トップ > 城選択 > 鳥取城

鳥取城

みなさんの登城記録

2257件の登城記録があります。
1051件目〜1100件目を表示しています。

●2014年9月17日登城 戦国鍋ファンさん
62城目/自家用車
「播磨〜中国大返し8城3泊4日の旅」の7城目
皆さんの書き込みどおり、石垣の工事中でした。
登山口から山頂までは、今までの中で一番キツかったですが、山頂からの眺めは、砂丘も見え素晴らしかったです。
その後、スタンプのある鳥取城跡内「重要文化財 仁風閣」へ
入館券購入の際に押させていただきました。
洋館の気品ある雰囲気が登城後の疲れを癒してくれました。
●2014年9月17日登城 なっつさん
天候:曇り
お堀端路上駐車場(無料)に車を停めて平日に登城。
仁風閣、城門を通って平城部分のみ見学。途中、工事中のところはあるが天球丸の巻石垣までは迂回して行けました。鳥取城に散歩にくる地元の年配の方がすれ違うたび、皆必ずあいさつしてくれて、道順も親切丁寧に教えていただいたので、とてもいい印象をもちました。
●2014年9月15日登城 純米酒さん
68城目。レンタサイクルで駅前から数分で到着。まずは仁風閣を見学してスタンプ捺印。ここで鳥取城跡のパンフも入手できます。二ノ丸三階櫓跡、天球丸の巻石垣を眺めた後、
時間に若干の余裕があったので、勢いだけで久松山に登ってしまいました。片道20分。
結構きつい山道でしたが山頂の天守櫓跡からの眺めを見たら、疲れも和らぎました。
●2014年9月15日登城 OZMAさん
鳥取城は、鳥取市の久松公園内にあり、この公園には鳥取城跡の他、仁風閣や県立博物館など見どころがあります。
私は二ノ丸までしか登りませんでしたが、まだ上に天球丸や天守台があるようです。
●2014年9月15日登城 とくべえさん
 石垣のみで建造物の遺構はほとんどなし。
見学するのに駐車場が確保しにくいが、城内にある博物館の駐車場は結構空き有でした。
●2014年9月14日登城 こいけさん
二年ぶりの100城巡り再開。
山陰遠征一つ目は鳥取城です。
鳥取駅前から100円バスを利用して仁風閣まであっという間です。
広大な山城で登頂は二の丸あたりで断念です。でも石垣好きのわたしには充分満足できました。
●2014年9月13日登城 くらのすけさん
砂丘の近くでした。
●2014年9月11日登城 尾張の親方さん
54城目。
鳥取駅に10時頃到着!快晴です。循環バスくる梨の緑コースにて仁風閣前にて下車。まずは仁風閣から見学し立派な建物を見学出来ました。
書き込み通り石垣修復工事中につき一部制限有ります。天球丸も二ノ丸も見学出来ましたが、山上ノ丸へは本日から通行止めになっていて上がれませんでした。昨日大きな木が倒れて道のりを塞いでいる為だそうです、復旧も本日段階では未定との事でした。準備万端で訪問しましたが残念でした!時間が出来たので、これから米子城跡見に行ってきます。
●2014年9月10日登城 べーやんさん
2012年以来2回目の登城。前回スタンプ押し忘れたので仁風閣で押しました。
●2014年9月9日登城 シマひとさん
鳥取駅から循環バスくる梨に乗って登城しようとしたが
バスを乗りちがえて鳥取市を一周してしまつた、再度緑コースに
乗換て仁風閣を目指す、バス停からすぐの仁風閣でスタンプを
押して中を見学後に二の丸に向かう、広い二の丸で天球丸を探す
と、山上の丸の登り口の広場から、下に天球丸が見える、見学後は
山の上丸はやめて、バスで鳥取の砂丘見学に向かう。
●2014年9月8日登城 我羅丸さん
鳥取城からバスで数分。
二の丸、天球丸までは簡単に上れます。
その先、山の上にある本丸までは急な坂道・石段があり、体力的には大変ですが、それほど時間はかからずに到着できます。
ただし、野生の熊が生息しているようですが……。
●2014年9月7日登城 かわじゃんさん
34城目。鳥取城。
中国自動車道、鳥取自動車道を乗り継ぎ到着。
ボランティアガイドの方に説明をしてもらいながら内部へ。
渇え殺しであまりにも有名なイメージの鳥取城だが、天球丸跡や巻き石垣など遺物に関しても興味深いものが多かった。平成30年を目処に櫓を再建する予定だそうで現在工事中。また完成後に訪れたいと思った。現在の形の城跡になるまでは鳥取城は山城だったとのことで、旧二の丸である山上の丸など(太閤が平)と併せて観ることができるのは日本でも珍しいとのことだった。久松山の山登りを終え、守り櫓跡や井戸跡など遺構が観られる山頂からは鳥取市外の素晴らしい風景が一望できた。仁風閣の展示物もわかりやすかったのでよかった。
