トップ > 城選択 > 鳥取城

鳥取城

みなさんの登城記録

2257件の登城記録があります。
851件目〜900件目を表示しています。

●2015年8月13日登城 にゃんこさん
50城目
●2015年8月12日登城 小西行長さん
93城目
●2015年8月11日登城 ゆきぽんさん
長ズボンおすすめ。
●2015年8月10日登城 あきよしさん
43城目

前日に鳥取入りし、鳥取砂丘の大パノラマに大興奮。
暑かったですが、とても楽しめました。
(城と関係なくて、すいません。。)
鳥取は、初めてきましたが、こじんまりしていつつも、いろいろ見所があって、良いところですね。

翌日、鳥取駅付近からバス(15分かからないくらいだったかと)に乗り、登城。
月曜日で、仁風閣はお休み。
博物館が夏休み中の大恐竜展開催中で開いており、受付でスタンプが押せて良かったです。

さてお城ですが、思ったより大規模な石垣で、結構見応えがありました。
天球丸は、形が面白いですね。それに、確かに意外と大きい。
ガイドの方がいろいろ教えてくれました。

もっといっぱい見たかったですが、嫁を待たせており、そこそこで断念。
この時期は、本当に暑いので水分補給に御注意ください。

鳥取では、モサエビが美味しかった。
駅前のすなば珈琲は大行列でした。

この後、今回の最終目的地、広島城へ。
●2015年8月9日登城 ままとも&ぱぱとしさん
44城目。
竹田城から移動しました。スタンプをゲットしたあと仁風閣で汗が引くのを待って次へ。石垣は時間がなかったので下から眺めるだけになりました。次回、山頂の山上の丸へ挑戦したいと思います。後ろ髪をひかれる思いで次の津山城へ。
●2015年8月9日登城 yohiさん
58城め。
娘と海水浴に行った帰りに寄りました。スタンプを貰いに仁風閣へ。写真が趣味の娘は仁風閣で写真を撮りまくっていました。仁風閣には数年前友人と来たことがあります(紅葉の時期で実に綺麗でした)が、その頃は城には全く興味がありませんでした。改めて見ると見事な石垣ですね。その後鳥取砂丘を見物して帰りました。
●2015年8月9日登城 まこさん
4城目
●2015年8月8日登城 いよりさん
91/100
●2015年8月8日登城 のぶちょさん
仁風閣にてスタンプをもらいました。
●2015年8月6日登城 たかはるさん
大手門が修復中でした。完成したらまた行きたい。
●2015年8月6日登城 まあちゃんさん
後日編集
●2015年8月6日登城 michioさん
[93城目]
●2015年8月4日登城 クアンタさん
74城目。

姫路よりレンタカーで2時間前後。鳥取道は無料道路です。

石垣が見事で丸い石垣は必見です。一番近くの駐車場は博物館のようですが、台数が少ないので満車でした。
お濠前に駐車スペースがありますので、空いていればかなり便利です。正面に鳥取城の石垣が見えます。

帰りに鳥取砂丘によって帰りました。砂丘はこの時期は地獄です。熱中症に要注意。
●2015年8月2日登城 マー坊さん
79城目。
JR山陰本線鳥取駅からバスで10分鳥取城跡で下車し、徒歩5分で仁風閣に着き、スタンプと鳥取城のパンフレットをゲット。標高263mの久松山頂の山上の丸を中心とした山城部と、山麓の天球丸、二の丸、三の丸、右膳の丸から成る平山城部で構成される。パンフレットを見ながら山麓の表御門跡、二の丸、菱櫓跡、三階櫓跡、裏御門跡、天球丸を見学。その後、急な石段が続く中坂を、五合目にある中坂稲荷での休憩を含め25分で登り山頂に着いた。山頂では本丸、月見櫓跡、車井戸、天守跡を見学。猛暑のため汗が流れて止まず、シャツはびしょ濡れ状態。中坂を下って山麓の右膳の丸、西坂下復元御門を見学して、バスで鳥取砂丘に向かった。
●2015年8月1日登城 葉隠さん
12城目
仁風閣で7/26,8/2,8/9に鳥取城初級講座というのをやっているそうです。登城を1日ずらせばよかった。
天球丸石垣は想像以上の大きさだった。
時間がなくていけませんでしたが、近くに甲冑・刀剣展示数日本一という渡辺美術館があるので、興味のある方は行かれた方がいいと思います。
●2015年7月30日登城 mama&reiさん
何とも暑いの登城でした
●2015年7月30日登城 サリーさん
14城目
少し歩くが無料の駐車場あり
●2015年7月26日登城 TAKEさん
山上ノ丸、五合目で断念。しんどすぎ。
●2015年7月26日登城 みの助丸さん
参拾四番目です。鳥取城ですが、どうしても兵糧攻めのイメージが強く、暗い気持もあったのですが、スタンプ設置場所である仁風館では、明治という新しい時代に向かう気持ちが感じられました。また、同所では鳥取城講座・初級編が開催されていて、市民の皆様が熱心に聴講され、また、講師の先生鋭い質問をされていました。
●2015年7月23日登城 SGO510さん
鳥取駅前のバスセンターからどこまで乗っても100円の巡回バスで県立博物館前で降り
大正天皇が倖行された仁風閣でスタンプを頂き小雨そぼ降る中を登城、久松山の山頂の山の上丸跡迄は足場悪く諦める事に
●2015年7月23日登城 ランガーさん
【92城目】
山陰攻めの1城目。鳥取空港からレンタカーで移動。平日であいにく雨が降ったり止んだりなので人がまばら。駐車は城前の路上駐車スペースへ。景色が良いということで山上ノ丸まで登ったがやはり雨には勝てず、鳥取砂丘や海まで見えたものの、スカッとしない景色で少々残念だった。有名な球状の石垣があるから天球丸だと思っていたが、思い込みの勘違いだということが分かったことが最大の収穫だった。
同じ史跡である秀吉陣跡の太閤ヶ原に登るのは、天候不順により断念。

