トップ > 城選択 > 赤穂城

赤穂城

みなさんの登城記録

2995件の登城記録があります。
1851件目〜1900件目を表示しています。

●2012年8月13日登城 あうびしさん
登城済
スタンプ良好
●2012年8月13日登城 アジサシさん
9城目

スタンプは、無人の門の傍にポンと置いてあり、管理は大丈夫なのかと少し不安になる。
●2012年8月11日登城 つらつらわらじさん
◆74城目(初登城)

【スタンプ押印場所】近藤源八宅跡長屋門
          (他に本丸櫓門下、市立歴史博物館)
【スタンプ状態】ゴム印式 良好
【訪問方法】JR播州赤穂駅より徒歩(15分くらい)
【施設料金】市立歴史博物館・200円

・スタンプは、近藤源八宅跡長屋門と本丸櫓門下のは良好
 市立歴史博物館の物はイマイチでした。
・駅の観光案内所でパンフレットを入手してから登城しました。
・赤穂浪士推しはわかっていましたが、大石神社を含め
 見どころは少ないと感じました。
 (整備の仕方も中途半端な感じ)
●2012年8月11日登城 ジパングさん
47/100

JR播州赤穂駅から徒歩15分所にあり分かりやすかったんですがお城は武家屋敷みたいで
思ったより小さかったですね。
●2012年8月11日登城 タナケンさん
登城
●2012年8月11日登城 池ちゃんさん
●2012年8月10日登城 ずいかくさん
 兵庫県に住んでいるのに、この城は初登城となります。
 城内は整備されており、散歩にはいい城ですが、12時代の炎天下に散歩する人などいませんでした。
 天守閣は建てられなかったようですが、5層の天守が建てられそうな立派な天守台があり、石垣や堀を見ながら散策しました。

 大石神社にはかなり傷んではいますが、赤穂47士の像があり、観光客も数名訪れていました。この赤穂浪士がいなければ赤穂の知名度も低く、100名城にも選ばれなかったであろうと考えさせられました。

 入城は無料でスタンプは本丸櫓門ぬの内側の机の上に置かれ、判子式で良好でした。

 駐車城は東と西、大石神社、赤穂市民総合体育館などに無料駐車城があります。
●2012年8月8日登城 スバルさん
45城目。
●2012年8月5日登城 海畑さん
城の前のお土産店で、冷たい緑茶が飲めるようになってます。
城の跡に、石が置かれて、場所の名前が書かれているので、他とは趣が異なる城。

スタンプは無人なので押すのが簡単。西門と東門で開く時間が異なる上、東門の場所は恐らく分かり難いと思うので西門をおすすめ。

近くの赤穂浪士の神社は石像があってファンには一見。
●2012年8月4日登城 やますけさん
スタンプは3箇所にありましたが、すべてシャチハタ式ではなく、スタンプ式でした。
源八長屋にあるものが、一番状態が良いように感じました。
●2012年8月4日登城 ままとも&ぱぱとしさん
2城目。
姫路駅前でレンタカーを借りて約45分で到着です。
本丸櫓門の入ってすぐ左にある机の上にポツンとスタンプが置いてありました。
火力発電所の煙突が見えたり、近くの大石神社の結婚式の神楽が聞こえて
不思議な雰囲気でした。
●2012年8月4日登城 くまさん
特に思い出がありません。
●2012年8月3日登城 naotさん
閉場時間ギリギリの登城になりました(^-^; 城だけでなく屋敷跡も廻りたくなります。塩最中が美味しかった。
●2012年7月29日登城 Oiyanさん
暑い日でした、スタンプは門のところで、写真の通り。行った時は昼で無人でした。
●2012年7月28日登城 heeroさん
56/100城目。

