トップ > 城選択 > 鳥取城

鳥取城

みなさんの登城記録

2257件の登城記録があります。
1201件目〜1250件目を表示しています。

●2014年1月7日登城 いけちゃんさん
15城目
●2014年1月5日登城 りんどうさん
太鼓御門その他で発掘調査・整備が行われていた。早期に中御門・太鼓御門等が復元されることを期待する。
●2013年12月23日登城 吉法師さん
59城目
【中国大返し 3泊4日13城攻略の旅J】
最終日。昨夜は旅行の締で松葉頂きました。ごちそうさまでした。

スタンプのある仁風閣が9:00開館のため、先に攻城します。
8:00頃県庁の駐車場に車を停めます(週末は無料開放)

ここは本当の登山との書き込みを多数見ていましたので、杖と登山靴の完全装備で挑みます。
先に山麓部の石垣を見てから、いよいよアタック開始。
息子は足が痛いと言い出し、車で留守番。妻と二人で登城します。
地元の方は杖も持たずに熊よけの鈴だけつけてすいすい上がっていきます。

山城もいくつか訪れておりますが、ここは過去最難関でした。
少なくとも吉田郡山・春日山・観音寺・岩村・八王子・備中松山・月山富田よりはハードです。
何とか本丸に到着すると素晴らしい眺望のご褒美がまっています。
鳥取の街並み・日本海・鳥取砂丘など手に取るように見ることができました。

最後に仁風閣でスタンプを押して、これで中国四国22城制覇。
自宅(武蔵国)までの帰り道に篠山城と二条城へ寄ります。
●2013年12月23日登城 青ちゃんさん
50城目

スタンプは仁風閣で押せました。

詳しくはブログを参照願います。

http://ameblo.jp/shiromeguri2106/
●2013年12月23日登城 平松さん
63
●2013年12月11日登城 タイズさん
25城目
●2013年12月6日登城 みみさん
57城目。
詳細はまた後日。
●2013年12月5日登城 紀州G党さん
【72登城目】
●2013年12月1日登城 すーさんさん
石垣が立派で良かった。特に国内では唯一のドーム型石垣があり(天球丸の石垣)、それが良かった。スタンプがおいてある仁風閣も良かった。
●2013年11月30日登城 レッドべっくさん
石垣の修復工事中で天守跡まではいけなくなってます。
こじんまりした感じなので30分ほどの散策で完了
●2013年11月30日登城 ナンバースリーさん
63城目

まずは山麓の遺構を見学。

「表御門」など修復工事による立入禁止箇所があり、「二の丸」「天球丸(巻石垣)」の間が行き来しづらいが、全面立ち入り禁止にするのではなく、出来うる限り見学ルートを設けてくれているのは有り難い。

次に「山上ノ丸(天守跡)※」へ。
(※御三階櫓側から周ると工事の立入制限は無く、普通に「山上ノ丸」まで登城可能。)

きつい山道だが、天守跡からは、吉川経家の対秀吉戦防衛ライン(兵站拠点)の「丸山城跡」「雁金山城跡」を眼下に望むことができ感慨深い。直下の「出丸」が立入禁止となっているのは残念。