昼食は「まつや」でホルモン焼きソバ、とうふちくわの里にも寄り、米子城へ。
●2015年7月23日登城 ぷれみおさん
石垣が立派でした。
●2015年7月19日登城 michiさん
78
●2015年7月19日登城 しろくまさん
45城目
●2015年7月19日登城 VANさん
仁風閣でスタンプ。
●2015年7月19日登城 まーさんさん
鳥取城
●2015年7月18日登城 現存天守さん
天球丸の丸っこい石垣!見ました。直線的な石垣に丸いオブジェが斬新です。
建物は明治時代に全て撤去されたようですが、現在復元整備中です。
さて本丸がある山上ノ丸ですが、急勾配の岩場をよじ登っていくイメージです。一気に登って一気に下ったのですが、足がぴくぴく痙攣しかけました。
駐車場は堀端、県庁北側、県立博物館とありますが全て無料です。(太っ腹!)
●2015年7月17日登城 ラッキーさん
ひと山越えました。
●2015年7月13日登城 としさん
月曜日に行ったら仁風閣も博物館も休みでスタンプもらうのに苦労しました。
博物館は、休みでも職員は、中の事務所に居るので恥ずかしさと自分を捨てノックと声だしで職員に気付いてもらえればスタンプもらえます。

流浪に剣心のロケ地仁風閣を見れないのはショックでしたが外観は見れました。
本命の鳥取城跡の石垣はそれはそれは立派で見応え有りすぎでした。
この石垣を見ると秀吉が兵糧攻めをした理由が分かりました。
正攻法では、とても落とせそうも無いです。
巻石垣も目にでき感動です。
●2015年7月12日登城 GOOPY[ご〜ぴ〜]さん
日本100名城巡り☆29城目〜63鳥取城〜