午後の最も暑い時間帯に播州赤穂駅に到着。
徒歩で15分程度、道すがらに息継ぎ井戸を見ながら、赤穂城大手門へ。
堀越しの大手隅櫓が映える。

大手門から枡形を抜けると道の両側に長屋門がある。
更に少し行くと大石神社があるので、参拝。

石垣が残る二の丸門跡を越えて本丸へ。
本丸に入ると櫓門があり、門の裏にスタンプが設置してある。
放置されている感があるが、印影良好でよかった。

本丸には御殿の間取りを記した標識が並んでいる。
「縁側」と記されているところから大池泉を眺めていると、
当時の光景が目に浮かぶよう。
その後天守台に登り、刎橋門、厩口門を見て本丸を出る。
所要時間は本丸だけだと20分程度。

帰りに舟入を見て、ついでに博物館へ寄った。映像作品もあり面白い。

15分ほど歩いて播州赤穂駅へ。
赤穂自体の滞在時間は2時間程度ながら、とにかく尋常じゃない暑さで疲れ果てた。
本丸跡など日差しを遮るものがないので、暑さ対策は必須です。。
●2012年7月28日登城 登城筋肉痛さん
播州赤穂駅から、徒歩で約15分ほど。
日陰が一切ないので、真夏の昼間に登城するときは注意が必要です。

横矢掛かりが目立つ三の丸の石垣を眺め、大手門をくぐって、さぁ城内っ……と思いきや、普通の道路に出て、ちょっと「おや?」と思いました。
右手には大石神社と大石邸長屋門、左には源八長屋。登城した日はスタンプが、源八長屋にありました。
ゴム印ですがきれいに捺せます。スタンプ台がインク満タンなので、つけすぎに注意です。

大石神社に参拝してから本丸目指して徒歩。途中で二の丸の石垣の一部が見えます。
当日は本丸櫓門の内部が公開されていました。
御殿の間取りを見て、5万石の天守台に登り、汗だくになりながら見て回りました。
見学者が少なかったのが、ちょっと気になるところでした。
●2012年7月28日登城 やまちんさん
夏の暑い日、駅から歩く。徒歩15分ぐらい。
大石神社を見学。
城跡なかなか見つからない。しばらくすると標識が。
本丸櫓にスタンプあり。近所の資料館にもあるみたいです。
●2012年7月21日登城 ひこにゃんさん
赤穂城にはだれもいませんでしたが、大石神社には結構観光客がいました
(大石神社の絵馬がリラックマだった)。
メインは大石神社のようですね。
あと、浅野家の菩提寺の花岳神社も観光客が多かった。
泉岳寺のようにお線香でもくもくしたお寺かと思ってましたが、そうではなかった。
頑張れ、赤穂城!
塩饅頭は職場で大好評!
●2012年7月21日登城 銅像さん
11城目 駅前の大石内蔵助を撮影してお城へ向かう。
駅から大手門まで15分くらい。

本丸櫓門でスタンプ、状態良好。
本丸御殿の基礎部分が復元されており、間取りもわかりやすくなっていました。
●2012年7月21日登城 Tomoさん
19城目。
●2012年7月16日登城 たけのこさん
櫓が公開されていました。猛暑日にも関わらず、櫓の中は風が通って涼しかったです。
●2012年7月16日登城 SHIN-Gさん
車中泊で、前日より移動していたのですが
車内が灼熱で寝れなかったため、深夜移動し朝5時過ぎに到着。
大石神社に車を止め仮眠する。
本当は進入禁止の柵があったのですが、普通に横をすり抜けて入れちゃいました。
(駐車料は無料でした)