●2014年9月6日登城 はちかづきゆうさん
海鮮市場かろいちで海鮮丼を食べ紅ズワイを買ってその後鳥取城へ。まず仁風閣を見学とスタンプ。螺旋階段が見ものです。仁風閣の方が山上の丸まで片道20分位とおっしゃっていたので、余裕かなと思っていましたが40分位かかりました。皆さんの情報を信じるべきでした。景色は最高です。遠くに鳥取砂丘を望めます。鳥取砂丘を上から眺められるのはこの場所以外にあるのかな。天球丸の巻き石垣。球体の石垣は面白いです。ちょっとした可愛らしさを感じます。下山後、自販機でスポーツドリンクを買い、がぶ飲みしてしまいました。兵糧攻めにあった人が多くいたことを思うと、各地の城を巡り、好きな時に飲み物が飲めるのは幸せなことだなぁ、などと思ってしまいました。その後、汗を流しに鳥取駅近くの日の丸温泉へ。銭湯の価格でかけ流しの温泉はお勧めです。最後に鳥取駅で鳥取の居酒屋という駅弁を買って帰りました。鳥取名産が色々入っています。直ぐ売り切れるので、朝のうちに電話で予約しておくのがお勧めです。ようやく中国・四国も制覇です。益々ペースが遅くなりそうですが、ぼちぼち頑張ります。
●2014年9月6日登城 こうさん
思ったよりも険しい道のりでした。道中、説明看板がほとんどないので、無料ガイドさんと一緒に行くのがお勧めです。くま(・(ェ)・)がでるらしく、みなさん鈴を持って歩いていました。鳥取城独自の巻石垣など見どころは多いです。近くの観音院で江戸初期の池泉鑑賞式庭園を鑑賞しながらお抹茶をいただきました。←おすすめです!!!
●2014年9月3日登城 きーさんさん
59城目! 初登城(今回の旅行2城目)
津山城から76Km走りこの城に登城です。この城は秀吉の中国地方進攻で兵糧攻めが行なわれたことで有名です。歴史上、飢え殺しといわれ、凄惨な舞台になり、今も心霊スポットになっていると聞いていた、先入観もあり、なんだか寂しい城跡の感じがしました。久松山麓に城郭跡と、石垣、天守台が残っていて、石垣のたれめを防ぐため、これまで見たことのない球面を持つ巻石垣の復元は見ごたえありです。登っていく山道に大きなウンチがかなりたくさん落ちてましたが、マナーの悪い犬の飼い主か?「くま注意」の張り紙があったのでもしかして???
●2014年9月3日登城 pikaitoさん
#22
上までは登らなかったが丸い石垣を見れた
●2014年9月2日登城 上総介さん
6城目。
鳥取城は、羽柴秀吉の兵糧攻め(「鳥取の渇え殺し」)の舞台になったことで有名。
●2014年9月2日登城 クワトロバジーナ大尉さん
6城目。
羽柴秀吉の「鳥取の渇え殺し」の舞台になったことで有名。
●2014年9月1日登城 山旅人hiroさん
津山城から鳥取自動車道を経由して1時間15分で到着、鳥取自動車道は現在無料なので得した気分です。登城後、宿泊地の米子までの移動も山陰道が無料でした。
石垣はとても見ごたえあります。天球丸の巻石垣は変わった石垣ですが、作った目的が今一つ分かりません。
スタンプは城址にある「仁風閣」にあるそうですが休みだったので鳥取市役所総合受付でいただきました。
受付の女性がとても親切に説明をしてくれた上、案内書や地図、缶バッチまでいただきました。5時15分を過ぎると守衛室にスタンプは置いてくれているようです。
●2014年9月1日登城 げんぱくさん
石垣が残っています
●2014年8月31日登城 Hな山男さん
18キップの旅 天守跡よりの日の出 遠望 素晴らしかった。
●2014年8月31日登城 ふるとのさん
麓の石垣だけでも素晴らしい景観。
●2014年8月30日登城 さたろうさん
久しぶりに訪れました。
仁風閣もじっくり見学。
昔の大工さんの手仕事にはいつものことですがじーんときちゃいます。
昔のお殿様のお金持ちぶりにもキョーガク!!
●2014年8月29日登城 エイチャンさん
9年前は鳥取砂丘に行く時にバスから眺めただけでした。
今回初登城!!
想像していた以上に堅牢な城で、秀吉が渇殺し戦術を使ったのも納得。
映画「るろうに剣心」の撮影に使われた仁風閣を堪能したあとで、鳥取砂丘に向かいました。
●2014年8月22日登城 おじさん
午前中に訪問するも雨。仁風閣で展示物を見てから登城するが雨のため退散。
雨が止んだので午後になってから麓の鳥取城を徘徊。