ここも石垣だけですが、迫力があります(*^_^*)
まるい石垣は、ここでしか見れません☆
●2015年7月11日登城 takumiさん
92城目。
竹田城〜レンタカーで鳥取城まで約二時間。
疲れました(x_x)
城内にある国指定重要文化財の仁風閣の受付でスタンプゲット。
ついでに150円の入館料を払って、建物の中も見て、歴史的に色々勉強になりました。
●2015年7月11日登城 ジョーさん
山登りが大変…
汗だくになりますので夏場は覚悟が必要です。
●2015年7月8日登城 こまぴん☆ミさん
スタンプ設置場所の仁風閣は、見ごたえのあるものだったのですが、でもなぜ城めぐりで。。。
●2015年7月8日登城 伊達の隠密さん
市内ループバスが便利。100円で10分程で城跡入り口に着く。石垣のみ残るが、鳥取城の
資料およびスタンプは城跡真下の仁風閣にある。皇室の宿舎らしく重厚な格式をみせる館だ
●2015年7月5日登城 池ちゃんさん
70城目❗️
●2015年7月4日登城 ひでぴょんさん
56城目
山城の分類。立派な石垣が印象的。
スタンプは仁風閣の受付に。
●2015年7月4日登城 すぎまるさん
鳥取行ANA便が20分程遅れたため、鳥取駅行きバスも定時より30分程度遅れるらしく、タクシー移動に変更しました。空港から鳥取駅行きバスの場合は「西町」が最寄のバス停になります。慌しい見学の後、鳥取市内巡回バス緑コースは定刻通りの運行でした。緑コースは「みずほ銀行前」が一番早く鳥取駅に行けるバス停です。
●2015年7月3日登城 ちかさん
1
●2015年7月2日登城 きんじろうさん
久松公園として親しまれているそうです。スタンプは仁風閣にあります。入場は150円で受付のお嬢さんに言うと貸してくれます。鳥取城跡から太閤ケ平を巡る散策コースがありますが、時間の都合で辞めました。現在、大規模な復元工事がされています。
●2015年6月30日登城 鳴尾摂津守規一さん
雨のため山下の丸の見学だけで、天守跡への登城は断念しました。明日以降、備中松山城、月山富田城、鬼ノ城と中国山地の名だたる山城が続くので体力温存です。石垣は球状(資料をもとに近年再現したもののようです。)のものなど興味を引かれました。
●2015年6月27日登城 お城はなぜ人を惹きつけるのか?研究会長崎本部さん
鳥取砂丘で一泊し早朝7:30には城跡へ到着。雨は何とか小康状態、壮大な石垣群である、二の丸、三の丸、天球丸を堪能。天球丸の崖下には、復元された珍しい巻石垣も見ることができた。いよいよ、本丸である山ノ上丸へ登り始めたが、何とかもっていた天気が5合目付近の祠を越えるころから荒れ始めどしゃぶりに。かっぱもそのほかの装備もないので登城は断念。せっかく半分まできたのに残念。後ろ髪を引かれながら途中から下山した。ふもとに建つ仁風閣は大正天皇行幸に際しての宿泊所として、池田家が巨費を投じて建設したもの。現在もその威容はすばらしい。ちなみに鳥取池田家は東京原宿に広大な原宿屋敷を持っていたとのことで、超金持ちだったことがわかる。現在財産は池田協議会が管理しているらしい。この後、鳥取歴史館やまびこ館と鳥取東照宮を経由して月山富田城へと向かった。
●2015年6月22日登城 マキドさん
ご利益ありそうな巻石垣がありました
●2015年6月20日登城 はなこまるさん
山陰へ。7登城目。
●2015年6月17日登城 hirokiさん
仁風閣の中のオッチャンは説明したがりでした。
●2015年6月16日登城 でんちゃんさん
中国地方城めぐり1/14.スタンプのある仁風閣は9時からですが、少し早い時間に入れてもらいました。
明治時代の皇太子の宿泊場所ですが、近年では映画るろうに剣心のクライマックスシーンのロケ地でした。ガイドさんもエキストラ出演したそうです。
庭園、内装、外装全てが素敵な場所でした。
スタンプはチケット売り場で声かけると貸してもらえます
津山城へ向かった。
●2015年6月13日登城 コケーコさん
前回登城した、竹田城並の山登りでした。途中スズメバチに道をふさがれて立ち往生してしまいました。だけど!そんな苦労を吹き飛ばす天守山頂からの絶景。鳥取市街地から日本海、鳥取砂丘が一望出来て、感無量でした。竹田城にも勝るとも劣らない景色だと思いました、
●2015年6月13日登城 水天一碧さん
朝、8時過ぎ着の飛行機で鳥取に入り、砂丘を見て、浦富海岸の自然歩道を少し歩いて、駅に戻って荷物を預けてから徒歩にて登城。

歩数計のカウンターもこの時点で1万5千歩回っていて、ついでにいうと少々ガス欠気味でもあり、山上ノ丸まで行くのは大変だった。

でも、頑張った甲斐あって見晴らしは最高。登りきった達成感もあって気持ち良かった。
●2015年6月13日登城 城好きやっこさん
40/100
月山富田城より約2時間かけて到着。
県庁の駐車場に止め、昼食場所を探しながら、城へ向かっている途中、吉川経家公像を見つけ記念撮影。
その後、ボランティアの方に昼食場所を聞くと、県立博物館内のレストランが美味しいという事で訪れました。噂にたがわず大変美味しく嫁大感激!! 特に「カレー」が一押しです。
お腹もいっぱいになり、仁風館を訪れ、スタンプをゲット。館内を隈なく見学し、いざ城跡へ。石垣が立派で見事な城であったことが伺えます。
その後天守跡へ嫌がる嫁を連れて登山。本日二城目の山城のため足腰がたがた。嫁から文句の嵐!何とか天守跡に到着(本当にしんどかった)
天守跡から見る景色は最高でした。遠くに鳥取砂丘も見え思い出に残る旅となりました。
来月は、伊賀上野城攻めに向かいます。
●2015年6月13日登城 100名城走破ライダーさん
天守まですごい山道で疲れました。しかしながら、山頂よりの景色は格別で、太閤が対峙した陣取りから、鳥取を砂丘まで見渡す展望に疲れを癒されました。
●2015年6月8日登城 爺婆キャンパーさん
今年6月の山陰エリア百名所くるま旅で登城したお城です。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 次のページ

名城選択ページへ。