「山上ノ丸」の後は、「十神砦跡」「太閤ヶ平(一見の価値あり!)」「寺屋敷跡」「経家公銅像」を周り、再び山麓の鳥取城へ。

スタンプのある仁風閣に入場すると、A3三ツ折のカラーリーフレット「鳥取城跡附太閤ヶ平(マップ有)」を入手できる。

疲労困憊していたが、「経家公の墓所(鳥取城址からは、車かタクシーを推奨)」にお参りして行程を終える。
●2013年11月23日登城 すちゃらかさん
第71城目
安来から1時間半ほど電車に乗って鳥取へ。
天気が良かったので、途中、白山や日本海が
キレイでした。
鳥取駅からバスで鳥取城へ。巡回バスだと100円で行けます。
隣の仁風閣を見学&スタンプをもらい、城跡へ。
現在、石垣を修復中です。
今回は時間がなかったので山の上丸には行けませんでした。
米子城も行きたかったので、また挑戦したいと思います。
鳥取城を見学したあとは鳥取砂丘にも行きました。
結構混雑しています。
●2013年11月23日登城 みゃあさん
19城目
砂丘に続き登城。駐車場は、登城口を南東に進み、県庁脇の駐車場が無料開放されていました。案内所でパンフをもらい、仁風閣でスタンプゲット。せっかくだから山上ノ丸も見て行こうと勇んで登り初めたが…急勾配過ぎ(泣)かなり登って来たなーと思っていたら「2合目」の看板…はい~?およそ30分かけて登頂しました。足腰がガクガクになりましたが、山頂からの景色は登山のきつさに見合う物でした。登られる方は時間と体力と、しっかりした靴が必要です。
●2013年11月20日登城 ジジコさん
スタンプを押して退散
●2013年11月20日登城 ☆MOKO☆さん
スタンプのみGET
●2013年11月20日登城 nagomi1130さん
スタンプゲット
●2013年11月19日登城 あつしさん
城の作りより城の運命、宿命…
実際に歴史の舞台に立った場所に行き感激しました。
●2013年11月12日登城 松ちゃんさん
最初に仁風閣を見学し、スタンプを!見所は高石垣と堀
石垣の一部は工事中
●2013年11月11日登城 じっぽ310さん
この日は月曜日だったので、仁風閣がお休みでした。鳥取市役所の受付窓口でスタンプを押してもらいパンフレットもたくさんいただきました。その後鳥取城の堀端の無料パーキングに駐車して登城。石垣が工事中のところがありましたがとても立派でした。天球丸の球面を持つ巻石垣,こんな石垣は初めて見ました。
●2013年11月8日登城 播磨灘鹿之介さん
出張のついでに登城しました。
●2013年11月8日登城 JIMMYさん
67城目。NEXCO西日本の周遊割引チケットで「ぶらり中国道・山陰路周遊フリーパス2013」を見つけたので中国地方のJRでは行きづらい城を一度に終わらせることにした。まずは渇き殺しで有名な鳥取城。史跡名「鳥取城跡附太閤ケ平」(とっとりじょうあとつけたりたいこうがなる)はかなりの難読。太閤ケ平は秀吉の鳥取城攻めの際の本陣とのこと。関ヶ原以後は池田氏が封ぜられている。土休日には県庁関係の駐車場に車を停めることができるようだ。入口には毛利方の守将吉川経家の像。ふもとには皇太子行啓時の宿舎重文仁風閣。場内にある石切り場、天球丸の球面石垣など広さの割に見どころが多い。菱櫓と大菱櫓があるのも不思議。菱形が好きだったのだろうか。山城部分は100名城の山城の中でも1、2を争う急で長い登山道。転んだときのために軍手などをつけておいたほうが安全かも。天守台からの眺めは良好。休憩所にある山城番付。
●2013年11月8日登城 無銭RUNさん
62城目。
山陰攻めの旅そのC。
前日の鳥取着が16:45。
仁風閣は閉まってるし久松山登るにも時間が遅いので、下見を兼ねて山麓の近世城郭部分を散策。
石垣工事中でかなり動きにくいですが全域を回る。
巻石垣はやはり独特。チャーハンだw
全体を眺めつつ、往年の二つの三重櫓を持つ姿を想像・・・
鳥取に宿泊し、翌朝山上の丸へ。

ここはホントに登山道キツいです。
過去最高レベル。
前日に富田と米子、二つの山城を登ってるとは言えホントに堪えました(><)
しかし6度の落城経験(その全てが力攻めでは無く交渉の末の降伏)を持つという中世山城。
これを体験せずにはいられなかったので何とか踏ん張って攻略。
そら力攻めなんてやれないですよ、ここは。
そんな高所だけに天守台から市内・日本海や鳥取砂丘も一望出来て良い眺めでした。
思ったよりも小さく3層(最初3層で後に2層に改築)の天守があったことは想像しにくかった。

鈴の効果もあってか熊には遭遇せずw
地元の登山者に結構会いましたが誰も鈴付けてないし^^;
●2013年11月7日登城 やまピーさん
48城目
入城料 無料
駐車場 県庁駐車場
スタンプ 仁風閣受付

当時の遺構は石垣のみ山頂の本丸へは体調不良の為、断念…
またいつか
●2013年11月5日登城 かあきちさん
67番目の登城。
●2013年11月5日登城 モコモコさん
2013.11.5 晴れ
●2013年11月4日登城 こりんごさん
65城目。

2泊3日
(岡山1城、鳥取1城、兵庫1城、大阪2城、和歌山1城、奈良1城めぐりの旅)

初日。
本日の2城目。

鳥取駅からバス(100円)に乗って移動しました。

天球丸などを見てから
天守を目指し登り始めたのですが…

これがキツイ!!!