市街地からも近いながら意外に昔の遺構が残っていた。
復元した天球丸はおじさんが破壊(修復)しており、やや残念。

ゆるキャラの「かつえさん」といい、素材は良いのに訴求や活用の仕方が下手な鳥取。
あまり復元や整備などせず、このままを維持してもらえれば。
次回は山頂の鳥取城まで足を運びたい。
はたして鳥取まで再訪できるか...
●2014年8月22日登城 オール漬物さん
100円循環バス緑ルートで仁風閣前下車
150円払い仁風閣を見学 支柱のない螺旋階段がありました

鳥取城は石垣の工事中のため天球丸へ迂回ルートを通らなければならないので行き止まり箇所があります。

本当は山頂に行きたかったものの夕方に加えて、きつそうな登山道だったので撤退しました
●2014年8月19日登城 majeo2013さん
72城目
●2014年8月17日登城 こっしーさん
56番目。ここも2回目です。

この日は日本海側は前線の影響でひどい天気でした(太平洋側の写真は同日に撮影した姫路城の項を参照)。

鳥取では朝から雷が鳴っていたのですが、自分が行ったタイミングだけたまたま雨が上がっていました。
ここは見上げるばかりのお城で、石垣も立派なのです。もっとも復元ですけど。
見上げた先の雲海(下から)を写真でご堪能下さい。

スタンプの状態は普通でした。
この後鳥取駅から山陰線で京都に向かうはずが、こちらは不通(怒)でしたので急遽智頭急行に振り替えて、姫路経由で移動しました。
●2014年8月15日登城 富士山さん
レンタカーを借りて妻子と登城。雨が降っていたので、下から見るだけになってしまったけど、十分に戦国時代の雰囲気が出ている城跡。
平野にポツンと山があり、その上に城がある様子。山を囲まれたら確かに兵糧攻めに遭うだろうなと思ってしまう。
鳥取城兵糧攻めのキャラクター・カツエさんに会えなくて残念・・・。
●2014年8月15日登城 ひまじんさん
あいにくの大雨のため
スタンプを頂き吉川経家の銅像を見て退散しました
帰りの特急は鳥取から姫路に出るまで4時間以上かかりました。。。
●2014年8月15日登城 ピロ輔さん
のちえ
●2014年8月15日登城 ∞祥那∞さん
中国地方旅行2日目!
石垣が綺麗だった!(*´∀`*)
●2014年8月15日登城 伊勢新九郎さん
ひどい雨の中の散歩でした。
●2014年8月15日登城 なおちんさん
工事中で、残念でした…
●2014年8月14日登城 まいるちゃんさん
11城目です。
●2014年8月14日登城 とみ〜さん
本丸跡まで40分位かかると係員の方から聞き登城は断念し、仁風閣でスタンプをゲットするだけにした。
●2014年8月14日登城 キセの丸さん
過去に登城
●2014年8月13日登城 こしさんさん
36城目
天守跡まで下からかなりの山道を登ります。50分ぐらいかかります。
(駐車場無料でした)
●2014年8月10日登城 taka&yumiさん
島根の玉造温泉白石家で1泊後、鳥取を目指して車で移動しました。

到着したのはちょうど昼頃でした。
ナビのっていない無料の高速を走りましたが、べた踏み坂?よればよかった(余談)

鳥取城の近くで駐車をしました。

工事中で遠回りして写真撮影の場所までいきましたが、途中野生の狐をみました!
狐と目が合いましたが、狐は山奥に入っていきました。

神社?の少し手前に「クマ注意」の看板が・・・
無事に帰れますようにとお願い。

無事写真を撮りスタンプの場所へと下山していると、看板の見方を間違えた!!

