごーちんさん
仁風閣の受付でスタンプゲット。
本丸跡までがんばって登った後は、砂の美術館で芸術鑑賞!
鳥取砂丘は何度も来たことがあるので、砂の中を歩くのは今回は遠慮しました。
●2012年11月3日登城 サスケ鳥さん
車はすぐ横の博物館に無料で止めることができますが、雰囲気的に中に入らないと置きづらいです。入館料は180円なので秀吉の兵糧攻めの資料が一部あるので、入ることをお勧めします。
城は建物もなく寂しいですが、石垣は立派です。山頂への道の入口にばかでかい看板でクマ注意とかいてあり、あれでは誰でもびびってしまいますね。
平成30年に完成予定の復元門の紹介の資料がありましたのでその時にまた行こうと思います。
●2012年11月2日登城 紀州のとむさん
★58城目

鳥取砂丘に行った後に登城
駐車場は無料です、自分以外は人はいませんでした
なかなか立派な石垣でしたね
●2012年11月1日登城 尾張の武士さん
最終日ちょっと疲れた今回の中国・山陰地方廻りでした。
●2012年10月31日登城 三ちゃんさん
登城後、スタンプをおいている仁風閣は一見の価値あり。
●2012年10月27日登城 えへへさん
22城目です。
県立博物館の駐車場に停めさせていただきました。

仁風閣でスタンプをいただきました。

頂上まで頑張って上りましたが、ほとんど休憩なしに登ったこともあり、かなり疲れました。。。
でも、頂上からの眺めはすばらしかったです。

県立博物館横の喫茶で昼食をとりましたが、砂丘のことを聞いたところ、店員の方が、鳥取砂丘への行き方やその周辺のことを丁寧に教えてくださいました。
おかげで、充実した一日になりました。
●2012年10月27日登城 旅人さん
仁風閣でスタンプに捺印後、御殿があった二の丸、天球丸を見て帰る。熊・いのししが本当に出るとのことで、山頂は断念。二の丸からの帰路、仁風閣を通り抜けた方が近道であったためそちらに向かったら、丁度施錠する時であったにもかかわらず、鍵を閉めた係員の方が親切にも開錠し、通していただいた。
●2012年10月20日登城 たったさん
17城目。県立博物館に駐車しようと思ったら満車でした。そこで、すぐ近くの県庁駐車場に止めました(無料)。るろうに剣心のロケを行った仁風閣で押印。そして、本丸をめざして登城。疲れました(思った以上に登山でした)。
●2012年10月19日登城 ならだまさん
2回目の登城。前回は天球丸までしか登らなかったのですが、今回は山頂天守跡までチャレンジ!!

かなりきつい山道でしたが、そこからの眺めは壮大でした!!!鳥取砂丘も見れます!!

時間、体力のある方は是非!!!(^0^)/

スタンプは仁風館にてゲット、駐車券は県庁入口守衛でゲット、無料です(^^)
●2012年10月14日登城 尼子の草さん
登山口から 山頂まで約30分。激疲れし。
山頂から、 湖山池・白兎海岸〜 鳥取砂丘の眺望。
双眼鏡で 「鳥取砂丘で日本海をみる人達」をみる。
.
●2012年10月14日登城 ◆栃木のかず王さん
ここはレンタカーです。
大手門より登城です。高校の登校用の道路より三階櫓へ三階櫓広場より不思議な石垣
丸いまんじゅうを石垣に押し付けた様な形の石垣(石垣の崩落を防ぐためだそうです)
久松山頂上の本丸跡へ、急な山道を何10分も登ります大汗をかきました、苦労した甲斐
が有ります、最高の眺めです。最後に仁風閣でスタンプ、お祭中のため入館無料でした。
注、この時そこら中イノシシの餌探しの跡だらけ、仁風閣の庭にも有りました。
●2012年10月13日登城 H2CO3さん
61城目
スタンプの設置場所である仁風閣は、「お城まつり」ということで入場料無料でした。
とりあえず天球丸まで行きました。山上の丸は、「くま注意」ということなのでパス。
石垣よかったです。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 次のページ

名城選択ページへ。