ヤバイな…
と思っていたら「一合目」と。

登り始めたことを本気で後悔しました。
まだ一合目なのに。

でも、登り始めた以上後戻りできません。
必死に登りました。

なんとか本丸、天守台へ到着。
あまり天気は良くありませんでしたが
うっすら鳥取砂丘が見れて嬉しかったです。

本丸まで登らないと見所が少なく物足りない気がしますが
本丸を目指すにはそれなりに覚悟と体力は必要そうです。


ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/hinazoumomo/entry-11675326511.html
●2013年11月2日登城 sakiponさん
竹田城から2時間ちょっとで到着。鳥取県庁北側駐車場(無料)に停めてまずは仁風閣でスタンプを押しました。スタンプきれいです! 少し前に「るろうに剣心」を見ていたのでちょっと感動しました。JAF割で150→120になりました。
すぐ横にある高校横から登っていきます。かなり立派な石垣が残っています。頂上までは行く元気がなかったので、巻き石垣を見て降りてきました。石垣の修復工事中で、それを見学できるポイントも作ってありました。思ったよりも見事な城跡でした。
●2013年11月2日登城 いくちゃんさん
11城目(^O^)
●2013年11月1日登城 こう(`・ω・´)さん
32城目

鳥取城がなければ行かなかった、鳥取入国。
砂丘を見てからの登城です。

秀吉の鳥取飢え殺しの舞台でもあり、この後の中国攻めのキーポイントの城でもあります。
まともに攻めては確かに落としがたい名城です。
登城するのに大変でしたから…。

スタンプは麓にある仁風閣にあります。
ここは映画るろうに剣心の撮影の場所であり、かなり有名な洋風建築の館です。
必見です。
●2013年11月1日登城 ランさん
そこそこ人が多い
●2013年10月30日登城 マンダリンさん
42城目 
高速利用し3時間余りかけ鳥取城に着いた。駐車場は、県庁北側駐車場(無料)に停めた。すぐ近くの堀沿いに「吉川経家」像があり、この人が秀吉の「鳥取の飢え殺し」にやられた人なんだと思った。堀沿いを歩いて行くと、風格のある白い西洋館「仁風閣」が見えて来る。スタンプは、ここの受付にて押印。入場料は150円で一見の価値あり。中仕切門をくぐり、二の丸跡に着く。木々が茂っており、保育園児達がドングリ拾いをしていた。三階櫓跡を過ぎると、石垣の工事中だったが迂回路が有り、三ノ丸庭園跡→菱櫓跡→天球丸巻石展望所と観て廻った。最後に山上ノ丸へと向かう。登山口で復元工事中の人から「こんにちは!」と気持ちのいい挨拶があった。ほぼ階段道の登山道には、およそ高低差20m置きに一合目から九合目まで標識が立っており、皆さんの言う通りきつい登りで40分近くもかかった。膝が悪い我々はストックとお茶を持参で正解だった。今年、熊の目撃情報があったようなので、熊よけ鈴の音もちょっぴり安心感をもたらしてくれた。頂上からの眺めは、砂丘等が見え最高に良かった。
●2013年10月30日登城 きわみさん
因幡攻めの舞台。稲荷伝説。石垣伝説。物語としても楽しめる登城となりました。
●2013年10月30日登城 おがっぴさん
手前から見ると、久松山を背景に石垣と洋館の仁風閣が見えて趣深い。登っていくと石垣はかなり立派で、往年の姿が偲ばれる。復元が待たれる所。仁風閣で妹は戦国すごろくを購入。鳥取県立博物館でファインバーグコレクション展を見て帰る。
●2013年10月29日登城 ニシンさん
駐車場は県立博物館に止めましたが、博物館専用と書いてあります。
南側道路に道路駐車可能のエリアがあります。
スタンプは仁風閣でゲット!
●2013年10月27日登城 藤本 名城さん
二の丸まで上がりましたが
山上ノ丸までは時間がなくいけませんでした。
●2013年10月26日登城 hidaruさん
61城目