獣を捕まえる為の仕掛けがありました。(実物を見るのは初めて)

急ぎ元のコースに戻りスタンプを押し帰路につきました。
●2014年8月9日登城 ひさつきさん
台風が近づいていたのに行きました。
球状の石垣は場所がよく分からず、風がひどいので山登りをあきらめました。
仁風閣は楽しかったです。
●2014年8月6日登城 non♪さん
鳥取砂丘に行く前に寄りました。
一面の石垣にびっくり
●2014年8月5日登城 いけぽんさん
中国地方日本海側制覇の旅の1城目、通算で56城目です。

昭和18年の鳥取大地震で崩壊した石垣の復元工事が今でも行われています。

スタンプは、城の麓にある二風閣で押すことが出来ます。二風閣自体が国の重要文化財ですので見る価値がありそうですが、今回は時間の関係で断念。なお、スタンプのみでしたら、入場料はかかりません。

スタンプ押印後は、山上の丸があった久松山山頂まで、30分ほどをかけて登りました。「○合目」の看板が一〜九までちゃんとあるので頑張れます。山頂からは、鳥取砂丘を含めた鳥取市内が一望できます。
●2014年8月4日登城 まなつの夢さん
この日のスタンプは市役所でいただきました。親切な案内所の人がお城や鳥取の観光案内をしてくれました。スタンプ後、一路お城へ。4時過ぎでしたが急いで本丸跡を目指して登城。予想以上に辛かったです。行きの電車でビールを飲んだことを後悔しました。しかし本丸跡からみる景色は最高でした。球体の石垣も良かったです。
●2014年8月4日登城 まなとの夢さん
この日のスタンプは市役所でいただきました。親切な案内所の人がお城や鳥取の観光案内をしてくれました。スタンプ後、一路お城へ。4時過ぎでしたが急いで本丸跡を目指して登城。予想以上に辛かったです。行きの電車でビールを飲んだことを後悔しました。しかし本丸跡からみる景色は最高でした。球体の石垣も良かったです。
●2014年7月28日登城 小龍包さん
後で記入します。
●2014年7月27日登城 tooさん
53城目。山陰城攻め2日目。前日、月山富田城より鳥取泊。鳥取駅前より徒歩20分、お堀の内側には鳥取西高校と仁風閣と立派な石垣、吉川経家公がお出迎え、この山城を見ると秀吉が兵糧攻めにしたのも解らないでもないか、天球丸の巻石垣を見ていざ山頂へ、綴ら折りの山道を40分で本丸、天守櫓跡へ鳥取砂丘、日本海を見渡し心地良い海風に癒され下山、仁風閣受付にてスタンプゲット。徒歩で鳥取駅へ青春18きっぷで山陰本線京都周りで名古屋へ。
●2014年7月27日登城 亀夫婦さん
4城目。
お噂に聞く登山でした。
二ノ丸までは楽にたどり着けるのに、なぜ天守閣は山頂なのか?
難攻不落といわれたお城ですが、「二ノ丸で殿様をやっつけたら無意味じゃん!」と考えながら登城しました。
見晴らし最高です。文句を言いながらも、山頂まで登る価値ありです。
発掘調査をしている途中なので、数年後が楽しみです。
車は、県庁に止めました。
●2014年7月25日登城 あーちゃんさん
75城目!
中国地方制覇の旅2泊3日・初日(1城目)
米子空港よりレンタカーで2時間ほどかけて鳥取城へ。今日は気温が高くすぐに汗だくに。仁風閣でスタンプゲット後、鳥取城址へ。一度改修工事だったが、概ね見学ができた。本丸は景色が良く、鳥取砂丘も見られるとのことだったので、迷った挙句、山頂を目指すことに。これが間違いだった・・・。始めから急坂が続き、何度も立ち止まる・・・。山頂の景色は最高だったのだが、暑さと疲労感で帰り道はフラフラに・・・。この鳥取城攻略に要した労力が後の体調不良につながるとは夢にも思わなかった・・・。
ひとまず次の津山城へ向かう。
●2014年7月24日登城 常陸ノ介さん
あとで
●2014年7月24日登城 福げんさん
7月24日車で鳥取へ。約2時間半。家族3人で初めての旅行。
先ず、鳥取港で昼ご飯。いかが新鮮で美味しかった。
そして鳥取城へ。かなり暑い。天守閣は無いが広範囲に石垣があり高さもある。
堀も綺麗に残っている。上からの景色も良い。残念だったのは、仁風閣がヨーロッパ風の建物だったこと。城の雰囲気に合っていなかった。
行きは石垣の階段を登っていき、帰りは急勾配の坂道を真横の鳥取西高校を見ながら
下りて帰ってきました。工事中の箇所が多数あり、色々と復元中の様です。
三朝温泉で一泊し、魚見台鳥取砂丘に寄り帰宅。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 次のページ

名城選択ページへ。