お城自体は、城跡と再築された門などがあるだけで
忠臣蔵が好きじゃないとなかなか来ないかなぁ・・・、って感じでした。
お土産に買った、塩まんじゅうが期待してたよりはおいしかったです。
本丸櫓門下で押印。シャチハタではないので今一かなぁ。
●2012年7月13日登城 三ちゃんさん
雨がポツポツと・・駅からタクシーを利用・・復元した赤穂城跡は何か物足りない感じがしたが自分だけだろうか?近くの大石神社も一見の価値あり!
●2012年7月6日登城 浪速のノッポさん
スタンプ10城目。二度目の登城。平日の曇り空のため、観光客は私一人。ゆっくりと城内を見てまわる。当時の赤穂藩の権勢を忍んできました。近くの大石神社と大石良雄宅跡は多少の観光客がいましたが、「義士」ファンは、ぜひ見ておきたいスポットです。
スタンプは、本丸櫓門下で押印。出来栄えは上々。
●2012年7月1日登城 又左衛門さん
雨の中、播州赤穂駅から正面の大通りを直進。約10年ぶりでしたがお城整備の進捗状況は目を見張るようでした。これからがさらに楽しみですが資金が心配です。雨のせいか観光客は少なくかつ拝観料は無料です。忠魂赤穂義士顕彰のための市民の心意気でしょうか。応援したい気持ちで、お土産をたくさん買い込みました。
スタンプは大石宅前の近藤源八宅、本丸ご門裏手左側、歴史博物館とあちこちにあります。お城のほかは花岳寺は必見です。これで兵庫県制覇。
●2012年7月1日登城 泰之伸さん
35城目
本丸の門や二の丸庭園より先に櫓を一つでも復元してほしいものだ
●2012年6月26日登城 ゆあやはるさん
18城目

播州赤穂駅からタクシーに乗って城跡を頼むと何故か大石神社前に。
ぐるっと回らねばで、正面の門に付けるよりたくさん料金取れるからでしょうか。

ただ、大石神社自体は赤穂浪士のデカい像が参道両脇に並ぶ圧巻の眺め。

お参りしてから戻って神社を出て本丸方面へ
本丸櫓門下に放置されているスタンプをゲット
手入れが行き届いているのか、置き方とは裏腹に印影は綺麗だった。

天守台から振り返っての山の中腹「赤」の字は城と関係無しに楽しめた。

帰りは正面の門から出て歩くと15分かからず駅で、タクシー要らんかったな、と思ってしまった。
●2012年6月23日登城 真矢さん
櫓門のところでスタンプを押させていただきました。
判子タイプで押しやすくてとても良かったのですが、
約三ヶ月たった9月現在に押したページを見てみると輪郭が
ほんのりボヤッと薄ピンクににじんでおり、
裏側の鳥取城の方に色が抜けていました;;
ちょっと残念です。

写真のページの裏は全部スタンプが押してありますが
裏に色が抜けているのは赤穂だけでしたorz
●2012年6月23日登城 OGKさん
明石城と赤穂城にバイクてま行って来ました。天気もよく気持ち良かった。
●2012年6月17日登城 ぼでーわいさん
19城目。
●2012年6月17日登城 なおのすけさん
 友人と登城。この日も暑かった。
 大筒(大砲)が普及した後の江戸時代になってから建てられた城なので縄張りが関ヶ原前後に建てられた城とは異なっていた。
 ともかく五万石なのに城域が広い!!大砲対策とは言え五万石でこの城を維持するのは無理だと感じ、「赤穂の殿様は絶対に民想いではない!」と友人と言ってました。
 観光でとりあげられていたのは赤穂浪士、塩、水道事業の三つですが、個人的には大砲対策が施された縄張りも見ものだと思います。
●2012年6月16日登城 くずピーさん
35城目。近畿地方制覇。
兵庫南部城巡り(日帰りドライブ)として行きました。
赤穂に着いたときには昼2時を過ぎており、
お腹もかなりすいていたので、
城に行く前に飯にすることにしました。
昼は赤穂駅で「赤穂塩ラーメン」を食べました。
お腹も満たされ、
その後、赤穂城をゆっくり散策しました。