石垣が語る七つの名城めぐり3日間ツアー参加
雨の中二の丸まで登城
上に登るのは大変だろうなと思いました。
熊注意の看板あり
スタンプ:仁風閣
●2013年10月25日登城 ゆっくさん
仁風閣でスタンプゲット。
山上の丸までは断念しましたが、二の丸、三の丸まではすぐ登城可能。
石垣が立派でした。
奥にある天球丸は一見の価値あり。
●2013年10月23日登城 よしとかんのさん
車にて。投入れ堂に行った帰りに立ち寄りました。
●2013年10月23日登城 pkりんさん
鳥取城のふもとの仁凰閣がとても素敵で、新婚の二人が写真を撮られてるのが印象に残ってます。
石垣も立派でした!
●2013年10月18日登城 もりのくまおさん
100名城54城目。
中国地方旅行城めぐり6城目。松江から鳥取へ。
県庁の北側にある駐車場が無料開放されていたのでそこに停めました。
秀吉の飢え殺しで自刃した吉川経家の像が近くにありました。
本丸からの景色が良いとのことだったので登ることを考えましたが、時間と連れの体力を考え、天球丸までで登るのを諦めました。
仁風閣でスタンプを押して今回の城めぐりは終了。
●2013年10月18日登城 なるちよさん
来年の3月まで工事中なので上からの景色は重機が入ってしまいます。お急ぎでなければ待った方がいいかもしれません。巻石垣は見る一見の価値あり。
●2013年10月14日登城 のぶひろさん
石垣が見事。スタンプがある仁風閣もすばらしいです。駐車場は市役所なら土日無料。
●2013年10月14日登城 与左衛門さん
二条城を見た後、一泊して登城しました。
当日は周囲も工事中などでしたが、まだまだ発掘可能性にも期待が持てた所感です。
さてスタンプは仁風閣にて頂戴できます。
ここは仁風閣について記載しますと、色々な歴史もありますが面白いことに徳川慶喜の弟が職務についてたりします。
また改めて伺ってみたいところでした!
※後日あらためて編集します
●2013年10月13日登城 ak★☆さん
37城目。
県庁北駐駐車城・県庁構内駐車場 無料。
頂上へは、鳥居横の石段を道なりに上る。
●2013年10月12日登城 nskkさん
六十五城目。
関西からは特急一本でいけて良いですね。鳥取城といえば秀吉による兵糧攻め、ということでまずは秀吉本陣跡の太閤ヶ平へ。東の石垣山城もそうですが、城攻めのためだけに作られた城ながら立派な城ひとつの規模で、鳥取城を近くに望む立地はなるほど良い陣取りです。史跡指定は鳥取城だけではありませんので、山上の丸ともども見逃すのはもったいない。巻き石垣は工事中のため近くからは見えず。他の箇所ですが石垣の修理の様子が見られます。
お時間のある方は、是非若桜鬼ヶ城にも訪れてください。山頂に残る石垣、見下ろす城下の宿場町と田園風景は感動間違い無しです。
●2013年10月12日登城 SHIN-Gさん
81城目。

堀沿いの無料駐車場に止め、登城。
かなりの山登りに感じました。
天守跡(?)から見えた鳥取砂丘が思いのほか綺麗に感じました。

下山は膝が笑ってしまいました。

スタンプ:良好(仁風閣)

次は、松江城へ。
●2013年10月12日登城 えぬさん
鳥取砂丘から、鳥取城へ。
孕み出しが生じたため、巻石垣にて一部修復中。

秀吉の舞台となった、鳥取の飢え殺し。
播磨三木城攻略戦での兵糧攻めを超える凄惨さであったという。
人影まばらで、一組の制服姿・高校生カップルのデート場と化していた。
平和。
●2013年10月10日登城 群咲さん
石垣が楽しめる
スタンプ未回収
●2013年10月10日登城 武士さん
石上と
●2013年10月7日登城 マッキーさん
スーパーはくと1号で新大阪から移動。
ここも石垣がすごい!
復元が終わったら素晴しい山城になりますね。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 次のページ

名城選択ページへ。