本日の成果:明石城→姫路城→赤穂城
●2012年6月11日登城 なぎさん
スタンプは、城の入口門左手で、無人でした。
隣接している大石神社も是非お立ち寄り下さい☆
●2012年6月10日登城 kyuroroさん
津山城から一時間、十数年ぶりに来ました。
随分観光化され綺麗に整備されていました。
大手門では大石内蔵助さんと記念撮影。恰幅のいいお侍さんです。
巴屋の塩最中がとても美味しかったです。
●2012年6月9日登城 くろさん
スタンプは本丸櫓門の扉の所にあります。無人でちょっとわかりにくいです。
大石神社も近いのでお参りしてきました。
●2012年6月8日登城 ジャバさん
雨の中、登城。
スタンプの在る場所が解り辛かった。
しかも、放置状態。
盗まれたりしないのでしょうか?
大石神社の存在も初めて知りました。
●2012年6月8日登城 akirayさん
本日1城目。通算16城目。

昨日の鳥取より岡山に戻り、鬼ノ城、備中高松へ向かおうとしたがあいにくの雨。
足下が悪いと気分も悪い。ということで本日ものっけから一転、赤穂へ向かうこととした。

駐車場は無料!資料館も楽しかった。

ちなみに赤穂には、真のナポリピッツァ協会公認のピザ屋さん「さくらぐみ」があり、日本での第一号公認店でなかなか予約が取れないみたい。
●2012年6月3日登城 ごーちんさん
子どもと登城!大石神社の赤穂浪士の像はびっくり!
●2012年6月2日登城 九神 均さん
まだまだ建設中の部分が多いので完成した時が楽しみ
●2012年6月2日登城 3973さん
12城目。
本丸・庭園がきれいでした。
大石神社おすすめです。
●2012年6月1日登城 ぶひぞうさん
大石神社とセットで。
●2012年5月27日登城 じいさん
初登城です。
結構広かったです。時間がなかったので駆け足になったのが残念。
●2012年5月27日登城 ひろひろカープさん
赤穂のネギころ、塩ラーメン美味しくいただきました。
●2012年5月24日登城 ナラさん
東中国10城の3城目。姫路城の豪華さと好対照だ。決して大きくない城が事実の厳しさを浮き立たせている。高層の建物がなく、赤穂市全体で城を守っている感じを受けた。市博物館(スタンプ)に4:25に入り落ち着いて見学できた。城めぐりはウィークディーそして午後3時30分以降が落ち着ける。
 その後2年後の登城。5時には歴史博物館も終了、櫓においてあるスタンプも鍵がかかってしまい使用できないので注意。
●2012年5月19日登城 くろさん
65城目。
本丸を中心に縄張りが良く保存されており、
期待した以上に見応えがありました。
●2012年5月19日登城 クロろんさん
65
●2012年5月11日登城 梓棋さん
過去の塗り潰しになります。
時間が余ったからついでに寄ったら
意外と広くてタイムオーバー(笑)
だだっ広いところが開放感あってすきですね。
●2012年5月7日登城 Ryomaさん
 赤穂城へは、播州赤穂駅より徒歩約15分ほどで行けます。途中に大石神社や歴史博物館がありましたので寄ることができました。
 赤穂浪士の居城というだけで感慨深くなってしまいました。
●2012年5月6日登城 みつまるさん
29城目
姫路城から移動。本日2城目。
時代劇でよく見る大手門から入城し、城内へ。中はほぼ平面でやたらと広い。相当費用も掛けているのだろう、城内の整備はよい。本丸御殿の遺構も工夫して案内表示が施されていた。天守台も立派。ただ、城の中を歩いているという実感に乏しい。大手門から見る景色も映画村のセットのように感じてしまうのは私だけか。
ガイドさんから元禄赤穂事件について「吉良に切り付けたのは浅野長矩で、吉良邸に徒党を組んで押し入ったのは赤穂浪士。吉良としては割が合わない」という主旨の説明あり。赤穂のガイドさんとしてはかなり勇気のいる発言だと思う。だが、同感。
近藤源八宅跡で押印。インク式、良好。
●2012年5月5日登城 ロックさん
明石〜姫路〜赤穂と1日3城旅行の3つめ。
観光地っぽく整備しているようで結構きれいな城下町でした。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 次のページ

名城選択ページへ。